八白土星 2015年 7月 運勢は恋愛・縁談◎仕事は順調で信用の月

八白土星 7月の運勢
2015年 7月6日8月6日まで

八白土星今月(7月)は、順調・福運

努力に努力を重ねて、育てた花が開花する時期です。

季節で言えば、花が咲き乱れる「春」です。

9年・9ヶ月・9日のサイクルでめぐる「福運期」です。

ちょっと大げさですが…
人生全体で言えば「9分の1」のチャンス月なのです。

2015年7月 八白土星

【月盤】 2015年7月 八白土星(巽宮=順調・福運)
月盤では、巽宮に入ります。方位は「南東」。

八白土星 2015年7月の運勢 ~全体運~

八白土星の今年(2015年)は、基礎を固める一年。
何事も努力と忍耐が必要となる一年なのです。
※「2015年 八白土星の運勢」 詳細はこちらをご覧ください。

今月(7月)は、その努力の結果が、カタチとして現れ積極的に結果を出す時期です。
一年間の運気としては、運の勢いは弱い状態ですが、コツコツと学んだ事や探究していた事の成果が現れるでしょう。
今までの努力が自信に変わるチャンスの月です。

八白土星は、斬新な発想や新しいものを取り入れる能力に長けています。
ミーハー的な感覚で新しいものに飛びつくような軽率な人ではありません。
むしろ、地に足ついた「現実主義者」なのです。

何事もコツコツと努力を重ねて、物事には粘り強く取り組む、その姿勢、その長所が人々から買われるチャンスが巡ってきます。
今月(7月)は、人々から信用を得られる、とてもラッキーな月です。
このチャンスを必ず手に入れましょう!
迷わず自分を信じて何事も進めていきましょう。
少々、強気でも良いでしょう。

自信がない…
そんな弱気ではチャンスを逃がしてしまいます。

何事も初めから自信なんて誰もありません!

自信は後からついてくるものです。

自信のない態度が信用を無くす元になります。

今月(7月)は、常に前向きに!成功イメージを心に抱いた状態で過ごすように心がけましょう

※7月は、7月20日から8月7日まで夏の土用の期間です。
運気アップ!夏の土用の過ごし方は、こちらに 詳しく記載しています。

八白土星 7月のラッキーカラー

今月(7月)は、活動的なイメージの「ビタミンカラー」。
顔色が映えるカラーを自分なりに見つけてみましょう。
例えば、同じピンクでもブルー系・イエロー系では雰囲気がガラッと変わります。
奇抜なカラーより柔らかく若々しさや爽やかさが感じられコーディネイトを心がけてみましょう!

スポンサーリンク

7月の運勢カレンダーこちら です!

八白土星 7月の仕事運

九星占い 仕事運今年は探究能力がアップしている一年ですから、誰よりも物事を深く捉え考えることが出来る一年。
その学んだことを周りの人々に披露してみても良いでしょう。
普段から真面目に努力をしていれば、信用をされているはずです。
営業職ならばコツコツと温めてきた市場を本格的にカタチにする時期です。
商談も成立しやすい時期ですからこのチャンスを積極的活かしましょう。

「棚から牡丹餅」はありません!
積極的な行動と自信に満ち溢れた態度が信用を得ます!

八白土星 7月の恋愛運

九星占い 恋愛運

独身の方は、出会いの大チャンス!
今年は何となくモチベーションが上がらない一年ですが、恋愛運は順調なのです。
自分から能動的にガンガンアプローチが上手に出来る一年ではありませんが、逆に言い寄られるチャンスに恵まれています。
そんな一年ですが…今月(7月)は、自分から積極的にアプローチしてみましょう!

お付き合いをされているカップルの場合、八白土星のあなたが積極的に「結婚」の話を切り出すチャンスです。
以前からお付き合いをされていて、今年に親密度がグッと深まっているようであれば、話を進めてみましょう。
お相手のご両親や親戚の方のと顔合わせを行うにはとてもラッキーな月です。

八白土星 7月の金運

九星占い 金運今年は基礎を固める一年!その一年から約半年くらい経った今月(7月)。
少額でも地味にコツコツと貯蓄が増えたり、また、どうすればお金が増えるのか?
などなど、何となく感覚的にカタチが見え始める時期でもあります。
しかし、年間の運気としては弱い時期ですから勝負が出来る時期ではありません。
今月(7月)は信用を得る月ですから、信用を無くすようなお金の使い方はしないように注意しましょう。
基本的に割り勘が一番無難です!

八白土星 7月の健康運

九星占い 健康運八白土星の方は、一年間通して「健康」には注意の一年。
神経質になり過ぎないように健康管理は行いましょう。
今月(7月)は、イキイキとした気分で過ごせるため元気に過ごせるでしょう。
ただ、胃腸が弱いとか、持病がある方は注意です。
悪化することはないのですが、ちょっと調子が悪いな~っと感じたらその症状が長引く可能性があるので注意しましょう。
常に「腹八分目」を心がけ、発酵物を摂取するようにすると良いでしょう。

7月は、温泉や旅行は、南東へ出かけよう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ