二黒土星 2017年 上半期から下半期の運勢バイオリズムと運気

二黒土星 運勢2017年の二黒土星を大まかに上半期と下半期に分けて、運勢と運気の流れを月運毎に紹介します。

2017年 二黒土星 上半期
2017年2月4日から8月6日まで

運勢と運気の流れ

2017 二黒土星 上半期上記の図では、運の勢いが強まると「上昇」、弱くなると「下降」で表しています。(運勢)
月破暗剣殺のような凶神、天道(吉神)が巡る月をお天気マークで表しています。(運気)

2月から運の勢いが低下し、4月には最も低調な月になりますが、悪い運気ではありまん。
むしろ、5月からの好機に向けてしっかり準備する大切な月です。

2017年の年運については、こちら 2017年 二黒土星の運勢に詳しく記載しています。

 

二黒土星 2月の月運と運気

2月4日から3月4日まで
147y02b08-gon207年の二黒土星は、北西にある「乾宮(けんきゅう)」という宮に一年間入ります。
乾は陽のエネルギーを司り最も活動的な象意を促します。
今までの努力の成果を掴み取るチャンスに恵まれる一年!

積極姿勢で活動の一年
そんな2017年が始まる月が2月(立春)です。

二黒土星が南東にある「艮宮(こんきゅう)」という宮に入ると暗剣殺になります。
想定外の事柄起こりやすい運気ですから、何事においても丁寧に行い、臨機応変に対処する柔軟さが大切です。
動揺と焦りは状況を悪化さるので注意しましょう。

二黒土星 3月の月運と運気

3月5日から4月3日まで

147y03b09-ri3月の二黒土星は、月盤の南にある「離宮(りきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いとしては衰退している状態ですが、感受性が豊かになる為、頭脳が冴える運気です。
その影響もあって、比較的感情的になりやすい傾向があるようです。
感情のコントロールがとても重要です。
また、周囲の方との調和を気遣った言葉遣いを心掛けることで良い環境に恵まれ開運に繋がります。

二黒土星 4月の月運と運気

4月4日から5月4日まで
147y04b01-kan4月の二黒土星は、月盤の北にある「坎宮(かんきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いとしては、最も低調な月。
坎宮の象意を受ける月運ですから、穴ぼこに落ち込んだような気分になるかもしれませんが、決して悪い運気ではありません。

親しい友人や恋人との関係が親密になり、気分的にも救われる事が多いでしょう。
その結果、比較的容易に気分の切り替えに恵まれます。
集中力にも恵まれる運気です。
この先続く、好機に向けてしっかり準備を行いましょう!

スポンサーリンク

二黒土星 5月の月運と運気

5月5日から6月4日まで
147y05b02-kon5月の二黒土星は、月盤の南西にある「坤宮(こんきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いに力強さが現れ、体力・気力共に充実する運気です。
親しい友人や同僚を通じて、人との繋がりが広がりやすい運気に恵まれています。
飲み会での会話が弾み楽しい時間が過ごせそうです。

ユーモアと慈愛溢れる優しさがラッキーチャンスに繋がる開運行動です。

 

二黒土星 6月の月運と運気

6月5日から7月6日まで
147y06b03-sin6月の二黒土星は、月盤の東にある「震宮(しんきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

この一年(2017年)は、非常に忙しく、勢力的に物事を処理しなければなりません。
積極的な行動力に恵まれているのは非常に良いことです。
ただ、言葉遣いがストレート過ぎたり、高慢な態度が表面に表れやすい状態です。

言葉遣いに注意し、自信過剰的な態度を慎しみ、積極的に活動しましょう!

 

二黒土星 7月の月運と運気

7月7日から8月6日まで
147y07b04-son7月の二黒土星は、月盤の南東にある「巽宮(そんきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いは、先月(6月)よりも更に勢いが強く現れます。
先見の明にも恵まれ、良いアイディアも浮かびやすい運気に恵まれています。

何事も具体的に結果へ繋げるチャンスに恵まれています。
交渉事や縁談も吉!

スポンサーリンク

2017年 二黒土星 下半期
2017年8月7日から2018年2月3日まで

運勢と運気の流れ

2017年 二黒土星の上半期10月から運の勢いが衰え始め…
11月は暗剣殺、12月は月破、2018年1月は陥入、2月は再び月破ですから、大切なことは上半期~10月ごろにテンポよく押し進めてましょう!

二黒土星 8月の月運と運気

8月7日から9月6日まで
147y08b

05-tyu8月の二黒土星は、月盤の中央にある「中宮(ちゅうぐう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いが最盛の時期。
その強さが「強引」なカタチで発揮しなように注意しましょう。
周囲の変化に振り回されることもあるかもしれません。

自分自身の欲望を抑え、自己のメンテナンスに力を注ぎましょう。

二黒土星 9月の月運と運気

9月7日から10月7日まで
147y09b

06-ken9月の二黒土星は、月盤の北西にある「乾宮(けんきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いは、最盛期を迎えます。
運気においても好調で援助運に恵まれる運気です。

上司や有力者からの助言に恵まれ、そこから得た恩恵を部下や後輩に施すことで、運命の歯車が最大限に加速します。

 

二黒土星 10月の月運と運気

10月8日から11月6日まで
147y10b07-da10月の二黒土星は、月盤の西にある「兌宮(だきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いに衰えが現れ始めますが、人間関係が好調な運気です。
人との繋がりを大切にし、その人脈を大いに活かすチャンスに恵まれます。

コミュニケーション能力がアップしますから、前向きな表現を心掛けましょう。
不適切な発言や陰口は封印!

スポンサーリンク

二黒土星 11月の月運と運気

11月7日から12月6日まで
147y11b08-gon11月の二黒土星は、月盤の北東にある「艮宮(ごんきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いは、強くなったり、弱くなったりを繰り返すものです。
11月は、衰退方向へ向かっています。
最盛期が過ぎ去った状態、それと同時に「変化」が訪れる運気です。

変化を拒み、現状にしがみつくことは衰退に繋がります。
しかし、自己都合による身勝手な変化は状況を悪化させる恐れありです!

急がば回れを心掛け、何事も安全に手堅くいきましょう!

 

二黒土星 12月の月運と運気

12月7日から2018年1月4日まで
147y12b09-ri12月の二黒土星は、月盤の南にある「離宮(りきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

運の勢いは先月よりも衰えます。
しかし、その反面、強さや華やかさに憧れが現れやすい傾向があるようです。

その結果、謙虚さを失うかもしれません。

自分を必要以上に大きく見せる事が、品格を落とす事になります。

12月は月破の月です。
派手な行動は控えましょう。
また、慢心した気持ちがあれば反省も必要です。

二黒土星 2018年1月の月運と運気

2018年1月5日から2月3日まで
147y01b01-kan1月の二黒土星は、月盤の北にある「坎宮(かんきゅう)」と言う宮に入ります。(上記月盤参照)

九星気学では、年運が切り替わる時期が「立春」です。
その為、2018年1月は、まだ2017年の年運です。
従って、2018年1月は、2017年を締め括る月であります。

運の勢いとしては、低調な月。
しかし、落ち着きが現れることでしょう。
2018年は、人との繋がりや駆け引きも大切な年。

高い精神性が必要になります。
自己の内面を磨く大切な月なのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ