二黒土星 2017年1月の運勢 一期一会に人脈拡散のチャンスあり!

二黒土星 2017年1月の運勢
喜悦の月
2017年1月5日
(小寒)~2月3日まで
【月盤】本命星:兌宮(西)。
グレーは、凶方位。

年盤の吉方は、北・東・南
月盤の吉方は、南東
年盤・月盤共に吉方、なし

1月の吉方位の詳細は、こちら をご覧ください。

スポンサーリンク

九星気学では、2月(立春)から次の年に変わります。
従って、運気においても同じです。
2017年1月5日(小寒)~2月3日(立春の前日)までは、まだ2016年の運気の中にいます。
しかし、「気」というモノは突然コロッと変わるモノではなく徐々に切り替わります。
その為、気の早い方ならもう既に2017年の運気による象意を感じている方もいらっしゃるでしょう。
九星気学では、年の運気をベースに月運が存在していると捉えています。
2017年 二黒土星の運勢も視野に入れ、近い将来を意識しつつ「2017年1月の運勢」をご覧ください。

二黒土星 2017年1月の運勢 ~全体運~

今月(1月)の二黒土星は「兌宮(だきゅう)」という宮に入っています。

運の勢いとしては衰退し始めますが、対人運が好調で穏やかな運気です。
その為、運の勢いが衰退している感覚はあまりないでしょう。

運気としは、先月(12月)に続き、今月(1月)も好調な運気です。

先月(12月)は、仕事中心になる日々でしたが、今月(1月)は雰囲気としては穏やかで趣味やレジャーを楽しむ余裕が現れるでしょう。

一期一会

人の運や運気は突然変化することは余りありません。

突然変化したように思える出来事が発生したとしても、そこにたどり着くには必ず「原因」があります。

 

2017年の二黒土星は、「飛躍の一年」の運気です。
9年に一度しか訪れない好機なのです!

感性の鋭い方なら、敏感に感じ始めている時期に入っています。

 

今月(1月)は、人との出会いや繋がりから、大きなチャンスに繋げる可能性もあるかもしれません。

異業種交流会のようなパーティーや飲み会、またはセミナーのような情報収集や発進の場などの出会いでは、常に一期一会です。

この出会いをサラッと流してしまわずに連絡交換やNSNを交して繋がりを持つようにしてみましょう!

スポンサーリンク

二黒土星 1月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(1月)は、肩の力を抜いて仕事ができそうです。

新規の業務提携や新規取引先の担当になったり、嬉しいチャンスにも恵まれるでしょう。
今までに経験したことのない人間関係も広がりそうです。

その場の雰囲気や大役にプレッシャーを感じている場合ではありません!
今月(1月)は、比較的思い通りに物事を進めやすい時期ですから、積極的に「攻め」姿勢で良いでしょう。

ただ、今月(1月)のあなたは、上手に話術を発揮する事ができるのですが、優柔不断な面も少々見え隠れするでしょう。
「お客様のためだ!」と思い、誠心誠意尽くせば必ず通じますから、自信を持って行動しましょう!

職場においては、周囲への気配りと連携を大切にしましょう。
約束事を確実に果たすことで更なる信用アップに繋がります。

二黒土星 1月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今月(1月)は、対人面において好調な運気ですから、恋愛においても悪いはずがありません!

現在、交際中で結婚を考えている方はプロポーズのチャンス月です。

2016年は物事が滞りやすく自分の思い通りに物事を進める事がやり辛い一年でしたが、2017年は積極的に活動することが良い結果に繋がりやすい一年です。
2月(立春)から、その運気に突入ですから、そろそろ活動開始!

婚活中の方にとってもチャンスの多い月です。
婚活パーティーからの出会いも良いのですが、ボンヤリとした流れからの出会いよりも仲人さんを通じて「紹介」して頂く方が良いでしょう。

旅先での出会いも可能性あり!

恋愛だけに関わらず、人との繋がりや伝達がラッキーチャンスのポイントになります。
うわさ話や陰口は控えましょう!
あなたの「徳」には繋がりません。

二黒土星 1月の金運

九星占い 金運

先月(12月)の頑張りが具体的に収入として現れる時期ではあります。
ただ、今月(1月)は、交際費による出費が多くなるかもしれません。

奉仕的精神が強くなる傾向があります。
「人脈を広げる」という意味では必要なことですし、良いことですから、あまり細かくケチケチしない方が良いでしょう。
しかし、無駄に「大盤振る舞い」をする必要はありません。

日銭的な金運に恵まれやすい時期です。
本業以外に副業をされている方は、臨時収入や収入アップもありそうです。

二黒土星 1月の健康運

九星占い 健康運

気分的に陽気で楽しい気分に満たされていますから、「病気」とは無縁のように思いやすい傾向です。

確かに「病は気から」と言いますから、気分が良いことは非常に良いことです。

しかし、交遊関係が広がり、飲食の機会が多く為、食生活が乱れやすい状態かも!
暴飲暴食は控えましょう。

胃腸の不調や軽い風邪のような症状は長患いになる可能性があるので注意しましょう。

手洗いやうがいをしっかり行い、のどのケアも忘れずに行いましょう。

スポンサーリンク

九星気学 二黒土星 運勢カレンダー

福来る 運勢カレンダー

 

二黒土星 2017 運勢

二黒土星 運勢

 

二黒土星 2017年 日盤 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

この記事は、生まれ月別で作成しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ