毎月めぐる天道は最強! 天道吉方への引越しは開運効果倍増

引越しや移転(方位取り)もしくは長期滞在の旅行や遠方への旅行の際は、天道吉方を取るとよいでしょう。
ただし、年盤を無視してはいけません!

スポンサーリンク

天道吉方位は開運効果倍増

月盤天道は強く作用し、万人にとって吉方位となる星(吉神)です。

天道吉方

吉方位に、天道(吉神)が同座した方位に引越(方位取り)や旅行等をした場合は、通常の開運吉方位旅行や吉方位移転より効果は倍増します。

凶方位の天道

凶方位に、天道(吉神)が同座した方位に引越(方位取り)や旅行等をした場合は、凶作用を受けた後、まるで「天の道」に導かれるように「救いの道」が見つかりる言われています。
または、天道で倍増した吉作用が、凶方位の作用を抑える(相殺作用)。
しかし、五黄殺や暗剣殺のように強烈な大凶方位の場合は、天道が同座していても、その方位は避けましょう。

スポンサーリンク

天道吉方位への引越し(方位取り)

引越し(方位取り)の場は、長期滞在もしくは、殆どの場合は永住です。
転居先の気を受け続けるのですから「年盤」を無視することはできません。

  • 1kmの近距離引越しであっても年盤・月盤吉方位を取る。
  • 最大吉方を取る。

天道吉方位の取り方

引越し(方位取り)の方位は、年盤は必須です!

例えば、本命【二黒土星】で、月命【五黄土星】の方が、引越しのため吉方を取るとします。

2015年の引越し(方位取り)場合

引越し(方位取り)方位の探し方(年盤)

  • 五黄殺・暗剣殺・歳破を消します。
  • 本命殺・本命的殺を消します。
  • 取れる方位をチェックします。
    七赤金星の南、八白土星の北、九紫火星の南西がとれます。

2015年2月の引越し(方位取り)の場合

引越し(方位取り)方位の探し方【月盤】

  • 五黄殺・暗剣殺・月破を消します。
  • 本命殺・本命的殺を消します。
  • 取れる方位をチェックします。
    月盤では、七赤金星の南が取れて、南に「天道」がめぐっています。
    この月盤天道を使いますので、引越し(方位取り)方位は、「」となります。

2015年2月21日(戊辰)引越し日の場合

引越し(方位取り)方位の探し方【日盤】

南に、吉星の六白金星が回座しています。
本命【二黒土星】で、月命【五黄土星】の方の最大吉方は、九紫火星・八白土星・七赤金星・六白金星です。
ラッキーなことに、最大吉方も取れます。

引越し(方位取り)の方位探しは、少々面倒ですが「年盤・月盤・日盤」を見てさがします。

天道は毎月めぐりますが、五黄殺や暗剣殺と同座することもあるので、「天道」を取るチャンスは少ないのです。
「天道」が取れた月は、進んで吉方位旅行に出かけてましょう!

スポンサーリンク

月盤に天道が廻る方位

方位
2月(寅月)
3月(卯月) 南西
4月(辰月)
5月(巳月) 西
6月(午月) 西北
7月(未月)
8月(申月)
9月(酉月) 東北
10月(戌月)
11月(亥月)
12月(子月) 東南
1月(丑月) 西

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ