方位取り・祐気取りの吉方効果の元は幸運(成功)脳づくりから始まる

方位取り(引越し)・祐気取り(吉方位旅行)を実行しても開運効果があらわれない…
そんな時、「やっぱり所詮、おまじないだよな…」っと、諦めてしまう。
そんな経験は、ありませんか?

方位取り・祐気取りの効果がないのは何故?

方位取り・祐気取りの効果があらわれない理由を簡単に数字で表しますと

1×10=10 ですよね。

では、

0×0=

そんなの「0」に決まってるよ~!

ですよね。

そうなんです。
要するに「0」は、幾ら掛けても「0」。なのです。

元が「0」のまま、方位取り(引越し)・祐気取り(吉方位旅行)を実行しても結果が出ないのです。

では、元が「1」ならば、×10にすれば10倍(レバレッジ)に…×100にすれば100倍(レバレッジ)になります。
元の「1」が大切なのです。

幸運(成功)の元をつくる

幸運(成功)の元は、にあります。

幸運(成功)脳

脳でつくり上げた幸運(成功例)が「」となり、開運行動の方位取り(引越し)・祐気取り(吉方位旅行)を実行(レバレッジ)することによって開運効果があらわれるのです。

幸運(成功)脳のつくりかた

医学博士・理学博士・農学博士の佐藤 富雄さん著書

【自分を変える魔法の「口ぐせ」―夢がかなう言葉の法則】から引用させて頂きますが

引用

梅干を食べたわけでもないのに、梅干しを見たり想像したりするだけで、盛んに唾液や胃酸が分泌されます。
これは、意識が引き金となって引き起こされる体内生化学反応で、想像上の内容が物質化されて、実際に体に作用するためです。

引用ここまで

要するに、体内生化学反応を「幸運(成功)脳づくり」に利用するのです。

たとえイメージでも、その思い描いた空想が自律神経に働きかけ日々の行動が「幸運行動」になり、そして必然的に習慣となるのです。

こうなれば、「幸運の輪」はどんどんプラス方向へ周ります。

運命の輪 2996.info

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ