六白金星 今月の運勢

六白金星 毎月の運勢

この記事では、六白金星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星六白金星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、六白金星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”六白金星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和6年(1931)2月5日~昭和7年(1932)2月4日
昭和15年(1940)2月5日~昭和16年(1941)2月3日
昭和24年(1949)2月4日~昭和25年(1950)2月3日
昭和33年(1958)2月4日~昭和34年(1959)2月3日
昭和42年(1967)2月4日~昭和43年(1968)2月4日
昭和51年(1976)2月5日~昭和52年(1977)2月3日
昭和60年(1985)2月4日~昭和61年(1986)2月3日
平成6年(1994)2月4日~平成7年(1995)2月3日
平成15年(2003)2月4日~平成16年(2004)2月3日
平成24年(2012)2月4日~平成25年(2013)2月3日

 

六白金星 今月の運勢

六白金星 2018年9月の運勢
2018年9月8日
(白露)~10月7日まで
【月盤】本命星:巽宮(南東)
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、東・北西・西
月盤の吉方は、南・北東
年盤・月盤共に吉方は、なし

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2018年の年盤

2018年の年運については、「2018年 六白金星の運勢」をご覧ください。

六白金星 2018年9月の運勢
積極行動は吉!見極め力で運気更にアップ!

今月(9月)の六白金星は、月盤の南東にある「巽宮(そんきゅう)」という宮に入ります。

巽宮の最も代表的な象徴となる正象は、「風」です。
人のとご縁や環境に「風」を起こし、人の気持ちや状況、空気を盛り上げる役割の担っています。

今月(9月)の六白金星は、その運気(象意)に恵まれます。

2018年最も好調な月運「9月」

今月(9月)の六白金星は、気力体力共に充実していますから、何事においても前向きに捉えて目標に向かうことが出来ます。

2018年の活動を結果へ繋げる絶好のチャンス月です!

交渉事や紹介運共に好調!

これまでの努力が認められて「信用」を活用してご縁を繋げる。
人脈を広げる活動を積極的に行いましょう!

自己の心がけとしては、欲張りすぎたり、手を広げ過ぎないように心掛けることをおススメします。

欲を出し過ぎると結果に繋げることが厳しくなります。
その結果、信用を損なうような事になるかもしれません。

また、周囲の状況においては、俯瞰力をしっかり活用して「風を読む」感性と洞察力も大切になります。

物事を客観的に見る中で「矛盾」や「忖度」を見抜き、その中で念を入れて考える冷静さと先見性も必要になるでしょう。

スポンサーリンク

六白金星 9月の仕事運

九星占い 仕事運

取引や交渉事に恵まれる月運です。
遠方からの問い合わせ、インターネットやSNSなどを駆使した戦略も手応えを感じるでしょう。

活動の場が広がり、人のと繋がりから紹介も得られるかもしれません。

広報部や営業職、販売など人との関わりから発展する職種の方は「発展」を感じるでしょう。

職場での人間関係も好調ですから非常に仕事のしやすい恵まれた運気です。

「信用」が「信頼」となって発展する運気です。
規則や約束事はしっかり守る事が更なる運気アップ繋がります。

ただ、風が起これば物事の変化も生じます。
臨機応変に対応する「気持ちの切り替え」も必要になるでしょう。

自己のやり方や方針に固執せず、上手に空気を読むことで好機をしっかり活かすことが出来ます。

六白金星 9月の恋愛運

九星占い 恋愛運

2018年の八白土星の恋愛運は全般的に好調です。
なかには、「お別れ」があっても、次のご縁に恵まれたり…。

そんは最中の今月(9月)は、恋愛運好調な月運!

新たな出会いを求めている方や婚活中の方にとってはチャンスの多い月になりそうです。

意中の方に告白するチャンス月です。

紹介運も好調な運気ですから、フリーの方はお友達からの紹介も期待できるでしょう。
しっかり、お友達や周囲の人々にアナウンスしておきましょう!
婚活中の方なら、しっかりマッチングしてくれる仲人さんにお願いする事をおススメします。

現在、交際中で結婚を考えている方は迷わずプロポーズしましょう!

今年(2018年)から運気が上昇し、来年、更に2020年。
グングン運気がアップして強い運の勢いに乗る好機の3年間ですから、タイミングとしては良い時期です。

結婚は別々の生活を一つする人生において大切な事柄です。
慌てず、着実に進めることをおススメします。

スポンサーリンク

六白金星 9月の金運

九星占い 金運

人間関係が好調な運気ですから、お誘いも多く、お付き合いも増える月です。
その影響もあって交際費が増える傾向があります。

人との繋がりは、今後のご縁にも影響しますから大切にしたい時期です。

やり繰りも大切ですが、「生きたお金」の使い方を工夫した方が良いでしょう。

投資などの儲け話も現れやすいでしょう。
ただし、一獲千金のような「ウマい話」は、しっかり見極める必要があります。

2018年の六白金星の方は、何事においても「細部」が気になりやすい一年です。
その長所を活かして、儲け話の「根源」を時間が掛かってもしっかり調べた方が良いでしょう。

また、「お金」に対する意識を刷新するような情報や自己改革も起こりやすい運気です。

これまでとは違うお金に対する情報に触れてみるのも良いでしょう。

六白金星 9月の健康運

九星占い 健康運

生活のリズムが崩れている方は、しっかり調えるような取り組みを行うと良いでしょう。

今月(9月)の月運としては、物事を調えるチャンスに恵まれています。
また、その調えることがに刷新的な要素が加わると更に良いでしょう。

無理をする必要はありません!

例えば、筋トレをされている方なら少し有酸素運動を加えるとか…
サプリメントとチョイスするとか…
工夫してみると良いでしょう。

今年の夏は例年にない酷暑となり、残暑も厳しいのでしっかり休養をとって英気を養いましょう。

スポンサーリンク

六白金星 2018年の運勢

六白金星 2018年の運勢(2018年2月4日~2019年2月3日まで)を仕事・転職・恋愛・健康・金運の各ジャンルを詳しく紹介しています。
詳細記事は、こちら をご覧ください。

六白金星 2018年 上半期と下半期の運気

2018年の流れを知る!
2018年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 六白金星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

 

六白金星 月の運勢

六白金星 運勢

六白金星 2018年 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

戌年 未年 辰年 丑年
1958年(昭和33)
2月4日 16:50~
1959年(昭和34)
2月3日まで
戊戌年
1967年(昭和42)
2月4日 21:31~
1968年(昭和43)
2月4日まで
丁未年
1976年(昭和51)
2月5日 1:40~
1977年(昭和52)
2月3日まで
丙辰年
1985年(昭和60)
2月4日 6:12~
1986年(昭和61)
2月3日まで
乙丑年
1994年(平成6)
2月4日 10:31~
1995年(平成7)
2月3日まで
甲戌年
2003年(平成15)
2月4日 15:06~
2004年(平成16)
2月3日まで
癸未年
2012年(平成24)
2月4日 19:23~
2013年(平成25)
2月3日まで
壬辰年
2021年
2月4日 0:00~
2022年
2月4日まで
辛丑年

この記事は、生まれ月別で作成しています。

六白金星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

六白金星 2020年 日盤 吉方位カレンダー

サブコンテンツ

このページの先頭へ