七赤金星 今月の運勢

七赤金星 毎月の運勢

この記事では、七赤金星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星七赤金星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は間違いなく、七赤金星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”七赤金星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和5年(1930)2月4日~昭和6年(1931)2月4日
昭和14年(1939)2月5日~昭和15年(1940)2月4日
昭和23年(1948)2月5日~昭和24年(1949)2月3日
昭和32年(1957)2月4日~昭和33年(1958)2月3日
昭和41年(1966)2月4日~昭和42年(1967)2月3日
昭和50年(1975)2月4日~昭和51年(1976)2月4日
昭和59年(1984)2月5日~昭和60年(1985)2月3日
平成5年(1993)2月4日~平成6年(1994)2月3日
平成14年(2002)2月4日~平成15年(2003)2月3日
平成23年(2011)2月4日~平成24年(2012)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります

スポンサーリンク

七赤金星 今月の運勢

七赤金星 2017年1月の運勢
成長の月
2017年1月5日
(小寒)~2月3日まで
【月盤】本命星:震宮(東)。
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、南東
月盤の吉方は、南東・北西
年盤・月盤共に吉方は、南東

1月は方位取り・祐気取りの開運月
詳細は、こちら をご覧ください。

九星気学では、2月(立春)から次の年に変わります。
従って、運気においても同じです。
2017年1月5日(小寒)~2月3日(立春の前日)までは、まだ2016年の運気の中にいます。
しかし、「気」というモノは突然コロッと変わるモノではなく徐々に切り替わります。
その為、気の早い方ならもう既に2017年の運気による象意を感じている方もいらっしゃるでしょう。
九星気学では、年の運気をベースに月運が存在していると捉えています。
2017年 七赤金星の運勢も視野に入れ、近い将来を意識しつつ「2017年1月の運勢」をご覧ください。

七赤金星 2017年1月の運勢
才能発揮と先見力に恵まれる月運

今月(12月)の七赤金星は、「震宮(しんきゅう)」という「東」にある宮に入ります。(上記月盤参照)

この震宮は、「発展」を司る宮です。
その震宮の象意を強く受ける、今月(1月)は運の勢いが先月よりも力強く、運気においても好調な運気です。

2016年の年運は運の勢いが最も低調な陥入期でした。
今月(1月)も未だその運気の影響を受けている状態ではありますが、人によっては早々と2017年(立春)に訪れる運気を感じ取っている方もいらっしゃるでしょう。

早々と…春の到来!

七赤金星は、昨年(2016年)11月の月運が最も低調な状態でしたが。

もう既に!12月から運気が上昇し始めています。

その上昇運気に乗っかりながら冬の終わりを迎えるのですから、この調子に乗っかりましょう!

 

今月(1月)は、自分の持っている才能を活かすチャンスに恵まれます。
また、先を見通す勘にも恵まれますから、自分を信じて決断し、積極的に活動しましょう。

2017年が始まった早々ではありますが…

2018年もさらに運気が良く、勢いが増します。
しかし、具体的な結果を出していきたい2019年の七赤金星に歳破がつきます。
その為、2017年・2018年が勝負!となります。

決して慌てる必要はありません!
むしろ、手堅く、着実に構築する必要があります。

その為にも、今まで水面下で計画していた事を実質的に活動し始めましょう!
タイミングとしては良い時期です。

スポンサーリンク

七赤金星 1月の仕事運

九星占い 仕事運

仕事運は好調です。

昨年(2016年)から計画を水面下で根回しされてきた方は、独立や転職のチャンスです。
今月(1月)は、約束事や契約など大切な約束事は必ず書面にすることをおススメします。
また、専門性が高く、法律などが絡むような内容は専門家に相談する事も大切です。

今月(1月)は、口約束や早合点で進めてしますと後々面倒な事になる可能性があるので注意しましょう。
重要書類は隅から隅までしっかり熟読し、理解してから次の工程へ進めましょう。

2016年からしっかりとした計画を行い、意識付けができている方は、その事柄に対し勘も良く働きます。
新しく学びを始めるチャンスでもあります。

2017年は、継続力がアップする一年ですから、その粘り強さを仕事に活かすことで良い結果に繋がります。

七赤金星 1月の恋愛運

九星占い 恋愛運

昨年(2016年)は、親密な関係を深めることに恵まれている運気でした。
そして、2017年(年運)からは「愛を育む年」なのです。

従って、この一年間の恋愛運としては、新しい出会いを能動的に掴み取るには、少々努力が必要となりますが…。

今月(1月)においては、新たな出会いに恵まれる運気です。
ただ、今月(1月)のあなたのお相手選びは、お相手に対し本質的な面から逸脱する傾向が現れるかもしれません。

結婚前提となる「婚活」なら、尚更かもしれませんが、学歴やルックスなど少々拘りが強く現れるかも?!

その思いが表面化すると「高飛車な人」とか「謙虚さがない人」と、誤った評価を受けるかもしれません。
そうならない為にも、あなたから誠実な姿勢で婚活を行う事が大切です。

今月(1月)と来月(2月)も、チャンスに恵まれる運気ですから、そのチャンスをしっかり活かしましょう!

ヘアケアには怠りなく、しっかり行い、光り輝くツヤツヤ髪に仕上げましょう。
若々しさと爽やかなオシャレが恋愛運アップの秘訣です!

七赤金星 1月の金運

九星占い 金運

金運においても、徐々にこれから良くなります。
ただ、劇的に良くなるほどの運気ではありませんから、コツコツとした努力の積み重ねが必要になる一年です。

そんな一年の中、今月(1月)は、目新しい物に目を奪われ、購買意欲が湧き始めます。
ミーハー的な感覚で買い物をするのはあまり宜しくないのですが。

新しい事柄へのチャレンジに必要な出費は発生するかもしれません。
ただ、あまり高額な情報商材などは、吟味してみても良いでしょう。

七赤金星 1月の健康運

九星占い 健康運

2017年は、持久力を養うタイミングとしては良い時期です。
健康管理や体力アップを学んでみても良いでしょう。

今月(1月)は、そのスタートとしては非常に良いコンディションです。
イメージ力にも長けている運気ですから、素直に体が動くでしょう。
ただし! どんな運動でもやり過ぎないように気を付けましょう。

今月(1月)は、少々テンションが高めですが、無理が利く状態ではありません。
ちゃんとリラックスできる時間も作りましょう。

この時期に健康診断をうけるチャンスがあれば是非受けてみましょう。
何事も表面化しやすい運気ですから、病気においても同じです。
早期発見が期待できます。

 

恵方参りで智慧とチャンスを手に入れよう!

2017年の恵方は、北北西微北

その年の「徳」を授けて下さる有難い姫神「歳徳神さま」が、居られる方位です。

詳細は、こちら の記事に記載しています。
是非、ご覧下さいませ。!(^^)!

スポンサーリンク

七赤金星 毎月の運勢

”七赤金星の毎月の運勢” バックナンバーです。七赤金星 運勢下記のリストは詳細記事にリンクしています。

 

七赤金星 2017年から9年間の運気

七赤金星 2017~2025年 運気2017年から9年間の運気を事前に把握しておくことが開運に繋がります。
転職や結婚のチャンスをしっかりモノにしましょう!詳しい内容は、こちらの 記事に記載しています。

 

九星気学 七赤金星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

 

2016年 七赤金星の吉方位

運が巡ってくるのを「待つ」のは消極的過ぎます。

最高の開運法「引越し」(方位取り)で運を積極的に掴みに行きましょう!
2016年 七赤金星の吉方位」詳細は、こちらを ご覧ください。

 

七赤金星 2017年 日盤吉方カレンダー

*** お知らせ ***

日盤 吉方位カレンダーでは、本命星月命星が共に吉方となる最大吉方と…
”本命星のみの吉方位”も追加しました!

生まれ月別で記事を作成しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ