七赤金星 今月の運勢

七赤金星 毎月の運勢

この記事では、七赤金星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星七赤金星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は間違いなく、七赤金星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”七赤金星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和5年(1930)2月4日~昭和6年(1931)2月4日
昭和14年(1939)2月5日~昭和15年(1940)2月4日
昭和23年(1948)2月5日~昭和24年(1949)2月3日
昭和32年(1957)2月4日~昭和33年(1958)2月3日
昭和41年(1966)2月4日~昭和42年(1967)2月3日
昭和50年(1975)2月4日~昭和51年(1976)2月4日
昭和59年(1984)2月5日~昭和60年(1985)2月3日
平成5年(1993)2月4日~平成6年(1994)2月3日
平成14年(2002)2月4日~平成15年(2003)2月3日
平成23年(2011)2月4日~平成24年(2012)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります

七赤金星 今月の運勢

七赤金星 2018年4月の運勢
2018年4月5日
(清明)~5月4日まで
【月盤】本命星:離宮(南)
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、北西・南西
月盤の吉方は、南東・北東
年盤・月盤共に吉方は、なし

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2018年の年盤

2018年の年運については、「2018年 七赤金星の運勢」をご覧ください。

 

スポンサーリンク

七赤金星 2018年5月の運勢
2018年5月5日
(立夏)~6月5日まで
【月盤】本命星:坎宮(北)
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、北西・南西
月盤の吉方は、南東
年盤・月盤共に吉方は、なし

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2018年の年盤

2018年の年運については、「2018年 七赤金星の運勢」をご覧ください。

スポンサーリンク

七赤金星 2018年5月の運勢
人との関わりから気づきが得られて運気アップ

今月(5月)の七赤金星は、遁甲盤の北にあたる「坎宮(かんきゅう)」という宮に入ります。

運の勢いとしては、最も低調な月運になります。

しかし「低調=悪い」わけではありませんから、気持ちを上げて過ごすことが運気アップに繋がります。

2018年(年盤)の坎宮には五黄土星が入っています。
その宮に本命星(5月は七赤金星)が入りますから、過去の問題が再燃する可能性があるかもしれません。

内容としては人ぞれぞれで、身体的問題や人間関係などが絡むかもしれません。

一見、良くな運気に感じるかもしれませんが…
実はそうではなく、根本的解決や自己の内面を磨いて精神性を高めるには最も良いとされています。

ただ、何事も強気で勝負に出るタイミングとしては相応しくありません。
しっかり「探究する」ことに恵まれた運気です。
物事の最も肝心な部分をしっかり捉えるような取り組みを行うことで後の開運に大きく影響を与えます。

人への思いやりと触れ合いが自己成長を促しますから、独りになる時間ばかりを優先にしないようにしましょう。

心と心が繋がるような会話の中から、様々な気づきに恵まれます。

それが、人脈づくりにおいて根強いモノになるでしょう。

教科書などのペーパー上の学びだけでなく、人とのふれあいからも学びに恵まれる運気を大いに活用しましょう!

七赤金星 5月の仕事運

九星占い 仕事運

仕事の成績や成果が気になるかもしれませんが…
今月(5月)は、基盤づくりに恵まれた運気です。

仕事は人と人との繋がりがあってこそ発展へ繋がりますから、その基盤としての「人脈」をしっかり深める取り組みを行うチャンスに恵まれています。

広く浅くよりも親睦を深めるような取り組みの方が良いでしょう。

今後、大きな成果を得る為に水面下での計画を練る為の学びやスキルアップを目指して勉強を始めるのも良いです!!

今年(2018年)の七赤金星は、才能の成長と開花に恵まれた一年です。
その恵まれた年運の基礎を構築するチャンスの月です。
仕事の発展にも大きな貢献を促しますから、面倒がらずにしっかり取り組みましょう!

スポンサーリンク

七赤金星 5月の恋愛運

九星占い 恋愛運

人との関わりの中で「共感」を得やすい運気に恵まれています。

ただ、自分自身が不満や弱さを持っていると、それに共感する人との出会いがありそうです。
「共感」する気持ちは悪い事ではありませんが…
傷のなめ合いのようなカタチで情に流されるは良い結果に繋がらないでしょう。

今月(5月)の出会いは、しっかりお相手を観察る時間が必要です。
軽はずみな行動は慎みましょう。

既婚者の方は、「隣の芝生は青く見える」ようです。
パートナーの愚痴や仕事の愚痴を優しく聞いてくれる人に惹かれてしまう…
などのよう事にならないように自制が必要です。

七赤金星 5月の金運

九星占い 金運

先月(4月)若しくはそれ以前に使用したカードの支払いが今月(5月)に一気に発生するなど、しっかり把握しておきましょう!

支払いを忘れて、さらに出費を重ねると…今月(5月)は厳しくなるかもしれません。

また、現在手にしていないお金にも関わらず、それを見込んで購入するなどのお金の使い方は控えましょう。

忘れ物などの不注意や盗難などの被害に遭わないように気持ちを引き締めて過ごしましょう。

毎日の事なので無意識に行っている施錠は意識的に行うような工夫を行うと良いでしょう。

ポイントとしては流されて行動しない!
その取り組みが金銭面にも現れるので、何事も意識的に行うように心掛けましょう。

 

七赤金星 5月の健康運

九星占い 健康運

今月(5月)は、健康管理をしっかり行うことが一番の運気アップ行動っと言っても過言ではでしょう。

体調が良い状態でなければ、気分も上がりませんし、笑顔もなくなります。

しかし、今月(5月)の七赤金星は、明るさを失くすと運気が損なわれます。

今月(5月)は、無理はしない方が良いです!!

疲れたら休養を取り、内臓に負担が掛かるような食生活や飲酒、ジャンクフードも控えてしっかり栄養を取りましょう。

可能ならば、天然温泉などの入浴施設で一日の疲れをしっかり取るような日を設けると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

七赤金星 2018年の運勢

七赤金星 2018年の運勢(2018年2月4日~2019年2月3日まで)を仕事・転職・恋愛・健康・金運の各ジャンルを詳しく紹介しています。
詳細記事は、こちら をご覧ください。

 

七赤金星 2018年 上半期と下半期の運気

2018年の流れを知る!
2018年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 七赤金星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

 

七赤金星 月の運勢

七赤金星 運勢

 

七赤金星 2018年 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

酉年 午年 卯年 子年
1957年(昭和32)
2月4日 10:55~
1958年(昭和33)
2月3日まで
丁酉年
1966年(昭和41)
2月4日 15:38~
1967年(昭和42)
2月3日まで
丙午年
1975年(昭和50)
2月4日 19:59~
1976年(昭和51)
2月4日まで
乙卯年
1984年(昭和59)
2月5日 0:19~
1985年(昭和60)
2月3日まで
甲子年
1993年(平成5)
2月4日 4:37~
1994年(平成6)
2月3日まで
癸酉年
2002年(平成14)
2月4日 9:24~
2003年(平成15)
2月3日まで
壬午年
2011年(平成23)
2月4日 13:33~
2012年(平成24)
2月3日まで
辛卯年
2020年
2月4日 18:04~
2021年
2月3日まで
庚子年

この記事は、生まれ月別で作成しています。

七赤金星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

サブコンテンツ

このページの先頭へ