七赤金星 今月の運勢

七赤金星 毎月の運勢

この記事では、七赤金星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星七赤金星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は間違いなく、七赤金星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”七赤金星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和5年(1930)2月4日~昭和6年(1931)2月4日
昭和14年(1939)2月5日~昭和15年(1940)2月4日
昭和23年(1948)2月5日~昭和24年(1949)2月3日
昭和32年(1957)2月4日~昭和33年(1958)2月3日
昭和41年(1966)2月4日~昭和42年(1967)2月3日
昭和50年(1975)2月4日~昭和51年(1976)2月4日
昭和59年(1984)2月5日~昭和60年(1985)2月3日
平成5年(1993)2月4日~平成6年(1994)2月3日
平成14年(2002)2月4日~平成15年(2003)2月3日
平成23年(2011)2月4日~平成24年(2012)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります

七赤金星 今月の運勢

七赤金星 2017年11月の運勢
福運月…だが
2017年11月7日(立冬)~12月6日まで
【月盤】本命星:巽宮(南東)月破
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、北西
月盤の吉方は、東(天道)・西
年盤・月盤共に吉方は、なし

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2017年の年盤

2017年の年運については、「2017年 七赤金星の運勢」をご覧ください。

毎日の運勢は、こちらの「七赤金星 運勢カレンダー」をご覧ください。

スポンサーリンク

七赤金星 2017年11月の運勢
念には念を入れて乗り切ろう!

冒頭の見出しで「福運月…だが」、この「だが」について説明します。

今月(11月)の月盤では、七赤金星は「巽宮(そんきゅう)」と言う南東方位にある宮に入ります。

紹介やご縁に恵まれる「福運宮」ともいわれる宮で、その宮に本命星が入る時期は良いとされています。
しかし、今月(11月)は、この宮に月破が付きますから、予想外の変更やキャンセルなどが発生する可能性が高くなります。

石橋を叩いて渡るべし!!

今年(2017年)の七瀬金星は、何事においても堅実的に物事を取り組む慎重姿勢が働いています。
何事も長所と短所は紙一重ですから、良い面としては物事を手堅く発展させるのですが…
長所としては、視野が狭くなったり、拘り過ぎる事で融通が利かなくなることも起こる可能性があります。

この一年間の「年運」の象意(現象)をふまえて言える事は…
今月(11月)「福運+月破」は、物事を臨機応変に取り組む事がし辛くなる傾向が現れる可能性があります。

本来、先見の明にも恵まれ、良いアディアも浮かびやすい月運です。
さらに交渉事にも恵まれているのでチャンスも多く訪れるでしょう。
しかし、どこか詰めが甘かったり、良いお返事が頂けていてもキャンセルになったり…。
そのような事が起こりやすい運気です。(破れ的な象意)

このような運気の時期は、取り組んている事柄において「見切り発車」はしない事が大切です。
「石橋を叩いて渡る」ことを意識し過ぎて融通が利かなくなる可能性もありますから、「いい塩梅」を見極めることがポイントであります。

ただ!

例え結果に繋がらなくても、もう一つ工夫と刷新を加えるべきだったことを学んだわけですから諦めず前向きに取り組む事が後の良い結果に繋がります。

スポンサーリンク

七赤金星 11月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(11月)の七赤金星は、頭脳の働きが良く「一を聞いて十を知る」勘の良さが際だつ運気です。

ただ、その勘が必ず良い結果に繋がるとは限りません。
普段、自分の勘を信じている方は要注意!

必ず、裏付けをしっかり取り、別プランも用意しておいても良いでしょう。

今月(11月)は、ニアミスやケアミスを起こしやすい運気です。
書類や進捗状況などのチェックは、いつも以上に二度三度のチェックを行って取り組みましょう。

自分と周囲の状況や環境がうまくかみ合わない事も起こりやすい月運です。
その為、イライラするような気持ちになりやすい月ではありますが、口論にならないように対処することをおススメします。

今月(11月)に事を荒立てると予想以上に広がる可能性があるので注意です。

七赤金星 11月の恋愛運

九星占い 恋愛運

婚活中の方にとって今月(11月)の出会いのチャンスに恵まれる月運です。

ただ、今月(11月)の出会いにおいては、まず!静観姿勢でお相手をしっかり観察しましょう。
婚活での出会いでデートをする場合、お付き合いありでデートするのでしょう…
しかし、楽しみだけに流されるのではなく、会話の中からしっかりお相手を判断するような会話を心掛けてみましょう。

お付き合いされている方は、パートナーとの会話において「穏やかさ」を心掛けましょう。
レスポンスの良さが際だち過ぎて口調が強くなっている傾向があるので注意です。

今月(11月)の口喧は険悪な空気が長く続く可能性があるので注意しましょう。

七赤金星 11月の金運

九星占い 金運

今月(11月)~2018年1月の三ヶ月間は、大きなお金を動かすような事は控えた方が良いかもしれません。

今月(11月)は月破、来月(12月)中宮に入り静観的な活動が必要な時期です。
さらに2018年の1月は暗剣殺の月です。

投資や投機的な運用は見誤るかもしれません。

日頃のお買い物レベルの金銭の扱いにおいては、通販に注意です。
過去に買った品や定期購入においては心配はないでしょう。
しかし、一度も手に取ってみた事のない品の場合、「お値段以上」じゃなかったり…
クーリングオフをしたくても期限が切れていたり…など、ちょっとしたガッカリを味わうかもしれません。

とにかく、リスクは小さくしたいものですから、高額商品の買い物は控えた方が良いでしょう。

七赤金星 11月の健康運

九星占い 健康運

健康面においては、持病で片頭痛を持っている方は極力ケアするようにしましょう。

持病の有るなしに関わらず、睡眠をしっかり摂ることをおススメします!

ただ、眠る時間を長く取るのでなく「質」を上げるようにする事も大切です。

いつもはシャワーだけで済ましている方は、この機会にしっかり湯船につかるように習慣づけると良いでしょう。

40度前後のお湯に10分くらいはつかり、体をしっかり温めてから就寝につくと良いのですが、入浴後すぐにお布団に入ると返って寝つきが悪くなります。
入浴は寝る30分前には済ませると良い言われています。

心身ともに健康であることも大切か開運法です!

スポンサーリンク

七赤金星 毎月の運勢と年運

2017年 ”七赤金星の年運と月運” バックナンバーです。七赤金星 運勢下記のリストは詳細記事にリンクしています。

 

七赤金星 2018年から9年間の運気

2018年から9年間の運気を事前に把握しておくことが開運に繋がります。
転職や結婚のチャンスをしっかりモノにしましょう!詳しい内容は、こちらの 記事に記載しています。

 

九星気学 七赤金星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

 

七赤金星 2017年 日盤吉方カレンダー

*** お知らせ ***

日盤 吉方位カレンダーでは、本命星月命星が共に吉方となる最大吉方と…
”本命星のみの吉方位”も追加しました!

生まれ月別で記事を作成しています。

七赤金星 2018年 吉方位カレンダー

サブコンテンツ

このページの先頭へ