2019年 六白金星の月運バイオリズムグラフを活用して繁栄へ導く

2019年 六白金星の月運バイオリズムグラフ
飛躍と成長の年!有意義に活かして2020年に繋げたい!

六白金星 2019 バイオリズムグラフ

低調な月運となる3月と12月は注意!
基本的に高運な年運に恵まれています。
気後れせずに積極的にチャレンジ精神を発動させましょう。

月運バイオリズムグラフの図につてい
九星気学における運気の始まりは、2月(立春)ですので、グラフは2月からスタートして掲載しています。
2019年を上半期と下半期に分けて、運気を上手に活かす旬を「月運」ごとに解説します。

このバイオリズムグラフでは、運の勢いを背面の破線で「5段階」で表しています。
「上昇=陽エネルギー」、「下降=陰エネルギー」で表しています。(運勢)
本命星が回座する宮と運気図の詳細はこちらをご覧ください。

中宮・乾宮青色または赤色の四角の中に書かれている白抜き文字は各宮の略称です。
その月に本命星が入る宮を表しています。(例:中=中宮、乾=乾宮)

天道 月破 暗剣殺運気を「お天気マーク」で表します。
本命星に天道が付くと「天からの導きに恵まれる」といわれています。
月破には「雨マーク」を記載しています。

 

2019年 六白金星の年運についての詳細は、こちらをご覧ください。

2019年 六白金星の上半期
2019年2月4日から8月7日まで

2019年 上半期の月運図

六白金星 2019 上半期本命星が回座する宮と運気図の詳細はこちらをご覧ください。

4月から6月の月運における成長期
全力でチャレンジするべき旬

六白金星 2月の月運と運気

2月4日(立春)~ 3月5日まで

六白金星 2月離宮2月(立春)の六白金星は「離宮(りきゅう)」という宮に入ります。
南に位置する離宮は、光輝く華やかさを象徴する宮です。
そこに本命星が入るので「目立つ存在」となります。
さらに天道が巡るので、善人には幸福に恵まれます。

月運のエネルギーとしては、下降方向に向かっているので「謙虚さ」を心がけて過ごす心掛けがとても大切です。

平常心が運気アップにつながる。
恋愛 アタックは成功率高し!

    2019年2月 六白金星の吉方位

    年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
    なし 南東

    本命星と月命星が共に吉方となる吉方位ではありません。
    最大吉方は下記のリスト(生まれ月別)からお選びください

    六白金星 3月の月運と運気

    3月6日(啓蟄)~ 4月4日まで

    六白金星3月坎宮3月(啓蟄)の六白金星は、「坎宮(かんきゅう)」という宮に移ります。

    月盤では、北に六白が入り、南に五黄が入ります。
    従って、六白金星には暗剣殺が付きます。
    月盤でおこる現象ですから、必ず9ヵ月に一回起こります。
    さらに、運気としては、最も低調な運気となります。

    主導権は握らず、周囲の意見に耳を傾けると良いでしょう。
    自分とは異質な感覚をもった人からの意見は気づきが得られ学びも多いでしょう。

    考え過ぎてモチベーションを下げないように!
    恋愛 安易に深入りしな方が無難!お相手をサーチして!

      2019年3月 六白金星の吉方位

      年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
      なし 南西・東・北西

      六白金星 4月の月運と運気

      4月5日(清明)~ 5月5日まで

      六白金星4月坤宮4月(清明)の六白金星は、「坤宮(こんきゅう)」という宮に移ります。
      4月から月運としては「成長期」に入ります。

      ただ、この時期はチャンスの種を撒いて、お世話をする時期ですから目に見える「成長」は期待できません。
      しかし、土の中では確実に育ちます。
      チャンスを育てる事や自己投資はしっかり堅実的に行う大切な月なのです。

      不平不満や自己の拘りに固執しないことが運気アップに!


        2019年4月 六白金星の吉方位

        年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
        なし 東・南東・西

        スポンサーリンク

        六白金星 5月の月運と運気

        5月6日(立夏)~ 6月5日まで

        六白金星5月震宮5月(立夏)の六白金星は、「震宮(しんきゅう)」という宮に移ります。
        これまでの活動が何らかのカタチで芽が出る運気に恵まれます。

        新たな発展に恵まれる運気ですから、積極的に行動することが非常に大事であります。
        2019年における「発展と成長」が著しく伸びる月運に恵まれます。
        チャレンジは常にポジティブにトライ!
        失敗を恐れてチャレンジしない方がチャンスを逃します。

        優しい言葉が運気を上げる開運行動!
        恋愛 新たな出会いに恵まれるます。
        誠実さを心がけましょう。

          2019年5月 六白金星の吉方位

          年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
          なし 南東

          六白金星 6月の月運と運気

          6月6日(芒種)~ 7月6日まで

          六白金星6月巽宮6月(芒種)の六白金星は、「巽宮(そんきゅう)」という宮に移ります。
          巽宮は「福運宮」と呼ばれるくらい宮です。
          4月から始まった成長運気のピークを迎えます。

          これまでの努力とチャレンジを具体的に結果に繋げる月運に恵まれます。

          「信用第一」を心がけて!
          人の為に尽くす「奉仕的精神」を活かしてチャンスを掴む!
          恋愛 チャンス到来!紹介運も好調!積極的に出会いの場にも参加しましょう

            2019年6月 六白金星の吉方位

            年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
            なし 北東・南

            六白金星 7月の月運と運気

            7月7日(小暑)~ 8月7日まで

            六白金星7月中宮7月(小暑)の六白金星は「中宮(ちゅうぐう)」という宮に移ります。
            月運の流れとしては、成長運気から充実運気に切り替わります。
            月運のエネルギーとしては最も強い時期になりますから、自分をコントロールする「自制力」をしっかり活かしながら、養わなければなりません。

            2019年の六白金星は強い運気に恵まれ「発展と成長」に向けて、恐れることなく突き進みたい気持ちにブレーキをかけて、「点検と改善」を施す月運です。

            現状維持とメンテナンスが更なる開運へ促します。
            感謝の言葉と謙虚さで周囲を巻き込む「プロデュース力」を活かすチャンス月
            恋愛 モテ月。ただし!目移り注意!

              2019年7月 六白金星の吉方位

              年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
              なし 北・西・南

              スポンサーリンク

              2019年 六白金星の下半期
              2019年8月8日から2020年2月3日まで

              2019年 下半期の月運図

              六白金星 2019 下半期本命星が回座する宮と運気図の詳細はこちらをご覧ください。

              8月半ばすぎた頃から運の勢いは下降へ
              9月・10月は周囲との連携を心がけて
              12月~1月に脇を固めて
              2020年の大輪の花を咲かせましょう!

              六白金星 8月の月運と運気

              8月8日(立秋)~ 9月7日まで

              六白金星8月乾宮8月(立秋)の六白金星は「乾宮(けんきゅう)」という宮に移ります。
              乾宮は「完成・完璧」を象徴する宮です。

              上司や目上の方からの援助も期待できる運気です。
              ただ、援助を受ける以上に大きな期待と責任も負うことになるかもしれません。

              活動的でやる気と気力は旺盛な運気に恵まれますが…
              月運としては、緩やかにパワーが低下し始めます。

              強引なやり方は控え、公明正大さが良い結果に繋がります。
              恋愛 高慢な態度はトラブルに繋がります。「思いやり」が恋愛運アップのポイント!

                2019年8月 六白金星の吉方位

                年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
                なし 北・南西・西

                六白金星 9月の月運と運気

                9月8日(白露)~ 10月7日まで

                六白金星9月兌宮9月(白露)の六白金星は「兌宮(だきゅう)」という宮に移ります。
                兌宮は「悦び」「楽しみ」「口」に関わることを象徴する宮です。

                公的(仕事)な事柄で忙しかった8月でしたが、9月に入りプライベートが充実する運気に恵まれます。
                趣味やレジャーを通じて人間関係が広がる運気です。
                新たなコミュニティ参加するもの良いでしょう。
                良くも悪くも「口」がポイントになる運気です。

                言葉に注意!
                飲み過ぎに注意!
                恋愛 出会いに恵まれる月。秘密の恋愛は後悔の元になりそう…

                  2019年9月 六白金星の吉方位

                  年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
                  なし 南西・北東・南

                  六白金星 10月の月運と運気

                  10月8日(寒露)~ 11月7日まで

                  六白金星10月艮宮10月(寒露)の六白金星は「艮宮(ごんきゅう)」という宮に入ります。
                  艮宮は、「変化・改革」を象徴する宮なので、この宮に本命星が入る時期(月)は、環境や心情に「変化」が起こりやすい運気となります。

                  季節が移り替わり装いを変えるように環境の変化を受け入れる気持ちが開運ポイントです。
                  変化を拒み、自分の方針に固執すると人間関係がギクシャクするので歩み寄る気持ちが大事な開運行動です。

                  周囲を変えようとしない方が吉!
                  恋愛 結婚を考えている方は家族に紹介するチャンス月

                    2019年10月 六白金星の吉方位

                    年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
                    なし 北・南

                    スポンサーリンク

                    六白金星 11月の月運と運気

                    11月8日(立冬)~ 12月6日まで

                    六白金星11月離宮11月(立冬)の六白金星は、「離宮(りきゅう)」という宮に入ります。

                    先見の明とアイディアに恵まれる月運です。
                    セミナーや勉強会には積極的に進んで参加しましょう!
                    月運のエネルギー低調運気に入る前に、今年(2019年)中に仕上げてしまいたいことは11月中に仕上げた方が良いでしょう。

                    頭脳明晰!試験運好調!

                      2019年11月 六白金星の吉方位

                      年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
                      なし なし

                      六白金星 12月の月運と運気

                      12月7日(大雪)~ 2020年1月5日まで

                      六白金星12月坎宮12月(大雪)の六白金星は、「坎宮(かんきゅう)」に入ります。

                      非常に活動的で飛躍に恵まれた2019年。
                      12月に入り、一年の疲れが現れやすい運気です。
                      著しく体調を壊すことはないのですが…
                      風邪をひくと長引くかもしれません。

                      人との繋がりを深めながらも広がりやすい運気に恵まれています。

                      体調管理をしっかり行う
                      恋愛 旅先の出会いや紹介も期待できそう!

                        2019年12月 六白金星の吉方位

                        年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
                        なし 南西・東・北西

                        六白金星 2020年1月の月運と運気

                        2020年1月6日(小寒)~ 2月3日まで

                        六白金星1月坤宮九星気学では、立春で年運が切り替わるとされています。

                        2020年1月の月運は未だ2019年の年運がベースとなっています。
                        ただ、2020年の運気と入れ替わる微妙な月であります。

                        1月(小寒)から六白金星は、「坤宮(こんきゅう)」という宮に移ります。
                        1月の坤宮に「月破」がつきます。

                        過去の問題が再浮上も起こりやすい運気なので、何事にも「見込み」で物事を進めない方が良いでしょう。

                        2020年の好機に向けて下準備!

                        2020年1月 六白金星の吉方位

                        年盤・月盤共に吉方 月盤のみ吉方
                        なし 東・南東・北西・西

                        2019年 六白金星の運勢と繁栄に向ける!開運法

                        六白金星 20192019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

                        さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

                         

                        九星気学 六白金星 運勢カレンダー

                        運勢カレンダー

                         

                        六白金星 吉方位カレンダー

                        毎日の吉方位が一目で分かる!吉方カレンダーです。
                        日盤吉方や引越し、旅行の行先を決める際のご参考にご利用ください。

                        吉方カレンダーは、生まれ月別で記事を作成しています。
                        下記のリストをクリックすると記事ページを移動します。

                        コメントは受け付けていません。

                        サブコンテンツ

                        このページの先頭へ