三碧木星 2016年の運勢は?ラッキーカラーで仕事運、恋愛運、金運アップ!

三碧木星 2016年の運勢
2016年2月4日~2017年2月3日まで

成果の一年!
2016年の過ごし方で未来が変わる?!
三碧木星 2016 年盤

三碧木星 2016年の運勢 ~全体運~

三碧木星 2016年の運気は絶好調!

良きにつけ悪しきにつけ、何事も表れた2015年(昨年)でした。
面倒くさい事や嬉しい出来事など、全て「自分が蒔いた種」。
そして、事情や自分自身を正し。

今年(2016年)がスタートされている方には…

素敵なご褒美に恵まれる2016年 !(^^)!

目上からの引立て(スポンサー運)が好調な一年(2016年)です。

自然界で言えば…

地を耕し、種を撒いて、一生懸命育てた作物が実り、そして「収穫」
その「収穫」の一年(2016年)となります。
まさに、自然(天)からの恵み(成果)を有難く受ける時期となります。

昨年(2015年)に停滞していた事や保留になっていたことをやり遂げるチャンスの一年(2016年)です。
このチャンスを最大に活かすには、慢心しない事です。
また、このチャンスを天(上)からの恵みですから自分一人で成し遂げられるものではありません。
目上の方やスポンサーなどの方々の協力があってのチャンスです。
ワンマンになったり、スタンドプレーになると厳しい結果になる可能性が高くなります。

「公明正大な精神」を心得、人々とのチームワークを大切にする事で良い結果に繋がります。

2016年2月(節分以降)から直ぐに、チャンスの月が巡ってきます。
2015年9月には水面下で計画を行い、10月には行動、11月には確信できる「結果」が見え始める時期です。
その延長のラッキーチャンスです。

トレンドに敏感で行動が早い三碧木星の長所を活かしましょう!

スポンサーリンク

三碧木星 2016年の仕事運

九星占い 仕事運今年(2016年)のラッキーを体感出来るのが「仕事」。

仕事運・援助運絶好調!

コツコツ努力をし、一生懸命に取り組んで来たことが、思い通りの展開に進まなかったり、停滞していたことが一気に解消できるチャンスです。
何事も一気に成果が現れる為、傲り高ぶる気持ちになり易い時期なので注意しましょう。
今年(2016年)のチャンスは上司や目上、自営業の方ならスポンサーの方々からの引立てや協力があってのチャンスです。
運の勢いが強い時期ですから、自分の意見を貫き通したい気持ちになり易く、態度も横柄になる傾向が現れます。
そうなると注意信号です。(イエローカード)

三碧木星 2016年の転職運

スポンサー運が非常に良い運気で、とくに!仕事では上からの引立てで能力を発揮できる一年ですから、転職をするのはもったいない気もします…

昨年(2105年)が大変だった方も今年(2016年)には、いい感じに落ち着き、忙しくても充実したビジネスライフになるので『職場が嫌で転職』と言う考えはなくなるでしょう。

目的があって、そのた為の行動を積み重ねてきた方なら、今年(2016年)・来年(2017年)の2年間は良い運気なので転職には適しているでしょう。
また、今年(2016年)は、有力者など自分よりステージが上の方を交わして転職に至る可能性もあるでしょう。

三碧木星 2016年の恋愛・結婚運

九星占い 恋愛運今年(2016年)は、恋愛運も好調!

ですが…仕事が忙しい一年ですから、仕事優先になりがちです。

「結婚」を目標にされている方は、あえて「恋愛優先」にしなければならない状態になるでしょう。

恋愛に関しては、今年よりも来年(2017年)のほうが好調で「結婚」の可能性が高いでしょう。
シングルの方ならば、今年からエンジン全開状態で婚活される事をお勧めします。
男性は良家のお嬢様、女性は玉の輿に!そんなチャンスに恵まれる一年(2016年)ですから、是非!頑張って下さいね。

三碧木星 2016年の金運

九星占い 金運スポンサー運好調の一年(2016年)

金運は良好です。

仕事が増える為、お金の回りが非常に良い一年です。
その為、お金の出入りが激しくなるので貯蓄はし辛い事もあるでしょうけど…今年(2016年)はリスク管理を上手に行うことが出来ればそれで良いでしょう。
また、昨年(2015年)に出来なかった事業など融資の目途が現れる事もあるでしょう。

今年(2016年)は実力を十分に発揮する事が金運向上に繋がります。

三碧木星 2016年の金運アップ財布の選び方の詳細記事は、こちら に記載しています。

2016年 ラッキーカラー 三碧木星は「水色」

三碧木星のソウルカラーは、三碧の「碧」色、「あお」と「みどり」です。

今年(2016年)の三碧木星は六白象意(現象)を強く受ける一年です。
燃え盛る炎、最も高温の色「白」のラッキーカラーの影響を受けます。

色彩の生理作用

青色…波長が短く、屈折率が高いさまが三碧木星の長所「新鮮な成長」

その青色と今年(2016年)の象意カラー「白」が混ざった、「水色」がラッキーカラーです。

三碧木星 2016年の健康運

九星占い 健康運今年(2016年)は仕事が忙しく、目上や上司または援助者の方々との絡みもあって気疲れも多くなるでしょう。

疲れたらリフレッシュすることも大切ですが、疲れの原因は仕事の可能性が高いので、いかに「仕事を円滑に進めるか」を行う方が肉体的・精神的負担が軽減するでしょう。
また、今年(2016年)は忙しい為、何かと過剰になる可能性があります。
働き過ぎ、急ぎ過ぎ、その結果「事故」に繋がることもあるので注意しましょう。
ルールを守る事が自分の身を守る事を日頃から心得て過ごしましょう。

何事も過剰にならない限り、基本的には元気でパワフルに過ごすことが出来る一年(2016年)です。

スポンサーリンク

三碧木星 2016年 2月の運勢

三碧木星 2016年 2月の運勢」を仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年3月の運勢 ”聞き上手”になろう!口は禍の元

三碧木星 2016年3月の運勢仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年4月 運勢 変化は進化!焦らず流れに沿いましょう!

三碧木星 2016年4月の運勢」 仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年5月 運勢 品格保持を意識して謙虚に過ごすと吉!

三碧木星 2016年5月の運勢仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年6月の運勢は集中力を探究しに繋げてみよう!

三碧木星 2016年6月の運勢」 を仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年7月の運勢 知識と経験に変化が加わりキャパアップ!

三碧木星 2016年7月の運勢仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年8月の運勢 新たな歩のチャンスに恵まれる

三碧木星 2016年8月の運勢」 を仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年9月の運勢 油断大敵!慎重な判断と行動が吉!

三碧木星 2016年9月の運勢」 を仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年10月の運勢 好機に向けてメンテナンスする月(静観期)

三碧木星 2016年10月の運勢」 を仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年11月の運勢 仕事も婚活も成果に恵まれるチャンス

三碧木星 2016年10月の運勢」 を仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

三碧木星 2016年12月の運勢 人間関係好調!仕事や恋愛にも吉

三碧木星 2016年12月の運勢」 を仕事運・恋愛運・金運・仕事運のジャンル別で詳しく記載しています。是非、こちら をご覧ください。

スポンサーリンク

九星気学 三碧木星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!
運勢カレンダー

 

三碧木星 2017年から9年間の運気

三碧木星 2017年から9年間

2017年から9年間の運気 を事前に把握しておくことが開運に繋がります。
転職や結婚のチャンスをしっかりモノにしましょう!詳しい内容は、こちらの 記事に記載しています。

 

*** お知らせ ***

2017年の運勢と吉方位の記事をアップしています。

三碧木星 2017年の運勢の全体運から
仕事・転職・恋愛&結婚・金運・健康運まで

三碧木星 運勢

2017年 三碧木星の運気仕事・転職・恋愛&結婚・金運・健康運に分けて詳しく記載しています。
2017年の象意にピッタリのラッキーカラーも伝授!
詳しくは、こちら をご覧ください。

 

三碧木星 2017年 日盤吉方カレンダー

2017年 ”毎日の吉方位” が一目で分かる、カレンダーを作成しました。

日盤吉方カレンダーでは、本命星月命星が共に吉方となる最大吉方だけを記載しています。
生まれ月別で記事を作成しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ