七赤金星 2018年8月の運勢 単独行動よりコニュニティーに飛び込んで吉!

七赤金星 2018年8月の運勢
2018年8月7日
(立秋)~9月7日まで
【月盤】本命星:巽宮(南東)
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、北西南西
月盤の吉方は、東・西
年盤・月盤共に吉方は、なし

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2018年の年盤

2018年の年運については、「2018年 七赤金星の運勢」をご覧ください。

七赤金星 2018年8月の運勢 ~全体運~

2018年8月7日の22時30分から立秋に入り、8月(申月)の運気がスタートします。

そもそも、七赤金星の2018年の年運が好調です。
その運気がベースとなって8月の福運月が始まります。

信頼創りに相応しい月運

今月(8月)の七赤金星は、運の勢いが強く、何事も結果に繋げることに恵まれています。

交渉事や約束事を交すタイミングとしてはとても良い時期です。

今まで何らかの理由で出来なかった事ややらねばならない事など前向きに取り掛かってみると良いでしょう。

また、行動範囲においても遠方へ出かけてみたり、遠方との取引などのご縁も発生しやすい月運です。

この運気を大いに活用して、積極的に活動するようにしましょう。

8月のお盆には、お墓参り行くのも良いです。
もし、親戚が集まるような機会があるのなら進んで参加しましょう!

今月(8月)の運気は、人間関係から得られる「信用」がとても大事です。
「信用」は運気に関わらず大事なご縁ですが、運気が好調な時期は様々なご縁に恵まれます。

このご縁をしっかり受け止め、今後の人脈形成に繋げてみましょう!

スポンサーリンク

七赤金星 8月の仕事運

九星占い 仕事運

2018年6月から運気が上昇し、好機に恵まれた状態で今月(8月)を迎えます。

今までの活動を結果に繋げるタイミングがやってきました!

今月(8月)は、行動範囲を自ら広げてみると良いでしょう。
遠方との取引にもご縁が発生しやすい運気に恵まれています。
インターネットを上手に活用して活動するのも良いのですが、自らが足を運んで行動するのも良いでしょう。

出張運も良い月運です。
また、自らが足を運んで「対面する」ことで親近感や誠実さも伝わりやすいはず!
好調な運気だからこそ面倒がらずに積極的に活動する事で更なる信用獲得になるでしょう。

七赤金星 8月の恋愛運

九星占い 恋愛運

交渉事に恵まれている月運です。

この運気を是非活用して頂きたいです。
交際中で結婚を考えている方なら、プロポーズのチャンス月です。
また、お相手の家族とお会いしたり、具体的に「結婚」についてお話を進めるもの良いタイミングです。

新たな出会いを求めている方にとってもチャンスに恵まれる月運です。

婚活や合コンなどのパーティーのようなイベントも良いのですが、「結婚」を考えている方なら成り行き任せなスタイルよりも、しっかりとした「お見合い」の方が良いでしょう。

今月(8月)は、紹介運にも恵まれていますから、その運気をしっかり活用する事をおススメします。

また、友人や親戚筋からの紹介も期待できそうです。

8月の出会いは良い恋愛に繋がる可能性大です!

スポンサーリンク

七赤金星 8月の金運

九星占い 金運

今月(8月)は、人との繋がりや信用がとても大切な月。
その運気を大いに活用して次へのステップへ繋げたいものです。

その活動に伴い出費が多くなる可能性は大いにあります。
その「お金」は「人生の必要経費」として捉えると良いでしょう。

今月(8月)の七赤金星は、「蓄財欲」を発動しやす運気です。
お金を貯めることは決して悪い事ではありませんが、単純にお金を一箇所のところに止めるだけでは増えません!

これまでの「蓄財」に対する意識や考え方は刷新してみると良いでしょう。

 

七赤金星 8月の健康運

九星占い 健康運

著しく体調を壊すことは無いとは思いますが…

これまでにない酷暑となった「2018年の夏」。

夏風邪には注意をして頂きたいです。

「長く繋がる」象意に恵まれた運気ですから、夏風邪を引いてしまうと長引く可能性があります。

心身ともに充実している時期ですから、つい無理をしてしまうかもしれません。
無理をして寝込んでしまうともったいないので、栄養と睡眠はしっかり取るように心掛けましょう!

質の高い睡眠は運気に関わらず、常に確保したい睡眠ですが。
今月(8月)は特に質の高い睡眠が得られるように取り組みましょう!

 

スポンサーリンク

七赤金星 2018年の運勢

七赤金星 2018年の運勢(2018年2月4日~2019年2月3日まで)を仕事・転職・恋愛・健康・金運の各ジャンルを詳しく紹介しています。
詳細記事は、こちら をご覧ください。

 

七赤金星 2018年 上半期と下半期の運気

2018年の流れを知る!
2018年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 七赤金星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

 

七赤金星 月の運勢

七赤金星 運勢

 

七赤金星 2018年 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

酉年 午年 卯年 子年
1957年(昭和32)
2月4日 10:55~
1958年(昭和33)
2月3日まで
丁酉年
1966年(昭和41)
2月4日 15:38~
1967年(昭和42)
2月3日まで
丙午年
1975年(昭和50)
2月4日 19:59~
1976年(昭和51)
2月4日まで
乙卯年
1984年(昭和59)
2月5日 0:19~
1985年(昭和60)
2月3日まで
甲子年
1993年(平成5)
2月4日 4:37~
1994年(平成6)
2月3日まで
癸酉年
2002年(平成14)
2月4日 9:24~
2003年(平成15)
2月3日まで
壬午年
2011年(平成23)
2月4日 13:33~
2012年(平成24)
2月3日まで
辛卯年
2020年
2月4日 18:04~
2021年
2月3日まで
庚子年

この記事は、生まれ月別で作成しています。

七赤金星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

七赤金星 2020年 日盤 吉方位カレンダー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ