七赤金星 2016年 2月の運勢 創造元年!基礎づくりと創始の月

七赤金星 2月の運勢
2016年 2月4日3月4日まで

七赤金星今月(2月)は、基礎作りの月
坎宮

坎宮に入る、この時期を分かり易く例えると…

何もないところから何かを作り出す為の基礎作りを行う時期です。

農作業に例えると…

畑で作物を作る、綺麗なお花を咲かせる、いずれにしても「土(基礎)」が大事!

農作業では、土づくりが一番大変で、そこで失敗すると収穫はなし!花も咲かない!芽も出ません!
収入になる作物選び、そしてその作物にあった土づくりをするのですから、大変な努力が必要です。

これから何を作ろうか?
人々は何を求めているのか?

自分本位ではなく人々の役に立たなければなりません。
そして、必要とされるには?どうするべきか?
探究し、考え、学習する、大切な時期なのです。

七赤金星 2016年2月【月盤】 2016年2月 七赤金星(坎宮=基礎作り
月盤では、坎宮に入ります。方位は「北」。

七赤金星 2016年2月の運勢 ~全体運~

2016年の始まりは、節分からスタート!
いよいよ、2016年の始まりであり、これから9年の計画スタートの一年です。

七赤金星2016 創造元年

運の勢いとしては、最低です。(^^)
七赤金星は、坎宮に入っていますから、運の勢いとしては9年サイクルの中で一番弱い時期です。

弱い=悪い ではない!

「運が弱いは悪い」っと勘違いされる方がいらっしゃいますが…
それは、違います!

モチベーションが低いだけで、「勝負する時期ではない」だけです。

季節で言えば「冬」です。
冬は寒く、辛いイメージがありますが、「冬」にしか出来ない事があります。
それは、「基礎づくり」です。

人間が生きる上で一番大切なのが基礎なのです。
基礎をしっかり習得した上で行う”オリジナル”は、「型破り」ですが、基礎も出来ていない状態で”オリジナル”行うのは「形無し」となります。
同じ、オリジナルでも結果が全く違うモノになってしまうのです。

大切な一年間の始まり、今月(2月)
年盤・月盤共に二黒中宮ですから、七赤金星にとっては、”坎宮象意”を強く受ける月です。

運気としては、停滞状態ですから無理をする必要はありません。
自分の目標に対する計画を始める時期です。

今月(2月)は、水面下での計画をしっかり進めましょう。
将来的に起業を考えているのなら、その業種の勉強は勿論ですが、他にも法律や税金など学んだ上で事業計画を立てなければなりません。
運の勢いが強い時期よりも、落ち着いて取り組む事が出来ます。

七赤金星の方にとって、ご縁についても始まりの一年です。
この年のご縁は、永く深く繋がる可能性が高いのです。

”情けは人の為ならず”の始まりのとなる一年。

人々(社会)の役に立つことをしましょう。
ただし、見返りを期待しないように心がけることが大切です。
その際には、相手にとって本当に必要な事なのか吟味することも大切です。

さらに!”対価”の本当の意味を知り、正しい関係と正しいお金の流れを築きましょう。
結果、共存共益が出来る”ご縁”を築くことで、お金では買えない大切なご縁が出来るのです。

そこで気を付けることは、自分を犠牲にして周りに流されないように!
自己管理を行う事が大切です。

年間の運の勢いは弱いのですが、月運の状態は比較的穏やかです。
月破になる月もなく、7月の暗剣殺の月だけは要注意!

七赤金星 2016年 上半期詳細は「七赤金星 2016年のバイオリズム」 を把握して効率よく目標を具体化していきましょう。
詳細は、こちら をご覧ください。

 

七赤金星 2月のラッキーカラー

白と黒
落ち着いた「黒」は全ての光線を吸収しはね返さないカラーは、吸収カラーです。
学んだ知識を吸収したい方にはピッタリのカラー
また、七赤金星のソウルカラー「白」は、真っ新な「白」を表します。
新たな気持ちでスタートさせたい方のパワーカラーです!

スポンサーリンク

2月の運勢カレンダー は、こちら です!

七赤金星 2月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(2月)の仕事運としては、何事も順調に進む時期ではありません。
その為、モチベーションが下がったり、達成感がなく、迷走する事もあるでしょう。

仕事運としては、厳しい時期となるかもしれません。
こんな時こそ”前向きな気持ち”で取り組む事が大切です。
職場では、笑顔で過ごす事も大切ですが、無理をせず自分を見つめ直してみましょう!

自分自身の内面を磨くにはとても良い時期です。
その上で、自分なりのルーティンが見つかる可能性もあります。

また、スキルアップを目指して習い事や新たに勉強を始めるには良い時期です。
焦って結果を求めると低迷感に陥り易くなるので、焦らない事が大切です。

七赤金星 2月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今月(2月)は、二人の仲を深めるには、とても良い時期です。

「運」と言っても色々ありますが、その中でも「恋愛」に関しては、年間通して良いのです。
華やかで、キラキラした「恋愛」とは違いますよ!
情を深く絡めるような「愛情」を深める「愛」です。

あなた自身、甘えたい気持ちになりやすく、人肌恋しくなる時期です。
甘えられるお相手がいらっしゃる方は、しっかり甘えちゃいましょう。
二人の時間を有効に過ごすことで気持ちも穏やかになるでしょう。

恋愛だけに関わらず、人間関係に於いても悪くはないのですが…。

2015年にタカビシャな行動をとり、謙虚さも亡くすような態度で人々と関わった方は孤独感を感じることでしょう。

婚活中は、肉食系のようにガツガツとした行動がとれない状態になりやすい時期です。
その為にはなりにく、好きな人にアプローチするのも消極的。
自分から積極的なアタックが出来ないかもしれませんが…。
フェロモンがグッと放出アップ!する時期ですから誘惑されることが増えるでしょう。

今月(2月)は、情(精神的)に流されやすい時期なので、ちゃんと見極めるようにしましょう。

七赤金星 2月の金運

九星占い 金運

今月(2月)は、極端にお金の出入りが激しくなる時期ではありません。
ただ、昨年(2015年)にお金を使い過ぎたり、高級志向のままでいると…

金欠になります!

内面的変化で金銭感覚を養う

七赤金星の方は、基本的に日銭的な「お金」にご縁があります。
内面も磨くことで、あなたの”器”が変わります。
その辺りの事を考えて、お金に関しても、勉強をしてみるのも良いでしょう。

七赤金星 2016年 春財布で金運アップ財布

九星気学的!七赤金星にピッタリの金運アップ財布

七赤金星の運気と今年(2016年)に強く受ける象意を考慮しています。
詳細記事は、こちら で記載しています。

七赤金星 2月の健康運

九星占い 健康運

今月(2月)は、季節がらもありますが。
身体が冷えやすい時期です。

冷えは免疫力が低下に繋がります。
今月(2月)は、体を冷やさないように工夫するようにしましょう。

免疫力が低下しがち月ですから、ノロウィルスのような感染病に注意しましょう。
うがい、手洗いを忘れずに!

また、体を冷やす食べ物は控えめにして、体の芯から温まる根野菜を摂取するように心がけると良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ