七赤金星 2018年2月の運勢 コミュニティに飛び込んで運気アップ

七赤金星 2018年2月の運勢
2018年2月4日
(立春)~2018年3月5日まで
【月盤】本命星:兌宮(西)
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、北西・南西
月盤の吉方は、北・北西・北東
年盤・月盤共に吉方は、なし

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2018年の年盤

2018年の年運については、「2018年 七赤金星の運勢」をご覧ください。

スポンサーリンク

七赤金星 2018年2月の運勢 ~全体運~

2018年の七赤金星のテーマは「芽吹きと生長」

最も低調な運気だった2016年に自分の弱点と向き合い、自己の内面をしっかり磨く一年
その一年が過ぎ、2017年は将来開花させる為の種まきをしっかり行う一年。
努力と忍耐の積み重ねを強いられる時期から次のステージへ

2018年は、今までの努力の結果が芽吹き始める一年(2018年)を迎えます。

2018年の運気が本格的に始まる2月

九星気学では、9年周期で運気が巡りますが、今年(2018年)の七赤金星は四季に例えると「春」です。

待ちに待った好機到来の年!
その年運に恵まれ始める今月(2月)は、交友関係が好調でレジャー運に恵まれる運気です。

先月(1月)の緊張感から解放され、気持ち的にも軽やかになる月運に恵まれます。

今月(2月)は、様々な出会いを楽しむべきです。
趣味やレジャーを通じた出会いや異業種交流会やセミナーなど積極的に参加すると良いでしょう。

ただ、自分が先頭を切って仲間を引っ張るのではなく「お世話役」のような活動の方が良いでしょう。

様々な人々との交際に恵まれる反面、その関わり方やコミュニケーションの取り方が重要になります。

自分の価値観で物事を進めたり判断すると的外れな結果になります。

逆に相手が必要としている事や求めていることをしっかり捉えて行動することで良い人間関係を築くチャンスに恵まれます。

節度を守り、ちょっとした気配りが運気アップに繋がります

七赤金星 2月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(2月)の七赤金星は人間関係が好調な運気に恵まれています。

公私混同したり、羽目を外さないように心掛けていれば、この運気を仕事にも活かしたい運気です。

職場の仲間との関わりをより良い関係にする為に食事会を開催するのも良いでしょう。

または、この運気を実質的に仕事に繋げるのならばセミナー開催や得意先とのゴルフコンペ、スキルアップを目指して技術者が集まる勉強会に参加したり…様々な方法で「人」を通じて仕事に繋げると良いでしょう。

運は「運ぶ」と書きますから、「善」を運ぶことで運気がアップします。
また、逆に運を運んでくれる人との出会いもあるかもしれません。

様々な出会いを通じて仕事のご縁が広がりますが…
大切なのがマナーや言葉遣いです。
案内状や電子メールをお送りする際もしっかりチェックするように心掛けましょう。

七赤金星 2月の恋愛運

九星占い 恋愛運

新しいご縁に恵まれる2018年の七赤金星

独身の方はチャンスに恵まれる一年です。

今月(2月)においてもレジャー運や趣味などを通じて「出会い」に恵まれます。

飲み会や合コンも良いのですが、趣味や志が同じ仲間が集まるようなコミュニティに参加することをおススメします。

そもそも、話し上手でムードメーカーな七赤金星ですから本来持っている自分の能力や話術を他者にアピールする大チャンスの月です。

しっかり「友達づくり」を行って、その中から恋人候補を選ぶと良いでしょう。

2018年は何事もスピーディー進みやすい運気ですから軽はずみな行動を慎みお相手をしっかり見抜きましょう!

今月(2月)は、少々恋愛モードが強く現れるので安易に深入りしない方が良いでしょう。

これまでに愛を育んでこられたカップルにとっては盛り上がる月です。

七赤金星 2月の金運

九星占い 金運

2018年は「芽吹き」の一年です。

これまでの努力の結果が芽吹き始める時期に入ります。

金運においては、実質的に「お金」に繋がることが顕著にあらわれますから、様々な事が見えてきます。

「お金」の本質を知り、新たなチャレンジに挑む為の「活きたお金」の使い方をしたい一年です。

今月(2月)においては、比較的収入も好調なのですが、出費が多くなりそうです。
ただ、この時期の七赤金星は少々細かなお金が気になりやすい運気の様です。

地道な計画を立てるには良い運気かもしれません。
しかし、「木を見て森を見ず」にならないように気を付けることも大事です。

2018年 七赤金星の春財布

春から使う財布の事を春財布と言います。(立春から立夏の前日まで)
お財布がお金でパンパンに「張る」様子を表し、「張る財布」=「春財布」と言われるようになりました。
そのお財布選びについての紹介記事は、こちらに記載しています。

七赤金星 2月の健康運

九星占い 健康運

2018年の「芽吹き」は健康面にも現れます。

何事も表面化しやすい運気を有意義に活用するのなら「健康診断」をしっかり受けることが得策です。

また、治療しておきたいのなら2018年にしっかり完治させておく事をおススメします。

運気としては「代謝の良い時期」ですから、様々な取り組みの結果も表れやすい一年です。

生活習慣の改善や運動習慣を始めるのも2018年は絶好のチャンスです!!

今月(2月)の健康面には問題はないのですが、飲み会や飲食の機会が多くなりやすい月ですから、食生活が乱れやすいかもしれません。

飲み過ぎ食べ過ぎに注意して、時には内臓を休めるような(プチ断食)取り組みを行っても良いでしょう。

スポンサーリンク

七赤金星 2018年の運勢

七赤金星 2018年の運勢(2018年2月4日~2019年2月3日まで)を仕事・転職・恋愛・健康・金運の各ジャンルを詳しく紹介しています。
詳細記事は、こちら をご覧ください。

 

七赤金星 2018年 上半期と下半期の運気

2018年の流れを知る!
2018年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 七赤金星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

 

七赤金星 月の運勢

七赤金星 運勢

 

七赤金星 2018年 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

酉年 午年 卯年 子年
1957年(昭和32)
2月4日 10:55~
1958年(昭和33)
2月3日まで
丁酉年
1966年(昭和41)
2月4日 15:38~
1967年(昭和42)
2月3日まで
丙午年
1975年(昭和50)
2月4日 19:59~
1976年(昭和51)
2月4日まで
乙卯年
1984年(昭和59)
2月5日 0:19~
1985年(昭和60)
2月3日まで
甲子年
1993年(平成5)
2月4日 4:37~
1994年(平成6)
2月3日まで
癸酉年
2002年(平成14)
2月4日 9:24~
2003年(平成15)
2月3日まで
壬午年
2011年(平成23)
2月4日 13:33~
2012年(平成24)
2月3日まで
辛卯年
2020年
2月4日 18:04~
2021年
2月3日まで
庚子年

この記事は、生まれ月別で作成しています。

七赤金星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ