2015年の中秋の名月27日そして、スーパームーン 9月28日!大きな達成の予感

2015年 9月28日
スーパームーン

2015年 スーパームーン

スーパームーンとは

月が地球に最も近づいたときに、満月もしくは新月の形になった月の姿。

地球から最も遠くにあるときの満月よりも、約14%大きく、30%も明るく見えるそうです。

スポンサーリンク

中秋の名月 スーパームーン

今年(2015年)、9月27日は中秋の名月、そして翌日は、2015年でたった一度だけのスーパームーンなのです!

スーパームーンを日本で見る事が出来るのは、11時50分の予定です。
残念なことに、その時間帯では真昼間!
もちろん、最高のスーパームーンを見ることは出来ません。

前向きにスーパームーンを見るチャンスは?!

地平線から見え始める月が大きく見えるのは目の錯覚です。

その錯覚を利用することで、最も大きなお月さま(スーパームーン)でなくても、日没後から1時間くらいは、素晴らしいスーパームーンを見る事が出来ます。

物事を前向きに捉えて利用する事が開運に繋がります。

こんなところでも、日々物事を前向きに捉えるトレーニングをする事が大切です。!(^^)!

九星気学の基本は陰陽五行説

九星気学は、陰陽五行説を基礎にしています。

陽=太陽、陰=月として捉えてます。

基本的に「太陽」の動きをで気の移り変わりを捉え、各九星の運勢を推測しています。

月(暦の月)は、精神的や肉体的な面に影響を与えていると言われています。

九星気学では、天体の「お月さま」とは、ちょっと違っていますが…
しかし!現実に月は、地球に非常に大きな影響を与え、また、人々もその影響を受けています

現実に起こっていること…これは一例ですが。

満月の夜、猫ちゃんは大興奮!
私の愛猫も同じく!大興奮になります。

そして、人間も例外ではありません。
満月や新月(前後数日間)は、スピードの出し過ぎによる事故が多発し、下弦・上弦(前後数日間)は、よそ見運転のようなうっかり事故が多発しやすいと言われています。

しかし!悪影ばかり与える「月」ではありません。

新月パワーと満月パワー

新月には新しい事を生み出す能力がアップし、願い事が通常より叶えられる可能性が高いと言われています。
そして、満月は「達成」を表します。

2015年9月28日 スーパームーンの夜は達成を祝い、更なる達成を祈願し、創意工夫を考える夜にしましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ