九紫火星 今月の運勢

九紫火星 毎月の運勢

この記事では、九紫火星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星九紫火星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、九紫火星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”九紫火星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和3年(1928)2月5日~昭和4年(1929)2月3日
昭和12年(1937)2月4日~昭和13年(1938)2月3日
昭和21年(1946)2月4日~昭和22年(1947)2月4日
昭和30年(1955)2月4日~昭和31年(1956)2月4日
昭和39年(1964)2月5日~昭和40年(1965)2月3日
昭和48年(1973)2月4日~昭和49年(1974)2月3日
昭和57年(1982)2月4日~昭和58年(1983)2月3日
平成3年(1991)2月4日~平成4年(1992)2月3日
平成12年(2000)2月4日~平成13年(2001)2月3日
平成21年(2009)2月4日~平成22年(2010)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります

九紫火星 今月の運気

九紫火星 2018年11月の運勢
2018年11月7日
(立冬)~12月6日まで
【月盤】本命星:離宮(南)。
グレーは、凶方位

年盤の吉方位は、西・北東
月盤の吉方位は、東・南西・北東
年盤・月盤共に吉方は、北東

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2018年の年盤

2018年の年運については、「2018年 九紫火星の運勢」をご覧ください。

九紫火星 2018年11月の運勢
顕現した事柄が未来の発展へ繋がるヒントがいっぱい!

今月(11月)の九紫火星は西にある「離宮(りきゅう)」という宮に入ります。(上記月盤参照)

離宮は、九紫火星にとって実家のような宮です。

居心地の良い環境に居ると本来持っている能力を十分生かせる状態になります。

五黄土星が中宮に入る時期は、九紫火星だけでなく九星全てが「自分の家(宮)」に収まる状態になります。

コミュニティとの一体で運気アップ

2018年の九紫火星は、これまでの努力や活動の結果が現れる「結実の一年」です。

その一年の運気の最中

今月(11月)は、今まで曖昧だった目標や将来の構想がハッキリ見えてくるでしょう。

今月(11月)の九紫火星は頭脳明晰で先見の明に恵まれる運気なのです。

また、これまでの努力や活動の中で見出した「あなたのあり方」に対して何らかの評価も現れやすい月運です。

ここで得た「評価」は、次へのステップに向かう「課題」も含まれています。

2019年の九紫火星は、これまでの努力を「成果に繋げる」一年を迎えます。
詳細は、こちら をご覧ください。

商売で表現すれば「書き入れ時」、季節で表すと「稲刈りシーズン」にあたります。

大きな最盛期が目前となる11月ですから、何事も諦めずに取り組み続ける気持ちがとても大切になります。

11月は共同体としての意識が大事

2018年は一年通じて、運の勢いが強い一年です。
その影響のせいなのか…。
強気の態度が現れやすい傾向があります。

しかし!

今月(11月)は特に!
社会や家庭など様々な場面で、独断専行で物事を推し進めるような行動は控えましょう。

自分は共同体の中の一人であって、組織の為に尽くすことで、その中にいる自分のステージが上がる。

この感覚をしっかり持つことが非常に大切になるので協調性と他者承認力をしっかり活かしましょう。

そうする事で周囲からの協力や良いアドバイスにも恵まれ、自分の能力も発揮できるチャンスにも恵まれます。

スポンサーリンク

九紫火星 11月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(11月)は、潜在していた事が顕現する月運です。

人目につかないところでの努力や研究していた事が「評価」されるチャンスに恵まれます。

ただ、「顕現」は、全てにおいて起こり得ることですから、都合の悪い事や隠ぺいしていた事も表面に顕われる可能性あります。

いずれにしても、表面化したことに対しては真摯に受け止め、謙虚な姿勢で取り組むようにしましょう。

仕事をより良く進めるには感情は必要ありません。
衝突は破壊を促しますので注意しましょう。

今月(11月)は、職場の仲間とのチームワークで大きな成果が得られる月です。
また、勉強会や交流会の開催を企画提案を行うのも良い時期です。

九紫火星 11月の恋愛運

九星占い 恋愛運

新たな出会いを求めている方にとっては、チャンスに恵まれる月運です。

交流会やSNSのオフ会などでも出会いのチャンスがありそうです。

今月(11月)の九紫火星は華やかな魅力が放出している状態ですから、アプローチも多く受けるでしょう。

また、感性豊かな運気にも恵まれていますから、恋の炎も一気に燃え上がるかもしれません。

ただ、この時期の九紫火星は、心情的に「熱しやすく冷めやすい」モードに入っています。
慎重派の方にとっては、丁度良いのかもしれませんが…

肉食・草食に限らず、まずは人柄をしっかり見極めてから、お付き合いに発展させると良いでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星 11月の金運

九星占い 金運

今月(11月)は、大きなお金を動かさない方が無難に過ごせるでしょう。

先見の明に恵まれた運気ですが、契約を交わすような事は慎重に行う必要があります。

交渉事が起こりやすい運気でもありますから、軽い気持ちでやり取りするのは避けましょう。

お金の貸し借りは、絶対やめた方が良いです。
そもそも、お金は金融機関で借りるのが正当なあり方です。

それが、出来ない人が借金の申し出に来るのですから、貸したお金は戻ってこないでしょう。

後々のトラブルを引き起こさない為にも「貸さない優しさ」も大事です。

 

九紫火星 11月の健康運

九星占い 健康運

今月(11月)の九紫火星は、感受性が豊かな状態ですから、感情的になりやすい傾向があります。

感性をクリエイティブに活用すると良いのですが、感情の起伏が激しくなると自らストレスを創り上げることになります。

この時期は、気持ちが穏やかに過ごすことが健康増進に繋がります。

休日は大好きな事をする時間を設けましょう。

感動の名作を鑑賞するとか
大好きな動物と触れ合うとか

ただ、ゲーム好きの方は眼精疲労に要注意!
目のケアしっかり行いましょう!

スポンサーリンク

九紫火星 2019年の運勢

九紫火星 2019年の運勢 を仕事・転職・恋愛・健康・金運の各ジャンルを詳しく紹介しています。
詳細記事は、こちら をご覧ください。

九紫火星 2018年 上半期と下半期の運気

2018年の流れを知る!
2018年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 九紫火星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

九紫火星 月の運勢

九紫火星 2018年 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

未年 辰年 丑年 戌年
1955年(昭和30)
2月4日 23:18~
1956年(昭和31)
2月4日まで
乙未年
1964年(昭和39)
2月5日 4:05~
1965年(昭和40)
2月3日まで
甲辰年
1973年(昭和48)
2月4日 8:04~
1974年(昭和49)
2月3日まで
癸丑年
1982年(昭和57)
2月4日 12:46~
1983年(昭和58)
2月3日まで
壬戌年
1991年(平成3)
2月4日 17:08~
1992年(平成4)
2月3日まで
辛未年
2000年(平成12)
2月4日 21:41~
2001年(平成13)
2月3日まで
庚辰年
2009年(平成21)
2月4日 1:50~
2010年(平成22)
2月3日まで
己丑年
2018年(平成30)
2月4日 6:29~
2019年(平成31)
2月3日まで
戊戌年

この記事は、生まれ月別で作成しています。

九紫火星 2019年 吉方位カレンダー

サブコンテンツ

このページの先頭へ