八白土星 2020年から9年間の運気に乗る開運法!仕事,転職,独立,結婚の旬を知る

9年周期で巡る!八白土星の運気
八白土星 2020年から2028年までの9年間の運気
八白土星 9年間のバイオリズムグラフ
図については、【九星気学 運気の活用法「五年辛抱して五年で伸びよ】の記事に詳しく説明しています。

八白土星は「積み上げる」、「引き継ぐ」を担当します。
自然界では土が積み重なった「山」、お金を積み重ねる「蓄財」、「事業や相続」引き継ぐを示します。

八白土星生まれの方は、現実主義でありながら、開拓者精神が強く冒険家の傾向があります。
人柄としては温厚なのですが、意志が固く、努力家タイプです。

若い頃は、無鉄砲か引っ込み思案の二極に分かれ、飽きっぽさから変化運を促す。
次第に協調性が身に付き、持ち前の開拓精神で人生を切り開いていきます。
晩年は積み重ねた努力が成功へと導きます。大器晩成タイプです。

その恵まれた運を活かす為にも…
2020年から2028年までの9年サイクルで巡る運気をしっかり捉えて、取りこぼしなくチャンスを掴み開運に繋げましょう!

 

 

八白土星 2020年の運気は…”強運期” 成果の一年

九星気学 2020年の年盤成果の年
収穫の一年
基礎を固め、種を蒔き、花が咲いて、実りの時期…やっと収穫の時期を迎えます。
2016年・2017年・2018年と大変な時期を乗り越えた収穫の時期ですから、その収穫(結果)は小さくても価値ある結果です。
良い意味で、仕事にのめり込む一年になるでしょう。

2020年の得策

人生の先輩(上司や目上の方)の意見や協力がとても大切で、その力が有難く思う時期でもあります。
粘り強い八白土星の方ですからその長所を活かして取り組んだ結果は上司や後援者の方の目に留まる最高の年です。
その為にも、上司や後援者の方がキーパーソンです!

2020年 八白土星の運勢

九星気学 2020年 八白土星の運勢と開運吉方位八白土星 2020年の運勢を仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2020年 八白土星の運勢」御覧下さい。

2020年 初詣は恵方参り
2020年の四緑木星は歳徳神さまのご加護が期待できる!
二年参りと正月三が日の「初詣の恵方参り」についての記事は下記リンクからご覧ください。

2020年 八白土星の月運

2020年 八白土星の吉方位

2020年の年盤における ”八白土星の吉方位” を生まれ月(月命星)別に記載しています。
詳細は、下記リンクからご覧ください。

八白土星 2020年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる ”日盤吉方カレンダー” です。
このカレンダーは、本命星・月命星が共に吉星となる星が巡る最大吉方本命星のみの吉方位を色分けしてカレンダー形式で記載しています。

生まれ月別 で記事を作成しています。

 

スポンサーリンク

 

八白土星 2021年の運気は…”喜悦運” 人脈広がる楽しい一年

喜悦の年
「収穫祭」悦び祝う時期です。
人間関係が広がり悦び事が多い一年です。
大変な時期を乗り越え、凹まず、腐らず頑張った方は良いご縁に恵まれます。
もちろん、恋愛に関しても出会いの大チャンス!

2021年の得策

ケチケチする必要はありませんが、あまり気が大きくならないようにして下さいね。
周りが華やかに見える時期ですから、ついつい浪費傾向になりがち…

 

 

八白土星 2022年の運気は…変化・改革の一年

変化の年
仕分けの時期です。
必要なもの、不必要になったものなどを整理するには良い年です。
そのため、何かと変化を伴うことでしょう。
転職引越しなどの変化もあるでしょう。
恋愛では、復縁の可能性もアリです。

2022年の得策

過去にやり残した事などを再始動するには良い年です。
何の基盤もないことを新しく始めるような変化はよろしくありません。

 

 

八白土星 2023年の運気は… ”頂上運” の一年

2015年からの9年間結果が全てハッキリ表れる時期です。
そして、今まで歩んだ道のりで沢山の事を学びました。
その学びが、あなたの知的財産とのなり、新たなチャレンジを挑むモチベーションとなります。

2023年の得策

結果に対し真摯に受け止め学ぶ一年です。
この年は、目立つ一年で予想以上の結果が残せる一年ですから、どうしても思い上がり易くなります。
謙虚になるのが得策です!!

スポンサーリンク

 

八白土星 2024年の運気は… ”坎入期” 基礎づくりの一年

運気は一気にダウン。
物事の動きが止まる時期です。
モチベーションが下がり気味な一年です。
メンタル的にも悩み事が多くなりやすい一年です。
しかし、「低調な運気」というだけですから、大きなトラブルに繋がることは少ないです。

2024年の得策

物事の動きが止まる時期ですからこの時期にじっくり基礎を固め守りを固めるにはとても良い年です。
人生攻めるばかりでは、よろしくありません。

守りの時期も大切です。

この時期にじっくり学びや探求を行う事はとても良い時期です。
これからの進路をじっくり考えたりや今まで行ってきた事をさらに深く学んでみましょう。
今年(2024年)は、農作業で例えると「土づくり」の時期ですから大きな実り(結果)が望める年ではありません。

 

八白土星 2025年の運気は… ”育成期” 手堅く行動を起こす

昨年2024年にしっかり耕した土地に種を蒔く年(2025年)です。
「蒔かぬ種は生えぬ」です。
必ず「良い種」を蒔きましょう!
2024年に行った基礎づくり、内面磨きや学びが活かされる一年です。
学び探求した努力が発揮するのです。

2025年の得策

2024年に学んだ知恵や磨き上げた自分自身を起動させるチャンス!

なのですが…八白土星の方にとっては、9年サイクルで巡ってくる「暗剣殺」の一年です。

自分の拘りに固執したり、頑固にならないように気をつけましょう!
また、大衆の意見にもしっかり耳を傾け、そして柔軟な対応を行う事が大切です。

その為、迷う事が多くなる可能性があります。
その際は、専門家や経験者からアドバイスを頂きましょう!

2025年は、重要な事を決断するのは避けた方が無難です。

2026年、2027年の二年間は順調な運気に恵まれます。

 

八白土星 2026年の運気は…”成長期” 新たなチャレンジは吉!

生長の年
今までの活動や努力の結果に繋がるような「芽」が現れるチャンスに恵まれる一年です。
人間関係においても新たな出会いのチャンスに恵まれます。
自分の才能を伸ばす、世の中に発表するなどの情報発信のチャンスにも恵まれます。
積極的に活動することが大切です。

2026年の得策

様々な情報が出入りする運気です。
また、拡散も早いですから、軽はずみな発言は控えましょう。

 

スポンサーリンク

 

八白土星 2027年の運気は…”福運年” 何事も順調に調うラッキーな年

福運の年
2025年から始まった成長運気のピークとなる2027年

これまでの努力を結果に繋げ調えるチャンスに恵まれます。

特に!人間関係が好調な運気です。

縁談・商談・契約など約束事を調える絶好のチャンスに恵まれるので、積極姿勢で挑みましょう!

2027年の得策

人脈が広がり、信用が信頼へ発展する年です。

迷いすぎるとチャンスを逃します。

決断力に優れている八白土星ですから、大丈夫!

ただ、欲張りすぎると手が回らなくなります。

この時期は「信用が第一」ですから、誠実な対応と確実さが大事です。

 

八白土星 2028年の運気は…”結実運” 振り返りと改善の一年

結実の年

2025年から始まって成長運気となる高運な3年間で「成長と拡大」で成し得た結果が「結実」が表面化する年を迎えます。

最も低調な運気から始まる9年間の丁度中間地点となる一年です。

結実の年ではありますが。

この時点での結実は完全完成ではなく「見直しと改善」が必要となる問題点が現れるタイミングとなります。

参考関連記事…中宮の年とは

2020年の得策

2028年の八白土星は中心的存在となって組織をまとめる。

もしくは周囲の人々のお世話役となって「縁の下の力持ち」のような存在として活躍することがテーマとなります。

年運のエネルギーが強く「欲」が高まる時期なのですが。

我欲を押し出すと良い結果を得ることが難しくなる可能性を高めてしまうので独断専行は控えましょう。

 

八白土星の転職

お勤め向き?それとも…独立起業家?

転職するなら適職に就きた!ですよね…

本命星:八白土星+月命と傾斜宮を加味して導き出した「八白土星の適職」の記事を是非ご覧ください。

気になる記事は、こちらです。

 

九星気学 9年サイクルの運気の流れ

 

八白土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

八白土星 2020年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。
下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

     

    節入り前に生まれた方へ

    誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
    九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。
    下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
    九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。
    従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

    申年 巳年 寅年 亥年
    1956年(昭和31)
    2月5日 5:13~
    1957年(昭和32)
    2月3日まで
    丙申年
    1965年(昭和40)
    2月4日 9:46~
    1966年(昭和41)
    2月3日まで
    乙巳年
    1974年(昭和49)
    2月4日 14:00~
    1975年(昭和50)
    2月3日まで
    甲寅年
    1983年(昭和58)
    2月4日 18:40~
    1984年(昭和59)
    2月4日まで
    癸亥年
    1992年(平成4)
    2月4日 22:48~
    1993年(平成5)
    2月3日まで
    壬申年
    2001年(平成13)
    2月4日 3:30~
    2002年(平成14)
    2月3日まで
    辛巳年
    2010年(平成22)
    2月4日 7:48~
    2011年(平成23)
    2月3日まで
    庚寅年
    2019年(平成31)
    2月4日 12:14~
    2020年
    2月3日まで
    己亥年

     

    関連記事(一部広告含む)

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ