2022年 吉方位と大開運日

2022年は五黄土星が中宮に入る年
五黄殺・暗剣殺がない年なので、
吉方が取りやすい一年です。
万人の凶方位は…

南西(申)

2022年の福徳を司る神が巡る
恵方は「北北西やや北(壬)」

2022 年盤

2022年 壬寅の年は「・午・戌 」の三合木局

木星の精といわれる「太歳」は、その年の干支に付くので、2022年は「寅」の方位(東北東よりやや北)です。

そして、午(南)が大三合で、戌(北西よりやや西)が三合となります。

離宮(南)に回座する「九紫火星」、乾宮(北西)に回座する「六白金星」、艮宮(北東)に回座する「八白土星」吉星として用いることが出来る方は「大吉方」となります。

凶方位は、「太歳」が付く「寅」と冲(真向かいに位置する支)となる「申」の方位(西南西よりやや南)に「歳破殺」が付きます

2022年は、五黄土星が中央の「中宮(ちゅうぐう)」という宮に一年間滞在するので「五黄殺」「暗剣殺」の方位はありません。(年盤)

2022年の年盤は、2022年2月3日(立春)から2023年2月3日(節分)までの期間です。

 

九星気学 開運 吉方位
年盤上の吉方位を本命星・月命星共に吉方となる「最大吉方本命星のみの「吉方を各九星ごとに一覧表で記載しています。

 

 

 

目次

2022年は大開運日

「年盤・月盤・日盤」の三つの盤が「五黄中宮」となる日。

8月10日 乙未(水曜日)
8月19日 甲辰(金曜日)
8月28日 癸丑(日曜日)
9月6日 壬戌(火曜日)

 

大開運日の開運タイム

年盤・月盤・日盤・刻盤の四つが五黄中宮になるタイミング

日盤と刻盤は「隠遁・陽遁」の影響を受け、2022年7月10から翌年1月5日までの期間は「隠遁」です。

五黄中宮の日の干支は「未・辰・丑・戌の日」その日に五黄中宮となる時刻は一日に二度発生します。

  • 丑の刻…午前1時から午前3時
  • 戌の刻…午後7時から午後9時

祐気取りは体に祐気を入れることが一番の目的です!

旅先では夜更かしをせずに午後11時(23時)から午前7時まで就寝することをお勧めします。

2022年 開運タイム

祐気取りについて

  • お水取り、お砂取りを行う際は必ず土地の所有者などの了承を得るようにしましょう。
  • お水取りにおいては、飲料として可能な水であることを確認しましょう。
  • お水取り・お砂取りは地域の方々に迷惑をかけないよう配慮する事も開運行動です。

 

スポンサーリンク

 

吉方は「最大吉方」を使おう!

生まれた年から導き出す ”本命星” と、生まれた月から導き出す ”月命星”

共に、吉方になる方位を「最大吉方」と言います。

引越しや海外旅行に行く際は、最大吉方を採ると最高に良いです!

※注意!

生まれた日が各月の1日~7日の期間に生まれた方(節入り頃に生まれた方)は、前月の月生まれになる可能性があります。

九星気学では、節入りからその月が始まります。

  • 2月生まれは…立春から3月啓蟄の前日まで
  • 3月生まれは…啓蟄から4月清明の前日まで
  • 4月生まれは…清明から5月立夏の前日まで
  • 5月生まれは…立夏から6月芒種の前日まで
  • 6月生まれは…芒種から7月小暑の前日まで
  • 7月生まれは…小暑から8月立秋の前日まで
  • 8月生まれは…立秋から9月白露の前日まで
  • 9月生まれは…白露から10月寒露の前日まで
  • 10月生まれは…寒露から11月立冬の前日まで
  • 11月生まれは…立冬から12月大雪の前日まで
  • 12月生まれは…大雪から翌年1月小寒の前日まで
  • 1月生まれは…小寒から2月立春の前日まで

 

 

2022年 一白水星の吉方位「東・南東・北西・西」

2022年 一白水星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した一白水星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ▲…本命殺(本命星が巡る凶方位:北)
  • ▼…本命的殺(本命星と対面する凶方位:南)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

一白水星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ 破,◆
3月生まれ
4月生まれ
5月生まれ
6月生まれ
7月生まれ
8月生まれ 破,■
9月生まれ ▲,■ ▼,◆
10月生まれ ▲,◆ ▼,■
11月生まれ 破,◆
12月生まれ
1月生まれ

一白水星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

2022年 二黒土星の吉方位「北西・西・南」

2022年 二黒土星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した二黒土星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ▲…本命殺(本命星が巡る凶方位:南西)
  • ▼…本命的殺(本命星と対面する凶方位:北東)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

二黒土星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ 破,■ ▼,◆
3月生まれ
4月生まれ
5月生まれ 破,◆ ▼,■
6月生まれ
7月生まれ
8月生まれ
9月生まれ
10月生まれ
11月生まれ 破,■ ▼,◆
12月生まれ
1月生まれ

二黒土星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

2022年 三碧木星の吉方位は「北・南東・南」

2022年 三碧木星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した三碧木星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ▲…本命殺(本命星が巡る凶方位:東)
  • ▼…本命的殺(本命星と対面する凶方位:西)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

三碧木星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ
3月生まれ
4月生まれ ▲,■ ▼,◆
5月生まれ 破,■
6月生まれ
7月生まれ
8月生まれ 破,◆
9月生まれ ▲,◆ ▼,■
10月生まれ
11月生まれ
12月生まれ
1月生まれ ▲,■ ▼,◆

三碧木星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

2022年 四緑木星の吉方位は「北・東・南」

2022年 四緑木星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した四緑木星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ▲…本命殺(本命星が巡る凶方位:南東)
  • ▼…本命的殺(本命星と対面する凶方位:北西)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

四緑木星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ 破,◆
3月生まれ
4月生まれ ▲,◆ ▼,■
5月生まれ
6月生まれ ▲,■ ▼,◆
7月生まれ
8月生まれ 破,■
9月生まれ
10月生まれ
11月生まれ 破,◆
12月生まれ
1月生まれ ▲,◆ ▼,■

四緑木星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

2022年 五黄土星の吉方位は「北西・西・北東・南」

2022年 五黄土星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した五黄土星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

五黄土星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ 破,■
3月生まれ
4月生まれ
5月生まれ 破,◆
6月生まれ
7月生まれ
8月生まれ
9月生まれ
10月生まれ
11月生まれ 破,■
12月生まれ
1月生まれ

五黄土星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

2022年 六白金星の吉方位は「北・西・北東」

2022年 六白金星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した六白金星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ▲…本命殺(本命星が巡る凶方位:北西)
  • ▼…本命的殺(本命星と対面する凶方位:南東)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

六白金星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ
3月生まれ ▼,■ ▲,◆
4月生まれ
5月生まれ 破,■
6月生まれ
7月生まれ
8月生まれ 破,◆
9月生まれ
10月生まれ ▼,◆ ▲,■
11月生まれ
12月生まれ ▼,■ ▲,◆
1月生まれ

六白金星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

2022年 七赤金星の吉方位は「北・北西・北東」

2022年 七赤金星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した七赤金星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ▲…本命殺(本命星が巡る凶方位:西)
  • ▼…本命的殺(本命星と対面する凶方位:東)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

七赤金星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ 破,◆
3月生まれ ▼,◆ ▲,■
4月生まれ
5月生まれ
6月生まれ
7月生まれ ▼,■ ▲,◆
8月生まれ 破,■
9月生まれ
10月生まれ
11月生まれ 破,◆
12月生まれ ▼,◆ ▲,■
1月生まれ

七赤金星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

2022年 八白土星の吉方位は「北西・西・南」

2022年 八白土星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した八白土星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ▲…本命殺(本命星が巡る凶方位:北東)
  • ▼…本命的殺(本命星と対面する凶方位:南西)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

八白土星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ 破,■ ▲,◆
3月生まれ
4月生まれ
5月生まれ 破,◆ ▲,■
6月生まれ
7月生まれ
8月生まれ
9月生まれ
10月生まれ
11月生まれ 破,■ ▲,◆
12月生まれ
1月生まれ

八白土星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

 

2022年 九紫火星の吉方位は「東・南東・北東」

2022年 九紫火星の吉方位

吉方位は、生まれ年から導き出す「本命星」と、生まれ月から導き出す「月命星」も含めて吉方位を取ることをお勧めします。

下記の表は「本命星と月命星」を加味して作成した九紫火星の吉方位表です。

  • ☆…本命星・月命星共に吉方となる最大吉方
  • ○…本命星のみの吉方位
  • 歳破殺(万人の凶方位)
  • ▲…本命殺(本命星が巡る凶方位:南)
  • ▼…本命的殺(本命星と対面する凶方位:北)
  • ■…月命殺(月命星の凶方位)
  • ◆…月命的殺(月命星の凶方位)
  • ―…死気・殺気方位(六大凶殺より弱い凶)

九紫火星 2022年の吉方位表

南西 南東 北西 西 北東
2月生まれ
3月生まれ
4月生まれ
5月生まれ 破,■
6月生まれ ▼,■ ▲,◆
7月生まれ ▼,◆ ▲,■
8月生まれ 破,◆
9月生まれ
10月生まれ
11月生まれ
12月生まれ
1月生まれ

九紫火星 2022年 吉方位カレンダー

毎日の吉方位が一目でわかる「日盤吉方カレンダー」

カレンダー内に本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方と、本命星のみの吉方位を色分けして記載しています。

このカレンダーは、本命星+月命星別でで記事を作成しているので、下記のリストの生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

2022年 小児殺の方位

2022年の小児殺方位「月盤で二黒土星が巡る方位」小児殺方位となります。

2022年の小児殺方位を一覧できる表にしました。(下記の表)

小児殺とは

15歳以下の子供に影響がある凶方位です。
特に、0歳から10歳未満の子どもに強く現れる傾向があります。
胎児にも影響があるので、出産する病院を選ぶ際に”小児殺方位”を考慮すると良いでしょう。

小児殺は、月盤でみます。

期間 方位
2月4日~3月4日 中央
3月5日~4月4日 北西
4月5日~5月4日 西
5月5日~6月5日 北東
6月6日~7月6日
7月7日~8月6日
8月7日~9月7日 南西
9月8日~10月7日
10月8日~11月6日 南東
11月7日~12月6日 中央
12月7日~2023年1月5日 北西
1月6日~2月3日 西

表中に記載している「中央」は、”自宅” を表します。この期間は、増改築やリフォームは避けた方が良いでしょう。

 

 

本命星の早見表

ご自身の本命星を知りたい方は下記の表をご覧ください。

本命星は立春で切り替わるので、1月1日から節分(立春前日)までに生まれた方は前年の九星となります。

  • 黄色は2月4日が節分の年
  • ピンクは2月2日が節分の年
一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
S2年
(1927)
S元年
(1926)
T14年
(1925)
T13年
(1924)
T12年
(1923)
T11年
(1922)
T10年
(1921)
T9年
(1920)
T8年
(1919)
S11年
(1936)
S10年
(1935)
S9年
(1934)
S8年
(1933)
S7年
(1932)
S6年
(1931)
S5年
(1930)
S4年
(1929)
S3年
(1928)
S20年
(1945)
S19年
(1944)
S18年
(1943)
S17年
(1942)
S16年
(1941)
S15年
(1940)
S14年
(1939)
S13年
(1938)
S12年
(1937)
S29年
(1954)
S28年
(1953)
S27年
(1952)
S26年
(1951)
S25年
(1950)
S24年
(1949)
S23年
(1948)
S22年
(1947)
S21年
(1946)
S38年
(1963)
S37年
(1962)
S36年
(1961)
S35年
(1960)
S34年
(1959)
S33年
(1958)
S32年
(1957)
S31年
(1956)
S30年
(1955)
S47年
(1972)
S46年
(1971)
S45年
(1970)
S44年
(1969)
S43年
(1968)
S42年
(1967)
S41年
(1966)
S40年
(1965)
S39年
(1964)
S56年
(1981)
S55年
(1980)
S54年
(1979)
S53年
(1978)
S52年
(1977)
S51年
(1976)
S50年
(1975)
S49年
(1974)
S48年
(1973)
H2年
(1990)
S64年
(1989)
S63年
(1988)
S62年
(1987)
S61年
(1986)
S60年
(1985)
S59年
(1984)
S58年
(1983)
S57年
(1982)
H11年
(1999)
H10年
(1998)
H9年
(1997)
H8年
(1996)
H7年
(1995)
H6年
(1994)
H5年
(1993)
H4年
(1992)
H3年
(1991)
H20年
(2008)
H19年
(2007)
H18年
(2006)
H17年
(2005)
H16年
(2004)
H15年
(2003)
H14年
(2002)
H13年
(2001)
H12年
(2000)
H29年
(2017)
H28年
(2016)
H27年
(2015)
H26年
(2014)
H25年
(2013)
H24年
(2012)
H23年
(2011)
H22年
(2010)
H21年
(2009)
令8年
(2026)
令7年
(2025)
令6年
(2024)
令5年
(2023)
令4年
(2022)
令3年
(2021)
令2年
(2020)
令1年
(2019)
H30年
(2018)

( )カッコ内は西暦です。

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ