九星気学 今月の運勢

「開運 福来る」の九星占い

2020年9月運勢 公開中!
2020年9月7日(白露)~10月7日までの運気

宇宙や自然から受ける「気」や人間関係など社会的環境から受ける「気」など、人間は様々な「気」から影響を受けています。

また、自分自身からも「気」を出しているのです

周りから運ばれた「気」を運気と言い、運ぶ勢いを「運勢」と言います。

九星気学では、周りから受けている「気」と自分の運の「勢い」を知ることができます。

 

 

毎月の月運と運気を知る

九星気学では、その年の一年間の運勢があるように、毎月訪れる「月運」があります。
さっそく、今月の運勢を知りたい方は下記の見出し若しくは、”こちら” をクリックすると詳細記事にジャンプします。

生まれた年から導き出す本命星で運勢を鑑定しますが、2月の立春から本命星が切り替わります。
よって、1月1日から2月の立春前に生まれた方は、前年生まれとみなします

ご自分の本命星を知らない方は下記の 九星気学 早見表 本命星 をご覧ください。

 

一白水星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら一白水星 今月の運勢」からご覧ください。

 

二黒土星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら二黒土星 今月の運勢」からご覧ください。

 

三碧木星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら三碧木星 今月の運勢」からご覧ください。

 

四緑木星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら四緑木星 今月の運勢」からご覧ください。

 

五黄土星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら五黄土星 今月の運勢」からご覧ください。

 

六白金星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら六白金星 今月の運勢」からご覧ください。

 

七赤金星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら七赤金星 今月の運勢」からご覧ください。

 

八白土星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら八白土星 今月の運勢」からご覧ください。

 

九紫火星 今月の運勢

全体運とさらに! 仕事運・恋愛運・金運・健康運のジャンル別の深堀記事と毎月の開運吉方と移転・引っ越しに使える吉方位も詳しく記載しています。

詳しくは、こちら九紫火星 今月の運勢」からご覧ください。

 

九星気学で開運!毎月の運勢をチェック!今月の運勢

こちらでは、各九星の毎月の運勢をお知らせしています。

ご自分の本命星を確認もしくは、知りたい方は下記の表をご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

九星気学 早見表 本命星

本命星は「生まれた年」で導き出します。

ご自身の本命星を知りたい方は下記の表をご覧ください。

一年の区切りは立春で切り替わるので、1月1日から節分(立春前日)までに生まれた方は前年の九星となります。

  • 黄色は2月4日が節分の年
  • ピンクは2月2日が節分の年
一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
S2年
(1927)
S元年
(1926)
T14年
(1925)
T13年
(1924)
T12年
(1923)
T11年
(1922)
T10年
(1921)
T9年
(1920)
T8年
(1919)
S11年
(1936)
S10年
(1935)
S9年
(1934)
S8年
(1933)
S7年
(1932)
S6年
(1931)
S5年
(1930)
S4年
(1929)
S3年
(1928)
S20年
(1945)
S19年
(1944)
S18年
(1943)
S17年
(1942)
S16年
(1941)
S15年
(1940)
S14年
(1939)
S13年
(1938)
S12年
(1937)
S29年
(1954)
S28年
(1953)
S27年
(1952)
S26年
(1951)
S25年
(1950)
S24年
(1949)
S23年
(1948)
S22年
(1947)
S21年
(1946)
S38年
(1963)
S37年
(1962)
S36年
(1961)
S35年
(1960)
S34年
(1959)
S33年
(1958)
S32年
(1957)
S31年
(1956)
S30年
(1955)
S47年
(1972)
S46年
(1971)
S45年
(1970)
S44年
(1969)
S43年
(1968)
S42年
(1967)
S41年
(1966)
S40年
(1965)
S39年
(1964)
S56年
(1981)
S55年
(1980)
S54年
(1979)
S53年
(1978)
S52年
(1977)
S51年
(1976)
S50年
(1975)
S49年
(1974)
S48年
(1973)
H2年
(1990)
S64年
(1989)
S63年
(1988)
S62年
(1987)
S61年
(1986)
S60年
(1985)
S59年
(1984)
S58年
(1983)
S57年
(1982)
H11年
(1999)
H10年
(1998)
H9年
(1997)
H8年
(1996)
H7年
(1995)
H6年
(1994)
H5年
(1993)
H4年
(1992)
H3年
(1991)
H20年
(2008)
H19年
(2007)
H18年
(2006)
H17年
(2005)
H16年
(2004)
H15年
(2003)
H14年
(2002)
H13年
(2001)
H12年
(2000)
H29年
(2017)
H28年
(2016)
H27年
(2015)
H26年
(2014)
H25年
(2013)
H24年
(2012)
H23年
(2011)
H22年
(2010)
H21年
(2009)
令8年
(2026)
令7年
(2025)
令6年
(2024)
令5年
(2023)
令4年
(2022)
令3年
(2021)
令2年
(2020)
令1年
(2019)
H30年
(2018)

( )カッコ内は西暦です。

1月1日から2月2~4日頃生まれの方へ

注意!
※一般的には1月1日で年が切り替わりますが、九星気学では節分で切り替わります。節分までに生まれた方は前の年の九星となります。

例えば、昭和44年2月1日生まれの方でしたら、節分より前にお生まれですから、本命星五黄土星になります。四緑木星ではありません

節分は、その年によって日にちが変わります。

そのため、2月3日・4日に生まれた方は、前年としてみなすのか?本年とみなすのか?微妙なのです。

本命星重要ですからこの機会に調べてみましょう!

↑ 上記のリンクテキストをクリックすると「九星気学 早見表(本命星)」にジャンプします。

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ