四緑木星 今月の運勢

四緑木星 毎月の運勢

この記事では、四緑木星毎月の運勢を紹介しています。

運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星が四緑木星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、四緑木星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”四緑木星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和17年(1942)2月4日 19時49分~昭和18年(1943)2月4日
昭和26年(1951)2月5日 00時14分~昭和27年(1952)2月4日
昭和35年(1960)2月5日 04時23分~昭和36年(1961)2月3日
昭和44年(1969)2月4日 08時59分~昭和45年(1970)2月3日
昭和53年(1978)2月4日 13時27分~昭和54年(1979)2月3日
昭和62年(1987)2月4日 17時52分~昭和63年(1988)2月3日
平成8年(1996)2月4日 22時08分~平成9年(1997)2月3日
平成17年(2005)2月4日 02時43分~平成18年(2006)2月3日
平成26年(2014)2月4日07時03分 ~平成27年(2015)2月3日

九星気学では、立春(節分)で新たな年に変わります。
1月1日から2月の立春までに生まれた方は、五黄土星生まれでございます。
五黄土星の方は、こちら をご覧ください。

 

四緑木星 今月の運気と吉方位

四緑木星 9月 運勢吉方位
9月8日
10月7日まで
結実を充実へ促す月

四緑木星 9月 運勢 吉方位

年盤の吉方:北西・西
月盤の吉方:南西・北
年盤・月盤共に方位:なし
(移転・引越しの吉方位)

2019年四緑木星の年盤

四緑木星 9月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

月盤のみの吉方位ですので、いずれも移動距離は近距離です。

北に入る九紫火星のエネルギーは弱いので、あえて祐気取りを行う程でもない。

お出かけ方位としては問題ありません。

南西

一白水星が巡る 9月の南西の祐気エネルギー

  • 新たな人間関係が発展するチャンスにに恵まれる
  • 勤勉力向上で持久力アップ

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

四緑木星 生まれ月別(月命星)9月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

日盤吉方本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、上記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

 

2019年 運勢関連記事

 

四緑木星 2019年9月の運勢
積み重ねた結果を改善して運気アップへ

9月8日(午前7時17分)から「白露」に入り、実りの秋到来!

季節と同じように四緑木星も「実り(成果)」に向けて充実を図る月運となります。

 

俯瞰力を強化と足元を固める

6月頃から運気が上昇し、7月と8月で発展と成長を遂げた四緑木星ですが。

今月(9月)は、運のエネルギーも強く、これからまだまだ発展と成長を更新し続けたい!

そのような気持になりやすい運気です。

ただ、月運としては、これまで積み上げたことを一旦見直し「整理整頓」を施す月運が巡っています。

今月(9月)の月盤では四緑木星は、中央にある「中宮(ちゅうぐう)」という宮に入ります。

この宮に入る頃は、運のエネルギーが強くなると同時に「欲」も強くなると言われています。

人間「欲」があるからこそ、生きていられるので「欲」は大事です。

ただ、向ける方向が変わる時期ですから、これまでのように手を広げるだけではなく、内省を調えて、改善するべきところは再検討する事で良い結果に恵まれます。

今年(2019年)の四緑木星は、9年周期で巡る年運では基礎を固め、過去の9年間の自分よりもレベルアップのジャンプ台を構築する一年です。

その一年の運気における期間としては、半年が過ぎ、そろそろ来年(2020年)から始まる好機に向けての取り組みを視野に入れる時期となります。

今まで築いた人生のジャンプ台が、しっかりしたものであるか?

点検とメンテナンスを施しましょう。

 

スポンサーリンク

 

四緑木星 9月の仕事運

九星占い 仕事運

これまでの仕事の結果が好調でしたから、心身ともに充実感に満たされているでしょう。

それが、自身となって『今の自分ならもう少し結果が出せる』と、思い仕事を広げたい欲求が出やすいようです。

しかし、今月(9月)は、今まで取り組んできた仕事を見直したり、修正を行うことに力そ注ぐと良いでしょう。

今まで忙しく、手を付けることが出来なかった書類や伝票整理を片付けると良いでしょう。

これまでは、「緊急性の高い仕事」を優先に処理していたと思います。

なので、メンテナンスを行う月運に恵まれた運気を活用して、「緊急性が低いが重要な仕事」に取り組むと良いでしょう。

来月(10月)は、成果に恵まれる2019年の収穫期を迎えますから、このチャンスに向けてもうひと踏ん張り、足元を固めましょう!

 

スポンサーリンク

 

四緑木星 9月の恋愛運

九星占い 恋愛運

遁甲盤の中央(中宮)に入る時期は、「八方ふさがり」と言われますが。

決して、そんな息苦しい状態に陥るとは限りません。

月盤で中宮に入るということは、その月の「主役」を担うようなイメージで捉えて下さいね。

なので、今月(9月)の四緑木星は、存在感が増しますから、本人に自覚がなくても人気度が上がっています。

その反面、そんな四緑木星を羨ましく思う人も現れるかもしれません。

恋活・婚活中の方にとってはチャンスに恵まれる月ですから、積極的に行動する事をおススメします。

恋愛だけに関わらす、人間関係全般において、今年(2019年)の四緑木星は「終わりと新たな始まり」が起こりやすい一年です。

その最中に迎える、この時期はこれまでの関係性や自分自身のあり方なども表面化しやすい月運です。

このタイミングで俯瞰力が高まっていますから、この機会に人間関係も見直してみると良いでしょう。

「嫌な奴は切り捨てる」といった手荒な方法ではなく、冷静にサラッと分析して、心の中で仕分けするような方法です。

例えば、日頃から親身になって自分のことを客観的に指摘してくれる友人は大切存在ですが、身体的欠点をからかったり、ディすりを会話のオチにするような人は距離を置くと良いでしょう。

そもそも、四緑木星の方は他の九星よりも協調性に優れているのですが、それが自分にとって負担になっているのなら見極めるべきでしょう。

今月(9月)は、冷静に判断する能力に恵まれているので、このチャンスを活かすことをお勧めします。

 

スポンサーリンク

 

四緑木星 9月の金運

九星占い 金運

金銭面においても「見直しの月」となりそうです。

6月からの上昇運の影響もあって比較的良好な金運だったと思います。

ただ、交際費など様々な出費もあって、金銭的には出入りが激しかったのではないでしょうか?

今月(9月)は、これまでの金銭感覚を見直し、改善できるところがあれば工夫すると良いでしょう。

この時期の四緑木星の方は、蓄財意識も高まりますから、しっかり目標を定めてみると良いでしょう。

見直す点としては、「積み重ねる」よなお金を見直してみましょう。

収入に関しては、急に増減のコントロールが出来るものではありませんから、毎月支払っているランニングコストを見直してみると良いでしょう。

10月には消費税が2%アップしますから、光熱費・通信費など10月からは2%増しとなるのですから検討するべきでしょう。

今月(9月)の四緑木星は「積み重ねたこと」からヒントをえて今後の「積み重ね(目標)」定めることで、来月(10月)に好機に繋げることで金運アップへ向かいます。

 

2019年 四緑木星 金運アップの財布

四緑木星 2019 金運アップ財布

2019年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!
立秋から冬至までに新調するお財布は秋財布

「金」の気が強い 9月(酉月)は実り財布

特に! 金融関連や食品関連の金運アップのお手伝い

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、こちらに詳しくこちらの記事に記載しています。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む種銭の作り方」は、こちらで紹介しています。

 

四緑木星 2019年のラッキーカラー

ブラック・ホワイト

この一年間に受ける「気」をしっかり捉えて活動する事が開運に繋がります。

その気を象徴するカラーを上手に活用するのも一つの方法です。

 

 

四緑木星 9月の健康運

九星占い 健康運

2019年の四緑木星は「終わりと始まり」の象意(影響)を活かすチャンスに恵まれている一年です。

この年運を活かして、何らかの取り組みを行ってこられた方は、その結果が現れ始めるころだと思います。

例えば、悪い食習慣を改善して、「ダイエットする」「健康的な肉体を手に入れる」などの目標を掲げている方は「身体的な結果」まで達していなくても「悪習慣」は改善されているでしょか?

悪習慣が止められない方は、「止める」のではなく「変える」という方法に切り替えてリベンジすると良いでしょう。

例えば、間食が止めれない場合は間食を止めるのではなく「間食の内容を健康的な食べ物に変える」といった方法です。

実質、間食を止めるが出来ていませんが。

習慣内容が変わることで「悪習慣」の改善に繋げることが出来ます。

今月(9月)の四緑木星は、見直しとリベンジのチャンスに恵まれ、そして臨機応変な発想に恵まれる月ですから、この運気を身体的な事柄に活かすことで健康運アップに繋がります。

古傷や持病が再発した場合は、「再治療するチャンス」とポジティブに捉えて治療しましょう。

 

スポンサーリンク

 

四緑木星の性格と生涯運

四緑木星 性格

四緑木星の性格と生涯に迎える幸運期などを紹介している記事はこちら四緑木星の性格と生涯運」をご覧ください。

 

2019年四緑木星の運勢を繁栄に向ける!開運法

四緑木星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

四緑木星 2019年 バイオリズムグラフ

2020年から始まる高運期に向けて!基盤を固める大切な2019年

2019年の流れを知る!
2019年の月運バイオリズムはこちらの記事で紹介しています。

九星気学 四緑木星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

 

四緑木星 月の運勢

四緑木星 運勢

 

四緑木星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

子年 酉年 午年 卯年
1960年(昭和35)
2月5日4:23~
1961年(昭和34)
2月3日まで
庚子年

1969年(昭和44)
2月4日 8:59~
1970年(昭和45)
2月3日まで
己酉年
1978年(昭和53)
2月4日 13:27~
1979年(昭和54)
2月3日まで
戊午年
1987年(昭和62)
2月4日 17:52~
1988年(昭和63)
2月3日まで
丁卯年
1996年(平成8)
2月4日 22:08~
1997年(平成9)
2月3日まで
丙子年
2005年(平成17)
2月4日 2:44~
2006年(平成18)
2月3日まで
乙酉年
2014年(平成26)
2月4日 7:03~
2015年(平成27)
2月3日まで
甲午年
2023年
2月4日 11:43~
2024年
2月3日まで
癸卯年

 

四緑木星 2019年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

四緑木星 2020年 吉方位カレンダー

四緑木星 2021年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ