九紫火星 2016年12月の運勢 人脈を広げ繋げ調えるチャンスに恵まれる運気

九紫火星 12月の運勢
順調・福運期天道
2016年 12月7日~2017年1月4日まで
九紫火星 12月【月盤】本命星:巽宮(南東)天道。

2016年 年盤の吉方位は、北西
12月 月盤の吉方位:西・東・北東

12月の吉方位
詳細は、こちら をご覧下さい。

巽宮に入る時期を自然界で例えますと…

花が咲き乱れる ”春”の時期にあたります。
その花は、その花にあった土をつくり、
種を撒き、手塩にかけて育てた種から芽が出ます。

そして、花が咲くのです。

あなたの努力の結果が開花する時期が巽宮にあたります。

この時期は、9年、9ヶ月、9日のサイクルでめぐる「福運期」です。

スポンサーリンク

九紫火星 2016年12月の運勢 ~全体運~

九紫火星 運勢

今月(12月)の九紫火星は、巽宮という南東にある宮に入ります。(上記月盤参照)
しかも!先月(11月)に続き、今月(12月)も天道が巡るラッキー月です。

運の勢いは、先月(11月)より、さらに!力強さが現れます。
運気においては、物事を積極的に調え、結果に繋げる事に恵まれる運気です。

ラッキーは、”人との繋がりから”

今月(12月)の九紫火星は、九星で一番のラッキーさん!っと言っても過言ではないくらい好調な運気に恵まれています。

多少の強引さも結果的には良い結果に繋がる運気です。

ただ、露骨に力強さをアピールするよりも、親しみやすさや奉仕的な働きかけの方が良い結果に繋がるでしょう。

その関係性を構築する際、人を上辺だけで判断するのではなく、その人の本質を見抜くことが大事になります。

また、紹介運も好調な運気ですから、ご縁を”数珠つなぎ”のように繋げる事も後々の運気にも良い影響を与えます

スポンサーリンク

九紫火星 12月の仕事運

九星占い 仕事運

運の勢いが強く、何事も具体的に結果に繋げるように積極的に働きかけましょう!

周囲の人々からの協力も得られやすい運気です。
あなたが奉仕的な気持ちを持って活動する心構えが大切になるでしょう。

ただ、先月(11月)のようなスピード感がない為、若干の者と足りなさを感じるかもしれません。

しかし、如何なる場合でも、約束事はちゃんと守るようにしましょう。
今月(12月)は、人との繋がりから信用を得られるチャンスに恵まれます。
その信用は、深く繋がる事があれば、長く続くこともあり、広く拡散させることも可能です。

遠方のクライアントとの取り引きも始まるかもしれません。

 

九紫火星 12月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今年(2016年)の一年間は、出会い運は好調な運気です。

その運気の最中の今月(12月)は、ご縁を具体的に調えるチャンスに恵まれる運気です。

交際中の方は、具体的に結婚へ進めるタイミングとしては非常に良い時期です。

婚活中の方においては、受け身の姿勢ではもったいない!
積極的に活動しましょう!
紹介運も好調な運気ですから、仲人さんにマッチングをお願いすると良いでしょう。

合コンやパーティーでもチャンスはあると思いますが、より具体的な出会いを試みた方が良い結果に繋がるでしょう。

九紫火星 12月の金運

九星占い 金運

今月(12月)は、交際費などで出費が多くなる傾向があるでしょう。

それは、必要なことなので仕方がないのですが…
収支の管理を怠ると、湯水のごとくお金が流れ出るかも?!

状況に流されないように、しっかり管理を行いましょう!

お金の巡りのわりには、自分のところに止まらない…
蓄財のチャンスに恵まれないかもしれませんが。
収支のバランスが調っていればOKです。

九紫火星 12月の健康運

九星占い 健康運

基本的には、体力や体調面において問題のない運気です。

ただ、身体を冷やさないように気配りを怠らないようにしましょう。
軽い風邪にかかりやすく、風になると長患いになりやすい運気です。

いつもの事なのですが…
予防が大切なです!

帰宅後は、うがいや手洗いをちゃんと行いましょう。

スポンサーリンク

九星気学 九紫火星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

九紫火星 月の運勢

九紫火星 2018年 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

未年 辰年 丑年 戌年
1955年(昭和30)
2月4日 23:18~
1956年(昭和31)
2月4日まで
乙未年
1964年(昭和39)
2月5日 4:05~
1965年(昭和40)
2月3日まで
甲辰年
1973年(昭和48)
2月4日 8:04~
1974年(昭和49)
2月3日まで
癸丑年
1982年(昭和57)
2月4日 12:46~
1983年(昭和58)
2月3日まで
壬戌年
1991年(平成3)
2月4日 17:08~
1992年(平成4)
2月3日まで
辛未年
2000年(平成12)
2月4日 21:41~
2001年(平成13)
2月3日まで
庚辰年
2009年(平成21)
2月4日 1:50~
2010年(平成22)
2月3日まで
己丑年
2018年(平成30)
2月4日 6:29~
2019年(平成31)
2月3日まで
戊戌年

この記事は、生まれ月別で作成しています。

九紫火星 2019年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ