三碧木星 2019年12月の運勢 人間関係の絆が深まる悦び多い月

三碧木星 12月 運勢吉方位
12月7日
2020年1月5日まで
口が悦びを繋ぐ月

三碧木星 12月 運勢

年盤の吉方:北西・西
月盤の吉方:北東・南東天道
年盤・月盤共に吉方:なし

2019年 三碧木星の年盤 離宮回座

三碧木星 12月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

北東

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

四緑木星が巡る 12月の北東の祐気エネルギー

  • 心機一転を試みようとしている方におススメ吉方
  • 信用や有益性の高いご縁に恵まれる
  • 適応力と協調力が高まる

 

南東(月盤:天道

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

九紫火星が巡る 12月の南東の祐気エネルギー

  • アイディアと直感に恵まれ知的活動アップ
  • 近い将来の構想や未来像のプランニングに良いヒラメキに恵まれる
  • 人気運アップ

 

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

三碧木星 生まれ月別(月命星)12月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

日盤吉方本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、上記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

運勢 関連記事

 

三碧木星 2019年12月の運勢 ~全体運~

2019年の三碧木星は「称賛の年」そして、その称賛に値する成長を成し遂げたと思います。

その一年も、あと残り一ヵ月。

有意義な年の一年は、過ぎ去るのも早く感じるでしょう。

 

九星気学における「年運」としては、来年2月(立春)から新たな運気が始まります。

なので現時点では、あと二ヶ月ほど2019年の運気は続きます。

そんな最中に迎える12月の月運は、12月7日19時18分から二十四節気の「大雪」から始まります。

口が満たされ、心も満たされる

先月(11月)は「成果」を意識して、あらゆる場面でエネルギッシュ活動する一ヵ月でした。

今月(12月)も継続的に忙しさあるものの、気分的には「ゆとり」を感じられる月運に恵まれます。

今月(12月)の三碧木星は、家族や友人など親しい人間関係との繋がりに豊かさをもたらしてくれる月運ですから、プライベートの充実が得られるでしょう。

来年(2020年)の三碧木星は、人間関係を大事にしたい一年となります。

人間関係は人生においてとても大切なファクターで、人としての「信用」の根源でもあります。

なので、来年であろうが、10年先であろうが、人生を歩む上で常に良好で健全な関係を保ちたいのが「人間関係」です。

特に2020年は、大地に深く根(信頼や情)を張る一年ですから、その根源となる「親密な人間関係」を大切にしたい一年なのです。

今月(12月)は、その人間関係(特にパートナーや家族)とコミュニケーションを通じて楽しい時間を過ごすことで、心が豊かになり絆が深まります。

このプロセスが、2020年の開運行動に繋がります。

 

食事でお腹を満たし、会話で心を満たそう!

冬は、お鍋が美味しい季節です。

一つの鍋を囲んで楽しい会話を交わしながら食べる食事は、お腹だけでなく「心」も満たされます。

年末年始だけでなく、可能な限り、土日などの休日は一家団欒で食事する機会を設けましょう。

今月(12月)の三碧木星は、レジャー運にも恵まれる月運です。

その運気を自分一人だけで楽しむのではなく、家族や支えてくれた仲間と一緒に「心から楽しむ」ようなレジャーで親睦を深め、そして2020年に繋げましょう!

 

スポンサーリンク

 

三碧木星 12月の仕事運

九星気学 仕事運

趣味やレジャーなどプライベートが充実する月運に恵まれています。

なので、個人的には緊張感がほぐれ、メンタル的なコンディションとしてはまずます「良い」のですが…

オンとオフのケジメを付けないと気の緩みが仕事に影響をおよぼすかもしれません。

課せられた仕事や課題が単純ほど、気の緩みが現れやすくなるので気を引き締めて取り組みましょう。

その反面、クリエイティブな仕事に就かれている方は、創造性の追求において探求力が高まる傾向があります。

なので、趣味の延長が仕事に繋がっている方やザ・クリエイターのような方は、独創的で良い意味で破壊的なクリエイティビティが発揮できるでしょう。

チームの仲間との情報の交換や共有を通じて語り合い、意見交換を試みると良いでしょう。

今月(12月)のコミュニケーションは、とても大事で単なる「意思疎通」だけに留まらず、人々の心(潜在意識)にまで届く、有意義なコミュニケーションが図れます。

なので、このタイミングでの愚痴や誹謗中傷のような発言は控えましょう。

ポジティブで且つ、建設的な議論で互いに高め合えるような会話を心掛けましょう。

 

 

三碧木星 12月の恋愛運

12月は、クリスマスや忘年会など通常の月よりもイベントの多い月です。

このタイミングで、人との会話が盛り上がり、語らいを楽しめる月運が巡ってきます。

新たな出会いを求めて、恋活や婚活中の方にとってチャンスの多い月になりそうです。

「出会い」に関しては、窓口を広げ、まずは「会話」を楽しみましょう。

きっと、フィーリングの合う方と出会えるかもしれません。

今月(12月)の月盤では、三碧木星は西の「兌宮(だきゅう)」という宮に入ります。

この宮は、身体的には「口」を担いますので、「口(くち)」を通じて悦びを得る月運となります。

なので、会話・食事の機会が多く発生するでしょう。

男女の出会いにおいて、コミュニケーションは必要不可欠ですから、タイミングと運気のめぐり合わせが、ぴったり合致する月運です。

現在、交際中方は、パートナーと語り合う時間をつくり、絆を深めましょう。

 

スポンサーリンク

 

三碧木星 12月の金運

12月は、イベントの多い時期ですし、お正月も控えています。

特別なイベントがない限り、12月は誰もが出費が多くなる季節です。

仕事上必要なお付き合いは省くことは出来ませんから、収支のバランスをしっかり把握して上手にやり繰りを行いましょう。

気心の知れた友人との付き合いや家族サービスにおいては、クオリティーは知恵と工夫次第で「価値」を見出しましょう!

むしろ、親しい友人なら豪華な食事より「語らいの質」の方が大事です。

金銭面においては、2020年は緊縮傾向を強める必要が現れる運気に入ります。

来月(1月)は、色んな意味での「整理整頓」を施す月運に入りますから、この機会に2019年の出費を振り返り、今後の方向性を考え始めましょう。

今月(12月)は、何事にも情や雰囲気に流されない意志が大事な月ですから、金銭面でも同じです。

 

スポンサーリンク

 

三碧木星 12月の健康運

お付き合いやイベントなどで飲食の機会が増える時期ですから、暴飲暴食に陥らないように心掛けましょう。

必要以上に健康志向をアピールするのも、他者(主催者)に対してあまり感じの良い印象あたえないかもしれません。

失礼のないように出されたものは可能な限り完食したいですよね。

なので、食事のバランスにおいては、一週間の枠組みでトータル的なバランスを調えると良いでしょう。

ただ、今月(12月)の三碧木星は、冷えの影響を受けやすい月運ですから、極力体を冷やすような食べ物や飲み物の摂取は控えるようにしましょう。

風邪予防には「亜鉛」が良いそうです。

亜鉛は、牡蠣に多く含まれていますが「生牡蠣」は控えて、火を通した牡蠣をお召し上がりください。

 

 

2019年三碧木星の運勢と繁栄に向ける!開運法

三碧木星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 三碧木星バイオリズムグラフ

2019三碧木星バイオリズムグラフ

三碧木星のバイオリズムを活用して「頭脳明晰ひらめきも冴える年」を集大成に相応しい年にする!

詳細は、「2019年 三碧木星の月運バイオリズムグラフ」の記事こちらをご覧ください。

九星気学 三碧木星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

九星気学 12月の運勢

九星気学 毎月の運勢
一白水星から九紫火星の各九星一覧リストです。

三碧木星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

丑年 戌年 未年 辰年
1961年(昭和36)
2月4日 10:23~
1962年(昭和37)
2月3日
辛丑年
1970年(昭和45)
2月4日 14:46~
1971年(昭和46)
2月3日
庚戌年
1979年(昭和54)
2月4日 19:13~
1980年(昭和55)
2月4日
己未年
1988年(昭和63)
2月4日 23:43~
1989年(昭和64)
2月3日
戊辰年
1997年(平成9)
2月4日 4:03~
1998年(平成10)
2月3日
丁丑年
2006年(平成18)
2月4日 8:27~
2007年(平成19)
2月3日
丙戌年
2015年(平成27)
2月4日 12:59~
2016年(平成28)
2月3日
乙未年
2024年2月4日
17:27~
2025年2月2日
甲辰年

三碧木星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

三碧木星 2020年 日盤 吉方位カレンダー

三碧木星 2021年 日盤 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ