四緑木星 2017年2月の運勢 前向き!自分磨き!運気アップ!

四緑木星 2017年2月の運勢
鍛錬月

2017年2月4日(立春)~3月4日まで
【月盤】本命星:坎宮(北)。
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、南東・西
月盤の吉方は、西・北西
年盤・月盤共に方位:西

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2017年の年盤

九星気学では、2月(立春)から新しい年の運気が始ります。
2017年の年運については、「2017年 四緑木星の運勢」をご覧ください。

スポンサーリンク

四緑木星 2017年2月の運勢 ~全体運~

変化と改革の一年

上記の年盤では、北東の艮宮(ごんきゅう)に入り、昨年の穏やかな運気からガラッと変化が起こる運気になります。
月盤においては、北の坎宮(かんきゅう)に入り、運の勢いは最も弱い状態ではありますが、運気が悪い訳ではありません。

ただ、四緑木星の場合は先月(1月)の運気が暗剣殺となる為、あまり良いコンディションではありませんでした。
その影響もあって、月の始めはモチベーションが低い状態ではありますが、3月に近づくに連れて運気は徐々に上昇します。

良い習慣と自分磨きで運気アップ!

遁甲盤の「坎宮(かんきゅう)」に入る時期は、運の勢いが最も低調な時期ではあります。
しかし、自分自身落ち着きが現れ、自分磨きのチャンスに恵まれます。
精神的な鍛錬は、生涯の運勢の底上げに貢献します。

2017年の四緑木星は変化が起こりやすい運気になりますから、その変化に備えて自己の基盤をしっかり固める計画を行うと良いでしょう。

良い心掛けや良い習慣であれば、即実行する事をおススメします。

例えば…
自己の精神性を高めるような学びを始めたり、スキルアップを目指して学び始めるもの良いでしょう。

集中力が高まっている時期ですから、取り入れた知識や意識がしっかり自分の中に落とし込むことが出来るでしょう。

来月(3月)には、急激に運気がアップし、人間関係好調な運気に恵まれます。
その後、4月、5月、月を追うごとに運の勢いが増し、運気もアップします。

スポンサーリンク

四緑木星 2月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(2月)は、モチベーションアップを心掛けましょう。

暗く気分が落ち込むようなトラブルが起こるような運気ではありませんが。
モチベーションが盛り上がるようなでも状態です。

あなた自身は仕事に対する意欲が高まっているのですが…
仕事の進捗状況がスローペースだったり、自分が思い描いている発展に繋がり辛い状況の為、ガッカリすることもあるかもしれません。

しかし、その様な状況も長く続きませんから、気持ちを切り替えて前向きに取り組みましょう。

今月(2月)は、ただ何となく状況に流されて過ごすようなことは避けましょう。
3月、4月、5月は、好機に恵まれる三ヶ月です。

しっかり目標を立てて仕事に取り組むようにしましょう。

四緑木星 2月の恋愛運

九星占い 恋愛運

恋愛運においては、新しい出会いのチャンスや二人の関係を親密に深めるチャンスに恵まれるでしょう。

今月(2月)の四緑木星は、運の勢いが弱い状態ではありますが。
それが、かえって人当たりの良さが際だつ傾向があります。
その結果、人当たりがソフトで安心感や親しみやすさを与えるでしょう。

テンション高めで勝気なタイプの方にとっては良いかもしれません。
デートのお誘いも増えるかもしれません。

ただし、あなた自身は、状況やムードに流されないように自分自身の意思をしっかり維持するように心掛ける必要があります、

四緑木星 2月の金運

九星占い 金運

月運による金運としては、無駄に流れ出しているお金はしっかり食い止めるようにしましょう。

今月(2月)は、状況に流されて浪費するか、それをしっかりガードするか…
基本的なことをしっかり構築してみましょう。

2017年の四緑木星は、蓄財意識が高まる傾向があります。
そして、今月(2月)は、新しい習慣を身につける良いタイミングです。

お金についての勉強してみるのも良いでしょう。
投機的な方法で資産運用を始めるのはあまりおススメできません。

しかし、友人や同僚から「濡れ手で粟」のようなお話が飛び込んで来るかもしれません。
ウマすぎる儲け話は注意をした方が無難です。

どうしても気になる場合は、自分の目でちゃんと確かめ、しっかり理解をしてから検討してみましょう。

四緑木星 2月の健康運

九星占い 健康運

健康面においては、何かと体調を崩しやすい運気です。

特別、大きな病気に発展することはないでしょう。

しかし、軽い風邪なのに治りが遅くなりやすい運気です。
何事にも無理をしないように気を付けましょう。
しっかり、睡眠ととるように心がけましょう。

また、生活のリズムを改善や、良い習慣を身に着けるように始めて見ても良いでしょう。
「病は気から」っと、言いますから。

考え込み過ぎたり、暗い気持ちになると体温が下がり体が冷え込みます。
今月(2月)の四緑木星は体を冷やさないように心がけましょう。

体を温める生姜や根菜類を努めて摂取するのも良いでしょう。

スポンサーリンク

九星気学 四緑木星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

 

四緑木星 2017年の運勢

四緑木星 運勢

 

四緑木星 2017年 日盤 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

この記事は、生まれ月別で作成しています。

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ