六白金星 今月の運勢

六白金星 毎月の運勢

この記事では、六白金星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星六白金星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、六白金星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”六白金星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和6年(1931)2月5日~昭和7年(1932)2月4日
昭和15年(1940)2月5日~昭和16年(1941)2月3日
昭和24年(1949)2月4日~昭和25年(1950)2月3日
昭和33年(1958)2月4日~昭和34年(1959)2月3日
昭和42年(1967)2月4日~昭和43年(1968)2月4日
昭和51年(1976)2月5日~昭和52年(1977)2月3日
昭和60年(1985)2月4日~昭和61年(1986)2月3日
平成6年(1994)2月4日~平成7年(1995)2月3日
平成15年(2003)2月4日~平成16年(2004)2月3日
平成24年(2012)2月4日~平成25年(2013)2月3日

六白金星 今月の運勢

六白金星 2019年5月
運勢と吉方位
5月5日
(立夏)~6月5日まで
六白金星 5月 運勢と吉方位【月盤】本命星:震宮(東)
グレーは、凶方位

年盤の吉方:なし
月盤の吉方:南東近距離開運旅行
年盤・月盤共に吉方:なし

月盤・日盤吉方もしくは本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、下記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

六白金星 生まれ月別(月命星)5月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

2019年の年盤2019年六白金星の年盤年盤の吉方:なし

2019年の年運については、「六白金星 2019年の運勢」また、今後と運気の流れについては「六白金星の月運バイオリズム」ご覧ください。

 

六白金星 2019年5月の運勢
開運行動はチャレンジ

チャレンジは「今でしょう!」

先月(4月)までは少々滞り気味の運勢でしたが、5月に入り一気に物事が動き出す運気に恵まれます。

その勢いは想定以上の動きになりそうです。

活気あふれる運気は、六白金星の心情にも大きな影響を与えそうです。

今年(2019年)の六白金星は「チャレンジの年」であります。

さらに、月運においても同じく「チャレンジの月」ですから、この時期の六白金星は、じっとしていられない運気に恵まれます。

そもそも、六白金星は公明正大で常に上を目指す「向上心」を抱いています。

これまでの基盤づくりや準備に費やした時間とエネルギーを「発展」へ向ける絶好のチャンス月となります。

なので、この時期に失敗を恐れてチャレンジしない事が「失敗」となります。

何事も覚悟を決めて取り組むのなら「失敗」はありません!

「失敗」は諦めた時に確定されるのですから、まずは行動することです!

 

発信力に恵まれる月

今月(5月)の六白金星は、「音」のエネルギーに恵まれています。

受け身的に音楽を聴く、好きなアーティストのコンサートに行ってパワーを貰うようなことも良いのですが…。

自らが発信者となって情報発信をする!

能動的に使いたい運気です。

例えば…

  • 人前で演説やスピーチをする。
  • アーティストなら新曲を発表する。
  • ブログやツイッター・動画などで情報発信をする。

など、新たなチャレンジと融合させて発信すると良いでしょう。

かなりの反響と成長が見込める運気に恵まれています。

これまでの取り組みでイマイチ発展と成長が現れなかった方は、発展と成長の妨げとなっている原因がハッキリ現れる運気に恵まれています。

その原因を受け止めた際には、雷に打たれたよな「震え」を感じるかもしれません。

ピンときたことは、即反応することが大事!

現状維持バイアスを外すことが開運行動です。

 

スポンサーリンク

 

六白金星 5月の仕事運

九星気学 仕事運

六白金星は、忙しければ、忙しいほど実力を発揮させる能力が高まる資質を持っています。

この時期に「暇」、「マンネリ」といった状況だと上昇運気に乗れてないのかもしれません。

今月(5月)は、自らが能動的に現状維持バイアスを外すことが上昇運気に乗る開運行動です。

なので、普段あまり交流のない異業種が集まる「異業種交流会」自分の能力を伸ばしたい分野の集まりに参加して刺激を受けることを積極的に行いましょう

あらゆる刺激を受ける事で現状の仕事に何らかの刺激を与えることになります。

その取り組みが「現状維持バイアス」を外すことに繋がります。

新たなチャレンジに挑む

しっかりとした目標と調査をされているのであれば、転職の道を選択するのもアリです。

年運においても2019年~2020年の二年間は成長運気ですから、コンディションとしては良いタイミングです。

 

 

六白金星 5月の恋愛運

恋愛運 開運福来るinfo

気になるお相手がいらっしゃる方は「告白」する絶好のチャンス月です。

発言力に恵まれ、チャレンジ力が溢れている月ですから「パワー」においては問題ないのですが…

「優しさ」を心掛けることがポイントになりそうです。

今月(5月)の六白金星は、表現がストレートになり過ぎる傾向があるので「愛」を表現するには少々ムードが欠けているかもしれません。

恋愛チャンスにおいては、来月(6月)も恵まれた運気です。

しかも、6月はご縁を調える運気になりますから、今月(5月)はコミュニケーションを通じて仲良くなることに全力を注ぐだけでも良い結果に繋がるでしょう。

お相手が、食いついてくるような話題を提供できるようにアンテナの感度を高めて、しっかり情報収集して、事前にシミレーションしておくもの良いでしょう。

5月生まれの方は、初対面の方から受ける刺激が「ご縁」に繋がりやすい運気を活かして積極的に行動すると良いでしょう!

 

スポンサーリンク

 

六白金星 5月の金運

九星占い 金運 開運福来るinfo

新たなチャレンジや新たな事柄に運が動きやすい月です。

その運気も影響で、何かと新しいものに心奪われやすい傾向が現れるでしょう。

もともと使用している通信機器や電気製品に何らかの不具合が現れたら買い替えのチャンスです。

経済的な面や機能的な面をしっかり見極めて購入すると良いでしょう。

「お金」に対する考え方も新たな情報を取り入れる事で、発展と成長を促してくれるような情報を入手できそうです。

現状の金銭感覚であっても問題はないのかもしれません。

しかし、経済は日々日進月歩で進化しています。

新たな情報を取り入れて、刺激を受けてみると良いでしょう。

 

2019年 六白金星 金運アップの財布

六白金星 2019 金運アップ財布2019年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、こちらに詳しくこちらの記事に記載しています。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む種銭の作り方」は、こちらで紹介しています。

 

 

六白金星 5月の健康運

九星占い 健康運 開運福来るinfo

新たな事が起こりやすい運気ですから、人間関係においても「新たなご縁」が発生しやすく、それに伴ってこれまでに経験したことのないことを体験するかもしれません。

何事も「新たなこと」は、少々神経を使います。

なので、自覚している以上に神経を使っているかもしれません…

今月(5月)は、忙しい月になる可能性が高いのですが。

可能な限り、リラックスできる時間を確保して、高ぶった神経を癒してあげましょいう!

入浴の時間を減らすためにシャワーだけで済ますのではなく、しっかり湯船につかって疲れを取るようにしましょう。

今月(5月)のラッキーパワーフードは、酢の物や柑橘系、葉物野菜。

早起きは運気を上げる、朝一の開運行動ですから、早寝早起きを心掛けましょう!

 

スポンサーリンク

 

2019年 六白金星の運勢を繁栄に向ける!開運法

六白金星 20192019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 六白金星の上半期と下半期のバイオリズムグラフ

六白金星 2019 バイオリズムグラフ2019年の流れを知る!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちら の記事で紹介しています。

九星気学 六白金星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!運勢カレンダー 開運福来るinfo

六白金星 月の運勢

六白金星 運勢

六白金星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

戌年 未年 辰年 丑年
1958年(昭和33)
2月4日 16:50~
1959年(昭和34)
2月3日まで
戊戌年
1967年(昭和42)
2月4日 21:31~
1968年(昭和43)
2月4日まで
丁未年
1976年(昭和51)
2月5日 1:40~
1977年(昭和52)
2月3日まで
丙辰年
1985年(昭和60)
2月4日 6:12~
1986年(昭和61)
2月3日まで
乙丑年
1994年(平成6)
2月4日 10:31~
1995年(平成7)
2月3日まで
甲戌年
2003年(平成15)
2月4日 15:06~
2004年(平成16)
2月3日まで
癸未年
2012年(平成24)
2月4日 19:23~
2013年(平成25)
2月3日まで
壬辰年
2021年
2月4日 0:00~
2022年
2月4日まで
辛丑年

 

六白金星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

六白金星 2020年 日盤 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ