六白金星 今月の運勢

六白金星 毎月の運勢

この記事では、六白金星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星六白金星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、六白金星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”六白金星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和6年(1931)2月5日~昭和7年(1932)2月4日
昭和15年(1940)2月5日~昭和16年(1941)2月3日
昭和24年(1949)2月4日~昭和25年(1950)2月3日
昭和33年(1958)2月4日~昭和34年(1959)2月3日
昭和42年(1967)2月4日~昭和43年(1968)2月4日
昭和51年(1976)2月5日~昭和52年(1977)2月3日
昭和60年(1985)2月4日~昭和61年(1986)2月3日
平成6年(1994)2月4日~平成7年(1995)2月3日
平成15年(2003)2月4日~平成16年(2004)2月3日
平成24年(2012)2月4日~平成25年(2013)2月3日

六白金星 今月の運勢

六白金星 2019年3月の運勢
2019年3月6日
(啓蟄)~4月4日まで
六白金星 3月【月盤】本命星:坎宮(北)暗剣殺
グレーは、凶方位

年盤の吉方:なし
月盤の吉方:南西・東・北西近距離開運旅行
年盤・月盤共に吉方:なし

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2019年の年盤2019年六白金星の年盤

2019年の年運については、「六白金星 2019年の運勢」をご覧ください。

六白金星 2019年3月の運勢 健全なる精神は健全なる身体に宿る
健康増進で運気アップ!

春風が心地よく感じられ、下旬頃にはお花見が楽しみになる季節。

気持ちと裏腹に体調がイマイチ…。

人によっては、「花粉症デビュー?」を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

今月(3月)の六白金星は、運気が低調となるので、何かとモチベーションが盛り上がらないかもしれません。

運気は上がったり、下がったりを繰り返しながら、その人の人生を彩ります。

新たな事柄が始まる月

今月(3月)は、体調管理をしっかり行いたい月です。

季節柄、人事異動や転勤、卒業や入学準備など、普段に行わない事が発生する時期です。

それと、月運においても新たな事柄発生しやすい月運でもあります。

普段とは違う行動は「慣れ」がありませんから、何事においても「スムーズに進まない」と感じるかもしれません。

また、周囲の協力が得られないと感じ、周囲に責任転換すると人間関係がぎくしゃくする可能性を高めてしまします。

六白金星は公明正大で志が大きく、負けず嫌いなところがあります。

基本的に小さいことで悶々とするタイプではないのですが…

神経質な一面もあります。

今月(3月)は、「負けず嫌い」な気質は発動させなくて良いのです。

また、何事も白黒決めなくてもいいのです!

人としての懐を深める

今月(3月)は、精神性を高め、「表裏一体」を意識的に活用しましょう。

この時期は、自分にはない異質な資質を持った人と関わることがあるでしょう。

また、普段を気づかなくても「異質さ」を感じてしまうかもしれません。

しかし、その異質さに気づき、受け入れてみると、これまでにない「懐の深さ」築けます。

今まで真っ向から敵対し、異質と決めつけていたものは、実は「表裏一体」だったことに気づくかもしれません。

来月(4月)からは運気が一気に上昇し、運気における「成長期」に突入です!

なので、この時期は、必ず訪れる「チャンスや運」をしっかり受け止める「器づくり」を行いましょう!

スポンサーリンク

六白金星 3月の仕事運

九星気学 仕事運

今月(3月)は、極力「笑顔」を意識的に創りましょう!

この時期は、暗い表情で過ごすと運気に良い影響を与えません。

特に!職場や仕事では職場の仲間やお客様と接する機会が多いはずです。

表情が暗いだけで「やる気がなさそう」なイメージを与えてしまいます。

今月(3月)は、「報告・連絡・相談」は、きちんと行いましょう。

メールや電話などのやり取りは、行き違いが生じたり、思い違いなどで意図が通じていないなどのトラブルも起こりやすいので、常に確認とフルに五感を活用しましょう。

フワッとした記憶で作業を進めると残念な結果を招いてしまうかもしれません。

今月(3月)は、日常的に質の高い睡眠を確保するように心がけましょう。

朝の目覚めがすっきりしていると気分が上がって運気も必然的に上がります。

六白金星 3月の恋愛運

恋愛運 開運福来るinfo

自分から積極的に出会いを求めたり、出会いの場に足が向くような運気ではないかもしれません。

しかし、誘われると…ついつい、「まぁ~いってみようか…」ぐらいのノリで飲み会や合コンなどに参加。

気晴らし程度に参加するのも良いでしょう。

オフ会や飲み会などで新たな出会いに恵まれるチャンスはあるのですが、受動的なスタンスになりそうです。

今月(3月)は、積極性がなくても良いのですが、その場の雰囲気に流されないように気を付けましょう。

人とのコミュニケーションの中で様々な学び多い月でありますが、恋愛においては少々警戒した方が良いでしょう。

意気投合して、お付き合いを始めたら「あれ?!パートナーがいたの?!」

自分は「被害者であり、加害者なの?」なんてことになりやすい月運なのです。

全ての六白金星がそうなる訳ではないのですが。

新たな出会いを求めている方は、「慎重に相手を見極める」ことを常に心掛けておきましょう。

運気のみならず恋愛運においても、来月(4月)から上昇運気に入りますから、この時期はじっくり「見定める月間」として活用しましょう。

スポンサーリンク

六白金星 3月の金運

九星占い 金運 開運福来るinfo

今月(3月)は、必要最低限の買い物のみで済ませる方が良いでしょう。

決して、金銭的に損をするような運気ではないのですが。

今月(3月)の六白金星は、判断能力が普段よりも若干優れていないかもしれません。

普段はいらないものはきっぱり「いらない!」とハッキリ意思表示することが出来ても、なぜか?この時期はフワッと話を聞いていると購買意欲に流されてしまうかもしれません。

後々、「買ったけど使ってない」とか、「必要なかったかも?」となるかも…

今月(3月)は、家族や恋人と過ごす時間をしっかり設けて、語り合うと良いでしょう。

その為に使うお金は精神的に価値ある結果に繋がるはずです。

2019年の六白金星は年間通じて自分の才能や資質を活かすチャンスに恵まれる一年です。

なので、自分がこの先、向かう方向に必要な知識や教養を身に詰めるためには、どの程度の経費が掛かるのか、しっかり見つめ直してみるのも良いでしょう。

生きたお金の使い方が見つかるかもしれません。

六白金星 3月の健康運

九星占い 健康運 開運福来るinfo

気温の温度差が激しくなる時期でもあります。

体調管理はしっかり行うように心がけましょう。

今月(3月)は、特に!質の高い睡眠をしっかり採ることを心掛けましょう。

本を読んだり、物事を思慮深く考えやすい月運です。

何となく過ごしていると夜更かしに繋がります。

ケジメを付けて過ごすように心がけましょう。

なるべくなら早めに帰宅して、ゆっくり湯船に浸かるようにしましょう。

お休みの日は、温泉やスーパー銭湯でゆっくり過ごすのもおススメです。

スポンサーリンク

2019年 六白金星の運勢を繁栄に向ける!開運法

六白金星 20192019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 六白金星の上半期と下半期のバイオリズムグラフ

六白金星 2019 バイオリズムグラフ2019年の流れを知る!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちら の記事で紹介しています。

九星気学 六白金星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!運勢カレンダー 開運福来るinfo

六白金星 月の運勢

六白金星 運勢

六白金星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

戌年 未年 辰年 丑年
1958年(昭和33)
2月4日 16:50~
1959年(昭和34)
2月3日まで
戊戌年
1967年(昭和42)
2月4日 21:31~
1968年(昭和43)
2月4日まで
丁未年
1976年(昭和51)
2月5日 1:40~
1977年(昭和52)
2月3日まで
丙辰年
1985年(昭和60)
2月4日 6:12~
1986年(昭和61)
2月3日まで
乙丑年
1994年(平成6)
2月4日 10:31~
1995年(平成7)
2月3日まで
甲戌年
2003年(平成15)
2月4日 15:06~
2004年(平成16)
2月3日まで
癸未年
2012年(平成24)
2月4日 19:23~
2013年(平成25)
2月3日まで
壬辰年
2021年
2月4日 0:00~
2022年
2月4日まで
辛丑年

 

六白金星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

六白金星 2020年 日盤 吉方位カレンダー

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ