六白金星 今月の運勢

六白金星 毎月の運勢

この記事では、六白金星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星六白金星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、六白金星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”六白金星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和6年(1931)2月5日~昭和7年(1932)2月4日
昭和15年(1940)2月5日~昭和16年(1941)2月3日
昭和24年(1949)2月4日~昭和25年(1950)2月3日
昭和33年(1958)2月4日~昭和34年(1959)2月3日
昭和42年(1967)2月4日~昭和43年(1968)2月4日
昭和51年(1976)2月5日~昭和52年(1977)2月3日
昭和60年(1985)2月4日~昭和61年(1986)2月3日
平成6年(1994)2月4日~平成7年(1995)2月3日
平成15年(2003)2月4日~平成16年(2004)2月3日
平成24年(2012)2月4日~平成25年(2013)2月3日

六白金星 今月の運勢と吉方位

六白金星 9月 運勢吉方位
9月8日
10月7日まで
喜悦の月

六白金星 9月 運勢と吉方位

年盤の吉方:なし
月盤の吉方:南西北東
年盤・月盤共に吉方:なし

2019年六白金星の年盤

六白金星 9月 吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

月盤のみの吉方位ですので、いずれも移動距離は近距離です。

南西

一白水星が巡る 9月の南西の祐気エネルギー

  • 新たな人間関係が発展するチャンスにに恵まれる
  • 勤勉力向上で持久力アップ

北東(天道)

七赤金星が巡る 9月の北東の祐気エネルギー

  • 蓄財力向上による金運アップ
  • 身内からの支援に恵まれる

八白土星が巡る 9月の南の祐気エネルギー

  • これまで積み上げた知識を活かすチャンスに恵まれる。
  • 頭脳明晰
  • 試験運向上

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

六白金星 生まれ月別(月命星)9月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

日盤吉方本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、上記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

スポンサーリンク

 

2019年 運勢関連記事

 

六白金星 2019年9月の運勢
充実したプライベートが楽しめる月

真昼は、夏のなごり少しあるものの、少し日が落ち始めると秋を感じる時期になりました。

朝夕は過ごしやすく9月8日(午前7時17分)から「白露」に入ります。

8月の六白金星は、目が回るほどの忙しい日々だったのではないでしょうか?

 

レジャー運良好

数年前から準備していた事が、一気に方向性が見え始め、成果に向けて物事が発展する年運に恵まれる一年です。

アクティブな六白金星にとっては、とても好機な一年で非常に遣り甲斐を感じていると思います。

しかし、その反面ここ数ヶ月は、プライベートは後まわしになっていたのではないでしょうか?

今年に入り、春頃からずっと忙しい状態が続いていた方は、レジャー運に恵まれる月運を活用して、プライベートを楽しみましょう!

今月(9月)に入り、これまでの忙しい日々から解放され、「気持ちと環境」共に「ゆとり」に恵まれる月運となります。

今月(9月)は、今年一年で最もプライベートが充実する月運に恵まれる月です。

今まで出来なかった趣味やレジャーを楽しむと良いでしょう。

 

口(くち)から派生する楽しみ多い月

特に「口(くち)」に関わるような事柄に恵まれる月なので、飲み会やグルメ旅行に出かけてみましょう!

また、親しい人との親睦を深めるチャンスに恵まれた月運を活用して、忙しくて疎遠になっていた友人を誘ってみましょう。

楽しい会話が弾むでしょう。

ただ、「口(くち)」に関わることは、飲食だけではなく「会話」も含まれます。

なので、飲み過ぎてうっかり言い過ぎると…場の空気がトーンダウンする可能性もあるので「言葉」には気配りを施す必要があります。

六白金星の自尊心の源は「完璧さ」から生まれています。

その完璧さは、日々の努力から得たもので、素晴らしい「自尊心」なのです。

ただ、その思想が主観性に偏り過ぎると「個人的な拘り」となる場合もあります。

今月(9月)は、緊張から解放される月運を大いに楽しむ為にも、自分が持っているポリシーの枠をフワッと広げて、寛容的になると充実した運気に恵まれます。

 

スポンサーリンク

 

六白金星 9月の仕事運

九星気学 仕事運

これまでの活動による成果が現れ、一段落が出来そうな月運に恵まれます。

気持ち的には「ほっと」した気分になり、その充実感を味わいたい気持ちにもなるでしょう。

なので、この時期に上司や取引先から、更なる要望を突き付けられると『ゴリゴリと負荷を掛けられている』ように感じるかもしません。

普段なら不満に思わないことでも、ちょっと不満に感じるかもしれません。

内容次第では、信頼のできる先輩などに相談すると良いでしょう。

今月(9月)は、無理に仕事を抱え込まず、ある程度で折り合いをつけた方が良いでしょう。

決して、仕事ができない運気ではありません。

ただ、不満は自分の中で処理が出来るレベルで処理をしておきましょいう。

今月(9月)の六白金星は、話力に優れていますから「不満」が言葉になると、相手を論破してしまうかもしれません。

例え、正論でも口論は避けた方が良いでしょう。

後々の業務に支障をきたさないようにするのも仕事のうちです。

 

 

六白金星 9月の恋愛運

恋愛運 開運福来るinfo

普段は、少々お堅い雰囲気が漂う六白金星ですが…

今月(9月)は、ユーモアセンスのレベルが高まります。

社交の場では、会話が盛り上がりますから、その場にいる人々も楽しい雰囲気に引き込まれるでしょう。

今月(9月)の本命星が入る西は陽が沈む方位です。

昔から人は陽が沈むと仕事が終わり、食事を楽しみながらお酒を酌み交わします。

そのような象意を楽しむ月運となりますから、人を楽しませることが自然にできるようです。

人間誰でも「楽しそう」にしている人を見ると、安心して近づきますよね。

なので、今月(9月)の六白金星は、モテモテ月になりそうです。

現在、フリーで恋活中の方にとっては、とてもチャンスに恵まれる月になるので、飲み会などの機会があれば、積極的に参加すると良いでしょう。

ただ、その場のムードに流されて、お相手の情報不足の状態でお付き合いを始めるのは控えた方が良いでしょう。

もし、お相手の方が既婚者だったりすると面倒なことになるかもしれません。

折角のチャンスを無駄にしない為にも節度のある交際をスタートさせましょう。

 

スポンサーリンク

 

六白金星 9月の金運

九星占い 金運 開運福来るinfo

今月(9月)は交際費やレジャー費による出費が多く発生する可能性があります。

しっかり者の六白金星ですから、遊びのお金で散財するようなことはないでしょう…

ただ、この時期は、情に流されやすい傾向があるので、気持ちを引き締めるべきところは、しっかりするように心掛けましょう。

この時期は、趣味やレジャーなど楽しみの多い月でありますが…

あらゆる面で「不足」が現れやすい月運でもあります。

例えば、お小遣いが不足したり…

注意力が不足することで、うっかり物を失くすこともあるかもしれません。

ちょっとした物なら、大事にはならないのですが、お財布や貴重品となると大変です。

なので、「お財布ヨシ!」「スマホOK!」と小声でも良いので、意識的に確認しすると良いですよ!

金銭感覚も緩みやすい傾向があるので、週一レベルの短いスパンで、収支のチェックも忘れずに行いましょう。

 

2019年 六白金星 金運アップの財布

六白金星 2019 金運アップ財布2019年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!
立秋から冬至までに新調するお財布は秋財布

「金」の気が強い 9月(酉月)は実り財布
特に! 金融・食品関連で報酬を得られてる方の金運アップのお手伝い

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、こちらに詳しくこちらの記事に記載しています。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む種銭の作り方」は、こちらで紹介しています。

 

 

六白金星 9月の健康運

九星占い 健康運 開運福来るinfo

月運における「運のエネルギー」としては、今月(9月)から下降気味に入ります。

著しく体調を壊すような運気ではありませんが。

季節的に寒暖の差が激しくなる時期に入りますから、就寝中にうっかり体を冷やしてしまうかもしれません。

また、飲食やレジャー運に恵まれる月ですから、食生活が乱れ、栄養のバランスが崩れる可能性があるので栄養が偏らないように気を付けましょう。

9月になれば、夕方ごろには気温が下がり、夜は過ごしやすい日も増えます。

そうなると、夏の疲れをしっかり解消したですよね。

今月(9月)は、質の良い睡眠を確保することを心掛けましょう。

就寝前の入浴は、シャワーではなく、しっかり湯船に浸かることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

 

2019年 六白金星の運勢を繁栄に向ける!開運法

六白金星 20192019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 六白金星の上半期と下半期のバイオリズムグラフ

六白金星 2019 バイオリズムグラフ2019年の流れを知る!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちら の記事で紹介しています。

九星気学 六白金星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!運勢カレンダー 開運福来るinfo

六白金星 月の運勢

六白金星 運勢

六白金星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

戌年 未年 辰年 丑年
1958年(昭和33)
2月4日 16:50~
1959年(昭和34)
2月3日まで
戊戌年
1967年(昭和42)
2月4日 21:31~
1968年(昭和43)
2月4日まで
丁未年
1976年(昭和51)
2月5日 1:40~
1977年(昭和52)
2月3日まで
丙辰年
1985年(昭和60)
2月4日 6:12~
1986年(昭和61)
2月3日まで
乙丑年
1994年(平成6)
2月4日 10:31~
1995年(平成7)
2月3日まで
甲戌年
2003年(平成15)
2月4日 15:06~
2004年(平成16)
2月3日まで
癸未年
2012年(平成24)
2月4日 19:23~
2013年(平成25)
2月3日まで
壬辰年
2021年
2月4日 0:00~
2022年
2月4日まで
辛丑年

 

六白金星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

六白金星 2020年 日盤 吉方位カレンダー

六白金星 2021年 日盤 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ