六白金星 2020年5月の運勢 心の安定で運気アップ

六白金星 5月 運勢と吉方位
2020年5月5日~6月4日まで六白金星 5月 運勢と吉方位本命星: 北西(乾宮回座)月破
5月の吉方位:北・南西・西(天道)・北東

年盤・月盤共通の吉方位:北東
(遠方旅行・移転・引っ越し吉方位)

2020年の吉方位:北東
2020年 六白金星 年盤

 

六白金星 2020年5月 吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

外出自粛要請は5月6日までが、5月末まで延長が確定しました。

従って、祐気取りにおいては、人混みを避けて日盤吉方をとる散歩程度をお勧めします。

 

一白水星が巡る 5月の北の祐気エネルギー

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤では死気方位ですから、移動距離は近距離で滞在期間も長期滞在は避けて下さい

  • 人間関係が深まる。夫婦円満。

 

南西

二黒土星が巡る 5月の南西の祐気エネルギー

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤では南西死気方位ですから、移動距離は近距離で滞在期間も長期滞在は避けて下さい

  • 身体健全と心の安定

 

西天道

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤では西暗剣殺ですから、移動距離は近距離で滞在期間も長期滞在は避けて下さい

七赤金星が巡る 5月の西の祐気エネルギー

天の道(お天道様)から福徳を受けると言われる程の「天道」吉方位です。

お買い物やウォーキングなどに日盤吉方にご活用下さい。

  • 金運・恋愛運アップ

 

北東

八白土星が巡る 5月の北東の祐気エネルギー

年盤・月盤共に吉方位です。長距離移動や引っ越し等の長期間滞在で、使える吉方位です。

  • 俯瞰力が養われ、人生の大転換が促される
  • 小さな積み重ねが大勢へ促される

 

本命星・月命星の共通吉星が巡る「最大吉方」

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

下記表中の生まれ月をクリックしてリンク記事をご覧ください。

六白金星 生まれ月別(月命星)吉方
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

上記、表中の生まれ月をクリックすると吉方カレンダーの記事が開きます。

 

スポンサーリンク

 

運勢 関連記事

 

六白金星 2020年5月の運勢 ~全体運~

六白金星 5月「月盤と年盤の関係」
巽宮回座により四緑同会。乾宮にて八白被同会。(上記の年盤と月盤参照)

5月の月盤では、六白金星は「乾」と書かれている「乾宮(けんきゅう)」という宮に入ります。

5月 吉神 月盤

「乾宮(ちゅうぐう)」の卦徳(八卦における基本的な特徴)は「剛健」

心身ともに強く、逞しさが増す気が漂う宮ですので、「心」の使い方が非常に大切。

開運ワードは「慢心せず常に謙虚であれ」

 

2020年の月運において、最も高い運気となる3月

今月(5月)の六白金星は、先月(4月)に続き月運のエネルギーは強い状態です。

ただ、先月(4月)は、これまでの「前進態勢」から「保守・点検」がテーマとなる月でした。

そして、今月(5月)は、しっかり点検を行ったエンジンをフル回転させる運気となります。

六白金星は、正義感が強く、正しいことは自信を持ってやり通す。

優れた「剛健気質」の持ち主です。

その「剛健さ」を思う存分発動させ、六白金星らしさを発動させるタイミングとなる月なのですが…

  • 2020年5月は、「変化・停止・復活」を担う八白土星と同会する月運であります。
  • 今月(5月)は、巳月なので、巳と対面となる亥の方位に「月破」が付くので六白金星と月破が同会します。

この二つの要因と、さらに!2020年の年盤では六白金星は「定位対冲の年」とのるので、自身の「基盤」に配慮が必要な運気となります。

定位対冲とは、本命星が「本来の居場所と向かい合う」状態(六白は北西が定位置で今年は南東に廻座)になるので、自分自身と向き合うことを常に心掛けておくことが開運ポイントとなります。

この心掛けは今月(5月)だけでなく年間通して意識する必要があります。

さらに、今月(5月)は、「変化・停止・復活」と言った八白的な事柄がテーマとなるので、軸足がブレないスタンスが重要なポイントであります。

しかし、頑なに強硬姿勢の維持に拘ると、環境の変化や時代の波に乗ることが出来ず、足元をすくわれる可能性を高めてしまいます。

従って、何事も強行的な姿勢で推し進めるようなスタンスでは、理想的な成果が望めないでしょう。

とは言え、今月(5月)の六白金星は、これまで積み重ねた努力が「成果」となる月運に恵まれてます。

なので、得た成果においては自信を持って下さい。

六白金星の方は、完璧主義な面があり、自分自身の心を奮い立たせて挑み続けようとする傾向があります。

それは、非常に素晴らしく、精神力の強さの表れなのですが…

自分を認め、また現状の成果を受け入れることで「心」が豊かになり、あらゆる変化を受け入れ、山(課題)を乗り越えることが出来ます。

今月(5月)だけに限ったことではありませんが…

特にこの月は、自分を支えてくれる「家族」や「パートナー」への感謝と思いやる気持ちが運気アップを促し、人生で大事な基盤がさらに固まります。

パンデミックと経済的恐慌の最中ですから、支えてくれる「家族」の存在は有難い貴重な存在です。

そして、その存在こそが、自分自身の強い精神力維持のエネルギー源になります。

 

六白金星 5月の日運グラフ

5月5日から20日まで
六白金星 5月 日運グラフ

5月21日から6月5日まで
六白金星 5月 日運グラフ

日運グラフについて

日運

日運エネルギーが最も高い日は「欲」が高まるので、自重(じちょう)と共同体感覚を意識的に心掛けましょう。
とは言え、過度に委縮する必要はありません。

十分な準備が整い、ベストコンディションであれば、その高いエネルギーは最高のパフォーマンス発揮へ促します。
ただ、これまでの努力と活動量に応じた「結果」が現れます。

暗剣殺・日破殺

必要以上に委縮したり怯える必要はありません。
何事にも「余裕を持って行動する日」として捉えて下さい。
暗剣殺日は、日盤で本命星と五黄土星と冲(対面)する日で、9日周期で巡ります。
日破殺日は、その日の十二支と冲(対面)する方位に本命星が配置される日です。

日建

日建は、その日の十二支を表し、本命星に日建が付くと周囲からの助けが得られたり、物事の解決策などの突破口に恵まれるとされています。
ただ、自信過剰となる傾向が現れやすくなるので自制心を上手に発動させる必要があります。
日運エネルギーが高い日に日建が付く日は自制力強化を心掛けましょう。

スポンサーリンク

六白金星 5月の仕事運

仕事運

今月(5月)は、公的な事柄で多忙となる月運ですので、お仕事は忙しくなる可能性は大いにあるでしょう。

ただ、仕事量に反して進捗具合が思わしくない傾向となる可能性が高いようです。

六白金星の心情としては「剛健さ」が高まる時期でもありますから、根拠ない自信を持つことは危険です。

なぜなら、理想的な成果が現れず、物事が想定外の方向へ進むと他者を責めたり、状況のせいにする傾向が現れるかもしれません。

そうなる、思考停止に陥り、建設的な話し合いにすらなりません。

自分自身を客観的に捉え、気持ちを切り替える「理性力」が開運ポイントとなります。

今月(5月)は、これまでに積み重ねた努力や活動における「成果」に恵まれる月運です。

 

六白金星 5月の恋愛運

恋愛運・人間関係

交際が長いカップルやご夫婦の場合、何らかの変化が起こるかもしれません。

特に!寝食を共にされている方は、長時間共に過ごすことが多くなると、平時では気にならないことが気になったりします。

それが、きっかけとなって衝突が発生しるかもしれません。

そもそも、お互い好きになって一緒に暮らしているのですから、あえて嫌われるようなことはしないはずです。

そのような事が発生した場合は、一旦離れると良いでしょう。

今月(5月)の六白金星は、環境を変えると気分も変わります。

気持ちを切り替える為に、あえてビジネスホテルに一人で宿泊してみると良いでしょう。

新たな出会いを求めている方は、行動パターンを変えてみると良いでしょう。

恋愛運においては、来月(6月)も好調ですから、外出自粛要請が解除されてから行動開始!

その日に向けて、今月(5月)は、イメージチェンジなど、準備月として活用しましょう。

 

スポンサーリンク

六白金星 5月の金運

金運

今月(5月)は、自然界で存在する「山」を象徴する八白土星と同会する月です。

山は土が積み重なって出来上がるモノなので、意識が積み重なって高まる傾向があります。

その「意識」は人それぞれで、蓄財欲が強い人なら、如何に効率よく貯蓄することに気持ちが高まるでしょう。

また、お金そのものではなく、資産となり得る「知識や情報」を積み重ねて、自分を高めようと意識が働く方もいるでしょう。

いずれにしても、「やり過ぎ」ないことがポイントです。

お金は本来「信用創造」で増えるモノですから、「蓄財のための貯金」は停滞を促します。

目的を定めて計画的な貯蓄を行いましょう。

今月(5月)は、しっかりとした計画を練るための俯瞰力も高まる月運に恵まれています。

その運気を活用して「貯蓄と運用プラン」をセットにして計画を練ってみると良いでしょう。

買い物に関しては、高まる意識に比例して高級志向へ向かい、予定以上の出費になるかもしれません。

費用対効果と実質的価値をしっかり見極める「冷静さ」を心がけて下さいね。

 

2020年 六白金星 金運アップの財布

新調財布使い始める日と種銭

春財布 2020年 六白金星に相応し金運財布と購入日

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む金運アップ法は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

六白金星 5月の健康運

健康運

六白金星の方は、心身ともに強く、たくましい人物に見えるのですが…精神的にはナイーブなところもあります。

なので、健康面においては、肉体そのものよりも「心」が大事なのです。

運のエネルギーが強い時期に思い通りに物事が進まない状態に陥ると、精神的な停滞感から体調を壊す可能性があります。

なので、今月(5月)は、気持ちの切り替えが健康アップへ繋がります。

運気だけでなく外出自粛もあって、引きこもりによる「ストレス」が発生している方もおられると思います。

激しい運動で汗を流すのも良いのですが…

体の部位と語り合うようにストレッチやヨガをゆっくり楽しむと良いでしょう。

また、人混みを避けて神社で日光に浴びると気持ちが豊かになり落ち着くでしょう。

 

スポンサーリンク

九星気学 5月の運勢

九星気学 毎月の運勢
一白水星から九紫火星の各九星一覧リストです。

 

九星気学 2020年の運勢 各九星の一覧リスト

記載記事は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

九星気学 2020年の月運バイオリズムグラフの一覧

記載記事は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

2020年 縁起のいい日カレンダー

縁起のいい日
開業・増改築・婚礼・事始めの日取りを選ぶためのカレンダー
あらゆる事に使える!詳細は下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

六白金星 関連のコンテンツ紹介

2020年 六白金星の運勢

九星気学 2020年 六白金星の運勢と開運吉方位六白金星 2020年の運勢仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2020年 六白金星の運勢」御覧下さい。

六白金星の月運

九星気学 六白金星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!運勢カレンダー

 

六白金星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

六白金星 2020年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。
下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

六白金星 2021年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。
下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

 

節入り前に生まれた方へ

誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。

九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。
従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

戌年 未年 辰年 丑年
1958年(昭和33)
2月4日 16:50~
1959年(昭和34)
2月3日まで
戊戌年
1967年(昭和42)
2月4日 21:31~
1968年(昭和43)
2月4日まで
丁未年
1976年(昭和51)
2月5日 1:40~
1977年(昭和52)
2月3日まで
丙辰年
1985年(昭和60)
2月4日 6:12~
1986年(昭和61)
2月3日まで
乙丑年
1994年(平成6)
2月4日 10:31~
1995年(平成7)
2月3日まで
甲戌年
2003年(平成15)
2月4日 15:06~
2004年(平成16)
2月3日まで
癸未年
2012年(平成24)
2月4日 19:23~
2013年(平成25)
2月3日まで
壬辰年
2021年
2月4日 0:00~
2022年
2月4日まで
辛丑年

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ