五黄土星 2019年5月の運勢 継続は力なり!堅実な歩みが吉

五黄土星 2019年5月
運勢と吉方位
5月5日
(立夏)~6月5日まで
五黄土星 5月 運勢と吉方位【月盤】本命星:坤宮(南西)
グレー:凶方位

年盤の吉方:東・北西
月盤の吉方位:・南東
年盤・月盤共に吉方:引越し・遠方旅行に最適)
5月のおススメ吉方位は東
詳細は
「五黄土星 5月の吉方位旅行・引っ越しは東が最強!効果倍増」
の記事 こちら からご覧ください。

日盤吉方もしくは本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、下記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

五黄土星 生まれ月別(月命星)5月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

2019年の年盤五黄土星 2019年 坤宮回座年盤の吉方:東・北西

2019年の年運については、「五黄土星 2019年の運勢」をご覧ください。

今後と運気の流れについては「五黄土星 2019年 月運バイオリズム」ご覧ください。

 

五黄土星 2019年5月の運勢 ~全体運~

皇太子さまが新天皇に即位される 5月1日午前0時から新元号「令和」が施行されます。

暦としては5月5日までは、まだ4月の月盤ですが…

5月の月盤は「八白中宮」です。

変化を象徴する「八白」が中宮となる年、そして八白中宮の月(目前)に新元号「令和」に変わる。

新元号を決めるタイミングと方針までも!「変化と改革が盛沢山」

  • 皇位継承前の新元号公表は憲政史上初。
  • 出典を中国古典でなく、国書(日本古典)からの採用。

この出来事はまさに!「変化と改革」を担う八白象意そのものが現れたように感じました。

また、昭和の「和」を再び採用されるのも「復活」を担う八白象意であります。

そして、今月(5月)は、一白水星に天道が巡り「天からの陽を浴びる月」です。

一白水星は、物事の始まりを担う星です。

新元号「令和」が始まる月に物事の始まりを象徴する一白水星に天道が巡る!

偶然で起こる「星の巡り合わせ」を超えた「必然性」を感じますよね。

新元号「令和」が始まるお祝いムードに相応しい運気を迎える五黄土星の5月は…

 

 

今年(2019年)の立春から上昇運気に入った五黄土星ですが、4月頃までは昨年の運気を少々引きずっているような運気でした。

しかし、今月(5月)から月運も上昇運気に突入しますから、やっと本格的な好機の到来を感じることができるでしょう。

さらに! 2019年から2020年の三年間は運における「成長期」となりますから、これまでに水面下で計画していたことを具体的に行動へ移し始める「種蒔き」の季節になります。

なので、ここはしっかり堅実的に取り組み、良いチャンスの種を蒔くことを心掛けましょう。

今後の収穫(成果)に大きな影響が現れますから努力を惜しまず取り組みましょう。

 

身近な人間関係がポイントになる5月

今年(2019年)、年間通じて「親・兄弟・職場の同僚」といった身近な人間関係と接し方が課題になる一年なのですが。

特に今月(5月)は、良好な関係を築くような取り組みは大吉!

今月「5月12日(日)」は、母の日ですから、このイベントをきっかけに親子もしくは家族との関りを改めて育んでみると良いでしょう。

 

今後、訪れる豊かな収穫に向けて種を蒔こう!

九星気学では9年周期で大きく運気が巡ります。

各世代ごとに叶えたい夢、または人生をかけて成し遂げたい自己実現に向けて「チャンスの種」を蒔く年です。

月運においても非常に良いタイミング(月運)です。

申年(51歳)の方は、これまでの経験を活かして何らかの集大成となる「種蒔きの季節」となるでしょう。

寅年(33歳)の方は、実力を試したい気持ちが芽生える年ごろですから、それに向けての「種蒔き」となるでしょう。

いずれにせよ、具体的に物事を始めるにあたっては小さなことから取り組むことになります。

なので、この機会に自分にとって「悪習慣」だと日頃から感じていることを改め、逆に「良い習慣」を定着させる取り組みを行うと良いでしょう。

今月(5月)の五黄土星は、何事にも忍耐強く取り組む精神力に恵まれる運気です。

特に継続性が必要になるようなチャレンジは、この時期(5月)に始めると良い結果に繋がります。

 

スポンサーリンク

 

五黄土星 5月の仕事運

九星 仕事運

運気はこれから徐々に上昇する月運ですから「ゆっくり」なのですが「安定的で確実」なのです。

そのような運気は、仕事面にも影響が現れます。

なので、仕事の内容としては地味で時間の掛かるような仕事ばかり依頼されるかもしれません。

しかし、それは決して貧乏くじを引いたのではなく、運気の流れに乗っかている現れです!

今月(5月)の五黄土星は、細部まで気を配ることが容易にできる運気に恵まれています。

この時期に得た知識や経験は必ず今後の成長に大きく貢献してくれますから、前向きに捉えて従順な姿勢で取り組むと良い結果に繋がります。

今月(5月)の五黄土星は、仲間意識が高まることは良いことなのですが、仕事に私情が入ったり、仲良しクラブのような感覚で仕事に取り組まないように心がけましょう。

公平で私利私欲を交えないことが良い結果に繋がります。

 

 

五黄土星 5月の恋愛運

九星占い 恋愛運

新たな恋愛を求めている方やワクワクする楽しい恋愛を楽しみたいと熱望されている方にとっては少々物足りない月になりそうです。

今月(5月)は、何事においても「じっくり」「ゆっくり」といった状況となる運気ですから、ドラマティックな出会いは無縁かもしれません。

しかし、古い友人や同窓会など懐かし人間関係を通じての「出会い」は期待できそうです。

新たな出会いは、今月よりも来月(6月)の方がチャンスに恵まれるでしょう。

恋愛を楽しむチャンスは、7月の方が盛り上がります。

なので、慌てる必要はありませんから、今月(5月)はノスタルジックな雰囲気を楽しむようなイベントに参加してみると良いでしょう。

今月(5月)の五黄土星の方は、自分の持っている価値観を強く押し出してしまう傾向があります。

それに関して特に問題ではないのですが…

その価値観をパートナーに投影(要望)するとパートナーは息苦しく感じるかもしれません。

この時期の五黄土星は、細部にまで気を配ることができる運気に恵まれていますから、その良い運気をさりげなく活用することで、すくすく愛が育まれます。

 

スポンサーリンク

 

五黄土星 5月の金運

九星占い 金運

「努力と継続」がテーマとなる一年。

そして、今月(5月)のテーマも同じく「努力と継続」です。

テーマに逆らうよりもテーマを活用する方が無駄な動力と時間を費やすことなく良い結果に繋がります。

なので、「努力と継続」を活かすことで金運を上げる取り組みを行うと良いでしょう。

まず、努力の一つは「お金の勉強」です。

お金の勉強は、各個人で必要な学びが違ってきますから、自分の年齢と収入そして目的にあったスタイルで取り組むと良いでしょう。

ただ、全ての人々に言えることは「月々掛かる固定費」をしっかり見直してみる事は大事です。

しっかり稼いで、貯めようとしても、守りが雑だと「ザルで水をすくう」ような状態と同じです。

今月(5月)の五黄土星は、細かな数字もしっかり意識に落とし込むことができる運気に恵まれてるので、その運気を有効に活用してみましょう!

この時期は「種蒔き」の時期ですから、これまでに先延ばしにしていた事はしっかり決着を付けることも大事です。

本来なら昨年(2018年)に決着させてる方が理想だったのですが…大丈夫!まだ間に合います!!

金利のことを考えずに支払いをしている、若しくは後まわしにしている支払いは「健全化」にむけて取り組むと良いでしょう。

貯蓄に関しては「継続はちからなり」ですから、税制優遇される積立などを細く長く続けてみると良いでしょう。

「良くも悪くも種蒔き」となります。

しっかり見極めて「良い種蒔き」を行うことで豊かな財を築きます。

 

 

五黄土星 5月の健康運

九星占い 健康運

運気上昇と共に仕事が忙しくなったり、雑用が増えたり、家族や親戚との関りで忙しくなる運気です。

運気としては、活動的な運気に向かっていますから、気分も上昇となります。

ただ、忙しく動き回るわりには、処理が伴っていないと感じるかもしれません。

その為、少々無理して頑張り過ぎる傾向になっているかも…。

それが、ストレスとなってしますと消化器官に何らかの影響が現れるかもしれません。

今月(5月)は、消化に良いものを意識的に摂取すると良いでしょう。

また、疲れると、つい甘いもが欲しくなるのですが…

急激に血糖値を上げると、返って睡魔に襲われたり、脱力感に陥る可能性が高くなります。

甘い物の摂取は、適量を心掛け、上手にコントロールするようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

2019年 五黄土星の運勢と繁栄に向ける!開運法勢

五黄土星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 五黄土星のバイオリズムグラフ

豊かな発展と成長に向けてチャンスの種を蒔く年

五黄土星運勢グラフ バイオリズム2019年 月運の流れをしっかり捉えて好機を有意義に創り上げましょう!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

 

九星気学 五黄土星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

五黄土星 月の運勢

五黄土星 運勢 開運福来るinfo

五黄土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

亥年 申年 巳年 寅年
1959年(昭和34)
2月4日 22:43~
1960年(昭和35)
2月4日まで
己亥年
1968年(昭和43)
2月5日 3:08~
1969年(昭和44)
2月3日まで
戊申年
1977年(昭和52)
2月4日 7:34~
1978年(昭和53)
2月3日まで
丁巳年
1986年(昭和61)
2月4日 12:08~
1987年(昭和62)
2月3日まで
丙寅年
1995年(平成7)
2月4日 16:13~
1996年(平成8)
2月3日まで
乙亥年
2004年(平成16)
2月4日 20:56~
2005年(平成17)
2月3日まで
甲申年
2013年(平成25)
2月4日 1:14~
2014年(平成26)
2月3日まで
癸巳年
2022年
2月4日 5:51~
2023年
2月3日まで
壬寅年

五黄土星 2019年 吉方位カレンダー

生まれ月別で記事を作成しています。

五黄土星 2020年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ