五黄土星 2019年2月の運勢 ポジティブマインドで変化を楽しむ

五黄土星 2019年2月の運勢
2019年2月4日
(立春)~3月5日まで
五黄土星 2月 吉方位【月盤】本命星:艮宮(北東)
グレー:凶方位

年盤の吉方:・北西
月盤の吉方位:北・南・
年盤・月盤共に吉方:(引越し・遠方旅行に最適)

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2019年の年盤五黄土星 2019年 坤宮回座

2019年の年運については、「五黄土星 2019年の運勢」をご覧ください。
3月の運勢と吉方位については、「五黄土星 2019年3月の運勢 チャンスの種を見つける月」をご覧ください。

五黄土星 2019年2月の運勢 ~全体運~

九星気学の年運は9年サイクルで巡り、2018年の五黄土星は最も低調な一年でした。

その運気も終わり、これからは高運期へ突入します。
年運についての詳細は「五黄土星 2019年の運勢」をご覧ください。

ただ、運気は一気に変わるものでありません。
季節で例えるなら、冬から春へ向かう時期に「三寒四温」の時期があって本格的な春に向かいます。

運気もそれと同じですから、まずはウォーミングアップから始めましょう!

 

冬から春へ

9年周期で巡る「冬の一年」が終わり、運気は徐々に暖かい春に向かい始める2月。

季節の変わり目は、冷たい風と暖かい風が混ざる時期になりますから、晴れたり雨が降ったり、気温の上下も激しい時期であります。

運気においても同じような現象が起こるのですが、その時期が今月(2月)になります。

環境や状況の変化が起こりやすく、季節柄もあって人事異動や引越しもあり得るかもしれません。

起こりやすい変化としては、親兄弟などの身内からの起こる変化があるかもしれません。

「変化」というものは、頻繁に起こるものではありませんから、対応に戸惑ったり、経験がないため不安になるかもしれませんが。

しかし、「変化=悪いこと」ではなく、変化があってこそ次へのステップへ進めるのですから、穏やかな気持ちで対応するように心がけましょう。

ネガティブなイメージが先行すると、何事もネガティブな方向へ進みやすいくなりますから、ネガティブな自己暗示に陥らない事が大事です。

また、変化を拒み、環境や状況を自分の都合よく変えようとする(私利私欲)と、望まない結果へ向かう可能性を高めてしまいます。

季節が変われば装いを変えるように「自分が変わる」「素直さ」が開運行動となります。

スポンサーリンク

五黄土星 2月の仕事運

九星 仕事運

職場では雑用が多く、なかなか自分の仕事が片付かない状況に陥るかもしれません。

しかし、今月(2月)の五黄土星は、適応力と臨機応変な思考力を発動させることで一皮むけたビジネスマンとして成長できるチャンス月なのです。

体を鍛える際に慣れたトレーニングを続けていてはあまり成長がありませんが、少し変化を取り入れて工夫することで結果大きな成長を遂げていることは多々あります。

お仕事も同じようなものですから、マイナーチェンジを試みると良いでしょう。

目の前の数字や今のやり方ばかりに執着するのではなく、過去を振り返ってデーターをしっかり見つめ直し、改善点を見つけ出しましょう。

今月(2月)の五黄土星は集中力と計画力に長けていますから、成し遂げることは出来るはずです。

環境や周囲の状況を変えてようとすると「転職」を考えしまうかもしれません。

運の良し悪しにかからわず「逃げの転職」は良い結果に繋がりません。

五黄土星 2月の恋愛運

九星占い 恋愛運

華やかな出会いは…少々期待できないかもしれませんが…

同窓会や古い友人からの紹介、親戚などの身内からの紹介による出会いは期待できるかもしれません。

雷に打たれたように「ビビっ」と来るような感情になり辛い運気でもありますから、盛り上がりには欠けるかもしれません。

しかし、落ち着いてお相手をしっかり観察する能力は高いので「婚活」には良いでしょう。

努力しているけどイマイチ良い出会いがない…と、感じている方は行動パターンを変えてみたり、イメージチェンジに取り組んでみると良いでしょう。
今月(2月)に情報収集してしっかり研究してみると、来月(3月)には「イケてる自分」が仕上がるかもしれません。

現在お付き合いをされているカップル、またはご夫婦の場合は、マンネリを感じる時期でもありますから「変化」を取り入れてみると良いでしょう。

不平不満においては、しっかり話し合ってみると良いのですが…あまり詰め寄り過ぎないようにしましょう。

スポンサーリンク

五黄土星 2月の金運

九星占い 金運

今月(2月)の五黄土星は、蓄財欲が強く現れる傾向があります。

貯金をすることは悪いことではありませんが、バランス感覚が大事になります。

この時期は、環境や状況の変化が起こったり、身内からの相談にも対応しなければならない事も起こりやすい時期です。

職場では歓送迎会などの機会もあるでしょう。

なので、自分の思うように「貯蓄」が出来ないかもしれませんが、家計を見直すチャンス月です。

保険や携帯電話など、今の自分にとって適正なのか? 改めて検討してみると良いでしょう。

「価値」のバランスが崩れると「財」のバランスが崩れます。

五黄土星 2月の健康運

九星占い 健康運

お正月太りが気になる方が増える季節?! かな?…と思います。

さらに、春には健康診断が待っている!

などなど…「健康管理」に対してしっかり向き合う良いタイミングではないでしょうか?

今月(2月)の五黄土星は、「軌道修正やチェンジ」を施す月としては良い運気なのです。

これまでの不摂生や食習慣など改めてみるような取り組みを始めてみると良いでしょう。

2019年の年運としても継続するために必要な「持久力」が高まる一年ですから非常に良いタイミングだと思います。

まずは、基本的な「生活習慣」から始めてみましょう!

急に激しい運動を始めると、捻挫や腰痛を起こす可能性を高めるので注意!

スポンサーリンク

2019年 五黄土星の運勢と繁栄に向ける!開運法勢

五黄土星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 五黄土星のバイオリズムグラフ

豊かな発展と成長に向けてチャンスの種を蒔く年

五黄土星運勢グラフ バイオリズム2019年 月運の流れをしっかり捉えて好機を有意義に創り上げましょう!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

 

九星気学 五黄土星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

五黄土星 月の運勢

五黄土星 運勢 開運福来るinfo

五黄土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

亥年 申年 巳年 寅年
1959年(昭和34)
2月4日 22:43~
1960年(昭和35)
2月4日まで
己亥年
1968年(昭和43)
2月5日 3:08~
1969年(昭和44)
2月3日まで
戊申年
1977年(昭和52)
2月4日 7:34~
1978年(昭和53)
2月3日まで
丁巳年
1986年(昭和61)
2月4日 12:08~
1987年(昭和62)
2月3日まで
丙寅年
1995年(平成7)
2月4日 16:13~
1996年(平成8)
2月3日まで
乙亥年
2004年(平成16)
2月4日 20:56~
2005年(平成17)
2月3日まで
甲申年
2013年(平成25)
2月4日 1:14~
2014年(平成26)
2月3日まで
癸巳年
2022年
2月4日 5:51~
2023年
2月3日まで
壬寅年

 

五黄土星 2019年 吉方位カレンダー

生まれ月別で記事を作成しています。

五黄土星 2020年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ