一白水星 今月の運勢

一白水星 毎月の運勢

この記事では、一白水星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星一白水星なのか?下記の表でご確認下さい。
表中の期間に生まれた方が一白水星生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和2年(1927)2月5日~昭和3年(1928)2月4日
昭和11年(1936)2月5日~昭和12年(1937)2月3日
昭和20年(1945)2月4日~昭和21年(1946)2月3日
昭和29年(1954)2月4日~昭和30年(1955)2月3日
昭和38年(1963)2月4日~昭和39年(1964)2月4日
昭和47年(1972)2月5日~昭和48年(1973)2月3日
昭和56年(1981)2月4日~昭和57年(1982)2月3日
平成2年(1990)2月4日~平成3年(1991)2月3日
平成11年(1999)2月4日~平成12年(2000)2月3日
平成20年(2008)2月4日~平成21年(2009)2月3日
平成29年(2017)2月4日~平成30年(2018)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません。
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります。

 

 

一白水星 今月の運勢

一白水星 2019年7月
運勢吉方位
7月7日
(小暑)~8月7日まで
一白水星 7月 開運福来るinfo【月盤】本命星:離宮(南)
グレーは、凶方位

年盤の吉方:南・北
月盤吉方:南西・東
年盤・月盤共に吉方:なし(移転・引越し吉方位)

2019年の年盤2019年一白水星の年盤年盤の吉方:南・北

一白水星 7月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

7月の吉方位月盤のみの吉方位ですので移動距離は近距離です。

天道

四緑木星が巡る7月の東の祐気エネルギー

  • 遠方からの朗報に恵まれる
  • 商談や縁談などの交渉事が調う
  • 祐気アイテム:香り。出先で手に入れると祐気効果アップ

南西

三碧木星が巡る7月の南西の祐気エネルギー

  • 気力が漲る
  • 発想力向上
  • 祐気アイテム:お酢。出先で手に入れると祐気効果アップ

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる
本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、下記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

一白土星 生まれ月別(月命星)7月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

7月の土用(土旺用事)

2019年7月の土用期間:7月20日から8月7日

  • 夏の土用期間中は、南西土用殺方位(凶方位)となるので中長距離移動の旅行や引っ越しは避けた方が無難です。
  • 日盤吉方は土用期間中に南西へ向かうのは大丈夫ですが「土いじり」は避けて下さい。
  • 土用の間日:7月22・29・30・8月3日(必要最低限の「土いじり」ならOKの日)詳細記事は、こちら をご覧ください。
  • 土用の丑の日:7月27日

スポンサーリンク

 

2019年 運勢関連記事

 

一白水星 2019年7月の運勢
才能開花で発展と飛躍へ繋げて運気アップ

2019年の運気に入り、早いもので今月は上半期の最終月となる「7月」を迎えます。

今年(2019年)の一白水星は、年間通して充実したプライベートに恵まれる年運です。

限定的だった交友関係が、数珠つなぎのように広がりによって、楽しみの幅も広がり、穏やかな一年に恵まれています。

そのような運気の最中、先月(6月)は、あらゆる面で変化が起こり、対応に追われることもあったと思います

 

運気の変化は、季節の変わり目のようなものなのですが。

運気は「季節」のように、ハッキリと現れるものではありません。

なので、慣れ親しんだモノや環境が変わることに不安を感じたかもしれません。

今月(7月)も「変化」が続きますが。

この時期の一白水星は、変化が刺激となって潜在能力が覚醒される月運に恵まれています。

先月(6月)は、無意識的に発動している「現状維持バイアス」が邪魔をして、「変化」を拒んでいる自分がいたと思いますが…。

しかし、変化による刺激がきっかけとなって、今月(7月)の一白水星は、自分自身も気づかなかった「自分の能力」に気づく月運に恵まれます。

 

変化から新たな動きへ

先月(6月)は、前向きに捉えることが出来なかった「変化」でも、7月に入り前向きに「挑んでみたい!」気持ちが発動します。

今月(7月)の一白水星は、先を見通す能力が鋭く、頭脳の回転にも恵まれる運気です。

なので、無意識に発動している「現状維持バイアス」が外れ、新たな才能開花へ向かわせるチャンスです!

そう言われても…そんな簡単にチャンスを手に入れる事ができるの?!…と、思われるでしょう。

 

物事は初動の4分間が決め手!

これは、アメリカの心理学者、レナード・ズーニンが推奨する法則で、物事に取り組む際は、最初の4分間で上手く軌道に乗ることがポイント!

やる気が出ないときも、とにかく「毎日4分は取り組む」ことを癖づけることで、「現状維持バイアス」が書き換わります。

 

離宮に入る一白水星

一白水星 7月 運勢 吉方位

今月(7月)の月盤では、一白水星は、南にある「離宮(りきゅう)」という宮に入ります。

そして、今年(2019年)の離宮には三碧木星が入っていますから、今月(7月)の一白水星は三碧木星と同会するわけです。

離宮という宮殿で発展と飛躍のエネルギー得るチャンス

離宮が示す、物や自然現象を象り代表的な正象は、離は「火」を表します。

火は美しく輝き、燃え上がる炎は情熱的な向上心を表します。(離は麗なり)

そして、掛徳(基本的な特徴)は「明智(すぐれた知恵)」

そのような宮(宮殿)で過ごす今月(7月)の一白水星は、「発展と飛躍のエネルギー」を得られる環境下に居ます。

このような月運に恵まれているのですから、「現状維持バイアス」に縛られている場合ではありませんし、「なりたい自分創り」と「目標を成し遂げる自分創り」のチャンス月なのです。

今月(7月)一白水星が共に過ごす三碧木星(この状態を「三碧同会」という)は、新たな発展や才能開花を促す星です。

三碧木星の恩恵を活かすには「自分を奮い立たせる」行動力がポイント!

そして、素早く情熱の炎が向上心となって燃え上がれば最高です!

モチベーションは、スグに上がりやすい運気ですから、ズーニンの法則「初動の4分間」を意識して取り組むことで、効果はかなり期待できます。

ただ、新たな取り組みは、そうそうスムーズに進むことは、望めないかもしれません。

その為、少々停滞を感じることもあるかもしれませんが、成長は確実に進んでいます。

 

スポンサーリンク

 

一白水星 7月の仕事運

九星占い 仕事運

感情じゃなくて「情熱」

今月(7月)は、新たな事が起こる可能性が高い運気です。

これまでに経験したことない仕事を任されたり、新たな案件が得られるかもしれません。

いつも冷静な一白水星だが、ワクワクした気持ちが込み上げてくるでしょう。

胸の奥で沸き上がる情熱が向上心となってモチベーションアップを促します。

しかし、情熱は良いのだが仕事に「感情」は必要ありません。

この時期の一白水星は、「言葉」に感情が現れると、それが導火線となって爆発するかもしれません。

一白水星としては、一時的な感情がちょっと乱れただけのつもりでも、周囲への影響は大きいようです。

それだけ、言葉にパワーがあり、目立つ存在ですから、言動には注意しましょう。

この時期に発生した、新規の仕事は大きな成果に繋がる可能性があります

 

 

一白水星 7月の恋愛運

九星占い 恋愛運

普段はあまり感情的になることがなく、どことなく冷めているような印象の一白水星ですが…。

今月(7月)の一白水星は、情熱的になりやすい運気に恵まれています。

新たな出会いを求めている方にとっては、エンジンが掛かりやすく、気になる人に直球でアプローチが出来るくらいの運気に恵まれているので勢いに乗れるでしょう。

しかし、出会ってすぐに気持ちが盛り上がることは決して悪いことではありませんが…

単純に「一目惚れ」で終わってしまうことも…

少々引っ込み思案な一白水星の方なら、7月の勢いは丁度良いかも!

今月(7月)の交友関係などの対人運は「離合集散」の運気となりますから、様々な方面で出会いや別れがありそうです。

短気を起こすとケンカ別れもありそうです。

ただ、清算した方がよい関係をきっぱり切るには良い月運です。

 

スポンサーリンク

一白水星 7月の金運

九星占い 金運

2019年の一白水星は、この一年通じて人間関係に恵まれる運気です。

なので、交際費の出費が増えているのではないでしょうか?

今年は人との繋がりが人生を豊かにしてくれるので、交際費を必要以上に抑える必要はありません。

ただ、今月(7月)においては、金銭感覚が少々高級志向に傾く可能性があるので購入の前にしっかり検討する時間を設けましょう。

購入を検討している商品は、自分にとって能力とスペックが釣り合っているのか?

冷静に判断するようにしましょう。

お買い物にも情熱を注いでしまう傾向があるので、お買い物は計画手に!

 

2019年 一白水星 金運アップの財布

一白水星 2019 金運アップ財布

2019年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、こちらに詳しくこちらの記事に記載しています。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む種銭の作り方」は、こちらで紹介しています。

 

一白水星 2019年のラッキーカラー

ピンク・オレンジ・カッパー(銅色)

この一年間に受ける「気」をしっかり捉えて活動する事が開運に繋がります。

その気を象徴するカラーを上手に活用するのも一つの方法です。

 

スポンサーリンク

 

一白水星 7月の健康運

九星占い 健康運

今月(7月)は、気分的には盛り上がりやすい月運に恵まれているのですが…

体力的には、スタミナ不足を感じるかもしれません。

7月20日は、土用に入りますから、土の気が強くなります。(8月立秋まで)

この時期は、夏バテを感じやすくなるかも!

水分はこまめに摂取するようにしましょう。

頭痛がしたら要注意です。

今月(7月)のラッキーパワーフードは、馬肉、貝類、海苔、梅干し。

 

 

一白水星の運勢に運気にあった開運法

一白水星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

九星気学 一白水星 運勢カレンダー

福来る 運勢カレンダー

 

一白水星の月運

一白水星 運勢 月運 年運

一白水星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

この記事は、生まれ月別で作成しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います

卯年 子年 酉年 午年
1963年(昭和38)
2月4日 22:08~
1964年(昭和39)
2月4日まで
癸卯年
1972年(昭和47)
2月5日 2:20~
1973年(昭和48)
2月3日まで
壬子年
1981年(昭和56)
2月4日 6:56~
1982年(昭和57)
2月3日まで
辛酉年
1990年(平成2)
2月4日 11:14~
1991年(平成3)
2月3日まで
庚午年
1999年(平成11)
2月4日 15:57~
2000年(平成12)
2月3日まで
己卯年
2008年(平成20)
2月4日 20:01~
2009年(平成21)
2月3日まで
戊子年
2017年(平成29)
2月4日 0:35~
2018年(平成30)
2月3日まで
丁酉年
2026年2月4日
5:02~
2027年2月3日まで
丙午年

一白水星 2019年 吉方位カレンダー

一白水星 2020年 吉方表と吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ