一白水星 今月の運勢

一白水星 毎月の運勢

この記事では、一白水星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星一白水星なのか?下記の表でご確認下さい。
表中の期間に生まれた方が一白水星生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和2年(1927)2月5日~昭和3年(1928)2月4日
昭和11年(1936)2月5日~昭和12年(1937)2月3日
昭和20年(1945)2月4日~昭和21年(1946)2月3日
昭和29年(1954)2月4日~昭和30年(1955)2月3日
昭和38年(1963)2月4日~昭和39年(1964)2月4日
昭和47年(1972)2月5日~昭和48年(1973)2月3日
昭和56年(1981)2月4日~昭和57年(1982)2月3日
平成2年(1990)2月4日~平成3年(1991)2月3日
平成11年(1999)2月4日~平成12年(2000)2月3日
平成20年(2008)2月4日~平成21年(2009)2月3日
平成29年(2017)2月4日~平成30年(2018)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません。
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります。

 

 

一白水星 今月の運勢

一白水星 11月 運勢吉方位
11月8日
12月6日まで
物事が調う好機月

一白水星 11月 運勢と吉方位

年盤の吉方:南・北
月盤吉方:北・南・西
年盤・月盤共に吉方:南・北

2019 一白水星 年盤

スポンサーリンク

一白水星 11月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

年盤・月盤共に吉方位ですので、移動距離は遠距離・引っ越し吉方として使える吉方位です。

六白金星が巡る 11月の南の祐気エネルギー

  • 才能開花となるアイディアに恵まれる
  • 援助者からの高評価が期待できる
  • 5月生まれ(立夏~芒種前日まで)の方で、ご縁でチャンスを掴み、ポテンシャルを引き出したい方にはおススメ方位です。

年盤・月盤共に吉方位ですので、移動距離は遠距離・引っ越し吉方として使える吉方位です。

七赤金星が巡る 11月の北の祐気エネルギー

  • 恋愛運に恵まれる
  • 人間関係の信頼性が深まる
  • 一白水星にとって北は本座(定位置)ですから、北の祐気エネルギーは常に供給しておくと良いです。

西

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

四緑木星が巡る 11月の西の祐気エネルギー

  • アイディアと直感に恵まれ知的活動アップ
  • 交渉能力向上
  • 共感能力アップ

 

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

一白土星 生まれ月別(月命星)11月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、上記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

運勢関連記事

 

一白水星 2019年11月の運勢
周囲からの信頼と期待が高まる月
勝って兜の緒を締めよ!

今年(2019年)の一白水星は、人間関係に恵まれ悦び事も多く穏やかに過ごせる一年です。

その一年も早いもので、もう11月で季節は冬。(11/8立冬から11月の運気)

九星気学では2月(立春)から新たな年の運気が始まるので、まだ三ヶ月ほど2019年の年運ではありますが。

今月(11月)頃から2020年の年運を意識して歩み始める時期となります。

 

人との交流にチャンスあり!

今月(11月)は先月(10月)に続き、同レベルでエネルギーが強い状態です。

先月(10月)は、積極的なチャレンジや発信力がチャンスの元となる月運。

そして、今月(11月)は、これまでに起こした活動(波動)が調う運気に恵まれます。

例えば、これまで提案していた事やプランが採用され、自分が目指している目標が理想に近づき、結果へ繋がるチャンスに恵まれます。

特に人間関係が好調で、身近な人間関係だけでなく、遠方からの連絡や接触によるチャンスにも恵まれます。

現代では物理的距離によるストレスを感じることなく、連絡や取引を交わすことが出来る時代です。

メールやスカイプ、NSNなどのインターネットを大いに活用すると良いでしょう。

直接向き向き合って、コミュニケーションを取ることもチャンスを手に入れるきっかけになりますから、積極的に出向くことをお勧めします。

ただ、想定外もしくは、突発的な出来事が起こりやすい月運です。

なので、出来るだけ可能な限り、段取りは完璧にしておきましょう。

何事も見切りで物事を進めるのではなく、約束や結果を一つ一つ確認を取りながら行動へ移すように心掛けて下さい。

「~たら、~れば」のような「想定」や「仮」で推し進めるとブーメランとなる可能性を高めてしまいます。

ヤルベキことを全てやった上で何らかの問題が生じた場合なら「誠意」は伝わります。

個人の活動であっても、後悔は残らないはずです。

少々、不安を煽るような表現をしましたが。

決して、運が悪い月運ではありませんから、必要以上に委縮した気持ちを抱かないでください。

11月から来年1月の月運は、2020年の年運にも影響を与える場合がありますから、拡大より「リスク管理を強化」で歩みましょう!

 

スポンサーリンク

 

一白水星 11月の仕事運

九星占い 仕事運

職場の仲間や取引先など、人との関りが好調な月運に恵まれているので、仕事の進捗も良く、結果が見込めるようなチャンスにも恵まれます。

仕事の付き合いで飲み会やイベントに誘われることも多く発生するでしょう。

今月(11月)は、紹介や交渉事のチャンスに恵まれる月運です。

この好機を活かしてチャンスに繋げましょう。

これまでの実務能力や活動能力が信用となり、さらに周囲からの期待感も高まる月ですから、その期待に応えたい気持ちも盛り上がります。

運気と自分の気持ちが一致していベストなコンディションです。

ここで気を緩めずに、何事にも「不足」を起こさない為の策をしっかり行うようにしましょう。

今月(11月)は、「連絡・報告・相談」が不足すると意思の疎通が乱れ、トラブルへ発展するリスクを高めてしまうので注意しましょう。

自分はしっかり伝えたつもりでも相手が理解していなければ伝えた事になりません。

なので、何事も相手が理解しているか?確認をすると良いでしょう。

 

 

一白水星 11月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今月(11月)の恋愛運は好調で、特に人を介して物事が調う月運ですから紹介運がとても良好です!

婚活や恋活中の方で自ら何らかの発信をされていた方は出会いのチャンスに恵まれるでしょう。

街コンやパーティーに参加することで可能性を広げるので、積極的に参加すると良いでしょう。

ただ、何となく「偶然任せの出会い」より、「具体的な出会い」の方が結果が得られる可能性を高めます。

婚活なら「お見合い」の方がおススメです。

今月(11月)の一白水星は、モテ月ですから少々八方美人になる傾向が現れやすようです。

なので、一度に大勢の人と出会うと迷ってしまい、決断が曖昧になるかも…。

現在、交際中のカップルで「結婚」を考えている方は積極的にコマを進めるベストタイミングです。

 

 

スポンサーリンク

一白水星 11月の金運

九星占い 金運

金運としては年運・月運共に良い運気に恵まれています。

ただ、蓄財の運気ではないので、財運としては流動的になりやすい運気です。

今月(11月)は、交際費による出費が多く発生する可能性が高い月運ですから、うっかりしていると収入より出費の方が多くなるかもしれません。

奉仕的精神は良い心掛けなのですが、「人から良く思われたい」「愛されたい」気持ちが強く現れると、自らが進んで相手の分までお金を支払うような行動をとってしまう可能性があります。

体裁を気にした出費は、考え直すようにしましょう。

2020年は9年サイクルで節目となる年を迎え、何か大きな変化が起こりやすい一年となります。

なので、お金に関するリテラシーを身に着ける意識をしっかり高めておきましょう。

今月(11月)は、あらゆる情報を入手するチャンスに恵まれています。

この機会に自分の中にある「今までの金銭感覚」と「これから必要な金銭感覚」との乖離を認知する取り組みを行うと良いでしょう。

 

2019年 一白水星 金運アップの財布

一白水星 2019 金運アップ財布

2019年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!
立秋から冬至までに新調するお財布は秋財布

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、こちらに詳しくこちらの記事に記載しています。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む種銭の作り方」は、こちらで紹介しています。

 

一白水星 2019年のラッキーカラー

ピンク・オレンジ・カッパー(銅色)

この一年間に受ける「気」をしっかり捉えて活動する事が開運に繋がります。

その気を象徴するカラーを上手に活用するのも一つの方法です。

 

スポンサーリンク

 

一白水星 11月の健康運

九星占い 健康運

人付き合い多く、行動範囲も広がる可能性が大いにある月です。

その月運の影響もあって、外出する機会も増えるでしょう。

本人の健康においては良好なのですが、気になるのが外部から取り入れてしまうウイルスに注意です。

人との接触が多くなる月ですから、うがい手洗いは、しっかり行い「風邪予防」は万全に行いましょう。

今月(11月)の一白水星は「調える」月運に恵まれています。

この運気を活用して栄養面から体を調えて健康運アップに繋げましょう。

風邪予防なら「亜鉛」が有効で牡蠣や牛肉、豚レバー、鶏レバーなどに多く含まれています。

約束事が発生しやすい月運ですから常にベストな状態を維持しておきたいですよね。

万全の体調で過ごす為にも、栄養をしっかりとって休養もしっかり確保しましょう!

 

 

2020年 一白水星 上半期と下半期のバイオリズムグラフ

一白水星 2020 グラフ変化と改革で豊かな人生へ導く!
2020年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

 

2020年 一白水星の相性 ご縁と人間関係

一白水星 相性 20202020年の一白水星は「リコネクティング(Reconnecting)」を活用しよう!
2020年 一白水星と各九星のご縁と相性期 を詳しく、こちらの記事で紹介しています。

 

一白水星の運勢に運気にあった開運法

一白水星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

九星気学 一白水星 運勢カレンダー

福来る 運勢カレンダー

 

一白水星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

この記事は、生まれ月別で作成しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います

卯年 子年 酉年 午年
1963年(昭和38)
2月4日 22:08~
1964年(昭和39)
2月4日まで
癸卯年
1972年(昭和47)
2月5日 2:20~
1973年(昭和48)
2月3日まで
壬子年
1981年(昭和56)
2月4日 6:56~
1982年(昭和57)
2月3日まで
辛酉年
1990年(平成2)
2月4日 11:14~
1991年(平成3)
2月3日まで
庚午年
1999年(平成11)
2月4日 15:57~
2000年(平成12)
2月3日まで
己卯年
2008年(平成20)
2月4日 20:01~
2009年(平成21)
2月3日まで
戊子年
2017年(平成29)
2月4日 0:35~
2018年(平成30)
2月3日まで
丁酉年
2026年2月4日
5:02~
2027年2月3日まで
丙午年

一白水星 2019年 吉方位カレンダー

一白水星 2020年 吉方表と吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ