一白水星 2019年10月の運勢 新たな発現から運気アップのヒントに

一白水星 10月 運勢吉方位
10月8日
11月7日まで
新たな顕現に恵まれる月

一白水星 10月 運勢と吉方位

年盤の吉方:・北
月盤吉方:北西・北東・
年盤・月盤共に吉方:

2019 一白水星 年盤

一白水星 10月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

北西

月盤のみの吉方位ですので移動距離は近距離です。

ただし、10月21日から11月7日まで土用殺方位(凶方位)となります。

土用についての詳細はこちらの「季節の変わり目 土用期間の祐気取り・引越し 土用殺と土用の間日」をご覧ください。

四緑木星が巡る 10月の北西の祐気エネルギー

  • 権威者からの援助運アップ
  • コネクションに恵まれる

北東

月盤のみの吉方位ですので移動距離は近距離です。

六白金星が巡る 10月の北東の祐気エネルギー

  • リベンジ力を上げる
  • 財運の好転

南(天道)

年盤・月盤共に吉方となるので、長距離移動・長期滞在・引っ越し吉方です。

七赤金星が巡る 10月の南の祐気エネルギー

  • クリエイティブ能力が高まる。
  • 思いがけない栄誉を授かる
  • 4月生まれと1月生まれ方はポテンシャルを活かすヒラメキやチャンスに恵まれる

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

一白土星 生まれ月別(月命星)10月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、上記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

運勢関連記事

 

一白水星 2019年10月の運勢 ~全体運~

10月8日(23時05分)から寒露に入り、10月の運気が本格的に始まります。

秋の長雨が終わり、空気が澄んだ秋晴れの日に恵まれる季節です。

その秋晴れのように清々しい気分と共に軽やかに活動する運気に恵まれます。

新たな課題やチャレンジを促すアイディアは運気アップに繋がるヒントになり得る可能性あり!

 

慢心は危険を招く

先月(9月)から運気が上昇し、これまで計画と準備していたことを実行へ移す運気となります。

実力を試すチャンスに恵まれますから、前向きにチャレンジしたい気持ちに満ちています。

自分の実力を100%発揮するには「緊張に縛られない余裕の心」が大事ですが。

心のどこかで慢心が現れると「軽率な行動」となる可能性があります。

今月(10月)の月盤では、一白水星は東にある「震宮(しんきゅう)」という宮に入ります。

そして、対面となる西には五黄土星が入りますから、一白水星に暗剣殺が付きます。

これは、月盤で起こっていますから、今月(ひと月)だけの事で9ヵ月周期で訪れる現象です。

この期間は、普段から行っている慣れた事や完全にマスターしている事であっても「初心忘るべからず」謙虚な気持ちを常に心に留めておく必要があります。

計画は実行に移す!飛躍の月

運のエネルギーとしては強い月ですから、停滞感に陥るようなことはなく、物事がスピーディーに進展します。

発展と成長に向けて準備をしていた事ややりたかった事など、チャレンジするチャンス月です。

イメージや勘だけでチャレンジするのではなく、しっかり「探求した根拠」と「積み上げた実力」で築き上げたジャンプ台を踏み台にして飛躍へのチャレンジしましょう!

今月(10月)に挑んだ事から学ぶことが多く、新たな課題が現れたり、その刺激からアイディアも産まれます。

なので、直ちに結果を望むのではなく「チャレンジする」こと、そして挑戦できた自分にワクワクしましょう!

もし、チャレンジの結果後に見出すものが見つからない場合は、自分の実力や経験、もしくは知識など様々な「不足」があるかもしれません。

なので、そのチャレンジは決して失敗ではなく、成功を促す「ヒント」を見つけた事になります。

この「不足」こそが進化の元となって「本当の芽吹き」を手に入れるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

一白水星 10月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(10月)の一白水星は、新たな業務を任されたり、新たなクライアントの担当を任されるなど、「新たなチャンス」が飛び込んでくる月運に恵まれています。

その為、「新たな課題」に取り組むことがテーマになりそうです。

その取り組みから、様々なアイデアが促されますから、思いついた事はメモに残しておくと良いでしょう。

今月(10月)は「思い立ったが吉日」とにかく直ちに着手したい気持ちが盛り上がる運気に恵まれています。

チャレンジすることにネガティブなイメージを抱いて、やらないままでチャンスを逃すより「やってみる気持ち」は大事。

ただ、この時期は、物事が進展しても「待機させられる」ような事が起こる可能性があります。

なので、何事も「見切り発車」で推し進めるよう行動は控えましょう。

見積もりが甘かったり、入手した情報の裏付けを取らない…などの軽率な行動はトラブルに繋がる可能性を高める事を常に心掛けて、緊張感をもって業務に取り組みましょう。

 

 

一白水星 10月の恋愛運

九星占い 恋愛運

年間通して、出会い運が好調な年運に恵まれている一白水星。

そんな真っ只中となる今月(10月)の恋活においては「積極的な活動」がチャンスを掴むきっかけとなります。

ただし、押して・押して・押しまくるような「ワンパターン」な方法では通用しなさそうです。

押したり・引いたりの丁度良い塩梅を見極める必要がありそうです。

今月(10月)の一白水星は、運のエネルギーが強く気合も満ちていますが。

そのパワーを強引に押し出すと空回りする可能性があります。

その結果、期待していた結果が得られなかった場合。

気持ちが表情に出ると良好な関係を構築することが出来なくなります。

なので、ある程度「気持ちに余裕」の部分を確保しておくと良いでしょう。

現在、交際中のカップルの場合、パートナーへの言葉に優しさと思いやりを極力心掛けるようにしましょう。

基本的には「優しく物腰柔らかな一白水星」なのですが、今月(10月)は、うっかりストレートな表現を発してしまう傾向があるようです。

話し相手の話を聞く、思い込みで判断しないことがポイントに!

恋愛だけに関わらず、2020年の人間関係を構築するための「ご縁」新たに発生する可能性の高い月運でもあります。

 

 

スポンサーリンク

一白水星 10月の金運

九星占い 金運

今月(10月)の月盤では、東の「震宮(しんきゅう)」という宮に入ります。

この宮に本命星が入ると、物事の「芽吹き」が促される運気に恵まれます。

今年(2019年)のタイミングでは、事業の発展へのきっかけや権威者からの後押しで「自分の殻をブチ破る」ような事柄に恵まれる可能性があります。

何事も新たな取り組みが始まったり、行動を起こす際には「投資(出費)」が発生します。

この時期の投資や出費は必要な事であるのですが…

非常に見極めが大事になります。

なので、状況や規模の大きさにもよりますが、可能な限りシミレーションを行うとか、模擬的に必要な経費などを算出することをお勧めします。

運のエネルギーが強い分、瞬発力とパワーがあるのですが。

方向や見極めを間違うと損失も大きくなるので、少々シビアに捉えるくらいで丁度よいかもしれません。

これまでの計画を実行に移す旬の月運でありますから、あまりネガティブに捉え過ぎない「微妙な落としどころ」を見つけ出すのがポイントになりそうです。

2019年の年運も終盤戦に差し掛かる頃です。

そろそろ2020年を視野に入れて、蓄財や運用など取り組む為の勉強を始めて金運アップへ導きましょう。

 

 

一白水星 10月の健康運

九星占い 健康運

今月(10月)の一白水星は「芽吹き」に恵まれる月ですから、「明るく・元気なマインド」が開運を促します。

そして、毎日のスタートが「明るく・元気」であることが、メンタルにも良い影響を促し、活動のパフォーマンスアップへ繋がります。

なので、今月(10月)は、可能な限り「朝日に浴びる」ことが健康運と運気アップに効果をもたらしてくれます。

時間帯としては、朝の7時までの朝日に浴びることが理想的です。

健康運アップのパワーフードは、柑橘系や葉物の青野菜、海藻。

10月は秋の味覚が市場に沢山出回る季節ですから、秋の味覚(特に初物)を積極的に摂取すると良いでしょう。

この時期は、慌ただしく過ごすことが多くなりそうですから、時間にゆとりをもって行動する事をおススメします。

 

スポンサーリンク

 

一白水星の運勢と運気にあった開運法

一白水星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢と毎月の月運

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 一白水星 上半期と下半期のバイオリズムグラフ

一白水星2019年のバイオリズムグラフ人との繋がりが豊かな人生へ導く!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 一白水星 運勢カレンダー

運勢カレンダー 開運福来るinfo

2020年 一白水星 上半期と下半期のバイオリズムグラフ

一白水星 2020 グラフ変化と改革で豊かな人生へ導く!
2020年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

 

2020年 一白水星の相性 ご縁と人間関係

一白水星 相性 20202020年の一白水星は「リコネクティング(Reconnecting)」を活用しよう!
2020年 一白水星と各九星のご縁と相性期 を詳しく、こちらの記事で紹介しています。

 

一白水星 日盤 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

この記事は、生まれ月別で作成しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

卯年 子年 酉年 午年
1963年(昭和38)
2月4日 22:08~
1964年(昭和39)
2月4日まで
癸卯年
1972年(昭和47)
2月5日 2:20~
1973年(昭和48)
2月3日まで
壬子年
1981年(昭和56)
2月4日 6:56~
1982年(昭和57)
2月3日まで
辛酉年
1990年(平成2)
2月4日 11:14~
1991年(平成3)
2月3日まで
庚午年
1999年(平成11)
2月4日 15:57~
2000年(平成12)
2月3日まで
己卯年
2008年(平成20)
2月4日 20:01~
2009年(平成21)
2月3日まで
戊子年
2017年(平成29)
2月4日 0:35~
2018年(平成30)
2月3日まで
丁酉年
2026年2月4日
5:02~
2027年2月3日まで
丙午年

一白水星 2019年 吉方位カレンダー

一白水星 2020年 吉方位カレンダー

一白水星 2021年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ