一白水星 2019年5月の運勢 好調な人間関係に恵まれる月

一白水星 2019年5月
運勢と吉方位
5月5日
(立夏)~6月5日まで
一白水星 5月 運勢と吉方位【月盤】本命星:兌宮(西)天道
グレーは、凶方位

年盤の吉方:南・北
月盤吉方:南東・北・南
年盤・月盤共に吉方:北・南(移転・引越し吉方位)

2019年 北と南の吉方位 効果 については、2019年 一白水星の吉方位は 5月が最高!北と南の吉方位 効果 をご覧ください。

月盤吉方を取る際に本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、下記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

一白土星 生まれ月別(月命星)5月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

2019年の年盤2019年一白水星の年盤年盤の吉方:南・北

2019年の年運については、こちら2019年 一白水星の運勢」をご覧ください。

今後と運気の流れについては「2019年 一白水星の月運バイオリズム」ご覧ください。

一白水星 2019年5月の運勢 ~全体運~

皇太子さまが新天皇に即位される 5月1日午前0時から新元号「令和」が施行されます。

暦としては、まだ4月の月盤ですが、5月の月盤は「八白中宮」です。

変化を象徴する「八白」が中宮となる年、そして八白中宮の月(目前)に新元号「令和」に変わる。

さらなる「変化と改革」

  • 皇位継承前の新元号公表は憲政史上初。
  • 出典を中国古典でなく、国書(日本古典)からの採用。

新元号を決めるタイミングと方針まで「変化」が施されました。

この出来事はまさに!「変化と改革」を担う八白象意そのものが現れたように感じました。

また、昭和の「和」を再び採用されるのも「復活」を担う八白象意であります。

そして、今月(5月)は、一白水星に天道が巡り「天からの陽を浴びる月」です。

一白水星は、物事の始まりを担う星です。

新元号「令和」が始まる月に物事の始まりを象徴する一白水星に天道が巡る!

「星の巡り合わせ」を超える「必然性」を感じています。

 

 

人間関係に恵まれる5月

新元号「令和」が始まる月。

新たな事柄を担う一白水星に天道が巡る月

一白水星に追い風が吹くような月にしたいですよね!

願望だけでな、実現可能な運気なのです。

今月(5月)の一白水星は、先月(4月)の忙しさや周囲からの期待がプレッシャーとなって、若干の息苦しさが残っている?

そんな気配が残りつつ…そんな最中でも、運気は次第に穏やかな方向へ向かいます。

その穏やかな運気は、プライベートシーンや趣味、人との繋がりから持ち込まれるでしょう。

爽やかな季節「初夏」による影響だけでなく、個人的にも心身ともにリラックスできる運気に恵まれます。

これまでに溜っていたストレスを一気に解消するチャンス月です。

ただ、充実に満たされた「プライベート」にばかりに気を取られてしまうと…

公私のケジメが付かなくなるので「オン・オフ」の切り替えは、しっかり行うように心がけましょう。

 

開運行動は「楽しい会食」

今月(5月)の一白水星は、西にある「兌宮(だきゅう)」という宮に入ります。

この宮は、「口(くち)」に関わる事柄を表す宮ですから「食事・会話」を通じて、ポジティブに活かすことが開運と直結します。

逆に「悪口や不平不満」などネガティブに活用すると運気を損ねてしまうので注意しましょう!

友人集めて、若しくはコミュニティに参加するのも良いでしょう。

もし、会食や「沢でBBQ」を行うようなイベントがあれば、進んで参加することをお勧めします。

ご自身が幹事となって主催するのも良いでしょう!

5月生まれの方は、ご縁が広がりやすい運気に恵まれています。

11月と2月生まれの方は、ポテンシャルを覚醒させるチャレンジを試みると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

一白水星 5月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(5月)の一白水星は、何となく気分的に「ふわっ」としている日が多くなりそうです。

対人関係が良好で、気分的にもプライベートに意識が向きやすい運気なので仕方がないかもしれません。

趣味の延長で仕事をしているような方や遊びの創造性が必要なクリエイティブ関連の仕事をされている方にとっては、新たな思考が促されたり、新たなチャレンジのきっかけとなるご縁に巡り合えるかもしれません。

しかし、実務的なパフォーマンスにおいては、若干低下するかもしれません。

なので、集中力が必要となる内容の業務においては、コンディションの良いタイミングを見計らって取り組むと良いでしょう。

「進捗スピードや量」よりも「質」に拘る方が良い結果に繋がるでしょう。

また、今月(5月)は天道に恵まれる運気ですから、これまでの善行にスポットライトが当たるかもしれません。

自分の方針や能力を信じる「自信」が「信頼」となって、素晴らしい仕事仲間を築くことに繋がります。

好調な人間関係を仕事にも活かしてみましょう!

 

 

一白水星 5月の恋愛運

九星占い 恋愛運

一白水星の方は、物腰が柔らかく、優しそうな雰囲気を持っています。

その雰囲気から「親しみやすさ」が促されているので、対人関係やグループの中でも人気者だと思います。

特に!今月(5月)においては、親しみやすさに「ノリの良さ」が加わるような運気に恵まれています。

今月(5月)の一白水星は、話力に長け、ユーモアのセンスもかなり好調です。

楽しい会話を提供することが出来そうです。

対人運に恵まれた運気ですから、この運気を是非!活用したい月!

新たな出会いを求めている方にとっては、絶対のチャンス月です。

軽いノリで出会うことが可能なコミュニティやイベントに参加すると良いでしょう。

自分の趣味や得意ジャンルに関わるよなイベントもOKですし、飲食を通じて出会うチャンスもあるでしょう。

今月(5月)は、ボックス席で孤立した状態で食事をするよりも、カウンター席のような「気軽に話が出来るオーラ」を放出すると良いでしょう。

軽い出会いなので、この先の進展においては、しっかり検討する時間が必要になるかもしれませんが…

何事もきっかけがないと始まりませんから、敷居を下げてみるのも得策かもしれません。

現在、交際中のカップルは、二人で過ごす時間が増えれば増えるほど、親密さが増します。

結婚を視野に入れている方は、具体的な話に展開させてみると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

一白水星 5月の金運

九星占い 金運

レジャーや趣味に没頭したい気持ちが強くなり、さらに社交運も好調な運気に恵まれています。

「レジャー・趣味・社交」は、かなり出費を促す三大要素!

さらに、今月(5月)の一白水星は、何となく雰囲気に流されやすい傾向が現れるかもしれません。

自己管理がポイントになりそうです。

さらに、社交運に恵まれている運気ですが。

この機会に社交範囲を見直してみるのも良いでしょう。

今月(5月)の一白水星は、新たに始めるチャンスに恵まれる反面、「止める」という象意も発動しています。

無意味に交際範囲を広げるのではなく、見極めて、区切りをつける事も必要かもしれません。

それは、人間関係だけではなく、経済面でも同じです。

そもそも、お金は「欲」という「情」による波(トレンド)に乗って流動的に巡るモノです。

なので「欲と価値」をしっかり見極めて、新たな経済観念を見出してみると良いでしょう。

「止める」という象意を上手に活用して「浪費」もしくは「過剰な消費」を「止める」きっかけに繋がるかもしれません。

天道が巡る月運を大いに活用しましょう!

 

スポンサーリンク

 

一白水星 5月の健康運

九星占い 健康運

著しく体調をお壊すような運気ではありませんが、思うように持久力を発揮することが少々辛いかもしれません。

疲れやすさを感じたら、こまめに休憩を入れると良いでしょう。

無理に作業を続行するよりも、休憩を入れたり、気分を切り替えるような事を取り入れることでストレスが軽減されます。

今月(5月)は、飲食に誘われる機会も多く、また、一人でも「美味しいものを堪能したい」意識が高まりやすい運気です。

なので、飲み過ぎ食べ過ぎに注意です。

特にお酒の好きな人は、飲み過ぎに注意です。

「口」に関わることに恵まれた運気ですから、この運気を活用して歯科検診を受けてみるのも良いでしょう。

オーラルケアについての良いアドバイスが得られるかもしれません。

 

一白水星の運勢と運気にあった開運法

一白水星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢と毎月の月運

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 一白水星 上半期と下半期のバイオリズムグラフ

一白水星2019年のバイオリズムグラフ人との繋がりが豊かな人生へ導く!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 一白水星 運勢カレンダー

運勢カレンダー 開運福来るinfo

 

一白水星 日盤 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

この記事は、生まれ月別で作成しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

卯年 子年 酉年 午年
1963年(昭和38)
2月4日 22:08~
1964年(昭和39)
2月4日まで
癸卯年
1972年(昭和47)
2月5日 2:20~
1973年(昭和48)
2月3日まで
壬子年
1981年(昭和56)
2月4日 6:56~
1982年(昭和57)
2月3日まで
辛酉年
1990年(平成2)
2月4日 11:14~
1991年(平成3)
2月3日まで
庚午年
1999年(平成11)
2月4日 15:57~
2000年(平成12)
2月3日まで
己卯年
2008年(平成20)
2月4日 20:01~
2009年(平成21)
2月3日まで
戊子年
2017年(平成29)
2月4日 0:35~
2018年(平成30)
2月3日まで
丁酉年
2026年2月4日
5:02~
2027年2月3日まで
丙午年

一白水星 2019年 吉方位カレンダー

一白水星 2020年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ