一白水星 2021年5月の運勢 盛運月こそ丁寧に進める

一白水星 5月 運勢と吉方位
2021年5月5日~6月4日
まで一白水星 5月本命星: 南東(巽宮回座)月建
5月の吉方位:北・西(天道)・南

年盤・月盤共通の吉方位:なし
(遠方旅行・移転・引っ越し吉方位)

2021年の吉方位:
2021年 一白水星 吉方位

一白水星 2021年4月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

立夏の節入り時刻は、2021年5月5日15時47分です。

 

月盤のみの吉方位、移動距離は近距離です。

年盤(二黒回座)の殺気方位です。

移動距離は近距離、また方位取り(引っ越し)に用いることはできません

七赤金星が巡る の祐気効果

  • 人や金銭などが集まるチャンスが水面下で起こる

 

西(天道)

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤(八白回座)の西殺気方位です。

移動距離は近距離、また方位取り(引っ越し)に用いることはできません

四緑木星が巡る 西の祐気効果

  • 社会的信用が高まる

 

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤(一白回座)の本命殺方位です。

移動距離は近距離、また方位取り(引っ越し)に用いることはできません

六白金星が巡る の祐気効果

  • 判断力が高まり決断する勇気が湧く

 

本命星・月命星の共通吉星が巡る「最大吉方」

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

上記の吉方位は本命星のみの吉方位ですので、月命殺・月命的殺は考慮していません。

下記表中の生まれ月をクリックして日盤吉方をご覧ください

一白水星 生まれ月別(月命星)吉方
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

上記、表中の生まれ月をクリックすると吉方カレンダーの記事が開きます。

 

スポンサーリンク

 

運勢 関連記事

一白水星 2021年5月の運勢 ~全体運~

月盤 5月

一白水星 5月の月盤と年盤の重なりについて

九星気学では、時間の経過で九星が飛泊しない各九星の定位置を表す後天定位盤の上に年盤が乗り、さらに年盤の上に月盤重ねて月運を読み解きます

回座と同会について

5月の月盤上では、「巽宮(南東)」に本命星が回座し、年盤上で回座する五黄土星と同宮で会います。(五黄同会

5月の一白水星は、巽宮回座による「四緑象意」と五黄同会による「五黄象意」が主な課題となります。

巽宮回座による主な四緑象意

風、発展、繁盛、整う、外交、交際、結婚、縁談、見合い、評判、信用、人望、仲介、長い、遠方、広告宣伝、物流、貿易、均衡、調和、優柔不断、不調、解散、長女、婦人、巫女

五黄同会による主な五黄象意

中心、支配、破壊、爆発、腐敗、戦争、毒物、中毒、荒野、天変地異、パニック、葬式、自滅、古い問題、再発、帝王、独裁者、野蛮な人物、古物を扱う

被同会について

年盤上の離宮(南)に回座する本命星月盤上の六白金星が上に被ります。(四緑被同会

被同会は否が応でも六白象意を他動的に被る事象が現れます。

六白被同会による主な六白象意

天、宇宙、剛健、完全、完成、公共性、統率、権力、威厳、寛容、神仏、信仰、高級、円、勝負、決断、充実、予算超過、乗り物、大統領、支配者、権威者、父、夫

 

物事が「整う気」に恵まれる月

今月(5月)の一白水星は、四緑木星の定位置とする、南東の宮「巽宮(そんきゅう)」に回座します。

月運エネルギーが「最強」となるタイミングは、本命星が「中宮」に回座する時期となるのですが…

「巽宮」では最強の一歩手前なので「可能性や期待感」が溢れ、未だ伸びしろが存在している状態です。

従って「運気と気持ち」共に盛り上がる「盛運月(開花)」となります。

回座する「巽宮」は四緑の定位置(後天定位の南東)の宮ですので、四緑象意の「整う、信用、仲介」といった事象によって「繁栄と発展」を促す機運の風に乗る月運となります。

これまでの取り組みが具体的に結果へ繋がる「万事調う月運」に恵まれます

また、社会的信用も高まる月運の追い風にも恵まれるので『しっかりその風に乗りたい』気持ちが盛り上がり、積極姿勢が現れるでしょう。

三合金局

さらに! 年盤・月盤共に「地の気」を担う十二支が三合金局(丑・巳・酉)を形成し、「金」を強める月となります。(金=金銭や物質的な事柄)

ただ、物質的な事柄が「拡大や発展」することで、結果的な「良し悪し」は個人の価値観で決まります。

従って、不都合なことが広がる可能性もあり得るのでリスク管理はしっかり行うことを心掛けて下さい

今年(2021年)の年運では年間通して「今後の展開(発展)においては謙虚に予防策を講じながら高みを目指す年」ですので「盛運月」であっても管理や改善は疎かにしないで下さい。

 

状態を「整えて」進める

今月(5月)は、「万事調う月運」の最中でありながら、「破壊と腐敗」を担う五黄土星と同会する月ですので、物事が進むようで、進まないような事が発生する可能性があるでしょう。

主な原因の一例としては、これまでに「場当たり的に処理したこと」「気づかなかった過去の問題」などが、足枷となって進行の妨げになっているかもしれません。

その場合、手間を惜しまず、ごまかさずに「改善(問題解決)」を施しながら進めると良いでしょう。

少々面倒な内容でも、強い月運の後押しがあるので、成し遂げることが出来るでしょう。

 

希望的観測で行動しない

この時期に限らず、周囲との情報のやり取りは大事なのですが。

今月(5月)は特に手間を惜しまずコミュニケーションを取ることを心掛けましょう

自己判断で処理できることでも事前に報告するようにしましょう。

それを省いて物事を進めると何らかのトラブルや誤解が生じるかもしれません。

今月(5月)の一白水星は運気が強く、破壊的なエネルギーをもった五黄と同会する月ですので、『無理強いはしていない』つもりでも周囲は「強引さ」を感じて反発されるかもしれません。

なので、コミュニケーションをしっかり取って考えていることを伝え、理解を得ることを心掛けて下さい

 

高みを目指すきっかけが持ち込まれる

今月(5月)は「天、完成」を担う六白金星が離宮(南)に回座するので、本命星(一白)の上に被ります。(六白被同会)

なので、六白が担う「完璧、公明正大さ、統率力」を周囲から求められる可能性があります。

そして、来月(6月)は一白水星が中心的存在となる月運が巡ります。

今月(5月)に持ち込まれる事柄の多くは「完璧さ」や「少々レベルの高い内容」とか、権力者や目上からの依頼でプレッシャー感じるかもしれませんが。

今年(2021年)の一白水星は「最高位」を象徴する「離宮(南)」に滞在中の一年なので「必然」かもしれません。

未熟な部分は有識者の知恵をお借りして、焦らず丁寧に取り組むと良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

一白水星 5月の日運グラフ

5月5日清明(15時47分)から
一白水星 5月 グラフ

5月21日穀雨(04時37分)から一白水星 5月 グラフ

日運グラフについて

日運

日運エネルギーが最も高い日は「欲」が高まるので、自重(じちょう)と共同体感覚を意識的に心掛けましょう。
とは言え、過度に委縮する必要はありません。

十分な準備が整い、ベストコンディションであれば、その高いエネルギーは最高のパフォーマンス発揮へ促します。
ただ、これまでの努力と活動量に応じた「結果」が現れます。

暗剣殺・日破殺

必要以上に委縮したり怯える必要はありません。
何事にも「余裕を持って行動する日」として捉えて下さい。
暗剣殺日は、日盤で本命星と五黄土星と冲(対面)する日で、9日周期で巡ります。
日破殺日は、その日の十二支と冲(対面)する方位に本命星が配置される日です。

日建

日建は、その日の十二支を表し、本命星に日建が付くと周囲からの助けが得られたり、物事の解決策などの突破口に恵まれるとされています。
ただ、自信過剰となる傾向が現れやすくなるので自制心を上手に発動させる必要があります。
日運エネルギーが高い日に日建が付く日は自制力強化を心掛けましょう。

 

スポンサーリンク

 

一白水星 5月の仕事運

仕事運

今月(5月)に回座する巽宮の四緑象意「遠方」の事象が現れるので、仕事では活躍の場が海外(遠方)まで広がるようなチャンスに恵まれるでしょう。

また、これまであまり取引がなかった方や異業種からの問い合わせが入るチャンスもあるでしょう。

何事も「万事調う機運」に恵まれているので、積極的に活動すると良いでしょう。

ただ、「破壊と腐敗」を担う五黄土星と同会する月ですから、過去の問題や隠れた問題などのクレーム処理も発生するかもしれません。

場当たり的な対処ではなく「根本的解決」を意識して取り組むことが必要になるでしょう。

今月(5月)は、状況や事態が進んだり、後退したりするが忍耐強く取り組んで解決に向かわせましょう

来月(6月)の一白水星は、五黄土星の定位置である「中宮(ちゅうぐう)」に回座し、一年間本命星(一白)が滞在している離宮(南)で五黄を被ります。(五黄被同会

この流れから「破壊と腐敗に見舞われるの?」と捉えないで下さい。

「改善や立て直し」を図ることで「再生」が促され、そして「真の完成」へ向かいます

今年(2021年)の一白水星は、福徳を司る神「歳徳神」の後押しを受けているので、前向きに歩むことでチャンスを手に入れることが出来ます。

 

 

一白水星 5月の恋愛運

恋愛運・人間関係

「整う、交際、縁談、見合い、仲介、遠方」の四緑象意を担う「巽宮(南東)」に本命星が回座する月ですので、積極的に行動する事で、出会いのチャンスに恵まれます

リアルに人と会うような活動だけでなく、SNSやインターネットなどを駆使して活動することもお勧めです。

ただ、一白水星としては何事も前にグイグイ進めたい気持ちがあるのですが…

「進んだり、止まったり」場合によっては「一歩後退」もあるかもしれません。

それは、決して悪い事象ではなくありません。

むしろ、相手との意思疎通をしっかりとって自分の思いや考えを正確に伝えて「互いに理解し合う」猶予として捉えて下さい。

チャンスは大いにあるので「進展」を焦らないことがポイントです。

親や目上の方からの紹介があれば積極的にお会いすると良いでしょう。

結婚を考えているカップルは、結婚後の生活スタイルや金銭面の事などしっかりとした「すり合わせる」が必要になるでしょう。

その際には、自己主張ではなく「具体的な必要性」を明確にして話し合いましょう。

 

スポンサーリンク

 

一白水星 5月の金運

金運

今年(2021年)は「火」を象徴する離宮(南)に本命星(一白)が滞在しているので、そのエネルギー(情熱)が承認欲求に発動すると見栄を張ってしまうかもしれません。

それが金銭面に現れると「散財」に繋がるので気を付けて下さい。

そして、今月(5月)は仕事やプライベートなど様々なシーンで人間関係が広がる月運に恵まれているので、交際費による予定以上の出費が発生するかもしれません。

「見栄を張る」つもりはなくても…その機会が発生しやすい月運なので「大盤振る舞い」は慎むようにして下さい。。

今月(5月)は「完璧、高級、勝負、決断、予算超過」を担う六白象意を被る月です。

買い物の際には、事前にしっかり購入する商品を決めてから買い物に行きましょう

アバウトに「いいモノがあれば買う」といった感覚で買い物をすると、店員さんが「こちらの方が良いですよ」と勧められた高級品やハイスペックな品に心奪われて購入するかもしれません。

また、勝負ごとに熱くなる可能性もあるのでギャンブルは避けた方が無難です。

 

スポンサーリンク

 

一白水星 5月の健康運

健康運

「調いの気」に恵まれる月なので「良くも悪くも調う」傾向が現れるかもしれません。

「好ましくないこと」は調わない方が良いのですから、この機にこれまでの生活習慣を振り返ってみると良いでしょう。

今月(5月)は五黄土星と同会するので、「過去に積み重ね」を見直すことが健康運アップに繋がります

五黄が象徴する身体的部位は「五臓六腑すべて」にあたるので、生活習慣とバランスの良い食生活を取り入れて心掛けましょう。

その際には、発酵食品を積極的に摂取して「腸内環境を整える」取り組みをされると良いでしょう。

今月(5月)は思いの外、疲れがたまり、疲れが抜けづらい傾向があるようです。

気分転換に森林浴に出かけるのもお勧めですが…

状況的にお出かけし辛い方は「樹木系のエッセンシャルオイル」の香りが嗅ぐと森林浴と同じような効果が期待できます

 

スポンサーリンク

 

九星気学 5月の運勢

九星気学 毎月の運勢
一白水星から九紫火星の各九星一覧リストです。

九星気学 2021年の運勢 各九星の一覧リスト

九星気学 2021年 運勢

縁起のいい日カレンダー

縁起のいい日
開業・増改築・婚礼・事始めの日取りを選ぶためのカレンダー
建築事に用いられる十二直の吉凶も記載!
詳細は下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

一白水星 2021年から9年間の運気

転職・結婚などの人生のターニングポイントを知る
一白水星 9年詳細は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

一白水星 2021年の運勢

2021年 辛丑 一白水星の運勢
自ら自身を向上させる強い意志で高みを目指す2021年
一白水星 2021年の運勢仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2021年 一白水星の運勢」御覧下さい。

一白水星の月運

九星気学 一白水星 運勢カレンダー

運勢カレンダー
記載記事は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

 

一白水星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。

本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

一白水星 2021年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

節入り前に生まれた方へ

誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。

九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。
従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

卯年 子年 酉年 午年
1963年(昭和38)
2月4日 22:08~
1964年(昭和39)
2月4日まで
癸卯年
1972年(昭和47)
2月5日 2:20~
1973年(昭和48)
2月3日まで
壬子年
1981年(昭和56)
2月4日 6:56~
1982年(昭和57)
2月3日まで
辛酉年
1990年(平成2)
2月4日 11:14~
1991年(平成3)
2月3日まで
庚午年
1999年(平成11)
2月4日 15:57~
2000年(平成12)
2月3日まで
己卯年
2008年(平成20)
2月4日 20:01~
2009年(平成21)
2月3日まで
戊子年
2017年(平成29)
2月4日 0:35~
2018年(平成30)
2月3日まで
丁酉年
2026年2月4日
5:02~
2027年2月3日まで
丙午年

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ