三碧木星 2021年5月の運勢 自己抑制でリスク回避

三碧木星 5月 運勢と吉方位
2021年5月5日~6月4日まで5月 三碧木星本命星: 中央(中宮回座)
5月の吉方位:・西

年盤・月盤共通の吉方位:
(遠方旅行・移転・引っ越し吉方位)

2021年の吉方位:東・南
2021 三碧木星 吉方位

三碧木星 2021年5月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

立夏の節入り時刻は、2021年5月5日15時47分です。

 

年盤・月盤共に吉方位です。

長距離移動や引っ越し等の長期間滞在で、使える吉方位です。

九紫火星が巡る の祐気効果

  • 自己の才能(資質)が芽吹き、知恵に促される
  • 活動ぶりの評価が上がり、評判となって広がりが期待できる

 

西(天道)

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤(八白回座)の西死気方位です。

移動距離は近距離、また方位取り(引っ越し)に用いることはできません

四緑木星が巡る 西の祐気効果

  • 紹介運が高まり人間関係が広がりる
  • 交渉事を整える話術力アップが期待できる

 

本命星・月命星の共通吉星が巡る「最大吉方」

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

まずは、下記の表中の生まれ月をクリックしてリンク記事をご覧ください。

三碧木星 生まれ月別(月命星)吉方
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

上記、表中の生まれ月をクリックすると吉方カレンダーの記事が開きます。

 

スポンサーリンク

 

運勢 関連記事

    三碧木星 2021年5月の運勢 ~全体運~

    月盤 5月

    三碧木星 5月の月盤と年盤の重なりについて

    九星気学では、時間の経過で九星が飛泊しない各九星の定位置を表す後天定位盤の上に年盤が乗り、さらに年盤の上に月盤重ねて月運を読み解きます

    回座と同会について

    5月の月盤上では、北西の「乾宮」に本命星が回座し、同宮で年盤上の七赤金星と会う月です。(七赤同会

    5月の三碧木星は、乾宮回座による「六白象意」と七赤同会による「七赤象意」が主な課題となります。

    七赤回座による主な七赤象意

    沢、口、酒、悦び、趣味、贅沢、宴会、社交、交際、誘惑、親密、結婚、飲食、現金、金利、消費、商売、口論、不足、不便、少女、愛人、巫女、芸能人

    六白同会による主な六白象意

    天、宇宙、剛健、完全、完成、公共性、統率、権力、威厳、寛容、神仏、信仰、高級、円、勝負、決断、充実、予算超過、乗り物、大統領、支配者、権威者、父、夫

    被同会について

    年盤上の坤宮に回座する本命星には月盤上の八白土星が被ります。(八白被同会

    被同会は否が応でも八白象意を他動的に被る事象が現れます。

    八白被同会による主な八白象意

    山、静止、高尚、変化、保守、停滞、閉塞、不動、蓄財、再起、復活、相続、継目、改修、強引、肥満、神主、少年、兄弟、親類縁者、相続人

     

    スポンサーリンク

     

    完成の気が満ちる月

    2月立春から新たな年運を迎え、月運においては高運期に入り、何事も積極姿勢で進めることが出来る月運でした。

    先月(4月)に月盤中央の「中宮(ちゅうぐう)」に回座し、充実期に入り月運の潮目が変わりました。

    そして、今月(5月)は「完成と充実」を担う乾宮に回座します。

     

    予期せぬ出来事に対応する

    一年間(2月立春から翌年2月節分)乾宮(北西)には、暗剣殺が付帯する七赤金星が滞在し、その宮に本命星(三碧)が回座するので、他者や環境など外から予期せぬ出来事が持ち込まれる月運となります。

    また、本命星が一年間滞在している「坤宮(南西)」には、暗剣殺が付帯する八白土星が本命星(三碧)の上に被るので予期せぬ出来事で状況が一変する可能性があります。

    今月(5月)の三碧木星は「予期せぬ出来事」が発生しても、取り乱すことなく冷静に対処する「平常心維持」が重要な開運ポイントです。

    月運のエネルギーは、ピークから衰退へ向かう時期に入りますが、まだまだ強い状態を維持しています。

    また「統率、権力」を担う乾宮に本命星が回座しているので、強き姿勢で歩む傾向が現れますが、慢心は慎むように心がけて下さい。

    この時期は「これくらいはOK!だよね」といった、自分勝手に設けた「マイルール」は全く通用しません。

    しかし、意のままに物事を推し通そうとすると「言い訳」や「他者を批判する言葉」が現れます。

    今月(5月)は「口(くち)」を担う七赤と同会する月です。

    七赤象意をネガティブに使用しないことが大事なのですが…

    「批判・言い訳・愚痴」が、現れると暗剣殺の発動を促すボタンを「ポチっ」と押すことになることを意識づけておくことをお勧めします。

     

    自制力が重要な月

    三碧木星の方は「思い立ったら即行動する」ことが出来る優れた行動力の持ち主なのです。

    ただ、そのエネルギーを感情へ促すと「感情的な言動」から「争い」に発展させるかもしれません。

    感情のままに行動する気持ちを抑えることが開運行動となります。

     

    三碧木星 5月の日運グラフ

    5月5日清明(15時47分)から

    三碧木星 5月 グラフ
    5月21日穀雨(04時37分)から
    三碧木星 5月 グラフ

    日運グラフについて

    日運

    日運エネルギーが最も高い日は「欲」が高まるので、自重(じちょう)と共同体感覚を意識的に心掛けましょう。
    とは言え、過度に委縮する必要はありません。

    十分な準備が整い、ベストコンディションであれば、その高いエネルギーは最高のパフォーマンス発揮へ促します。
    ただ、これまでの努力と活動量に応じた「結果」が現れます。

    暗剣殺・日破殺

    必要以上に委縮したり怯える必要はありません。
    何事にも「余裕を持って行動する日」として捉えて下さい。
    暗剣殺日は、日盤で本命星と五黄土星と冲(対面)する日で、9日周期で巡ります。
    日破殺日は、その日の十二支と冲(対面)する方位に本命星が配置される日です。

    日建

    日建は、その日の十二支を表し、本命星に日建が付くと周囲からの助けが得られたり、物事の解決策などの突破口に恵まれるとされています。
    ただ、自信過剰となる傾向が現れやすくなるので自制心を上手に発動させる必要があります。
    日運エネルギーが高い日に日建が付く日は自制力強化を心掛けましょう。

     

    スポンサーリンク

     

    三碧木星 5月の仕事運

    仕事運

    「公共性」を担う「乾宮」に本命星(三碧)が回座する月ですので、「公的な事や仕事」に様々な事象が現れやすい月運が巡ります。

    やる気や気力は十分なほど満ち溢れ、大きな目的に向かって歩もうとする意志もあります。

    ただ、今月(5月)は思惑通りに物事が進まないようです。

    容易万端で取り組み始めると「不備や不足」に気づき、仕事の進捗に遅れが現れるでしょう。

    今月(5月)は「不足」を担う七赤象意の影響を受けるので「不足に気づく方が正しい」のです。

    不足や不備を胡麻化して物事を進めようとするとトラブルに発展する可能性を高めます。

    正しいやり方と順番を守って丁寧に物事を進めることを心掛けて下さい。

    今月(5月)は「完全」を象徴する乾宮に回座するので、「完璧さ」を求める、若しくは求められるかもしれません。。

    もちろん「完璧」は良いことなのですが、「自分は完璧だ!」と思い込むと間違いに気付かずに進めてしまうかもしれません。

    常に「改善しながら進める」ことを意識されると良いでしょう。

    「止る」を担う八白土星の象意を被る月ですので、「止る、方向転換」などの対応も必要になるでしょう。

    今月(5月)は「支配者、権威者」を象徴する乾宮に回座する月ですので、目上や上司または年下でも自分よりも立場が上の人と関わる機会が増えます。

    良好な関係を築くことが仕事運アップに繋がります

    角のない言葉遣いと、礼節をわきまえることを心掛けて下さい

     

     

    三碧木星 5月の恋愛運

    恋愛運・人間関係

    何事にもやる気と気力に溢れているので恋活中の方は積極的に行動されるでしょう。

    出会いの機会をつくった分だけ出会いに恵まれるでしょう。

    好みの人に出会うと気持ちが一気に盛り上がるかもしれません。

    人を好きになることが良いのですが…

    積極的すぎる行動は常識を見失うような行動へ走るかもしれません。

    今月(5月)は、「口、酒、交際、誘惑、親密」を担う七赤と同会する月ですから、パーティーなどの飲食を伴う出会いの場や趣味を通じて出会うチャンスは多いかもしれません。

    しかし、その出会い全てが「良縁」とは限りません。

    「時間と手順」を掛けた方が将来的に良い関係を築くことが出来るでしょう。

     

    人間関係においては、親しい人との交流を楽しむことで、気分転換とストレス解消が得られます

    家族や親友と過ごす時間を積極的に設けましょう!

     

    スポンサーリンク

     

    三碧木星 5月の金運

    金運

    今月(5月)は、収入と支出のバランスをしっかり管理することが金運アップに繋がります。

    金銭管理は「管理」なので、実質的な収入増に繋がりません。

    しかし、今月(5月)は金銭の出入りが激しくなる可能性があるので、収支のバランスを崩さないように八白象意の「保守」を活かして蓄財を守りましょう

    とは言え、八白土星に暗剣殺が付帯しているので、ウマい儲け話が飛び込んでくるかもしれません

    今月(5月)は、何事においても「良い意味の急展開」が期待できる月運ではなく、むしろ「一か八かの勝負」に出る方が状況を悪化させる可能性が高いです。

    「攻め」よりも「守りと充実」にエネルギー注ぐ方が良いでしょう。

    今年(2021年)の三碧木星は、何事も「地道にコツコツ」が課題ですであることを忘れないようにして下さい

     

    スポンサーリンク

     

    2021年 三碧木星 金運アップの財布

    九星別 金運財布

    2021年 三碧木星に相応し金運財布と購入日

    春財布に相応しいお財布の形や色・素材選びは、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

    財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む金運アップ法は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

    5月21日は「己巳の日

    60日に一度しかない貴重な金運アップの日

    特に今月(5月)は「巳月」です。

    そして、己巳の日に「種銭」を作ってお財布に入れておけば「仲間(お金)」が集まると言われています。

    さらに! 今年は「丑年」ですので「丑・巳・酉」の三支で金運アップ効果が期待できる「三合金局」が形成される年です。

    生まれた年・月・日に「巳と酉」を持っている方は今年の「三合金局のエネルギー」を効率よく発揮させることが出来るでしょう。

     

    三碧木星 5月の健康運

    健康運

    今月(5月)に同会する七赤金星の身体的部位は「口、歯、咽頭、肺」です。

    お口の環境が悪化すると肺に影響がおよぶので口腔ケアを強化されると良いでしょう。

    同会する星の影響だけでなく、本命星(三碧)においても「音」を担う星ですので「声帯・喉」を労わる必要があります。

    今月(5月)に回座する乾宮は六白の定位置なので「円くて高速回転する物」の扱いには、注意深くて危険をおかさないように心がけて下さい。(エンジンや車輪が付いている乗り物や機械)

    時間に追われると車の運転が雑になったり、スピードを出し過ぎてしまう可能性があります。

    日頃の行動においては、「時間にゆとりをもって行動する」ことを心がけて下さい。

     

    九星気学 5月の運勢

    九星気学 毎月の運勢
    一白水星から九紫火星の各九星一覧リストです。

    九星気学 2021年の運勢 各九星の一覧リスト

    九星気学 2021年 運勢

    縁起のいい日カレンダー

    縁起のいい日
    開業・増改築・婚礼・事始めの日取りを選ぶためのカレンダー
    建築事に用いられる十二直の吉凶も記載!
    詳細は下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

     

    三碧木星 2021年の運勢 成果の元を創る年

    2021年 辛丑 三碧木星の運勢

    未来の成果に向けて種を蒔く年
    三碧木星 2021年の運勢仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2021年 三碧木星の運勢」御覧下さい。

    三碧木星の月運

    九星気学 三碧木星 運勢カレンダー

    運勢カレンダー

    記載記事は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

     

    三碧木星 吉方位カレンダー

    一目で見つかる!毎日の吉方位

    この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
    本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

    三碧木星 2021年 吉方位カレンダー

    この記事は、生まれ月別で作成しています。

    下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

     

    節入り前に生まれた方へ

    誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。

    九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。

    下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。

    九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。

    従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

    丑年 戌年 未年 辰年
    1961年(昭和36)
    2月4日 10:23~
    1962年(昭和37)
    2月3日
    辛丑年
    1970年(昭和45)
    2月4日 14:46~
    1971年(昭和46)
    2月3日
    庚戌年
    1979年(昭和54)
    2月4日 19:13~
    1980年(昭和55)
    2月4日
    己未年
    1988年(昭和63)
    2月4日 23:43~
    1989年(昭和64)
    2月3日
    戊辰年
    1997年(平成9)
    2月4日 4:03~
    1998年(平成10)
    2月3日
    丁丑年
    2006年(平成18)
    2月4日 8:27~
    2007年(平成19)
    2月3日
    丙戌年
    2015年(平成27)
    2月4日 12:59~
    2016年(平成28)
    2月3日
    乙未年
    2024年2月4日
    17:27~
    2025年2月2日
    甲辰年

     

    関連記事(一部広告含む)

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ