二黒土星 今月の運勢

二黒土星 毎月の運勢

この記事では、二黒土星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

こちらの記事をご覧になる前にご自身の本命星二黒土星なのか?下記の表でご確認下さい。

表中の期間に生まれた方が二黒土星生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和10年(1935)2月5日~昭和11年(1936)2月4日
昭和19年(1944)2月5日~昭和20年(1945)2月3日
昭和28年(1953)2月4日~昭和29年(1954)2月3日
昭和37年(1962)2月4日~昭和38年(1963)2月3日
昭和46年(1971)2月4日~昭和47年(1972)2月4日
昭和55年(1980)2月5日~昭和56年(1981)2月3日
平成元年(1989)2月4日~平成2年(1990)2月3日
平成10年(1998)2月4日~平成11年(1999)2月3日
平成19年(2007)2月4日~平成20年(2008)2月3日
平成28年(2016)2月4日~平成29年(2017)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります

 

二黒土星 今月の運気

二黒土星 2019年7月
運勢吉方位
7月7日
(小暑)~8月7日まで
二黒土星 7月 運勢と吉方位【月盤】本命星:坎宮(北)
グレー:凶方位

年盤の吉方:東・北西
月盤の吉方:西
年盤・月盤共に吉方:なし

2019年の年盤二黒土星 2019年盤 暗剣殺年盤の吉方:東・北西

二黒土星 7月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

7月の吉方位月盤のみの吉方位ですので移動距離は近距離です。

西

八白土星が巡る…7月の西の祐気エネルギー

  • コミュニケーション力アップで有益な人間関係に恵まれる
  • 俯瞰力が向上し、建設的な判断力が高まる
  • 恋愛・金運アップ
  • 祐気アイテム:地産の牛肉を食べて筋力アップ!

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる
日盤吉方本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、下記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

二黒土星 生まれ月別(月命星)7月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

7月の土用(土旺用事)

2019年7月の土用期間:7月20日から8月7日

  • 夏の土用期間中は、南西土用殺方位(凶方位)となるので中長距離移動の旅行や引っ越しは避けた方が無難です。
  • 日盤吉方は土用期間中に南西へ向かうのは大丈夫ですが「土いじり」は避けて下さい。
  • 土用の間日:7月22・29・30・8月3日(必要最低限の「土いじり」ならOKの日)詳細記事は、こちら をご覧ください。
  • 土用の丑の日:7月27日

スポンサーリンク

 

2019年 運勢関連記事

 

二黒土星 2019年7月の運勢
見えない力を強化して運気アップ

今(2019年)は、八白土星が中宮(年盤の中央)に入り、世の中全体が変化を求め、場合によっては再生からの刷新も起こる「気」に満ちています。

従って、物事を俯瞰して見る能力と適応力が要求されます。

2019年に入り約半年間は、理想通りの発展が得られず、停滞を感じることもあったと思います。

そんな、2019年も上半期の最終月となる7月を迎えます。

 

二黒土星の方は、素直な方が多く、知識や情報、社会秩序など従順に受け入れ、自分の中で育む天性に恵まれています。

その恵まれた天性(従順さ)は「成長」を促す「栄養素」となります。

しかし、「不規則・変則」といった状況は、二黒土星にとって、あまり好みではないようです。

世の中の変化には規則性がないのが殆どです。

そのような「変革の気」に満たされてる2019年は、戸惑いから焦りが促されているかもしれません。

 

根(心)を癒す

今月(7月)は、心穏やかにゆったりとした気持ちで過ごしましょう。

この時期に大切なのは、見た目の成長(成果)よりも、目に見えない「心の成長」が大事です。

二黒土星 7月 運勢 吉方位人を樹木に例えると…

木が大きく育ち続けるには、しっかりとした「根」が張っていることが大事!

そして、根から土の栄養を吸収し、「木」本体を支えています。

木の根の部分を人の部位で表すと「心」(潜在意識)なのです。

なので、今月(7月)は、心が養われるような、感動やふれあい、そして精神性が高まるような学びや経験が開運行動となります。

それって…自分はいったい何をするべきなのか?…と、考えこまないで下さいね。

穏やかな気持ちになって「心」に新鮮な風を送り込むと、自然に欲していたモノに手が伸びますよ!

 

気持ちを上げて!人と接する

今月(7月)の月盤では、二黒土星は北にある「坎宮(かんきゅう)」という宮に入ります。

この宮に本命星が入ると運のエネルギーとしては低調な時期となりますが、エネルギーを貯める時期でもあります。

なので、決して「低調=ついてない」わけではありません。

むしろ、2019年7月は、対外的な環境においては二黒土星の需要が高まっています。

周囲は二黒土星が寄り添ってくれることを望んでいるのかもしれません。

今月(7月)は、少々モチベーションが上がりにくい傾向が現れやすい月運ではありますが、周囲の雰囲気に乗っかって気持ちを盛り上げましょう。

 

スポンサーリンク

 

二黒土星 7月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(7月)は、エネルギッシュに活動できるほど強いエネルギーに満たされている月運ではありません。

この時期は「底上げ」を施すことがテーマとなりますから、ホントに大切な月であります。(大切じゃない月はないか…)(^^)

全体運でも述べたように「根を張る」時期ですから、人にとって「根」は心。

仕事における「根」は「知識・学び・情報」ですよね。

報酬を得る為には、速やかに成果を上げなければなりません。

なので、即、報酬に繋がらない「学び」は焦りと不安に現れるかもしれませんが…。

この時期の学びや吸収した知識は、今後の成長に大きく貢献します。

活動的なエネルギーに満たされている時期は、落ち着いて学ぶことが出来ず、頭にも入らないこともありますが。

エネルギーを貯める時期は「学び力」が高まり、集中することが出来ます。

この機会にスキルアップや資格試験などの勉強を始めてみると良いでしょう。

また、この時期に入手する情報は冷静に分析して、探求することが大事です。

その取り組みの中で得た経験が伏線となって「運」そのものの底上げとなり、今後の発展に繋がります。

 

二黒土星 7月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今月(7月)の二黒土星が入る宮(坎宮)には、恋愛的な要素があり、恋愛の中でも「親密的な要素」が強く現れる傾向があります。

新たな出会いを求めている方にとっては、チャンスに恵まれる月運です。

ただ、自分から積極的にアプローチが出来る程の強いさ出づらいかもしれません。

もし、気になる方へのアプローチは、信頼できる友人に相談してみると良いでしょう。

婚活中の方は、紹介のチャンスも見込める月運ですから、信頼できる仲人にお願いしてみると良いでしょう。

ただ、お相手の情報が不十分な状態にも関わらず、ムードに流されてお付き合いを始めるのは危険です。

今月(7月)の二黒土星は、親しみやすく、人懐っこさが現れやすい運気に恵まれているので、お誘いが多く、その中には危険な誘惑も含まれているかもしれません。

冷静に判断をして、しっかり見極めてからお付き合いすることをお勧めします。

現在お付き合いされているカップルやご夫婦は、二人の愛が深まりやすい月運に恵まれています。

デートはコースは「海」がおススメです。

 

スポンサーリンク

二黒土星 7月の金運

九星占い 金運

二黒土星の方は堅実的な金銭感覚を持っています。

なので、基本的には、成り行きやノリで浪費するような事はあまり経験することはないでしょう。

ただ、「貯める」と「投資」のバランス感覚を養うと鬼に金棒です。

今月(7月)は、「学び」に良い月運ですから、お金の勉強を始めるのも良いです!

しかし、投資に良さそうな情報も飛び込んでくる運気でもありますから、しっかり情報をチェックする必要があります。

何事も「基本をしっかり学ぶ」ことが大事です。

この時期に発生する、ご縁は長い付き合いになる可能性があります。

もしかしたら、仕事など様々な発展に繋がる可能性も秘めています。

人付き合いも大切な開運行動となりますから、交際費はあまり惜しまない方が良いでしょう。

収支のバランスをしっかり把握して、お金は計画的に上手に使いましょう。

 

 

 

2019年 二黒土星 金運アップ財布

二黒土星 2019 金運アップ財布

2019年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、こちらに詳しくこちらの記事に記載しています。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む種銭の作り方」は、こちらで紹介しています。

 

二黒土星 2019年のラッキーカラー

イエロー・ベージュ・ブラウン
この一年間に受ける「気」をしっかり捉えて活動する事が開運に繋がります。
その気を象徴するカラーを上手に活用するのも一つの方法です。

 

二黒土星 7月の健康運

九星占い 健康運

梅雨が明けると本格的な夏がスタートします。

今年も猛暑なのか…

いや~もうホントに日本の夏は赤道直下と同レベルに熱い夏が定番。

そんな暑い夏ではありますが、今月(7月)の二黒土星は体を冷やしやすいようです。

夏はシャワーだけで、サラッと済ませたい季節ではありますが…

今月(7月)は、しっかり湯船に浸かることをお勧めします。

坎宮に入る月は、しっかり質の高い睡眠を得ることで運気がアップします。

質の高い睡眠は「入浴」がポイント

入眠は「深部体温(体の中の温度)」と「皮膚温度(手足表面)」の差が縮まることでおこります。

そして、入眠から最初の睡眠周期(レム睡眠とノンレム睡眠のサイクル)で「成長ホルモン」が多く分泌されます。

なので、質の高い睡眠は入眠で決まる!といっても過言ではありません。

入浴でしっかり深部体温を上昇さて、その後、深部体温下がる90分後が入眠のベストタイミングです。

この時期の二黒土星は、夏バテ対策が必須です!

夏バテは、水分と塩分補給も大事ですが「睡眠」も大事です!

 

スポンサーリンク

 

二黒土星の性格と生涯運

二黒土星 性格

二黒土星の大まかな性格と生涯に迎える幸運期などを紹介している記事はこちら二黒土星の性格と生涯運」をご覧ください。

 

2019年二黒土星の運勢を繁栄に向ける!開運法

二黒土星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの年運と毎月の月運

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 二黒土星の月運バイオリズムグラフ

2019二黒土星バイオリズムグラフ2019年の流れを知る!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 二黒土星 運勢カレンダー

福来る 運勢カレンダー

 

二黒土星の月運

二黒土星 月運” バックナンバーです。

二黒土星 運勢

 

二黒土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

寅年 亥年 申年 巳年
1962年(昭和37)
2月4日 16:18~
1963年(昭和38)
2月3日
壬寅年
1971年(昭和46)
2月4日 20:26~
1972年(昭和47)
2月3日
辛亥年
1980年(昭和55)
2月5日 1:10~
1981年(昭和56)
2月3日
庚申年
1989年(平成元)
2月4日 5:27~
1990年(平成2)
2月3日
己巳年
1998年(平成10)
2月4日 9:57~
1999年(平成11)
2月3日
戊寅年
2007年(平成19)
2月4日 14:18~
2008年(平成20)
2月3日
丁亥年
2016年(平成28)
2月4日 18:46~
2017年(平成29)
2月3日
丙申年
2025年2月3日
23:11~
2026年2月3日
乙巳年

 

二黒土星 2019年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

二黒土星 2020年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ