二黒土星 2021年3月の運勢 推進力と知る力を活性化

二黒土星 3月 運勢と吉方位
2021年3月5日~4月4日まで二黒土星 3月本命星: 東(震宮回座)月建
3月の吉方位:北・北東・南

年盤・月盤共通の吉方位:北東
遠方旅行・移転・引っ越し吉方位

2021年の吉方位:西・北東
2021 二黒土星 吉方位

 

二黒土星 2021年3月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

啓蟄の節入り時刻は、2021年3月5日17時52分です。

北東

年盤・月盤共に吉方位です。

長距離移動や引っ越し等の長期間滞在で、使える吉方位です。

七赤金星が巡る 北東の祐気効果

  • 趣味や好きな事を通して再始動や転機がチャンスに恵まれる

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤では本命殺方位ですので、移動距離は近距離、また方位取り(引っ越し)に用いることはできません

九紫火星が巡る の祐気効果

  • 悪い縁を切る
  • 自己表現力や頭脳活動が高まるる

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤では死気方位ですので、移動距離は近距離、また方位取り(引っ越し)に用いることはできません

八白土星が巡る の祐気効果

  • バイアスを外して客観視する能力が高まる
  • 臨機応変な思考性が高まる

 

本命星・月命星の共通吉星が巡る「最大吉方」

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

上記の吉方位は本命星のみの吉方位ですので、月命殺・月命的殺は考慮していません。

下記表中の生まれ月をクリックしてリンク記事をご覧ください

二黒土星 生まれ月別(月命星)吉方
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

上記、表中の生まれ月をクリックすると吉方カレンダーの記事にジャンプします。

 

スポンサーリンク

 

運勢 関連記事

二黒土星 2021年3月の運勢 ~全体運~

九星気学 2021年3月の運勢

二黒土星 3月の月盤と年盤の重なりについて

九星気学では、時間の経過で九星が飛泊しない各九星の定位置を表す後天定位盤の上に年盤が乗り、さらに年盤の上に月盤重ねて月運を読み解きます

回座と同会について

3月の月盤上では、東の「震宮」に本命星が回座し、年盤上の四緑木星と同会します。(四緑同会

3月の二黒土星は、震宮回座による「三碧象意」と四緑同会による「四緑象意」が主な課題となります。

震宮回座による主な三碧象意

雷、音、顕現、発奮、発展、意欲、躍動、震動、猛進、決断、勇気、新規、自己主張、主観、軽率、競争、論争、長男、青年、インフルエンサー

四緑同会による主な四緑象意

風、発展、繁盛、整う、外交、交際、結婚、縁談、見合い、評判、信用、人望、仲介、長い、遠方、広告宣伝、物流、貿易、均衡、調和、優柔不断、不調、解散、長女、婦人、巫女

被同会について

年盤上の坎宮に回座する本命星には月盤上の九紫火星が被ります。(九紫被同会

被同会は否が応でも九紫象意を他動的に受ける傾向があります。

九紫被同会による主な九紫象意

火、光、陽気、美麗、目立つ、先見の明、頭脳明晰、学問芸術、露見、最高位、精神性、分離、手離す、感情、喧嘩、移り気、中年女性、学者、アーティスト

 

スポンサーリンク

 

強い月運が本格的に始まる!

今年(2021年)の二黒土星は「坎宮(かんきゅう)」に一年間(2月立春から翌年2月節分まで)回座するので年運としては「穴に落ち込む」ような運気となりますが。

今月(3月)と来月(4月)の月運エネルギーは強く、今月(3月)においては推進力が高まる月運に恵まれます。

さらに! 今月(3月)は「辛卯の月」ですので、東(卯)に位置する「震宮(しんきゅう)」に月建が付き、そこに本命星が回座します。

地の気を担当する十二支で形成される「三合木局」は「卯・未・亥」の三つで発展運のトライアングルを創り出します。

なので、何事も「発展と拡大」の機運に恵まれるので、今月(3月)の二黒土星は「前進あるのみ!」。

積極姿勢で歩むことが重要な開運行動となります。

朝一番の行動で一日の行動が決まる!

まずは、一日の始まりである「朝」は、普段よりも早めに起床して「朝日を浴びる」ことから始めましょう!

夜の寝つく時間を決めているのは「朝の明るい光」なので、朝日をしっかり浴びることで生活のリズムが整います

 

人間関係や活動の場を広げるチャンス!

今月(3月)の二黒土星は「評判、信用、人望、仲介」を担う四緑木星と同会するので「人間関係」によって運を発展させることが期待できます。

二黒土星の方は、基本的に「受け身」で「従順」な気質が強い傾向があるので、積極的に自己を押し出すことに少々抵抗を感じるかもしれませんが。

何事も「旬」があり、「自己を積極的に押し出す旬」の時期にはしっかり行動する事が大事です!

先月(2月)は「月破」と同会する月運だったので、先月(2月)に成し遂げることが出来なかった事をこの機に再チャレンジするチャンスの月でもあります。

ただ、同じような事をそのまま繰り返して行うのではなく、必ず何らかの工夫を施した上でトライしましょう!

今月(3月)は「顕現、発奮、勇気」を促す「震宮(しんきゅう)」に本命星が回座する月ですので、このチャンスを活かすような活動に取り組みましょう!

 

筋道の通った明確な考えが得られる

とは言え…

年運のベースとなる「坎」の運気により「先行きの不安」が付きまとう方も居られると思います。

その場合は、信頼できる経験者や有識者などからのアドバイスを受けると良いでしょう。

もしくは、探求力に恵まれる年運エネルギーを大いに活用して、徹底的に調査したり、学ぶことで頭脳が活性化され、決断力が促されるかもしれません。

いずれにしても、「自らが行動する」ことがなければ「運を掴む」ことが出来ないことを心掛けて下さい。

 

二黒土星 3月の日運グラフ

3月5日啓蟄(17時52分)から
二黒土星 3月の日運グラフ

3月20日春分(18時37分)から
二黒土星 3月の日運グラフ

日運グラフについて

日運

日運エネルギーが最も高い日は「欲」が高まるので、自重(じちょう)と共同体感覚を意識的に心掛けましょう。
とは言え、過度に委縮する必要はありません。

十分な準備が整い、ベストコンディションであれば、その高いエネルギーは最高のパフォーマンス発揮へ促します。
ただ、これまでの努力と活動量に応じた「結果」が現れます。

暗剣殺・日破殺

必要以上に委縮したり怯える必要はありません。
何事にも「余裕を持って行動する日」として捉えて下さい。
暗剣殺日は、日盤で本命星と五黄土星と冲(対面)する日で、9日周期で巡ります。
日破殺日は、その日の十二支と冲(対面)する方位に本命星が配置される日です。

日建

日建は、その日の十二支を表し、本命星に日建が付くと周囲からの助けが得られたり、物事の解決策などの突破口に恵まれるとされています。
ただ、自信過剰となる傾向が現れやすくなるので自制心を上手に発動させる必要があります。
日運エネルギーが高い日に日建が付く日は自制力強化を心掛けましょう。

 

スポンサーリンク

 

二黒土星 3月の仕事運

仕事運

「音・震」を担う震宮の気を活かしましょう!

具体的には「自らを奮い立たせる」ようなマインドにスイッチを入れることで、何事にも前向きな気持ちで挑むことができます。

それが仕事に派生すると「飛躍運アップ」に繋がります。

そして、これまで疎遠だった得意先からの問い合わせが入ったりするかもしれません。

また、一見繋がりがない分野や要素を取り込むことで活動の場が広がり、人脈も広がる可能性も大いにあります。

ただし、「発展・拡大」においては、個人の都合や忖度はありません

無責任な言動、無計画な見切り発車は「信用」を失い、それが評判となって広がることもあります。

なので、準備をしっかり行い、仲間との意思疎通もしっかり交わした上で仕事を進めることを心掛けましょう

今月(3月)に交わす約束は今後に影響を及ぼす可能性があるので「~だろう」だけで推し進めることは慎んで下さい。

段取りが重要となるので、早めに行動を起こして、焦らず業務を進めるようにしましょう!

戸惑いや不安を感じたら、専門家や経験者からの意見を積極的に取り入れるとスムーズな進捗が得られるでしょう。

 

 

二黒土星 3月の恋愛運

恋愛運・人間関係

交友関係が広がる月運に恵まれるので、新たな出会いのチャンスに繋がるでしょう。

紹介運も高まる月ですので、様々な紹介を駆使して恋活をされると良いでしょう。

年間通して「ご縁」が親密になる年運が巡っているので「親密」になる「ご縁」をしっかり見極めることが重要なポイントとなります

出会ったお相手をだけを観察するのではなく、その方の交友関係やその方の行動をしっかり観察しましょう!

自分には優しく接してくれる方でも、店員さんやタクシー運転手など(お金を支払う相手)に対して横柄な態度を取る方は警戒した方が良いかもしれません。

今月(3月)は「顕現化する」ような事象が現れやすい月運ですので、交際中のカップルやご夫婦はパートナーの嘘に気づいたり、若しくはご本人が隠していたことが表面化することも起こりやすい月運です。

この機に現れることは前向きに対処する方が良いので、嘘に嘘を重ねるような事は慎みましょう。

 

スポンサーリンク

二黒土星 3月の金運

金運

今月(3月)の二黒土星は「新たな気づき」に恵まれる月運です。

これまでに積み重ねた努力から得られる「気づき」だったり、新たな情報から得られる「気づき」だったりします。

いずれにしても、物質的要素の高い「地の気」による「三合木局」による影響による恩恵が得られるかもしれません。

しかし、自動的に「恩恵」が得られることはないので、あらゆる情報のファクトチェックは必須です!

有益な情報収集を通して、金運アップに繋がるような感覚が成長させるチャンス月です。

また、スキルを磨いたり、人脈を広げることで金運アップに繋がる可能性は大いにあるのですが…。

今年の年盤の「風(情報)」を担う巽宮(南東)に「破壊と腐敗」を担当する五黄土星が回座しているので「本物」を見極めることが重要になります。

これは、二黒土星だけに関わらず全ての人々に言えることなのですが…。

視界の悪い「穴」から物事を見ている二黒土星にとっては少々不利な状況です。

なので、今月(3月)にウマい儲け話が現れたら、調査に調査を重ねてチェックすることを心掛けて下さい。

この時期の二黒土星は、非常にノリがよく、鵜呑みにする傾向があるので防衛意識を高めることで金運アップに繋がります。

逆に給付金など有益な情報も入手が容易にできる月運でもありますから、情報を遮断しないようにして、アンテナの感度は高めておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

2021年 二黒土星 金運アップの財布

九星別 金運財布

春財布 2021年 二黒土星に相応し金運財布と購入日

春財布に相応しいお財布の形や色・素材選びは、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む金運アップ法は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

二黒土星 3月の健康運

健康運

今月(3月)に回座する「震宮」は三碧木星の定位置ですので「三碧象意」による事象が現れやすく、身体的部位としては主に「咽頭」です。

そして、同会する四緑木星を象徴する身体的部位は主に「呼吸器・腸」です。

従って、身体的部分が重なる「呼吸器と咽頭」に何らかの影響が現れやすいでしょう。

花粉症や喘息などの持病をお持ちの方はケアを心がけて下さい。

また、腸内環境を乱すような生活習慣や食事は改めることが健康運アップに繋がります。

年間通して健康管理に徹底することが「運の基盤創り」(2021年の課題)に直結します

 

スポンサーリンク

 

九星気学 3月の運勢

九星気学 毎月の運勢一白水星から九紫火星の各九星一覧リストです。

九星気学 2021年の運勢 各九星の一覧リスト

九星気学 2021年 運勢

縁起のいい日カレンダー

縁起のいい日
開業・増改築・婚礼・事始めの日取りを選ぶためのカレンダー
建築事に用いられる十二直の吉凶も記載!
詳細は下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

二黒土星 2021年の運勢

2021年 辛丑 二黒土星の運勢
自己内観を通して人生の基盤を固める
二黒土星 2021年の運勢仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2021年 二黒土星の運勢」御覧下さい。

二黒土星の月運

九星気学 二黒土星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

 

二黒土星の性格と生涯運

二黒土星 性格二黒土星の性格と人生全体を捉える大まかな生涯運をこちらの記事に記載しています。

 

二黒土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。

本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

二黒土星 2021年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

二黒土星 2022年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

 

節入り前に生まれた方へ

誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。

九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。

下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。

九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。

従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

寅年 亥年 申年 巳年
1962年(昭和37)
2月4日 16:18~
1963年(昭和38)
2月3日
壬寅年
1971年(昭和46)
2月4日 20:26~
1972年(昭和47)
2月3日
辛亥年
1980年(昭和55)
2月5日 1:10~
1981年(昭和56)
2月3日
庚申年
1989年(平成元)
2月4日 5:27~
1990年(平成2)
2月3日
己巳年
1998年(平成10)
2月4日 9:57~
1999年(平成11)
2月3日
戊寅年
2007年(平成19)
2月4日 14:18~
2008年(平成20)
2月3日
丁亥年
2016年(平成28)
2月4日 18:46~
2017年(平成29)
2月3日
丙申年
2025年2月3日
23:11~
2026年2月3日
乙巳年

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ