五黄土星 今月の運勢

五黄土星 毎月の運勢

この記事では、五黄土星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星五黄土星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、五黄土星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”五黄土星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和7年(1932)2月5日~昭和8年(1933)2月3日
昭和16年(1941)2月4日~昭和17年(1942)2月3日
昭和25年(1950)2月4日~昭和26年(1951)2月4日
昭和34年(1959)2月4日~昭和35年(1960)2月4日
昭和43年(1968)2月5日~昭和44年(1969)2月3日
昭和52年(1977)2月4日~昭和53年(1978)2月3日
昭和61年(1986)2月4日~昭和62年(1987)2月3日
平成7年(1995)2月4日~平成8年(1996)2月3日
平成16年(2004)2月4日~平成17年(2005)2月3日
平成25年(2013)2月4日~平成26年(2014)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります

 

 

五黄土星 今月の運勢と吉方位

五黄土星 2019年7月
運勢吉方位
7月7日
(小暑)~8月7日まで
五黄土星 7月 吉方位【月盤】本命星:巽宮(南東)
グレー:凶方位

年盤の吉方:東・北西
月盤の吉方位:北・西
年盤・月盤共に吉方:なし

2019年の年盤五黄土星 2019年 坤宮回座年盤の吉方:東・北西

五黄土星 7月 吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

7月の吉方位月盤のみの吉方位ですので移動距離は近距離です。

西

八白土星が巡る…7月の西の祐気エネルギー

  • コミュニケーション力アップで有益な人間関係に恵まれる
  • 俯瞰力が向上し、建設的な判断力が高まる
  • 恋愛・金運・蓄財力アップ
  • 祐気アイテム:地産の牛肉を食べて筋力アップ!

二黒土星が巡る…7月の北の祐気エネルギー

  • 職場や仕事に関わる問題が徐々に改善される
  • 恋人や夫婦の愛が深まる
  • 祐気アイテム:産地の米や麦。出先で手に入れると祐気効果アップ

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる
日盤吉方本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、下記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

五黄土星 生まれ月別(月命星)7月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

7月の土用(土旺用事)

2019年7月の土用期間:7月20日から8月7日

  • 夏の土用期間中は、南西土用殺方位(凶方位)となるので中長距離移動の旅行や引っ越しは避けた方が無難です。
  • 日盤吉方は土用期間中に南西へ向かうのは大丈夫ですが「土いじり」は避けて下さい。
  • 土用の間日:7月22・29・30・8月3日(必要最低限の「土いじり」ならOKの日)詳細記事は、こちら をご覧ください。
  • 土用の丑の日:7月27日

スポンサーリンク

 

2019年 運勢関連記事

 

五黄土星 2019年7月の運勢
何事も物事が調う好調運!調和を極めて更に運気アップ!

今月(7月)の五黄土星は「物事が調う」運気に恵まれる月運です。

5月から発展し始めた「気のエネルギー」が6月には成長し、そして今月(7月)は、繁栄へ向かう「気のエネルギー」となります。

 

7月は「調和」がテーマ

これまでの努力と活動の成果が調う運気は、これまでの「種蒔き」(チャンスの元づくり)を行った上で得られる「結果」です。

ただ、この時期に現れる「結果」は、これから具体的に成果に繋がる「調整」が必要になる段階です。

殆ど、「成果を手に入れる」目前まで至っていますが…

ここで、気を抜かず、チャンスはしっかり押さえておきましょう!

この恵まれた運気に大きく貢献してくれ開運行動は「調和」です。

なので、「調和」に相応しくない行動に走ると、物事が調わず「散る」ことになります。

また、「調和」だけに関わらず「私利私欲」を発動させると、互いの意見がまとまらず交渉事、更には
関係も「散ってしまう」ことになります。

具体的な行動パターとしての一例としては…

  • 自分の都合や意見を他者(相手)に押し付ける
  • 仲間意識が欠落している行動や思考

このような、行動や思考では人々からの信頼も得られず、仲間や取引などの関係が壊れるので注意しましょう。

2019年で最も好調な高運期ですから、手に入れたチャンスを具体化させて成果に繋げましょう!

 

巽宮に本命星が巡る月

2019年7月の月盤では、五黄土星は南東にある「巽宮(そんきゅう)」という宮に入ります。

そして、年盤では巽宮に七赤が巡っています。

なので、四緑要素を持つ巽宮に年盤で七赤が巡る巽宮は、人間関係、協調性、穏やかさが強調され、人に優しく接することがテーマとなりますから、その運気を活用することで運気が上昇します。

また、巽宮に入る七赤から発する「気のエネルギー」は、情報やコミュニケーションに大きく関与しているので、有益な情報も飛び込んでくる可能性は大いにあります。

自分が持っている価値基準だけで情報を選択したり、偏った考え方で情報を理解しないことが大切です。

 

スポンサーリンク

 

五黄土星 7月の仕事運

九星 仕事運

好調な運気に恵まれる、今月(7月)は、チームワークや連携といった「人との繋がり」が仕事に大きな影響を与えます。

今月(7月)の五黄土星は、穏やかなオーラが出ているので、周囲の人々は自然に五黄土星に寄り添ってくれる運気に恵まれます。

なので、職場や社外の関係者でも五黄土星をサポートしてくれます。

その調った環境や状況は、周囲の人々からの協力があるから得られるチャンスなのですから、「おかげさま」の感謝の気持ちを心掛けておきましょう。

そうすることで、ますます人々からの協力が得られ、更に大きな成果に繋がります。

特に! 10月生まれの方は有益性の高い情報や取引などの案件も飛び込んでくるかも!

人懐っこく、話力に長けている能力を活かすと良いでしょう。

 

 

五黄土星 7月の恋愛運

九星占い 恋愛運

人との繋がりが好調な月運に恵まれていますから、もちろん!人間関係にも良い影響が現れやすい運気でもあります。

男女における人間関係は、基本的に「恋愛」に直結します。

なので、新たな出会いを求めている方や現在お付き合い中のカップルにも「調い」恩恵が得られるチャンス!です。

まず、新たな出会いを求めて現在婚活中に方においては、行き当たりばったりで出会う合コンやパーティーよりも、より具体的に出会える方法を選択して活動する方が良いでしょう。

紹介運に恵まれる月運でもありますから、しっかり結婚を目的にしたイベントやお見合いの方が良いでしょう。

現在お付き合いされているカップルで、そろそろ結婚を考えている方は「プロポーズ」のチャンス!です。

これまでの築いた関係を更なるスケジュールステップへ進め、「ご縁を調える」働きかけがスムーズに進む月運を大いに活用しましょう!

 

スポンサーリンク

 

五黄土星 7月の金運

九星占い 金運

今月(7月)は、交際範囲が広がったり、人との関わりにおいて活動も活発になる月ですから、交際費の出費は増える可能性があります。

飲食の機会に誘われたり、またイベントを段取りしてお誘いすることも発生するでしょう。

その活動費やそれに伴う身だしなみなどで必要な経費もかかると思います。

ただ、必要以上に見栄を張ってしますと、無駄な出費となるので「実質的価値」をしっかり把握して収支のバランスを整えましょう。

また、今後の人間関係や社交運から派生する「運」にも影響するので、「支払い=損失」として無意識的に反応してしまう方は意識を変える必要があるかもしれません。

個人的欲求だけでお金を使うと浪費になりますが、「価値と価値の交換に使うツール」として捉え、投資することで、再び自分のところにお金が巡ってきます。

今月(7月)に五黄土星が入る「巽宮」は風を担う星ですから、何事も風通しよく滞らせないことで運が向きます。

なので、支払いは気持ちよく「感謝」して支払うと、再び「感謝」がお金になって戻ってきます

 

 

2019年 五黄土星 金運アップの財布

五黄土星 2019 金運アップ財布

2019年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、こちらに詳しくこちらの記事に記載しています。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む種銭の作り方」は、こちらで紹介しています。

 

五黄土星 2019年のラッキーカラー

イエロー・ベージュ・ブラウン

この一年間に受ける「気」をしっかり捉えて活動する事が開運に繋がります。

その気を象徴するカラーを上手に活用するのも一つの方法です。

 

 

五黄土星 7月の健康運

九星占い 健康運

活気あふれる運気に恵まれていますから、常に人と関わり、お話しする機会が多くなるでしょう。

なので、この時期は、ノドのケアをしっかり行いましょう。

うがいや手洗いも大事なのですが、常にノドの粘膜が潤い、唾液の分泌も十分であることが大事なのです。

ベストコンディションが保たれているか?

自分では、感じ取ることは出来ませんよね。

なので、常に少しづつ水分を摂取するようにしましょう。

7月は熱中症対策で水分の補給は大事であると同時に、ノドの粘膜を常にリフレッシュ状態を保つことが出来て一石二鳥です。

今月(7月)に健康診断を受ける機会がある方は、大腸検査も一緒に受けると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

2019年 五黄土星の運勢を繁栄に向ける!開運法勢

五黄土星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 五黄土星のバイオリズムグラフ

豊かな発展と成長に向けてチャンスの種を蒔く年

五黄土星運勢グラフ バイオリズム2019年 月運の流れをしっかり捉えて好機を有意義に創り上げましょう!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

 

九星気学 五黄土星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

五黄土星 月の運勢

五黄土星 運勢

 

五黄土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

亥年 申年 巳年 寅年
1959年(昭和34)
2月4日 22:43~
1960年(昭和35)
2月4日まで
己亥年
1968年(昭和43)
2月5日 3:08~
1969年(昭和44)
2月3日まで
戊申年
1977年(昭和52)
2月4日 7:34~
1978年(昭和53)
2月3日まで
丁巳年
1986年(昭和61)
2月4日 12:08~
1987年(昭和62)
2月3日まで
丙寅年
1995年(平成7)
2月4日 16:13~
1996年(平成8)
2月3日まで
乙亥年
2004年(平成16)
2月4日 20:56~
2005年(平成17)
2月3日まで
甲申年
2013年(平成25)
2月4日 1:14~
2014年(平成26)
2月3日まで
癸巳年
2022年
2月4日 5:51~
2023年
2月3日まで
壬寅年

五黄土星 2019年 吉方位カレンダー

生まれ月別で記事を作成しています。

五黄土星 2020年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ