五黄土星 今月の運勢

五黄土星 毎月の運勢

この記事では、五黄土星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星五黄土星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、五黄土星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”五黄土星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和7年(1932)2月5日~昭和8年(1933)2月3日
昭和16年(1941)2月4日~昭和17年(1942)2月3日
昭和25年(1950)2月4日~昭和26年(1951)2月4日
昭和34年(1959)2月4日~昭和35年(1960)2月4日
昭和43年(1968)2月5日~昭和44年(1969)2月3日
昭和52年(1977)2月4日~昭和53年(1978)2月3日
昭和61年(1986)2月4日~昭和62年(1987)2月3日
平成7年(1995)2月4日~平成8年(1996)2月3日
平成16年(2004)2月4日~平成17年(2005)2月3日
平成25年(2013)2月4日~平成26年(2014)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります

 

 

五黄土星 今月の運勢と吉方位

五黄土星 11月 運勢吉方位
11月8日
12月6日まで
自己成長に繋げる変化月五黄土星 11月 運勢 吉方位

年盤の吉方:・北西
月盤の吉方位:南・北・(天道)
年盤・月盤共に吉方:

五黄土星 2019年 坤宮回座

五黄土星 11月 吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

月盤のみの吉方位ですので、いずれも移動距離は近距離です。

七赤金星が巡る 11月の北の祐気エネルギー

月盤のみの吉方位ですので、移動距離は近距離です。

  • 恋愛運に恵まれる
  • 人間関係の信頼性が深まる

六白金星が巡る 11月の南西の祐気エネルギー

月盤のみの吉方位ですので、移動距離は近距離です。

  • 才能開花となるアイディアに恵まれる
  • 援助者からの高評価が期待できる

東(月盤:天道

九紫火星が巡る 11月の南の祐気エネルギー

年盤・月盤共に吉方位です。移動距離は長距離、引っ越し等の長期間滞在で、使える吉方位です。

11月22日までの陰遁から23日に陽遁に入れ替わり、気の流れが変わります。
この機会に今年の恵方「東北東」に恵方参りもおススメです。

  • アイディアと直感が高まる気を受けるので滞在中にヒラメキに恵まれるかもしれません。
  • 名誉・名声に恵まれる
  • 人気運アップ
  • 12月生まれの方と3月生まれの方は最大吉方ではありませんが、九紫の祐気を活かすことでご縁が広がりポテンシャルを引き出す効果が期待できます。

 

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

五黄土星 生まれ月別(月命星)11月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

日盤吉方本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、上記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

運勢 関連記事

 

五黄土星 11月の運勢 世の中の変化は激しい!
現状維持バイアスを外して柔軟な頭で開運脳を構築して運気アップ

チャンスの種を蒔く年(2019年)も、早いもので残り三ヶ月(2月立春前日まで2019年の運気)です。

11月8日(2:24~)から二十四節気の「立冬(りっとう)」に入り、季節は本格的に冬に突入です。

今月(11月)の五黄土星は、ステージアップに繋げたい「変化」が起きる月となります。

チェンジでチャンスに繋がる

季節が移り替わるように人の運気においても「変化」が起こります。

その変化は「外的要因で起こる変化」若しくは、自分の気持ち(心)で起こる「内的要因で起こる変化」、それが複雑に混ざって起こる可能性も大いにあります。

「変化」は、毎年どこかのタイミングで起こるのですが、今年は八白土星が中宮に入る一年ですから世の中全体的に「変化」が求められ、また個人レベルでも意識を変えなければならない事が発生しやすい一年です。

そんな2019年の五黄土星はリスクを取るより手堅く歩むことがテーマ。

しかし、今月(11月)は、大きく変化が起こる月運となります。

従って、周りの変化と自分の期待に乖離が発生するかもしれません。

車の運転で急な進路変更の際は、減速もしくは一旦停止して安全確認した上で進路変更しますよね。

それと同じ意識を活かして、意図しない変化でも対応する適応力が大切な開運法になります。

判断においても「木を見て森を見ず」では駄目で、マクロもミクロもしっかり捉えて冷静に判断する事が必要です。

来月(12月)は、評価運に恵まれる月となります。

ただ、都合の良い事だけが表面化され評価される「都合の良い運」はありません。

従って、これまで隠ぺいしていた事や怠けていた結果が評価される場合もあります。

なので、今月(11月)は、変化を受け入れながら、あらゆる整理整頓もしっかり行うことをお勧めします。

 

スポンサーリンク

 

五黄土星 11月の仕事運

九星 仕事運

職場の環境や業務内容の変更などで、これまでの経験や感覚だけでは融通が利かないくらいの変化が起こりやすい月運となります。

今年(2019年)はリスクを取らず手堅く歩む年運ですから、その中で工夫と全く逆の発想が必要になるかもしれません。

対策の一例として…(ヒントになると幸いです)

本来なら仕事は「難しい仕事から片付ける」事を推奨されていますが。

朝一に本日中に処理するタスクを「簡単で早く終わる順」に従って仕事を終わらせる。

あえて「達成バイアス」を利用する方法です。

簡単な仕事だから早く片付くので「早く達成感」を得ることが出来ます。

その効果で脳内にドーパミンが放出され「集中力が高まる」と言われています。

今月(11月)の五黄土星は、想定外の変化が起こりやすい月運です。

変化が起こる度に集中力が途切れてしまうと業務に支障をきたす可能性を高めてしまいます。

従って平常心は必須!

そして、冷静な判断を下す集中力の維持を心掛けましょう。

ただ、現状を変えたい気持ちが現れやすい運気です。

しかし、自己都合で物事や環境が自動的に変わることはなく、逃げ姿勢では良い結果にたどり着きません。

変化の波は今後必ず訪れる「好機の前兆」なのです。

変化を受け入れる事で成長が促されステージアップと能力強化へ繋げましょう!

 

 

五黄土星 11月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今月(11月)の変化は様々なシーンで起こり得る月運ですから、これまで恋愛チャンスに恵まれなかった方は、友人などからの紹介による出会いに恵まれるかもしれません。

この時期は、あえて行動範囲を変えてみるのも良いかもしれません。

ただ、出会いのチャンスがあっても自分自身が持っている価値観や意識を変えてみる必要もあるでしょう。

無理に好みではないタイプの人に合わせて自分を見失うような行動はお勧めできませんが。

俯瞰力を高めて普遍的に人を観察してみるのも良いでしょう。

これまで気づかなかった「自分」に気づくかもしれません。

今月(11月)の五黄土星は、親兄弟などの身内に関わる問題で状況が変化する可能性が高まる月運です。

その内容な各個人で様々ですが、何事も「他者や環境のせいにしない」事が良い結果に繋げる開運マインドです。

そもそも、五黄土星は強いエネルギーを持って生まれいるので、その能力を「再生化」に活かすことで大きく発展します

その使命を果たすことで自己肯定感が高まり、人間関係にも大きく好転し、幸せな恋愛や結婚にも繋がります

この時期の変化は2020年の自己成長に繋がる変化です。

なので、これまでの自分を振り返って、建設的な対応で今後の豊かな人間関係に繋げる意識を心掛けましょう!

 

スポンサーリンク

 

五黄土星 11月の金運

九星占い 金運

昨年(2018年)の五黄土星は年運を季節で例えるなら「冬」でした。

そして、年運は昨年より上昇し「春」に向かう時期となり実りの時期に向けて蓄財意識が高まる年。

大きく資金を運用して、大きな利益を得るより、手堅くコツコツ「塵も積もれば山となる」その結果が現れる頃となるでしょう。

人によっては、この資金を更に大きくしたい気持ちから一攫千金狙いの儲け話に意識が強く反応するかもしれません。

気持ちの変化が起こりやすい月運ですから仕方がないのかもしれませんが…

運気としては、お勧めできる時期ではありません。

むしろ、俯瞰力と計画性が高まる運気ですから、毎月支払っている固定費を見直してみたり、ロングスパンで運用する方法などを学んでみると良いでしょう。

まずは現状の支出と見込みなどを想定して、金融リテラシー・マップを作成してみるとより具体的になり理解が深まるでしょう。

月運としては、来月(12月)から年明け2月(立春)まで金運としては低調な時期となります。

しかし、2020年2月(立春以降)から運気上昇と共に金運にも良い兆しが現れます。

なので、今月(11月)は現状をしっかり把握して将来に備える為に必よな金融リテラシーを高めておきましょう!

 

2019年 五黄土星 金運アップの財布

五黄土星 2019 金運アップ財布

2019年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!
立秋から冬至までに新調するお財布は秋財布

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、こちらに詳しくこちらの記事に記載しています。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む種銭の作り方」は、こちらで紹介しています。

 

五黄土星 2019年のラッキーカラー

イエロー・ベージュ・ブラウン

この一年間に受ける「気」をしっかり捉えて活動する事が開運に繋がります。

その気を象徴するカラーを上手に活用するのも一つの方法です。

 

 

五黄土星 11月の健康運

九星占い 健康運

今月(11月)の五黄土星は変化運の月ですから、変化による停滞を感じやすくなる可能性があります。

人は達成した事柄より「中断や停滞の方を記憶する」ツァイガルニク効果が働きやすいのです。

もしその効果でネガティブ感情が促された場合、その感情を大雑把に「気分悪い」というようなフワッと捉えないようにしましょう。

具体的に「悲しみ・不安・怒り・イライラ・恥・嫌悪・罪悪感」のように区分して自分の感情を整理しましょう。

今月(11月)の五黄土星は整理能力に優れています。

この運気を大いに活かしてネガティブ感情を具体的に区分することでストレスに強い人に変化させましょう!

「整理・俯瞰・変化」がテーマとなる月運を活かしてメンタルから健康運アップへ促しましょう。

血流アップも健康増進を促しますから、時間に余裕がある日は岩盤浴で汗を流し、ついでにストレッチで体をほぐしましょう!

柔軟性を高めて腰痛予防!

 

スポンサーリンク

 

2019年 五黄土星の運勢を繁栄に向ける!開運法勢

五黄土星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 五黄土星のバイオリズムグラフ

豊かな発展と成長に向けてチャンスの種を蒔く年

五黄土星運勢グラフ バイオリズム2019年 月運の流れをしっかり捉えて好機を有意義に創り上げましょう!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

 

九星気学 五黄土星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

五黄土星 月の運勢

五黄土星 運勢

 

五黄土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

亥年 申年 巳年 寅年
1959年(昭和34)
2月4日 22:43~
1960年(昭和35)
2月4日まで
己亥年
1968年(昭和43)
2月5日 3:08~
1969年(昭和44)
2月3日まで
戊申年
1977年(昭和52)
2月4日 7:34~
1978年(昭和53)
2月3日まで
丁巳年
1986年(昭和61)
2月4日 12:08~
1987年(昭和62)
2月3日まで
丙寅年
1995年(平成7)
2月4日 16:13~
1996年(平成8)
2月3日まで
乙亥年
2004年(平成16)
2月4日 20:56~
2005年(平成17)
2月3日まで
甲申年
2013年(平成25)
2月4日 1:14~
2014年(平成26)
2月3日まで
癸巳年
2022年
2月4日 5:51~
2023年
2月3日まで
壬寅年

五黄土星 2019年 吉方位カレンダー

生まれ月別で記事を作成しています。

五黄土星 2020年 吉方位カレンダー

五黄土星 2021年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ