三碧木星 2020年の運勢と開運~仕事,転職,恋愛,結婚,健康,金運

三碧木星 2020年の運勢三碧木星 2020年の運勢冬の一年だが!
冬にしかできない事がある
ステージアップの土台を創ろう!

 

 

2020年 七赤中宮 庚子年三碧木星2020年運勢と吉方位2020年 三碧木星の年盤
吉方位:南西・北東

 

本命・月命共に吉星となる星が巡る吉方位「最大吉方」

最大吉方は月命星も加味して吉方を取るので生まれ月によって若干違いがあります。

下記表中の生まれ月をクリックしてリンク記事をご覧ください

三碧木星 生まれ月別(月命星)吉方
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

上記、表中の生まれ月をクリックすると吉方カレンダーの記事が開きます。

2020年 初詣は恵方参り
二年参りと正月三が日の「初詣の恵方参り」についての記事は下記リンクからご覧ください。

 

三碧木星 2020年の運勢

2020年2月4日2021年2月2日までの全体運

2020年の年盤で三碧木星は、北の「坎宮(かんきゅう)」という宮に一年間座ります。(上記の2020年三碧木星の年盤参照)

この宮の「坎」は「土(つちへん)が欠く」と書くことから、「あな・くぼみ・あなに落ちる」の意味を持ちます。

また、坎宮は一白水星の本座(本来の居場所)ですから「水」を担当し、人々の「情」に関連します。

坎宮に入る三碧木星は、木ですから「水生木(すいしょうもく)」となるので、決して居心地悪い宮ではありません。

坎宮の特性を上手に活かすことが出来る星であります。

 

今年(2020年)の三碧木星は、「苦労が多い忍耐の年」と言われますが。

闇雲に「苦労が付きまとう」と思い込まないでください。

なぜなら、その思考が潜在意識に浸透し、その結果「自己成就予言」に穴にハマります。

正に坎宮が示す「穴」にハマり、モチベーションを下げてしまいます。

九星気学では、9年周期で巡る最も低調な年運ではありますが。

三碧木星は場合、他の星に比べて落ち込みは弱いので、必要以上に不安を感じる必要はありません。

ただ、昨年(2019年)の成長幅が大きかったので、その落差を感じるかもしれません。

 

冬の仕込みが飛躍のジャンプ台に!

今年(2020年)の三碧木星は、年運では「冬」となるので、「冬」には冬にヤルベキことをやる!

それが、9年周期で巡る年運を上手に活かすことに繋がります。

今年(2020年)は、低調な年運ではありますが、9年前にいたステージよりもワンランク上がっている状態です。

要するに今年の三碧木星は、ステージがワンランク上がり、その上がったステージの基礎(土台)を構築する一年です。

なので、目標は大きく、時間が掛かる目標に向けて基盤を構築する意識を発動させましょう。

今年(2020年)の三碧木星は、人の心に染み込むステルス的な能力が高まるり、思考力においては探求力が高まる年運に恵まれています。(水の象意)

その運気を大いに活用して人生の基盤を強固なものに創り上げましょう。

 

スポンサーリンク

三碧木星 2020年の運勢バイオリズムグラフ

三碧木星 バイオリズムグラフ

2020年1月は、未だ2019年の年運がベースとなり、自己の意識を切り替える必要性が見える月運を迎えます。

2020年の運気は2月(立春以降)から始まり、2月は先を見通す能力が上がり、不必要なもとを手放す意識が高まり、華やかな運気に恵まれます。

3月には、今年(2020年)で最も低調な月運となります。

その後、月運は順調に上昇し、大きく落ち込むこともなく、アクシデントに見舞われることのないでしょう。

三碧木星 2020年の月運

 

三碧木星 2020年の仕事運

九星気学 仕事運

昨年(2019年)の三碧木星は、名誉や名声に恵まれる年でした。

仕事では昇進・昇格された方も多いと思います。

初心忘るべからず

今年(2020年)は、さらなる高みを目指す「はじめの一歩」となる年です。

ワンランク上のステージに立った今の自分に必要な技能や知識を学ぶ絶好のタイミングです!

今年(2020年)は、子年ですから北に「太歳(木星の精)」が入ります。

その恩恵が得られ、仕事面では取引や部下の育成において予想外の可能性が見えるでしょう。

積極的に攻めの営業やイニシアティブな指導を行うのではなく!

「北風と太陽」の太陽のようにクライアントや部下などから求められている要素をしっかり理解して取り組みましょう。

クライアントの要望の中には批判的な意見も含まれるが、それこそがチャンスの元となり得るヒントが沢山埋もれています。

しっかり、探求する価値は大いにあります!

来年(2021年)から3年間は人生の成長期となり、年々上昇する年運となります。

なので、今年(2020年)は、3年くらいの時間が必要とする大きな目標(抽象的でも良い)を描き、足元を固める活動(必要な知識・技術の習得)に励みましょう!

 

 

三碧木星 2020年の転職運

九星気学 転職運

今年(2020年)は、天の気(十干)・地の気(十二支)が人々に「進化」を促す一年です。

さらに、三碧木星にとっても新たなスタートが始まる年。

世間と三碧木星の志が相まって「転職だ!心機一転だ!」といった気持ちも芽生えやすいようです。

ただし、新たなステージでもありますが、人生におけるワンランク上のステージに向かっています。

その基盤を固め土台をつくる年ですから、収穫となる「収入アップ」は期待し辛いでしょう。

安定した収入を得られているのなら、それは維持しつつ、副業を視野に入れて「基盤構築」に取り組んでみると良いでしょう。

その内容については金運の件に記載しています。

 

スポンサーリンク

 

三碧木星 2020年の出会い・恋愛・結婚

恋愛運 開運福来るinfo

今年(2020年)の三碧木星は、運気の影響なのか…

何事にも活動に対するモチベーションが上がらない傾向が現れるでしょう。

なので、公的な場で社交範囲を広げるより…

プライベートの時間をゆっくり過ごしたい気分になりやすい一年です。

しかし、異性と知り合うチャンスは多いく、仲良くなるきっかけにも恵まれます。

 

2020年の出会い傾向について

新たな出会いに恵まれる年運ですから、出会いを求めている方は、社交の場やパーティーなどに参加すると良いでしょう。

「運」が巡っていても行動しなければチャンスは得られません。

ただ、この時期に知り合う方、全ての方々が「良縁」であるとは限りません。

中には秘密の恋愛となるご縁が含まれている可能性もあります。

ご縁があって、お付き合いを始める場合はオープンな交際を心がけて下さい。

例えば

  • 二人っきりになりたがる相手
  • 関係を公にしたがらない相手

このような相手は、警戒しながら相手の様子を伺うくらいの意識を持っておくべきでしょう。

寂しさを埋めるための恋愛は、自分を見失い、同じような人を引き寄せいる可能性があります。

年運としての出会い運は良いのですが。

ただし、「アイデンティティ確立が形成できている」ことが条件付きになります。

 

2020年の恋愛傾向について

デートの回数やメールなどの連絡が減ると、相手の心変わりや浮気を疑ってしまう傾向があるでしょう。

ひとりで悶々とするよりも、相手に自分の不安な気持ちを素直に打ち明けると良いでしょう。

ただ、証拠もないのに感情的な口調で相手を攻めるのではなく、優しく語り掛けるように話し始めましょう。

三碧木星の方は、話がストレートでダイレクトな表現される傾向があります。

状況次第では、相手が驚く(内心引いている)、または逆切れされる場合があるかもしれません。

とはいえ、恋人同士ですからケンカになることもあるでしょう。

その場合は、距離をおいて一旦落ち着いて考える時間を設けましょう。

 

2020年の結婚について

それなりの交際期間を経て、そろそろ結婚を考えているカップルは速やかに話を進めると良いでしょう。

恋愛は「楽しさ」が優位となるのですが、結婚となると様々な現実と直面することも発生します。

なので、悩むこともあるかもしれませんが…

気持ちを切り替えて、ポジティブなビジョンに向けて歩み始めましょう!

 

 

三碧木星 2020年の金運

九星気学 金運 開運福来るinfo

三碧木星運の運気は低調なので、即収入繋がるような発展や増収に繋がる奇策に恵まれる年運ではありません。

しかし! 「運が悪い」わけではなく、むしろ内に秘めた自分(潜在意識)と向き合って金運の底上げに繋げましょう!

潜在意識は「無意識」の領域ですから、本人は自覚し辛いかもしれませんが。

そんなに難しいことではありません。

趣味や好きなことや、ずーっと続けていることは、潜在的な欲求に通じています。

そのポテンシャルから発した創造的な事柄を「価値」へ導くことで成果(報酬)となるかもしれません。

もちろん、即儲かるような話ではなく、この時点では「根源になり得る基盤づくり」の段階です。

低調な運気の時ほど、委縮しがちです。

しかし!「思考停止」に陥ると、今後の発展と成長が見込めなくなります。

今年(2020年)の三碧木星を農耕作業で例えますと…

この時期は「冬」ですから、種蒔きシーズンに備えて、寒肥を施すなどの土づくりを行う時期なのです。

人の場合は、自分の才能を最大限に発揮させるための「意識づくりとスキルの習得」です。

そもそも、三碧木星の方は坎宮に入る低調運に受けるダメージとしては、他の星よりも少ない傾向があります。

また、本来持っている明朗快活な気質の影響もあって回復も早いのです。

さらに!来年(2021年)からは成長運気が始まります。

3年間上昇する年運に恵まれるので、3年後の金脈づくりをこの時期に始め、早くも金運アップに繋げましょう!

しかし、「無から有」を生み出すのですから「リサーチと学び」は絶対必須です。

今年(2020年)の三碧木星は、研究熱心で優れた探求力を発揮する年運に恵まれています。

日々の金銭的な傾向においては、思ったほどの収入もしくは昇給が得られず、金欠を感じるかもしれません。

贅沢は慎み、キャッシングなどに頼らないように!

固定費を見直すなどの工夫をしましょう!

2020年 三碧木星 金運アップの財布

新調財布使い始める日と種銭

2020年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む金運アップ法は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

三碧木星 2020年のラッキーカラー

ブラック・ホワイト

この一年間滞在する「宮」から受ける気を象徴するカラーを上手に活用して運気アップに繋げましょう!

ちなみに…

三碧木星のソウルカラーは「青・紺」です。

三碧木星 生まれ月別ラッキーカラー

下記の表は今年だけに関わらず、常に活用できるラッキーカラーです。

良い環境と人脈の拡大と発展に恵まれるラッキーカラーです。

生まれ月 ラッキーカラー
2月・11月 ブラック・ホワイト
3月・12月 イエロー・ベージュ・ブラウン
4月・1月 イエロー・ベージュ・ブラウン
5月 グリーン
6月 イエロー・ベージュ・ブラウン
7月 シルバー・ホワイト
8月 ピンク・オレンジ・カッパー(銅色)
9月 イエロー・ベージュ・ブラウン
10月 レッド・パープル

2020年のラッキーカラー、三碧木星のソウルカラー、生まれ月別ラッキーカラー、いずれのカラーを選んで頂いても良く、ご自身が「好き」と感じられる色味をお選びください。

 

スポンサーリンク

 

三碧木星 2020年の健康運

九星気学 健康運 開運福来るinfo

今年(2020年)の三碧木星は年間通して健康管理に徹底して頂きたい一年です。

体力に自信がある方でも、この一年はいつものパフォーマンスは発揮し辛くモチベーションも上がらない傾向があるでしょう。

とはいえ、モチベーションが上がらないままで良い一年ではありません。

むしろ、内に秘めたポテンシャルと向き合い、今後9年間の土台づくりの一年です。

年運のエネルギーが弱い=悪い年、ではありません。

今年(2020年)の三碧木星が入る北の「坎宮」は、一白水星の本座(本来の定位置)です。

年運における坎宮象意の活用例としては、「物事の始まり」となる「気」を上手に活用することが健康アップのポイントとなります。

ただし、「根源的な基盤(意識)づくり」から始めるタイミングです。

なので、この機会に「健康な体づくり」の意識づくりから始めてみると良いでしょう。

今年(2020年)の三碧木星は、物事を思慮深く「学ぶ」探求力に恵まれています。

この学びを通じて、これまで自分が気づかなかったポテンシャルが引き出されるかもしれません。

さらに学びと行動を連動させ、無理のない程度から始めると良いでしょう。

例えば、「お風呂上りにストレッチをする」とか、「毎日体重(体脂肪)を図る」ような感じです。

日々の繰り返し行動によって、健康に対する「意識づけ」がさらに促されるでしょう。

今年(2020年)、年間通じて体を冷やさないようにしてください。

体を冷やす効果が高い食べ物の摂取は、なるべく「控えめ」を心掛けて下さい。

 

スポンサーリンク

 

九星気学 2020年の運勢 各九星の一覧リスト

2020年 縁起のいい日カレンダー

縁起のいい日
開業・増改築・婚礼・事始めの日取りを選ぶためのカレンダー
あらゆる事に使える!詳細は下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

三碧木星 関連コンテンツ

2020年 三碧木星の運勢

三碧木星 2020年の運勢

三碧木星 2020年の運勢を仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら三碧木星 2020年の運勢」御覧下さい。

2020年 三碧木星の月運

九星気学 三碧木星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

記載記事は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

 

三碧木星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

三碧木星 2020年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。
下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

三碧木星 2021年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。
下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

 

節入り前に生まれた方へ

誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。
従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

丑年 戌年 未年 辰年
1961年(昭和36)
2月4日 10:23~
1962年(昭和37)
2月3日
辛丑年
1970年(昭和45)
2月4日 14:46~
1971年(昭和46)
2月3日
庚戌年
1979年(昭和54)
2月4日 19:13~
1980年(昭和55)
2月4日
己未年
1988年(昭和63)
2月4日 23:43~
1989年(昭和64)
2月3日
戊辰年
1997年(平成9)
2月4日 4:03~
1998年(平成10)
2月3日
丁丑年
2006年(平成18)
2月4日 8:27~
2007年(平成19)
2月3日
丙戌年
2015年(平成27)
2月4日 12:59~
2016年(平成28)
2月3日
乙未年
2024年2月4日
17:27~
2025年2月2日
甲辰年

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ