九紫火星 2020年の運勢と開運~仕事,転職,恋愛,結婚,健康,金運

九紫火星 2020年の運勢
九星気学 2020年 九紫火星の運勢と開運吉方位身近な人との関りから心の充実が得られる。
プライベートを親しい人と過ごす時間を増やそう!
達成感を味わう。
心身のリフレッシュの年。

 

 

2020年 七赤中宮 庚子年九紫火星2020年運勢と吉方位2020年 九紫火星の年盤
吉方位:南西・北・北西

 

本命星と月命星が共に吉方になる「最大吉方」

最大吉方は月命星も加味して吉方を取るので生まれ月によって若干違いがあります。

まずは、下記の表中の生まれ月をクリックしてリンク記事をご覧ください。

九紫火星 生まれ月別(月命星)吉方
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

上記、表中の生まれ月をクリックすると吉方カレンダーの記事が開きます。

2020年 初詣は恵方参り
二年参りと正月三が日の「初詣の恵方参り」についての記事は下記リンクからご覧ください。

 

九紫火星 2020年の運勢

2020年2月4日2021年2月2日までの全体運

2020年の年盤で九紫火星は、西の「兌宮(だきゅう)」という宮に一年間座ります。(上記の2020年九紫火星の年盤参照)

兌宮は、七赤金星の本座(本来の居場所)で、主に「口(くち)」を担当する宮です。
「兌」の文字は、口を開いている顔の様子から「飲食・会話」などの口に関わる悦び事に通じます。

兌宮の卦意

親しい人間関係の充実が心の充実

今年(2020年)の九紫火星は、これまでの努力と活動の成果を手に入れ、達成感と満喫する年運に恵まれます。

昨年(2019年)は、公的な事柄で忙しく、遣り甲斐と感じる反面、プライベートを犠牲になっていたかもしれませんが…

今年(2020年)は、リラックスムードが漂い、心身の豊かさを高めたい欲求が強く現れるでしょう。

例えば、栄養補給や費用対効果などを重視でして、日々の食事をされていた方が『腹を満たすだけでなく、味覚で心を満たしたい』と、感じグルメ志向になる場合もあります。

悦び事が多い年運に恵まれるので、友人や家族など親しい人と交流が充実する時間を過ごすことが出来る「楽しい気が漂う一年」と、なるでしょう。

なので、今年(2020年)の九紫火星は、これまで以上に「人間関係」が大切な一年となります。

昨年(2019年)までは、社会的な関りで人間関係が広がる運気でしたが。

2020年からは家族・夫婦・恋人と、いった身近で深い関り「絆」を通じて「心の豊かさ」が養われる一年です。

一緒に過ごす時間をたっぷり確保して、有意義に過ごしましょう!

 

スポンサーリンク

 

九紫火星 2020年の運勢バイオリズムグラフ

九紫火星2020年バイオリズムグラフ
九紫火星 2020年の月運バイオリズムグラフを活用して喜悦運をさらに!アップ

詳細は下記リストをクリックして記事をご覧ください。

2020年1月は、未だ2019年の年運の影響を受け、身の回りの整理整頓に追われるが高運月。

そして、2020年の運気が本格的に始まる2月(立春以降)に入り、半ばを過ぎた頃から運気は下降し始めます。

2020年3月(啓蟄以降)は、人間関係でちょっとした「すれ違い」が起こりやすく、コミュニケーションにおいては「伝達ミス」にお気を付けください。

その後、2020年6月は、今年最も低調な月となり、その後再び7月から上昇運気へ向かい8月は発展と飛躍となります。

そして、2020年9月(白露以降)に2020年で最も好調な運気を迎えます。

その後も高い運気を保ち、12月から緩やかに運の勢いは低下しながら2021年「変化の年」に向かいます。

9月頃が最も今年一番の充実を満喫できるシーズですから、家族や恋人と過ごす時間をたっぷり楽しむとバカンスに出かけてみると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

九紫火星 2020年の仕事運

七赤金星 仕事運 2019

昨年(2019年)の九紫火星は、エンジン全開で仕事に邁進し、その成果が今年(2020年)に跳ね返ってきます。

それは、これまでの頑張りと努力の結果で「ご褒美」なのですから、達成感を味わうと良いでしょう。

ただ、まったりとした気分が抜けきれないままだと、集中力が低下し、さらにパフォーマンス低下に繋がり、ケアミスを起こしてしまうかもしれません。

今年(2020年)の九紫火星は「兌宮」という宮に入り、「口(くち)」に関わる事柄が多々発生する年運です。

なので、職場も仲間とのコミュニケーションやクライアントとの取引における会話など、多方面で、影響を及ぼす可能性があります。

九紫火星の方は、頭脳が優れ、頭の回転も速いです。

さらに今年は話術も向上するので、説得力も高まります。

ですが、行き過ぎると強すぎる表現(言葉)が、トラブルとなるかもしれません。

また、悪意がなくても、連絡ミスやちょっとした行き違いも起きやすいので情報発信の前には必ず確認を行う癖をつけましょう。

 

 

九紫火星 2020年の転職運

七赤金星 転職 2019

最近では、ブラック企業やパワハラ上司の存在が多くなったせいか?

「退職代行サービス」を行っている企業も現れ、もはやそれが普通になってしまた日本…

このような、ご時世だから転職に関しては、かなり敷居が下がり、むしろ早く辞めた方が良い企業もありますよね。

そして、今年(2020年)の九紫火星は、仕事を止めたい気分になりやすい傾向が現れるかもしれません。

状況次第では、辞めることも必要な場合があるかもしれませんが…

一時的な気力低下なら、気分転換を図り、気持ちを切り替えてから検討しましょう。

運気としては、あまり良いタイミングではありません。

 

スポンサーリンク

 

九紫火星 2020年の出会い・恋愛・結婚

七赤金星 恋愛 2019

新たな出会いを求めて恋活・婚活中の方は、恋愛チャンスに恵まれる一年です。

趣味やレジャーなどのコミュニティを通して出会うチャンスの多く、自由で楽しい恋愛を楽しめるでしょう。

ただ、この時期の九紫火星は、「恋愛を楽しみたい」意識が高まる傾向があるので、羽目を外さないように気を付けて下さいね。

九紫火星の方は、基本的に人目を引く魅力があり、生まれつきモテ要素を持っています。

さらに恋愛運好調な年運に恵まれますから、ズバリ言って「モテ年」です。

ただし、結婚を前提にしたパートナー選びは慎重に!

開放的な年運に恵まれているので、恋愛の段階では「楽しい」のですが、結婚は地に足を付けて取り組む意識を!

現在お付き合いされているカップルは、ちょっとした口喧嘩がきっかけとなって一気にヒートパップ!する可能性があるので、感情を露わにした口調でパートナーを責めないようにしましょう。

喧嘩をしても九紫火星の方から謝る方が良いでしょう。

人間関係は恋愛だけに関わらず、職場の仲間、家庭など全て人間関係で成り立っています。

とくに今年(2020年)の九紫火星は「人間関係」が様々な事柄に派生し、影響が出るので争いごとは大きくならないように心掛けて下さい。

過度な承認欲求は不穏な感情エネルギーが漂う。

 

 

九紫火星の方から見た!気になる「あの人」との相性は…

本命星をさらに月命星別に作成した相性表です。
この相性表は「本命星・月命星・傾斜宮など」を加味した相性表です。

2020年の九紫火星は「人間関係」が、これまで以上に大事な年となります。

参考程度に是非ご覧ください。

 

九紫火星 2020年の金運

七赤金星 2019 金運

今年(2020年)の九紫火星は、家族サービスや気の合う仲間との交流などの交際費やレジャー費などで出費が多く、例年よりも出費が増える傾向が現れやす年運です。

楽しいことや趣味に関して、意識が高まる一年ですから仕方がないのかもしれません。

しかし、趣味やレジャーなど楽しみのクオリティーをお金で買うのではなく、本質的な価値をしっかり見極めて検討する必要があるでしょう。

今年(2020年)の九紫火星は、これまでの努力の結果が成果となって金銭面に跳ね返ってくる年運です。

従って、収入が増える場面もあるのですが。

予定外の出費も発生するでしょう。

活発な金銭の巡りは、徐々に穏やかな巡りとなるので、生活レベルを上げるよりも増えた収入は貯めておくと良いでしょう。

今後の目標に向かう為に投じる自己投資においては、昨年(2019年)のような感覚から意識を切り替えてシビアに検討するようにしましょう。

さらに、個人的な資金管理だけでなく、社会全体の経済状態もしっかり把握する必要があるでしょう。

今年(2020年)の九紫火星は、貨幣を担当する西(七赤の本座)に一年間入りますから、お金に関しての意識が高まる傾向が現れるでしょう。

これを機にマネーリテラシーをしっかり身につける取り組みを行うと良いでしょう。

2020年 九紫火星 金運アップの財布

新調財布使い始める日と種銭

2020年に受ける「気」を上手に生かして金運アップ!

金運上昇に相応しいお財布の形や色・素材選びは、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

また、財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む金運アップ法は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

九紫火星 2020年のラッキーカラー

ピンク・オレンジ・カッパー(銅色)

この一年間滞在する「宮」から受ける気を象徴するカラーを上手に活用して運気アップに繋げましょう!

ちなみに…

九紫火星のソウルカラーは「赤・紫」です。

 

九紫火星 生まれ月別ラッキーカラー

下記の表は今年だけに関わらず、常に活用できるラッキーカラーです。

良い環境と人脈の拡大と発展に恵まれるラッキーカラーです。

生まれ月 ラッキーカラー
2月・11月 グリーン
3月・12月 イエロー・ベージュ・ブラウン
4月・1月 シルバー・ホワイト
5月 ピンク・オレンジ・カッパー(銅色)
6月 イエロー・ベージュ・ブラウン
7月 イエロー・ベージュ・ブラウン
8月 ブラック・ホワイト
9月 イエロー・ベージュ・ブラウン
10月 ブルー・ネイビー

2020年のラッキーカラー、九紫火星のソウルカラー、生まれ月別ラッキーカラー、いずれのカラーを選んで頂いても良く、ご自身が「好き」と感じられる色味をお選びください。

 

 

九紫火星 2020年の健康運

七赤金星 2019 健康運

今年(2020年)の九紫火星は、「口(くち)」に関わる事柄が健康面に影響を与えるでしょう。

年間通じて趣味やレジャーを通じて、コミュニティが広がる年運に恵まれています。

なので、必然的に飲食に誘われる機会も増えます。

楽しい会話で美味しい食事とお酒に囲まれると、ついつい食べ過ぎ、そしてお酒も進みます。

また、この時期の九紫火星は、グルメ志向になりやすく、栄養のバランスも気になります。

外食や食事会などは、大切な仲間づくりの活動ですから良いのですが、体調の事も考慮して楽しむようにしましょう。

 

2020年の健康運アップは、オーラルケア!

虫歯や歯周病などの問題がなくても、定期的に歯科検診は受ける方が良いので、しばらく歯科検診を受けていない方は、この機会に今年は歯科検診を受けてしっかりメンテナンスを行いましょう。

最近は、歯磨きや口臭予防などのさまざまなグッズも売られています。

自分にピッタリなオーラルケアグッズをみつけて、面倒なオーラルケアを「楽しいオーラルケア」に置き換えて健康運アップに繋げましょう。

 

ながらスマホは厳禁

この時期に限ったことではありませんが。

「ながらスマホ」の癖がついている方は、「ながらスマホ」を止めるようにして下さい。

年間通して、集中力に欠ける傾向があるので、歩きスマホさることながら、自転車や自動車の運転中のスマホは絶対厳禁です。

 

スポンサーリンク

 

九星気学 2020年の運勢 各九星の一覧リスト

2020年 縁起のいい日カレンダー

縁起のいい日
開業・増改築・婚礼・事始めの日取りを選ぶためのカレンダー
あらゆる事に使える!詳細は下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

九紫火星 関連コンテンツ

2020年 九紫火星の運勢

2020年九紫火星の運勢

九紫火星 2020年の運勢仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2020年 九紫火星の運勢」御覧下さい。

2020年 九紫火星の月運

九星気学 九紫火星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!運勢カレンダー

記載記事は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

九紫火星 2020年の運勢バイオリズムグラフ

九紫火星2020年バイオリズムグラフ
九紫火星 2020年の月運バイオリズムグラフを活用して喜悦運をさらに!アップ

詳細は下記リストをクリックして記事をご覧ください。

 

九紫火星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

九紫火星 2020年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。
下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

九紫火星 2021年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。
下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

 

節入り前に生まれた方へ

誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。

九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。
従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

未年 辰年 丑年 戌年
1955年(昭和30)
2月4日 23:18~
1956年(昭和31)
2月4日まで
乙未年
1964年(昭和39)
2月5日 4:05~
1965年(昭和40)
2月3日まで
甲辰年
1973年(昭和48)
2月4日 8:04~
1974年(昭和49)
2月3日まで
癸丑年
1982年(昭和57)
2月4日 12:46~
1983年(昭和58)
2月3日まで
壬戌年
1991年(平成3)
2月4日 17:08~
1992年(平成4)
2月3日まで
辛未年
2000年(平成12)
2月4日 21:41~
2001年(平成13)
2月3日まで
庚辰年
2009年(平成21)
2月4日 1:50~
2010年(平成22)
2月3日まで
己丑年
2018年(平成30)
2月4日 6:29~
2019年(平成31)
2月3日まで
戊戌年

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ