九紫火星 2020年6月の運勢 健康が心の安定と運気アップに!

九紫火星 6月 運勢と吉方位
2020年6月5日~7月6日まで九紫火星 6月 運勢と吉方位本命星: 北(坎宮回座)月破
6月の吉方位:

年盤・月盤共通の吉方位:なし
(遠方旅行・移転・引っ越し吉方位)

2020年の吉方位:北・南西・北西
2020年 九紫火星 年盤

 

九紫火星 2020年6月の吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

祐気取り・方位どりの際に行う移動においては、人混みを避けるなどのご配慮をお願いいたします。
移動距離においては「日盤吉方」なら近距離なのでランニングに活用されると良いと思います。

今年の夏至はスペシャルなエネルギーに満ちている
夏至の恵方参りでチャンスを掴む勇気と知恵を授かりに参りましょう!

詳細は下記リストからご覧ください。

 

二黒土星が巡る 6月の東の祐気エネルギー

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤では東は五黄殺ですから、移動距離は近距離で滞在期間も長期滞在は避けて下さい

  • 新たな良い行動や思考を習慣化へ促す

 

本命星・月命星の共通吉星が巡る「最大吉方」

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

下記表中の生まれ月をクリックしてリンク記事をご覧ください。

九紫火星 生まれ月別(月命星)吉方
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

上記、表中の生まれ月をクリックすると吉方カレンダーの記事が開きます。

 

スポンサーリンク

 

運勢 関連記事

 

九紫火星 2020年6月の運勢 ~全体運~

九紫火星 6月「月盤と年盤の関係」
坎宮回座により三碧同会。兌宮にて六白被同会。(上記の年盤と月盤参照)

6月の月盤では、九紫火星は子(北)の方位「坎」と書かれている「坎宮(かんきゅう)」という宮に入ります。

6月 吉神 月盤

坎宮に本命星が入る月運のエネルギーとしては、「低調運」となります。

しかし「低調=悪い運」ではなく、むしろ今後は必ず上昇運気を迎えます。

従って、必ず訪れる好機に備えて「計画と下準備」のタイミングです。

開運ワードは「リサーチ力を最大限に活用」

 

問題解決が運気の底上げに!

今月(6月)の月運エネルギーとしては、2020年で最も低調な月となります。

6月は北の「坎宮(かんきゅう)」という宮に入ります。

この宮は「水性」気質の宮ですから、「火性」の九紫火星にとっては、エネルギー源となる「情熱(火)」の勢いを殺してしまうので「意欲や動機」が盛り上がらない気持ちに陥りやすい傾向が現れるでしょう。

ただ、今年(2020年)においては、この一年間は三碧木星が坎宮に滞在しているので、三碧と同会することになります。

三碧木星は「木性」の星ですから、九紫火星の炎にエネルギーを与えます。

そして、今年(2020年)の九紫火星は「人間関係が重要な一年」です。

その最中に迎える、今月(6月)は人間関係もしくは、自分の内面(自分自身)に葛藤が発生しやすい「月の運気」が巡ります。

コロナ禍の影響もあって、人間関係以外にも経済的な事柄など、様々な問題で気持ちも落ち込みやすくなるかもしれません。

 

悩み事は整理する

もし、悩み事が発生したり、心がざわざわするような感情が沸き起こった場合。

まずは、カオス状態になった「悩み」の本質を区別しましょう。

「迷いや不安」は原因を追究すれば解決策は見つかります。

今月(6月)の九紫火星は、自らが前向きな思考を発動させ、そして問題に取り組むことが「解決策を手に入れる月運」に恵まれています。

ただ、悩みの原因となる根源は「執着」ですから、執着を手放さない限り心の中は「悩み」に支配されます。

執着を手放すことで、心の中に生まれた「ゆとりスペース」に新たな「気づき」や「きっかけ」が流れ込みます。

そして、自己受容を施し、さらに他者受容を手に入れることで「葛藤(悩み)」から解放されます。

今月(6月)は、月破が付く月ですから、想定外の出来事や予定変更などが起こり、その影響から心の中に「不快な気持ち」や「諦め」が現れるかもしれませんが…。

正しい道(選択)であれば、諦めずに歩み続けましょう。

発生した「障害の追及」より「建設的な解決の追求」にエネルギーを注ぎましょう!

来月(7月)には、月運のエネルギーが増し、安定感も現れます。

月運における「成長と拡大」が始まり、高運期に入ります。

なので、今月(6月)の取り組みによって、非常に大きな有益性をもたらすでしょう。

 

九紫火星 6月の日運グラフ

6月5日から20日まで
九紫火星 6月 日運グラフ

6月21日から7月6日まで
九紫火星 6月 日運グラフ

日運グラフについて

日運

日運エネルギーが最も高い日は「欲」が高まるので、自重(じちょう)と共同体感覚を意識的に心掛けましょう。
とは言え、過度に委縮する必要はありません。

十分な準備が整い、ベストコンディションであれば、その高いエネルギーは最高のパフォーマンス発揮へ促します。
ただ、これまでの努力と活動量に応じた「結果」が現れます。

暗剣殺・日破殺

必要以上に委縮したり怯える必要はありません。
何事にも「余裕を持って行動する日」として捉えて下さい。
暗剣殺日は、日盤で本命星と五黄土星と冲(対面)する日で、9日周期で巡ります。
日破殺日は、その日の十二支と冲(対面)する方位に本命星が配置される日です。

日建

日建は、その日の十二支を表し、本命星に日建が付くと周囲からの助けが得られたり、物事の解決策などの突破口に恵まれるとされています。
ただ、自信過剰となる傾向が現れやすくなるので自制心を上手に発動させる必要があります。
日運エネルギーが高い日に日建が付く日は自制力強化を心掛けましょう。

 

スポンサーリンク

 

九紫火星 6月の仕事運

仕事運

今月(6月)は健康管理を行い、常に良好な健康状態をキープすることが運気アップの元となります。

仕事面においては、体調を崩すとパフォーマンス低下に繋がります。

頭脳の働きは非常に良く、物事を深く精査する能力が高まります。

何事も深く考え、知ろうとするのでスピード感は若干鈍るかもしれません。

なので、スピード重視で作業を行うと早とちりや判断ミスなどを発生させるかもしれません。

今月(6月)は、何事も焦らずに取り組むことを意識しましょう。

むしろ、進捗スピードよりクオリティー重視で!

物事の停止や終わり、そして始まりなども起こりやすい月運ですから、スタートは乗り遅れないようにしましょう。

何事も基礎や元となり得る事柄を構築する月運ですから、「とりあえず、これで進める」ような場当たり的な作業は慎みましょう。

 

 

九紫火星 6月の恋愛運

恋愛運・人間関係

今年(2020年)の九紫火星は、年間通じて恋愛チャンスに恵まれる一年です。

とは言え、外出自粛などで思うように「恋活」が出来ていないかも…。

6月に入り、感染に配慮しながら行動が出来るようになりますから、こじんまりとした出会いの場に参加できるようになるでしょう。

「こんじんまり」として集まりは、落ち着いた会話が楽しめるシーンとなるでしょう。

今月(6月)の九紫火星は、落ち着いた雰囲気の中で少数の人と語らう方が、集中力も増すので丁度良いかもしれません。

ただ、新たな出会いにおいては、ノリが良く、会話の引き出しも多く、おだて上手な人のペースに流されないように注意しましょう。

恋愛だけに関わらず、人間関係全般において「他者(相手)の不足(欠点)」にフォーカスすると自分の中にある「信頼感」が損なわれます。

その人の能力・性質を的確に見極めて、それぞれの分野で「認める」ことを心掛けましょう。

 

スポンサーリンク

 

九紫火星 6月の金運

金運

金運においては、コロナ禍と金融不安で万人が「低調」な状態と言っても過言ではないでしょう。

その最中で九紫火星は、気分的に落ち込みやすい月運ですから、現在の状況に「過度な不安」を抱きやすいかもしれません。

人間だれしも先が見えなくなれば「不安」を抱くのは至って正常な感情です。

ただ、ネガティブな感情に飲み込まれると思考停止に陥るので、視野を広げて『全人類ががパラダイムシフト』する時期に入ったとことに意識を向けましょう。

昨年(2019年)の九紫火星は「成果の年」を迎え「完成と達成」を得ました。

そして、今年(2020年)は、次へのステージ(ヤルベキこと)へ意識が向く年を迎えています。

その運気に迎えた「2020年の出来事」は、少し先を見据えた「基盤(意識)づくり」を促すための「出来事」なのかもしれません。

月運においては、低調な月運エネルギーなのですが…

無から有を「生み出す」気づきを得る月運に恵まれています。

今すぐに報酬を得られるチャンスではありませんが。

来年(2021年)から始まる「変革期」に活かす為の「知識と能力」の底上げとなるので、あらゆる情報と知識を吸収する取り組み(学び)を行いましょう。

 

2020年 九紫火星 金運アップの財布

新調財布使い始める日と種銭

春財布 2020年 九紫火星に相応し金運財布と購入日

春財布に相応しいお財布の形や色・素材選びは、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む金運アップ法は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

九紫火星 6月の健康運

健康運

今月(6月)は、身体的にもエネルギー不足となる月です。

体力的には「充電」の時期となるので、バランスの取れた栄養補給と休養の時間をしっかり確保しましょう。

本命星(九紫)が北の「坎宮(かんきゅう)」に入る時期は、運気的な季節としては「冬」、そして一日の時間では「真夜中」。

夏の6月でも月運では「冬」なのです。

九星気学では、よく「人を木に例える」のですが…

木は冬の時期、表面的には「枯れている」ように見えますが、地中ではしっかり「根を張る」時期なのです。

目に見えないところが成長しているのです。

人も同じように「基盤づくり」の時期となるので、健康面においては「良質な睡眠」が健康運アップとなります。

 

スポンサーリンク

九星気学 6月の運勢

九星気学 毎月の運勢
一白水星から九紫火星の各九星一覧リストです。

 

2020年 九紫火星の運勢

2020年九紫火星の運勢

九紫火星 2020年の運勢仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2020年 九紫火星の運勢」御覧下さい。

2020年 九紫火星の月運

九星気学 九紫火星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!運勢カレンダー

九紫火星 2020年の運勢バイオリズムグラフ

九紫火星2020年バイオリズムグラフ
九紫火星 2020年の月運バイオリズムグラフを活用して喜悦運をさらに!アップ

詳細は下記リストをクリックして記事をご覧ください。

2020年 縁起のいい日カレンダー

縁起のいい日
開業・増改築・婚礼・事始めの日取りを選ぶためのカレンダー
あらゆる事に使える!詳細は下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

 

九紫火星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

九紫火星 2020年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。
下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

 

節入り前に生まれた方へ

誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。

九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。
従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

未年 辰年 丑年 戌年
1955年(昭和30)
2月4日 23:18~
1956年(昭和31)
2月4日まで
乙未年
1964年(昭和39)
2月5日 4:05~
1965年(昭和40)
2月3日まで
甲辰年
1973年(昭和48)
2月4日 8:04~
1974年(昭和49)
2月3日まで
癸丑年
1982年(昭和57)
2月4日 12:46~
1983年(昭和58)
2月3日まで
壬戌年
1991年(平成3)
2月4日 17:08~
1992年(平成4)
2月3日まで
辛未年
2000年(平成12)
2月4日 21:41~
2001年(平成13)
2月3日まで
庚辰年
2009年(平成21)
2月4日 1:50~
2010年(平成22)
2月3日まで
己丑年
2018年(平成30)
2月4日 6:29~
2019年(平成31)
2月3日まで
戊戌年

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ