九紫火星 2019年9月の運勢 内面を調え精神的充実の強化で運気アップ

九紫火星 9月 運勢吉方位
9月8日
10月7日
好機に向けて下準備の月

九紫火星 9月 運勢 吉方位

年盤の吉方位:北・南
月盤の吉方位:なし
年盤・月盤共に吉方:なし

2019年九紫火星 開運福来るinfo

九紫火星 9月の吉方位

今月(9月)の九紫火星の吉方位はありません。

従って、9月は日盤吉方をご利用下さい。詳細記事は下記のリストからご覧ください。

移動距離は短く、散歩感覚で出来ますから、運動不足解消で行うウォーキングコースにされると良いですよ!

便利! 毎日の吉方位が一目で分かる

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

九紫火星 生まれ月別(月命星)9月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

日盤吉方本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、上記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

スポンサーリンク

 

2019年 運勢関連記事

 

九紫火星 2019年9月の運勢 ~全体運~

9月8日(午前7時17分)から「白露」に入ります。

彼岸までは暑い日が通期ますが、本格的な秋が始まる時期となります。

白露以降からは、昼と夜の寒暖の差が激しくなり、夜間に冷やされた大気中の水蒸気が露となって草花に朝露が付きます。

その様子を表す「白露」。

頃から、一日の気温差が激しくなります。

身体的には、まだまだ「秋」への切り替えが出来ていない時期ですから、急な冷え込みに対応しながら体調管理をしっかり行いましょう。

今月(9月)の月運においても、体力的にはパワー不足に陥りやすい運気ですから、疲れを溜めないように過ごしたい9月となります。

 

メンタルの充実が運気の底上げに貢献する!

今年(2019年)の九紫火星は、エネルギッシュで何事にも全力でベストを尽くそうとする活動力に恵まれている年運です。

ただ、9年サイクルで巡る年運においては、熟成期ですから「完璧な仕上がり」を意識して歩む必要性を感じているはずです。

そんな最中に迎える今月(9月)は、アクティブに行動が出来るほどのモチベーションを維持することが辛く感じるかもしれません。

それは、「運が悪い」とか「怠け心」と言ったモノではなく、単純に「充電の時期」に入っただけです。

むしろ、この運気の流れに歯向かわず、内面を充実させる活動に力を注ぐと良いでしょう。

今月(9月)の九紫火星は、物事の本質や裏を見抜く能力に恵まれる月運を活用して、より深く学ぶような学習を始めると良いでしょう。

それは、仕事に関わる内容でも良いですが、メンタル強化に繋がるような学びがおススメです。

先月(8月)に見つけた新たな発見から派生する才能開花に向けた下準備を水面下で行うチャンス月です。

いずれにしても、「人の振り見て我が振り直せ」のようなヒントにも恵まれます。

精神的向上で得られる充実感に恵まれる月運です。

 

スポンサーリンク

九紫火星 9月の仕事運

九星気学 仕事運

今月(9月)の月運としては低調な運気ではありますが、決して悪い運気ではありません。

九紫火星は「火性」の星です。

そして、今月(9月)は、北にある「坎宮(かんきゅう)」という宮に入ります。

坎宮は、「火」の勢いを抑える「水性」の宮ですから、九紫火星にとっては、モチベーションが盛り上がらない(情熱の炎が燃え上がらない)感覚に陥りやすくなるタイミングであります。

ただ、今年(2019年)においては、気持ちが落ち込むような月運ではありません。

職場の仲間や環境と足並みをそろえて、歩み寄ることで調和がとれる運気に恵まれます。

ただ、成果を意識し過ぎて焦りを感じると、本来のパフォーマンスが発揮することが難しくなります。

なので、成果を可視化する際は、収益ベースではなく、収益に繋がる「元」をベースにして計画を立てると良いでしょう。

今月(9月)は、今後の発展に向けて準備を行う絶好のチャンス月です。

普段見逃しがちな「緊急ではない事」だけど、「重要」と思われることに取り組むと良いでしょう。

スピード感が必要なことよりも、じっくり考える時間が費やすことが出来る学びや探求に力を注ぐと良いでしょう。

来月(10月)から運気が上昇し、11月・12月は活気に満ちた月運に恵まれますから、じっくり腰を据えて取り組む必要のある事は、今月(9月)に取り組みましょう!

 

 

九紫火星 9月の恋愛運

恋愛運 開運福来るinfo

自分から積極的にガンガン口説き落とす程のパワーが発揮できる月運ではありません。

しかし、恋愛は、積極的に押しまくる方法だけではありません。

以前から気になる人がいる、告白をしたい!と、思いそのタイミングを常々狙っている方は、じわじわと近づいてみましょう。

当たって砕けろ!では、なく「ステルス攻撃」の方が良い結果に繋がるでしょう。

相談をネタに近づくのも良い方法でしょう。

自分は「~~な人で、~~な趣味、~~な資格を持っている」など、プライベートな自分を披露した上で、お相手の情報を聞き出しつつ、お相手に対し「あなたに興味あります」アピールをふんわり伝えるだけでも効果ありです。

今月(9月)の九紫火星は、人の心に浸透する能力に恵まれていますから、その運気を上手に活用することでスマートに恋愛がまとまる方向へ進むでしょう。

気になるけど…。

まだ、相手のことが理解できる程の情報がない、その程度の関係なら「ステルス的なアプローチ」は、かなり有効な手段です。

お相手の情報収集をしっかり行ってから、アタックするのなら、11月頃の方がおススメです。

現在、お付き合いされているカップルは、二人の愛を深めるチャンスに恵まれる月です。

ただし、パートナーを疑ったり、過去のことを掘り返すような言動は控えましょう。

当たり前のように思っている「ご縁」に感謝することで更に信頼が深まり、愛情も湧き上がってきます。

 

スポンサーリンク

 

九紫火星 9月の金運

九星占い 金運 開運福来るinfo

普段から生活費は収入の○○%内に収める事を心掛けている方なら問題ないのですが…

成り行き任せで生活費を出費している方は改めて、どの程度のお金で生活しているのか?

それは、収入の○○%なのか?を、しっかり理解しておきましょう。

2019年の九紫火星はエンジンがフル回転する年運ですから、年間通してお金の出入りが激しい一年です。

その最中の9月は、その流れが止まりやすい月運であります。

著しく困窮に陥ることはないと思いますが…

「お金の不足」を感じる事は避けたい…と、言うのも…

一時的な経済的困窮でも「徹夜作業後の頭脳」と同じレベルでIQが低下すると言われています。

それは、正確な判断能力の低下に繋がります。

今月(9月)は、心の充実で運気の底上げを図るチャンス月ですから、経済的なストレスで「充実感」を損なうことは避けるようにしましょう。

なので、この時期は大金を動かすような事は避けた方が良いでしょう。

 

 

九紫火星 9月の健康運

九星占い 健康運 開運福来るinfo

9月になると8月のような猛暑からは解放され、比較的過ごしやすく、安眠も確保することが容易にできる季節になります。

ただ、今まで暑い夏に対応する身体が出来上がっていて、秋に向かう身体へチェンジする時期となるので、身体の調節機能が上手く働かない状態に陥るかもしれません。

昼間は暑くて、朝夕の気温が下がりますから、どうしても調子が狂いやすくなります。

本人が感じている以上に身体は冷えているかもしれません。

今まではシャワーだけで済ましていた方も、しっかり湯船に浸かる習慣を取り戻しましょう。

今月(9月)の月運においても、冷えは注意!

冷えの原因となる血行不良を起こさないように身体の中から温めるような食事をお勧めします。

時々、全く何も考えな「放心状態」の時間を設けることで、思考力が高まり、新たな発想を促します。

頭を空っぽにする「瞑想」も効果的で健康運アップに貢献します。

 

スポンサーリンク

 

2019年 九紫火星の運勢を繁栄に向ける!開運法

九紫火星2019年の運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの年運と月運2019年の運気の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

九紫火星 2019年 月運バイオリズムグラフ

2019年 九紫火星の月運バイオリズム2019年 月運の流れを把握してチャンスを掴む!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 九紫火星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

 

九紫火星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

未年 辰年 丑年 戌年
1955年(昭和30)
2月4日 23:18~
1956年(昭和31)
2月4日まで
乙未年
1964年(昭和39)
2月5日 4:05~
1965年(昭和40)
2月3日まで
甲辰年
1973年(昭和48)
2月4日 8:04~
1974年(昭和49)
2月3日まで
癸丑年
1982年(昭和57)
2月4日 12:46~
1983年(昭和58)
2月3日まで
壬戌年
1991年(平成3)
2月4日 17:08~
1992年(平成4)
2月3日まで
辛未年
2000年(平成12)
2月4日 21:41~
2001年(平成13)
2月3日まで
庚辰年
2009年(平成21)
2月4日 1:50~
2010年(平成22)
2月3日まで
己丑年
2018年(平成30)
2月4日 6:29~
2019年(平成31)
2月3日まで
戊戌年

九紫火星 2019年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

九紫火星 2020年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ