八白土星 2017年10月の運勢 節度をもって積極的な活動が吉

八白土星 2017年10月の運勢
積極と慎重の月
2017年10月8日
(寒露)~11月6日まで
【月盤】本命星:巽宮(南東)。月破
グレーは、凶方位

年盤の吉方位は、南西・南東・北西
月盤の吉方位:南西・東・西
年盤・月盤共に吉方は、南西

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2017年の年盤

2017年の年運については、「2017年 八白土星の運勢」をご覧ください。

毎日の運勢は、こちらの「八白土星 運勢カレンダー」をご覧ください。

スポンサーリンク

八白土星 2017年10月の運勢 ~全体運~

今月(10月)は、先月(9月)より運の勢いが高まり、気力に溢れています。

「一を聞いて十を知る」ことが容易にできる能力にも恵まれています。

気力が満たされているから頭脳も冴える、そして先を見通す能力にも恵まれるので調子が良い。

しかし、調子に乗り過ぎて独りで突っ走ってしまう可能性も秘めている月運です。

協調性を意識し過ぎて「お人好し」になってしまったり…
自信を持ち過ぎて自信過剰になったり…

サジ加減の難しい運気のように感じるでしょう。

少々ギクシャクするような運気ではありますが、基本的な「運」としては良い時期なので、自然体で良いでしょう!

自分を良く見せようとか、周囲からの評価を意識した行動などで自分を飾る必要はありません。

ただし、積極的な活動と爽やかで明るい態度は常に心掛けましょう。

スポンサーリンク

八白土星 10月の仕事運

九星占い 仕事運

今月(10月)の八白土星の方は、少々プライドが高くなりやすい傾向がありますから、周囲からの評価が気になりやすいかもしれません。

その為、状況などを把握しないまま安請け合いをしてしまう可能性があります。

今月(10月)だけではありませんが、特にこの時期は「報告・連絡・相談」をしっかり行い、業務のキーマンや上司の方に判断してもらうと良いでしょう。

積極的な活動は吉!ですが、独断専行は危険です!

会議では核心をついた内容をしっかり発言できるでしょう。
打ち合わせにおいては、「シンプルイズベスト」で飾らず分かり易いスタイルが吉策です。

八白土星 10月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今月(10月)の八白土星の方は、無意識に口調が強くなる傾向があります。

職場などの公的な場では、気を使いながら発言するのですが、恋人やご夫婦のように多少油断しても良い関係の場合、無意識な部分が現れるかもしれません。

些細なことなら、サラッと「ごめんね~」って、謝るだけ良いのですから、あまり執着しないようにしましょう。

デートの約束や予定が急に変更やキャンセルも発生するかもしれません。
デートが出来なくて寂しい気持ちを伝える事は良いのですが、お相手を責めるような発言をするとケンカに発展する可能性があるので気を付けましょう。

八白土星 10月の金運

九星占い 金運

今月(10月)は、特別な行動は控えた方が良いでしょう。

お金に関わることは特に注意です。

普段の買い物程度の事は普段通りで良いのですが。
お金の貸し借りは断るのは当たり前です。
しかし、それ程でもない事柄でも注意しましょう。

さり気なく誘われて、何となく話を聞いていたらネットワークや宗教の勧誘だったりするかもしれません。

胡散臭い話は、きっぱり断りましょう!
金運低下を招くことになりかねません。

 

 

八白土星 10月の健康運

九星占い 健康運

基本的に体調を壊すような運気ではありませんが、ケンカなどで精神的にイライラした状態で過ごすと、集中力低下に繋がり、突発的な事故にまで発展する可能性も…。

自分が感じているよりも、神経を使っているかもしれませんから、質の高い睡眠を取るように心掛けましょう。

健康な状態を保ち、精神的にもイライラしなければ問題ないので、疲れた時はしっかり休養を取りましょう。

 

スポンサーリンク

 

2019年 八白土星の運勢と繁栄に向ける!開運法

八白土星 2019年の運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

八白土星 2019年 月運バイオリズムグラフ

2019年 八白土星の月運バイオリズム2019年の流れを知る!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 八白土星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

八白土星 月の運勢

八白土星 運勢

八白土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

申年 巳年 寅年 亥年
1956年(昭和31)
2月5日 5:13~
1957年(昭和32)
2月3日まで
丙申年
1965年(昭和40)
2月4日 9:46~
1966年(昭和41)
2月3日まで
乙巳年
1974年(昭和49)
2月4日 14:00~
1975年(昭和50)
2月3日まで
甲寅年
1983年(昭和58)
2月4日 18:40~
1984年(昭和59)
2月4日まで
癸亥年
1992年(平成4)
2月4日 22:48~
1993年(平成5)
2月3日まで
壬申年
2001年(平成13)
2月4日 3:30~
2002年(平成14)
2月3日まで
辛巳年
2010年(平成22)
2月4日 7:48~
2011年(平成23)
2月3日まで
庚寅年
2019年(平成31)
2月4日 12:14~
2020年
2月3日まで
己亥年

 

八白土星 2019年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

八白土星 2020年 吉方表と吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ