五黄土星 2018年12月の運勢 好機に向けて足固めを完成させて運気アップ

五黄土星 2018年12月の運勢
2018年12月7日
(大雪)~2019年1月5日まで
五黄土星 12月 運勢【月盤】本命星:北西(乾宮)。
グレーは、凶方位

年盤の吉方は、南西・東・西
月盤の吉方位は、北・東・西・北東
年盤・月盤共に吉方は、東・西

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2018年の年盤五黄土星 2018年の年盤

2018年の年運については、「2018年 五黄土星の運勢」をご覧ください。

五黄土星 2018年12月の運勢 ~全体運~

今月(12月)の五黄土星は、北西にある「乾宮(けんきゅう)」という宮に入ります(上記月盤参照)

乾宮は、ざっくり言うと「完成・達成」の象意を担う宮です。

運のエネルギーとしては、最高で強い時期となります。
この時期のエネルギーを大局的見地に活用することが相応しいとされています。

新たな目標も気になり始める運気

2018年の五黄土星は、運のエネルギーとしては低調な一年でした。

「低調=悪い」という意味ではなく、むしろ今後訪れる「繁栄」に向けてベースを創る大切な一年でした。

その一年も終わりを迎え、いよいよ実質的な活動を開始するための運気に恵まれる2019年が始まります

 

9年周期(大運)の第一章の「完成」さらなる目標に向かう準備

今月(12月)の月運としては、強いエネルギー(運気)に恵まれています。

『何事も力強く推し進めていきたい!』

そのような気持が現れやすい月運に恵まれています。

ただ、2018年のベース(運気)の底上げを行いながら、足元をしっかり固める事を中途半端にしない事が大事です。

次に訪れる運気(2019年)を迎えるために、もうひと踏ん張り継続してきたことをしっかり仕上げる事を心がけることで良い結果に繋がります

「師走」はどこも忙しく、その状況に振り回されることも多々あるかもしれません。

しかし、こういう時こそ「自分の軸」をしっかり捉え、公明正大な行動が大事です。

日々の活動としては、あらゆる事を想定して周到な準備を行い、しっかり確認することを心がけると良いでしょう。

今月(12月)だけに限った事ではありませんが。

人を思いやる「大切にする気持ち」が運気をさらに押し上げます。

スポンサーリンク

五黄土星 12月の仕事運

九星 仕事運

今月(12月)の五黄土星は、気力・自信共に満ち溢れています。

運のエネルギーが強い月運に恵まれているので、更なるチャレンジを試みたい気持ちも現れやすいようです。

この「強さ」から「驕り」を発動させないように気持ちを引き締め「慎重さ」を心がけましょう。

今月(12月)は、新たな案件も舞い込んでくるかもしれません。
これまでの努力の結果から生まれた「成果」であります。

誠心誠意、全力で取り組むことができる運気に恵まれています。

ただ、仕事に対する姿勢や考え方など、独断専行しないように!

チームワークを意識し、業務を遂行するとこで良い結果に恵まれます。

周囲との「和」が大切ですから、仲間や部下など周囲の人々を見下すような気持ちを持ちつつ関わるとギクシャクするので「謙虚な気持ち」を維持!

大きな観点に立って物事を見る力と全体の局面を見据える能力に恵まれた運気を大いに活かしましょう!

五黄土星 12月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今月(12月)の五黄土星は、仕事などの公的な事柄が忙しくなる月運です。

五黄土星生まれの方は、頼ってくる人に対しては親身になる「情」に熱いタイプです。

ですから、周囲の人々から必要とされる事に関しては「嬉しさ」も感じているでしょう。

しかし、公的な活動が増えれば増えるほどプライベートが犠牲になるかもしれません。

お付き合いされている方は、パートナーとの時間をしっかり確保するように!
スケジュール管理は大事です!

12月はクリスマスや初詣などイベントの計画をしっかり立てておきたいシーズンです。

新たな出会いを求めている方は、極力何らかのイベントに参加して出会いのきっかけとなるイベントには参加しましょう!

何となく過ごすと出会いのチャンスを逃すかもしれません。

ただ、今月(12月)よりも2019年1月の方が時間的にもゆとりが現れ、恋愛チャンスにも恵まれています。

何がなんでも「12月」じゃなくても大丈夫です!

スポンサーリンク

五黄土星 12月の金運

九星占い 金運

何事も高速回転でグルグル激しく巡る月運です。

安定した収入源を確保されている方は感覚的には理解しがたいかもしれませんが…

基本的に「お金=水もの」(状況によって変動するもの、予想しにくい物事)

健全に巡っている状態が「良い状態」なのです。

従って、巡り巡っている運気は良い運気ではあります。

ただ、何となく流されている状態は、実質的には振り回されているので、堅実な財政管理を行いましょう。

年末の楽しみとして「宝くじ」を買うのはOKですが、投機的な儲け話などはハイリスクになるかもしれません。

気持ちが大きくなりやすい月運ですから、安易に儲け話に乗らないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

五黄土星 12月の健康運

九星占い 健康運

今月(12月)は、時間に追われる日々を過ごしやすいかもしれません。

何事にも時間にゆとりを持って行動するように心がけましょう。

特に「自動車」を運転する方は、早め早めに行動するように日々気を付けましょう。

今月(12月)は、気持ちが焦ると…ついつい制限速度オーバーになりやすいので気を引き締めて!

クリスマス会や忘年会などお酒を飲む機会が多くなるシーズンです。

冷たいビールやお酒は控えめにして、体の温まるような食べ物を摂取しましょう。

体を冷やすと体調を崩す可能性を高めてしまいます。

極力、時間を作って湯船に浸かって「じんわり」汗をかくぐらい温まりましょう。

 

2019年 五黄土星の運勢を繁栄に向ける!開運法勢

五黄土星 2019 運勢2019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢や月運の流れ

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 五黄土星のバイオリズムグラフ

豊かな発展と成長に向けてチャンスの種を蒔く年

五黄土星運勢グラフ バイオリズム2019年 月運の流れをしっかり捉えて好機を有意義に創り上げましょう!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

 

九星気学 五黄土星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

五黄土星 月の運勢

五黄土星 運勢

 

五黄土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

亥年 申年 巳年 寅年
1959年(昭和34)
2月4日 22:43~
1960年(昭和35)
2月4日まで
己亥年
1968年(昭和43)
2月5日 3:08~
1969年(昭和44)
2月3日まで
戊申年
1977年(昭和52)
2月4日 7:34~
1978年(昭和53)
2月3日まで
丁巳年
1986年(昭和61)
2月4日 12:08~
1987年(昭和62)
2月3日まで
丙寅年
1995年(平成7)
2月4日 16:13~
1996年(平成8)
2月3日まで
乙亥年
2004年(平成16)
2月4日 20:56~
2005年(平成17)
2月3日まで
甲申年
2013年(平成25)
2月4日 1:14~
2014年(平成26)
2月3日まで
癸巳年
2022年
2月4日 5:51~
2023年
2月3日まで
壬寅年

五黄土星 2019年 吉方位カレンダー

生まれ月別で記事を作成しています。

五黄土星 2020年 吉方位カレンダー

五黄土星 2021年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ