九紫火星 2017年4月の運勢「雨降って地固まる」運気に恵まれる

九紫火星 2017年4月の運勢
変化と調整月
2017年4月4日
(清明)~5月4日まで
九紫火星 4月【月盤】本命星:艮宮(北東)。
グレーは、凶方位

年盤の吉方位は、西・北東
月盤の吉方位は、北・東・西
年盤・月盤共に吉方は、西

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2017年の年盤

2017年の年運については、「2017年 九紫火星の運勢」をご覧ください。

スポンサーリンク

九紫火星 2017年4月の運勢 ~全体運~

九星気学における9年サイクルに訪れる福運期の2017年。
今年(2017年)で、一番の要注意月(3月)が過ぎ去りました。

今月(4月)の月運は…。

何事も臨機応変に活動することが吉策です!

今月(4月)の運の勢いとしては、先月(3月)より勢いは衰えますが「落ち着き」が現れます。
運気においては、波乱含みの3月から一転、何事も調い始めるでしょう。

ただし、何事も改善には「変化」が必要となるでしょう。

変化を拒むのではなく、上手に取り入れるように心がけましょう。
その為には、自己の拘りや自分本位な方針を他者に押し付けない事が大切です。

空気が読める!風通しの良い運気

今月(4月)の九紫火星は、変化と物事を具体的に調える運気に恵まれます。

一見、「変化」と「調え」は相反するような事柄のように思えますが…

よくない原因(事柄)を改善し、矛盾を無くすことで物事が調いやすくなります。

今月(4月)の九紫火星は、場の空気を読んだり、風通しを改善するチャンスに恵まれますから、刷新的な改善を行うには良いタイミングです。

この恵まれた運気を最大限に利用する為には、自分自身の内省を調える事が大切です。
まずは、カタチから調えるのであれば、身の回りの整理整頓をしっかり行うと良いでしょう。

4月は、17日から土用に入ります。
土用は、断捨離や整理整頓を行うには良い時期ですから取り組んでみると良いでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星 4月の仕事運

九星占い 仕事運

先月(3月)に発生したトラブルを改善したり、延期になった取り引きに再びチャレンジするには良い時期でしょう。

ただし、優柔不断な態度や考えでは良い結果に繋がり難くなります。
自分を信じて、しっかり活動しましょう。

今月(4月)は、風通しの良い環境づくりを行うと良いでしょう。
職場では新入社員が配属されたり、出張もありそうです。

今月(4月)の運気は、「段取り力」を養うには良い運気です。

九紫火星 4月の恋愛運

九星占い 恋愛運

先月(3月)の恋愛運が波乱含みで、良かれと思って施した事柄が裏目になったり、ついつい言い過ぎた為、突発的に決別となってしまった方もいらっしゃるでしょう。

その様な経験をした方の中には、後悔して「復縁」を考えるかもしれません。

今年(2017年)の年運としては、縁談を調える事柄においては非常に良い年運です。
そのベース(年運)があって、今月(4月)の月運も物事を調える事柄においては良い運気です。

「復縁」においても良いタイミングではあります。

ただ、刷新的な変化を伴う運気ですから、同じことの繰り返しを起こさない為の工夫(心の成長)が必要です。

交際中の方で結婚へステップを進めたい方も今月(4月)はチャンスです!
お相手のご家族とお会いするには良い月です。

九紫火星 4月の金運

九星占い 金運

2017年は、何事も結果に繋げるチャンスの一年!

5月・6月は不安定な月運になりますので、それに備えて内省を調えると良いでしょう。
家計簿のチェックや溜まった領収書の整理など今月(4月)中に片付けてしまいましょう。

今月(4月)は、蓄財に恵まれる月運ですから、携帯電話の料金プランなどの見直しを検討するのも良いでしょう。

7月・8月・9月の三ヶ月間は非常に良い運気に恵まれます。
その為、何かと活動費なども必要になります。
今からしっかり準備をしておくと良いでしょう。

九紫火星 4月の健康運

九星占い 健康運

2017年は好調な運気に恵まれる一年ですが…
体調を壊すと長患いになりやすい運気です。

常に免疫力を低下させないように心掛けましょう。
その為には、腸内環境を良好に保つことが大切です。

ついつい、発酵食品を食べることばかり考えがちですが…
腸のぜんどう運動を促す「運動」も大切です。

息切れしない程度の軽い運動を習慣にすると良いでしょう。

スポンサーリンク

九星気学 九紫火星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

九紫火星 月の運勢

九紫火星 2018年 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

未年 辰年 丑年 戌年
1955年(昭和30)
2月4日 23:18~
1956年(昭和31)
2月4日まで
乙未年
1964年(昭和39)
2月5日 4:05~
1965年(昭和40)
2月3日まで
甲辰年
1973年(昭和48)
2月4日 8:04~
1974年(昭和49)
2月3日まで
癸丑年
1982年(昭和57)
2月4日 12:46~
1983年(昭和58)
2月3日まで
壬戌年
1991年(平成3)
2月4日 17:08~
1992年(平成4)
2月3日まで
辛未年
2000年(平成12)
2月4日 21:41~
2001年(平成13)
2月3日まで
庚辰年
2009年(平成21)
2月4日 1:50~
2010年(平成22)
2月3日まで
己丑年
2018年(平成30)
2月4日 6:29~
2019年(平成31)
2月3日まで
戊戌年

この記事は、生まれ月別で作成しています。

九紫火星 2019年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ