九紫火星 2017年11月の運勢 謙虚で感謝の気持ちでラッキーを引き寄せる

九紫火星 2017年11月の運勢
強運・活動月
2017年11月7日
(立冬)~12月6日まで
【月盤】本命星:乾宮(北西)。
グレーは、凶方位

年盤の吉方位は、西・北東
月盤の吉方位は、南・北
年盤・月盤共に吉方は、なし

上記の方位は月命星を考慮していません。
詳細は、吉方カレンダーをご覧ください。

2017年の年盤

2017年の年運については、「2017年 九紫火星の運勢」をご覧ください。

毎日の運勢は、こちらの「九紫火星 運勢カレンダー」をご覧ください。

スポンサーリンク

九紫火星 2017年11月の運勢 ~全体運~

年運が好調な一年。
2月(立春)から始まり、今月(11月)で9ヶ月目に入ります。

先月(10月)は、一旦立ち止まって自己を見つめ直す月運でした。

今月(11月)は、今まで積み重ねてきた努力を発揮し、成果に繋げる月運です。
職場や周囲の環境など、様々な面で援助や協力も得られます。
非常にコンディションの良い状態なので、十分に実力を発揮するチャンスに恵まれています。

年運・月運共に恵まれている状態ですから前進あるのみです!

今の恵まれたチャンスは、自分一人で創り上げたチャンスではないことをしっかり心得ておきましょう。

過去、7月~9月の三ヶ月間の上昇運気に恵まれ、10月はメンテナンスの月。
好調な運気に恵まれている為、この時期(11月)は、慢心しやすいので気持ちを引き締めましょう!

九紫火星の方は、勘が良く、「一を聞いて十を知る」タイプ。
その優れた能力を有効に活用できている状態であれば良いのですが、行き過ぎると慢心に繋がります。

運気と九紫火星の気質がコラボして「慢心」に繋がる傾向があります。

強運期を上手に活かす

今月(11月)だけではありませんが…

特に!「謙虚」、「お蔭さま」、「感謝」の気持ちをしっかり心得て過ごすことで良い結果に繋がり、最高の成果が得られます。

自己の器(心)を大きくすることで大きな成果をしっかりキャッチすることが出来ます。

スポンサーリンク

九紫火星 11月の仕事運

九星占い 仕事運

上司や目上の方、もしくは「大物」と呼ばれている方からの援助や協力が得られる月運です。

「大物」と呼ばれている方は、「本物」を見抜く眼力があり、非常に鼻も利きます。
自分の能力の高さを自慢したり、見せかけの「感謝や謙虚」を表現してもに抜かれます。

自分を過大に評価したアピールをしなくても十分評価も得られる運気ですから、誠心誠意で業務に尽くすことが大切です。

仕事運においても成果が得られる月運ですから、チームワークが非常に大切です。
また、大衆から得られるチャンスにも恵まれていますから、ユーザーの要望もしっかり耳を傾けてみましょう!

 

九紫火星 11月の恋愛運

九星占い 恋愛運

今年(2017年)の年運としては、ご縁に恵まれている年運です。

紹介やお見合い、SNSを通じてご縁に恵まれる可能性の高い一年です。

その一年の年運に恵まれ、積極的な行動が良い結果に繋がりやすい月運にも恵まれていますから、出会いのチャンスに恵まれる月になりそうです。

ただ、公私ともに忙しい月になりますから、しっかりスケジュールを管理しながら活動するようにしましょう。

今月(11月)は、仕事運に恵まれている月運ですが、遊びに誘われることも多くあるでしょう。
プライベートも充実させたい欲求もあって欲張りな状態です。
ケジメをしっかりつけて楽しむようにしましょう。

九紫火星 11月の金運

九星占い 金運

お金の動きが激しくなる月運です。

趣味やレジャーなど、漠然としたお金の遣い方をするのは控えましょう。

今月(11月)は、事業拡大や投機的な事柄でお金を動くことがあるかもしれません。
しっかりとした計画に基づいて運用するのは良いでしょう。
自分のやり方や拘りもあるかもしれませんが、専門家や経験者の意見もしっかり取り入れて検討するようにしましょう。

ただ、ギャンブル的な要素があるモノは控えた方が無難でしょう。

九紫火星 11月の健康運

九星占い 健康運

気力・体力に恵まれた月ですから、基本的に健康運も良好です。

ただ、今月(11月)は、忙しい月ですから、「急いでいるから…」「いつもの事だから…」その慢心した気持ちが、ちょっとした怪我や事故に繋がるかもしれません。

日頃の行動はゆとりを持って行動するように心掛けましょう。
また、規則を守ることが身を守る事に繋がります。

お付き合いも多くなるかもしれません。
暴飲暴食は控えましょう。

スポンサーリンク

九星気学 九紫火星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

九紫火星 月の運勢

九紫火星 2018年 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

未年 辰年 丑年 戌年
1955年(昭和30)
2月4日 23:18~
1956年(昭和31)
2月4日まで
乙未年
1964年(昭和39)
2月5日 4:05~
1965年(昭和40)
2月3日まで
甲辰年
1973年(昭和48)
2月4日 8:04~
1974年(昭和49)
2月3日まで
癸丑年
1982年(昭和57)
2月4日 12:46~
1983年(昭和58)
2月3日まで
壬戌年
1991年(平成3)
2月4日 17:08~
1992年(平成4)
2月3日まで
辛未年
2000年(平成12)
2月4日 21:41~
2001年(平成13)
2月3日まで
庚辰年
2009年(平成21)
2月4日 1:50~
2010年(平成22)
2月3日まで
己丑年
2018年(平成30)
2月4日 6:29~
2019年(平成31)
2月3日まで
戊戌年

この記事は、生まれ月別で作成しています。

九紫火星 2019年 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ