七赤金星 2018年 上半期と下半期の運気!生長運の流れを見極める

七赤金星
七赤金星の2018年上半期下半期に分けて、活動の見極と開運行動を月別で紹介します。

2018年 七赤金星 上半期
2018年2月4日から8月6日まで

上記の図では、運の勢いが強まると「上昇」、弱くなると「下降」で表しています。(運勢)
月破暗剣殺のような凶神、天道(吉神)が巡る月をお天気マークで表しています。(運気)

才能開花のチャンスに恵まれる一年です。
その為の刺激は大いに取り入れて吉!
私生活は時短を試みて時間を有効に活用させるべき!
恋愛 新たな出会いのチャンスが多い一年!

七赤金星 2月の月運と運気

2月4日(立春)~ から3月5日まで

2018年の七赤金星は、年盤の東にある「震宮(しんきゅう)」という宮に一年間入ります。

新たな事を始める「旬」の一年で、人生の「成長期」としてグイっと「芽を出す」時期にあたります。

2018年 七赤金星の運勢については、こちら2018年 七赤金星の運勢」に詳しく記載しています。

2月(立春)は、2018年の運気が本格的に始まります。

月運としては、下降モードですが…

人間関係が好調な運気です。

特に「会話」楽しい月運に恵まれています。

女性の年長者や女性客は丁重に対応する事が大切。
少々神経を使うかもしれません。

陰口は運気を損ねるので気を付けて!

交流会などのイベント参加は吉!
恋愛 出会い運好調!

七赤金星 3月の月運と運気

3月6日(啓蟄)~ 4月4日まで

3月の啓蟄から七赤金星は、「艮宮(ごんきゅう)」という宮に入ります。

3月の運気は、先月よりも下降状態です。

周囲の動きが流動的で変化も起こりやすい月運です。

このような時期は、「変化」を取り入れて「進化」するような心構えと活動が大事なのです。

不平不満や拘りに固執すると運気を損ねてしまうので注意!

固定観念にとらわれず傾聴が吉!
労力を惜しまず手堅い歩みが吉!

 

七赤金星 4月の月運と運気

4月5日(清明)~ 5月4日まで

4月の清明から七赤金星は、「離宮(りきゅう)」という宮に入ります。

4月は、感性や感情が刺激されやす運気です。

頭脳明晰、先見の明にも恵まれる運気です。
敏感な感性は感情にも刺激を与えます。

何事も「過剰」にならないように「適度」を心掛けることが大切です。

気持ちの安定が運気アップの秘訣

スポンサーリンク

七赤金星 5月の月運と運気

5月5日(立夏)~ 6月5日まで

5月の立夏から七赤金星は、「坎宮(かんきゅう)」という宮に入ります。

5月の七赤金星は、運気が最も低調な月となります。

今日までの不摂生が影響して体調を崩しやすくなる傾向が現れやすい月です。
これまでの生活を振り返り、改善を施すことをおススメします!

ジャンクフードやインスタント食品は控えて、質の良い食事で運気アップ!

心身ともに健全である事が開運へ
集中力に恵まれる運気!
探究から良いアイディアに恵まれるでしょう!

 

七赤金星 6月の月運と運気

6月6日(芒種)~ 7月6日まで

6月の芒種から七赤金星は、「坤宮(こんきゅう)」という宮に入ります。

先月の低調な運気から運気がアップ!

6月から三ヶ月連続で上昇運気!

2018年の成長期に入ります。

自分ひとりで物事を決断するのではなく連携が大事!

物事が発展しやすい運気!
自省を心掛けて、支え役も吉!

 

七赤金星 7月の月運と運気

7月7日(小暑)~ 8月6日まで

7月の小暑から七赤金星は、「震宮(しんきゅう)」という宮に入ります。

7月は、成長の月。

運気は先月よりもアップして、活動的になる運気です。

才能発揮のチャンスにも恵まれています。

ただし!軽率な発言には細心の注意を!
折角の好機を縮小するかもしれません。

積極的な発言が吉!
恋愛 出会いのチャンスに恵まれる運気です。
積極的にイベントに参加しよう!

スポンサーリンク

2018年 七赤金星 下半期
2018年8月7日から2019年2月3日まで


下半期は、10月だけが注意月。

七赤金星 8月の月運と運気

8月7日(立秋)~ 9月7日まで

8月の立秋から七赤金星は、「巽宮(そんきゅう)」という宮に入ります。

8月は、6月から始まる成長運気のピーク月。

積極的に結果へ繋げるチャンスに恵まれる月運です。
新たな事柄においても積極的に取り組んでも良い月運です。

前向きと積極性が開運へ
恋愛 新たな恋愛は8月の出会いが最も良い!
恋愛中のカップルは結婚へ進めるチャンス月

    七赤金星 9月の月運と運気

    9月8日(白露)~ 10月7日まで

    9月の白露から七赤金星は、「中宮(ちゅうぐう)」という宮に入ります。

    8月の運気は先月よりもアップ!
    そして、最盛期に入ります。

    本命星が中宮に入る時期は結実の月です。

    年間通じて新たな気づき・発見・ヒラメキに恵まれる年運の最中の「結実」です。
    今後の成果に繋がる事柄が沢山詰まっています。

    ただ、運気が強い分、自己主張が強くなりやすい運気です。
    強引さは控えて下さい!

    見直し・改善を施す時期

       

      七赤金星 10月の月運と運気

      10月8日(寒露)~ 11月6日まで

      10月の寒露から七赤金星は、「乾宮(けんきゅう)」という宮に入ります。

      10月の運気は先月同様に最盛運気です。

      ただ、この高運では無理は控えましょう!
      強気で物事を推し進めても結果に繋がり難い月運です。

      「北風と太陽」の太陽のように他者を理解する事が良い結果に繋げる秘訣!

      ネガティブな言葉は封印して開運へ

        スポンサーリンク

        七赤金星 11月の月運と運気

        11月7日(立冬)~ 12月6日まで

        11月の立冬から七赤金星は、「兌宮(だきゅう)」という宮に入ります。

        11月の月運は下降モードに入りますが、収穫の月。

        人間関係が好調な運気です。
        人のと集まりに楽しみが多く、心が豊かになる月運です。
        人を通じてビジネスチャンスも広がる月。

        言葉の扱いには注意!

        奉仕的精神が更なる開運へ繋がる開運行動!
        恋愛 趣味や飲食を通じてご縁あり!

           

          七赤金星 12月の月運と運気

          12月7日(大雪)~ 2018年1月5日まで

          12月の大雪から七赤金星は、「艮宮(ごんきゅう)」という宮に入ります。

          12月の月運は先月よりも下降します。
          運気が下降しても悪い運気ではありません!
          むしろ、思いもよらない変化が訪れやすい運気です。

          この変化が2019年に好機に繋がる事になるかもしれません。

          冷静に、前向きに取り組む事が大切です。

             

            七赤金星 2019年1月の月運と運気

            2019年1月6日(小寒)~ 2月3日まで

            1月の小寒から七赤金星は、「離宮(りきゅう)」という宮に入ります。

            九星気学では、年運の変わり目は「立春」です。

            2019年1月は、未だ2018年の運気を受けています。
            しかし! 運気は突然変わるモノではなく緩やかに移り変わります。
            もう既に、2019年の運気からの影響も受けつつあります。

            2019年は、2018年よりも多忙な一年になりそうです。

            七赤金星 2018年の運勢

            七赤金星 2018年の運勢(2018年2月4日~2019年2月3日まで)を仕事・転職・恋愛・健康・金運の各ジャンルを詳しく紹介しています。
            詳細記事は、こちら をご覧ください。

             

            九星気学 七赤金星 運勢カレンダー

            運勢カレンダー

             

            七赤金星 吉方位カレンダー

            毎日の吉方位が一目で分かる!吉方カレンダーです。
            日盤吉方や引越し、旅行の行先を決める際のご参考にご利用ください。

            吉方カレンダーは、生まれ月別で記事を作成しています。
            下記のリストをクリックすると記事ページを移動します。

            コメントは受け付けていません。

            サブコンテンツ

            このページの先頭へ