八白土星 2017年1月の運勢 「誠実・丁寧」が開運行動!

八白土星 2017年1月の運勢
順調・福運期
2017年1月5日
(小寒)~2月3日まで
2017年1月八白土星【月盤】本命星:巽宮(南東)。
グレーは、凶方位

年盤の吉方位は、北・・南
月盤の吉方位:・西天道
年盤・月盤共に吉方は、

1月は ”方位取り・祐気取り” の開運月
詳細は、こちら をご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

九星気学では、2月(立春)から次の年に変わります。
従って、運気においても同じです。
2017年1月5日(小寒)~2月3日(立春の前日)までは、まだ2016年の運気の中にいます。
しかし、「気」というモノは突然コロッと変わるモノではなく徐々に切り替わります。
その為、気の早い方ならもう既に2017年の運気による象意を感じている方もいらっしゃるでしょう。
九星気学では、年の運気をベースに月運が存在していると捉えています。
2017年 八白土星の運勢も視野に入れ、近い将来を意識しつつ「2017年1月の運勢」をご覧ください。

八白土星 2月の運勢は、こちら に記載しています。

八白土星 2017年1月の運勢 ~全体運~

今月(12月)の八白土星は、「巽宮(そんきゅう)」という「東」にある宮に入ります。(上記月盤参照)

巽宮は、「福禄宮」とされており、早い話が「幸福」を司る宮です。

従って、今月(1月)は、幸運のチャンスに恵まれる月運であります。
しかし、幸運とは、何らかの働きかけや努力があってこそ現れる象意です。

2016年から2017年へ 好調なバトンタッチ!

2016年は、手堅く確実に行動を起こす一年でしたが、何事もスピーディー発展し辛い運気でした。

2017年に入るとその運気は一転!

物事がスピーディーに進みだします。
また、今まで停滞していた「原因」がハッキリ現れるので、何らかの改善を施し結果的には発展の兆しが見えるでしょう。

昨年(2016年)より、運の勢いにパワーが現れる2017年の運気が、本格的始まるのは来月(2月)立春以降からです。
月運としては、先月(12月)から運気は成長し、今月(1月)は結果が見え始める運気です。

もう、早々と2017年の運気からの影響を受けている状態であります。

ご縁を大切に!一つ一つ丁寧な対応が吉策

今月(1月)の八白土星は、人との繋がりやご縁からチャンスに恵まれる運気です。
この運気に大切な心構えと活動は「奉仕」です。

今までの努力を結果に繋げやすい運気ですから、何事も積極的に活動したい気持ちにもなるでしょう。
奉仕的な活動を積極的に行う事は非常に運気を向上させる開運行動であります。

しかし、強引でゴリ押し的な積極性にならないように注意しましょう。

今月(1月)のあなたは、気持ちは前向きで、運気の強さを感じられる状態ではありますが、勢いだけで処理ができない事柄もあるようです。

そのような場合、事情を理解している方や経験者、事と次第によっては専門家の方に相談すると良いでしょう。
逆に、あなたが相談を聞いてあげる立場になるかもしれません。

いずれにしても、上辺だけの人間関係では良い結果には繋がりにくいかもしれません。

親身になってくれる人、若しくはあなたが親身にならなければなりません。

この経験が、2017年の年運における象意「生長」に繋がることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

八白土星 1月の仕事運

九星占い 仕事運

今までの努力をしっかりと結果に繋げるチャンスに恵まれた運気です。

それは、仕事運においても良い影響を受けるでしょう。

ご新規の取引が始まったり、新しい部署の担当となったり、思いがけない新しいチャンスにも恵まれるかもしれません。

その結果、不慣れな事も発生し、処理に戸惑うこともあるかもしれません。

こんな時こそ、適当にごまかしたり、失敗を隠ぺいしてはいけません。
隠ぺいを容易に行える象意を受けやすい月運ですが、誠実が一番です!
一つ一つ丁寧に処理を行うように心掛けましょう。

職場の仲間とは、新年会のような飲み会等で親睦を深めると、風通しの良い働きやすい人間関係を築くことが出来るでしょう。

 

 

八白土星 1月の恋愛運

九星占い 恋愛運

2017年は、何事も表面に表れやすい「芽吹き」の一年です。
今月(1月)は、まだ2016年の象意を受けていますが、早々と次の年の象意を受け始める時期でもあります。

更に、今月(1月)の月運は、”新たな出会いとご縁” が発生したり、紹介運も好調です。

婚活中の方は、紹介運と出会い運に恵まれますから非常に活動し易くチャンスにも恵まれるでしょう。

パーティーや合コンなどの「偶然の出会い」から交際をスタートさせることも可能ですが、好調な ”紹介運” も活かしましょう!

良心的な仲人さんに相談をして、ご紹介して頂くもの良いでしょう!

「育んだ愛」を結果へ繋げる

現在、交際中の方は結婚へ進めるチャンスに恵まれるでしょう。

 

 

八白土星 1月の金運

九星占い 金運

先月(12月)から活動が活発になり、更に今月(1月)は結果へ繋げる行動とご縁を深める行動を行う運気ですから、お金の動きが必然的に激しくなるでしょう。

お金が、”入りながら出ていく” ような状態です。

人の体に例えるなら、非常に新陳対処の良い状態。
そして、筋肉が付くような感じです。
これは、強靭な肉体をつくる為の作業であり「自己投資」です。

このようなサイクルであれば悪い結果には繋がりませんから、少々お金が残らなくても心配しなくても大丈夫でしょう。

ただし、今月(1月)は「調え」の象意を受けている運気です。
しっかり収支のバランスを調える事も行いましょう!

 

 

八白土星 1月の健康運

九星占い 健康運

運気は好調ですが…
健康面においては、体調管理をしっかり行う必要があります。

季節的な要因もあって、風邪をひくかもしれません。
ただ、ズルズルと風邪をひいてしますと辛いですよね。
長患いにならないように気を付けましょう。

基本的に無理はしないように気を付けていれば大丈夫です。
うがい・手洗いをしっかり行い、腸内環境が崩れないような食生活を送りましょう。
体を温める生姜や根菜類をしっかり摂りましょう。
また、ビタミンB、ビタミンCなどの栄養素は副腎皮質ホルモンの生成を促し、ストレスからのダメージ解消に期待できます。

 

スポンサーリンク

 

八白土星 月の運勢

 

八白土星 関連のコンテンツ紹介

2020年 八白土星の運勢

九星気学 2020年 八白土星の運勢と開運吉方位八白土星 2020年の運勢を仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2020年 八白土星の運勢」御覧下さい。

2020年 八白土星の月運

八白土星 2020年の運勢バイオリズムグラフ

八白土星2020年バイオリズムグラフ年間通して強い運気に恵まれる!
八白土星 2020年 バイオリズムグラフで有意義な好機を創る

詳細は下記リストをクリックして記事をご覧ください。

 

九星気学 八白土星 運勢カレンダー

運勢カレンダー

 

八白土星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。

本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

八白土星 2020年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

八白土星 2021年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

八白土星 2022年 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

 

節入り前に生まれた方へ

誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。

九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。

下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。

九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。

従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

申年 巳年 寅年 亥年
1956年(昭和31)
2月5日 5:13~
1957年(昭和32)
2月3日まで
丙申年
1965年(昭和40)
2月4日 9:46~
1966年(昭和41)
2月3日まで
乙巳年
1974年(昭和49)
2月4日 14:00~
1975年(昭和50)
2月3日まで
甲寅年
1983年(昭和58)
2月4日 18:40~
1984年(昭和59)
2月4日まで
癸亥年
1992年(平成4)
2月4日 22:48~
1993年(平成5)
2月3日まで
壬申年
2001年(平成13)
2月4日 3:30~
2002年(平成14)
2月3日まで
辛巳年
2010年(平成22)
2月4日 7:48~
2011年(平成23)
2月3日まで
庚寅年
2019年(平成31)
2月4日 12:14~
2020年
2月3日まで
己亥年

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ