八白土星 2020年7月の運勢 早めの支度と健康管理強化で運気アップ

八白土星 7月 運勢と吉方位
2020年7月7日~8月6日まで八白土星 7月 運勢と吉方位本命星: 北(坎宮回座)

7月の吉方位:南西・南東

年盤・月盤共通の吉方位:なし
(遠方旅行・移転・引っ越し吉方位)

2020年の吉方位:なし
2020年 八白土星 年盤

 

 

八白土星 2020年7月 吉方位

吉方位から得られる祐気エネルギーの一例を紹介します。

夏の土用期間:7月19日から8月6日

土用殺方位:南西(夏の土用期間のみの凶方位)

 

南東

二黒土星が巡る 7月の南東の祐気エネルギー

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤では南東本命的殺ですから、移動距離は近距離、また方位取り(引っ越し)に用いることはできません

  • 有益な取引に恵まれ事業運アップ
  • 勤勉で働き者の人とのご縁(人脈)に恵まれる

 

南西

九紫火星が巡る 7月の南西の祐気エネルギー

月盤のみの吉方位移動距離は近距離です。

年盤では南西殺気方位ですから、移動距離は近距離、また方位取り(引っ越し)に用いることはできません

  • 先見の明が高まる
  • 多くの人々(大衆)が必要とすることを見出す知恵に恵まれる

 

本命星・月命星の共通吉星が巡る「最大吉方」

生まれ月については、節入りで区切るので節入り前に生まれた方は前月生まれとみなします。
(例:6月2日生まれは「5月生まれ」)

下記表中の生まれ月をクリックしてリンク記事をご覧ください。

八白土星 生まれ月別(月命星)吉方
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

上記、表中の生まれ月をクリックすると吉方カレンダーの記事が開きます。

 

スポンサーリンク

 

運勢 関連記事

     

    八白土星 2020年7月の運勢 ~全体運~

    八白土星 7月「月盤と年盤の関係」
    坎宮回座により三碧同会。乾宮にて四緑被同会(上記の年盤と月盤参照)

    7月の月盤では、八白土星は北(子)に「坎」と書かれている「坎宮(かんきゅう)」という宮に入ります。

    7月 吉神 月盤

    坎宮に本命星が入る月運のエネルギーとしては、「低調運」となります。

    しかし「低調=悪い運」ではなく、むしろ今後は必ず上昇運気を迎えます。

    従って、必ず訪れる好機に備えて「計画と下準備」のタイミングです。

    開運ワードは「リサーチ力を最大限に活用」

     

    正しい実態を知るための探求力強化

    今月(7月)の八白土星はモチベーションが盛り上がり辛い月になりそうです。

    7月の月盤では、本命星(八白)が北の「坎宮(かんきゅう)」という宮に入ります。

    坎宮の「坎(かん)」は、「あな・くぼみ」を表すので、八白土星が穴に入った状態の運気を表します。

    八白土星は「山」を象徴する星ですから、山の頂上から下界や先を見渡す「俯瞰力」に優れた能力を持っています。

    陥入

    ただ、今月(7月)は、視界が狭くなる「穴」から物事を見ようとするので、八白土星には少々苦手とするポジションから周囲を見ることになるので『先が見えない』と、不安を感じるかもしれません。

    とは言え、年盤の北(坎宮)には、一年間(2月立春から翌年2月節分まで)「奮起と発展」を象徴する三碧木星が滞在しているので、三碧の気を受けています。

    なので、周囲は早い進展が気になり「焦り」を感じるかもしれません。

    また、無意識的に「スピードを重視する」気持ちが高まり「早とちり」をしてしまうかもしれません。

    今月(7月)は、「慌てる」ような行動ではなく、「早めに行動」を起こすことが開運行動となります。

    準備は可能な限り完璧に行い、行動の度に忘れ物や不備がないようチェックを行うと良いでしょう。

    明るく元気な姿勢を維持するとこでモチベーションアップに繋がります。

    今月(7月)は、新たな事が始まる月運に恵まれています。

    ただ、ノリで物事を始めたり、理解が不十分な状態で物事を始めることは慎みましょう。

    今月(7月)の八白土星は得意な「俯瞰力」を完全に活かしきることが難しいかもしれませんが、探求力が優れる月運に恵まれます。

    なので、何事もよく精査することで理解度が高まり、先行きに対する不安が解消されます

    口にするものを慎重に扱う

    口にする「食べ物」で、人の体がつくられます。

    口にする「言葉」で、信用などがつくられ、その人の品格が表されます。

    他者から持ち掛けられた噂話や愚痴に一緒になって盛り上がると不必要なことまで話してしまう可能性があるので気を付けて下さいね。

    また、主観的な意見は控え、客観的な根拠ある意見で理解い頂ける発言を心掛けることで運気アップに繋がります。

    来月(8月)の八白土星は坤宮で暗剣殺が付き、9月は月破、10月も月破となるので、今月(7月)の「調査と下準備」で、しっかり足元を固めておくことをお勧めします。

     

    八白土星 7月の日運グラフ

    7月7日から21日まで
    八白土星 7月の日運グラフ

    7月22日から8月6日まで
    八白土星 7月の日運グラフ

    日運グラフについて

    日運

    日運エネルギーが最も高い日は「欲」が高まるので、自重(じちょう)と共同体感覚を意識的に心掛けましょう。
    とは言え、過度に委縮する必要はありません。

    十分な準備が整い、ベストコンディションであれば、その高いエネルギーは最高のパフォーマンス発揮へ促します。
    ただ、これまでの努力と活動量に応じた「結果」が現れます。

    暗剣殺・日破殺

    必要以上に委縮したり怯える必要はありません。
    何事にも「余裕を持って行動する日」として捉えて下さい。
    暗剣殺日は、日盤で本命星と五黄土星と冲(対面)する日で、9日周期で巡ります。
    日破殺日は、その日の十二支と冲(対面)する方位に本命星が配置される日です。

    日建

    日建は、その日の十二支を表し、本命星に日建が付くと周囲からの助けが得られたり、物事の解決策などの突破口に恵まれるとされています。
    ただ、自信過剰となる傾向が現れやすくなるので自制心を上手に発動させる必要があります。
    日運エネルギーが高い日に日建が付く日は自制力強化を心掛けましょう。

     

    スポンサーリンク

     

    八白土星 7月の仕事運

    仕事運

    今月(7月)は、後ろ向きになるとモチベーションがどんどん下がる傾向が高まるので「取り越し苦労」は全く不要です!

    良く言えば「リスク管理力が高い状態」なのかもしれませんが…

    過度な心配は歩を止め、不安を促すことになります。

    今月(7月)は、自らが勇気と元気をふるい起こして行動することがテーマとなる月です。

    しかし、不安や迷いが生じた際は上司や先輩、または専門家に相談をして情報や知識を入手して行動する事をお勧めします。

    はっきりしない曖昧な状態で仕事を進めない、事実と真実を明らかにする根拠をもとに仕事を進めるようにしょう。

    今月(7月)は、発言による影響が仕事に大きく現れる可能性があるので、情報伝達においては「意図を的確に伝える」そして職場での意思疎通を心掛けましょう。

    新たな仕事や新たな得意先となるご縁が発生し得る月運ですので、見当違いな発現や予想的な発言は避け、精査した結果を踏まえた発言が大事なコミュニケーションとなります。

     

     

    八白土星 7月の恋愛運

    恋愛運・人間関係

    今月(7月)は、新たなご縁に恵まれる機会がありそうです。

    ただ、この時期の八白土星は、自分から積極的にアプローチする程のモチベーションが盛り上がらない傾向がありそうです。

    グイグイ積極的にアプローチするスタンスを取らずに「会話」を通して、親しみやすい雰囲気づくりを構築すると良いでしょう。

    きっかけは、自分から声をかけて、お相手の話を聞く「聞き上手」のようなスタンスが良いでしょう。

    中には愚痴っぽい話をされる方がいると思いますが…

    相手を肯定するスタンスで、明るく雰囲気で対応しましょう。

    長い交際中のカップルは、親密さが増し、結婚への気持ちが芽生えるかもしれません。

    とは言え、恋愛は非現実的な楽しみの部分としてウエイトが占めているのですが…

    結婚となると現実的な生活となるので、現実的な話を腹を割って話す必要があります。

     

    スポンサーリンク

     

    八白土星 7月の金運

    金運

    7月の月盤では八白土星は、年盤に滞在してる三碧木星の上に乗る(三碧同会)となる月です。

    「音」を象徴する三碧木星は「声はすれども姿は見えぬ…」そんな状態を表します。

    なので、実体のないところから様々な話が現れることが起こるでしょう。

    この象意が金銭面に現れると、情報の発信源がよくわからなところからの儲け話が飛び込んでくるかもしれません。

    しかし、この時期は「実態がはっきりしない」事柄には要注意!です。

    7月の月盤では三碧木星が中宮に入るので社会的には「嘘がバレやすい」気が高まっているので、ウマい儲け話はしっかり調べれば実態が見えるはずです。

    安易にウマい儲け話に乗らないようにしましょう。

     

    スポンサーリンク

    2020年 八白土星 金運アップの財布

    新調財布使い始める日と種銭

    春財布 2020年 八白土星に相応し金運財布と購入日

    春財布に相応しいお財布の形や色・素材選びは、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

    財布を使い始める縁起の良い日お金を呼び込む金運アップ法は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

     

    八白土星 7月の健康運

    健康運

    全体運でも述べましたが…

    今月(7月)は、口にする物に対する意識を高めることをお勧めします。

    お腹が減ってから食べたい物を食べるのではなく、自分の「体をつくる物」であることを意識してください。

    今月(7月)の月運は最も低調な月運でありますが。

    基盤を固めて好機に備える大切な月であります。

    なので、健康な体づくりが大切な開運行動となります。

    暴飲暴食にならぬように心がけ、栄養のバランスと規則正しい生活習慣を癖づけることが健康運アップに繋がります。

    今年(2020年)の八白土星は、強い年運に恵まれ、目標達成に向けて邁進する一年ですから、その中間地点となる7月の健康管理強化は今後の運気アップにも貢献します。

     

    スポンサーリンク

    九星気学 7月の運勢

    九星気学 毎月の運勢一白水星から九紫火星の各九星一覧リストです。

     

    九星気学 2020年の運勢 各九星の一覧リスト

    記載記事は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

    九星気学 2020年の月運バイオリズムグラフの一覧

    記載記事は、下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

    2020年 縁起のいい日カレンダー

    縁起のいい日
    開業・増改築・婚礼・事始めの日取りを選ぶためのカレンダー
    あらゆる事に使える!詳細は下記リストのテキストリンクをクリックしてご覧ください。

     

    八白土星 関連のコンテンツ紹介

    2020年 八白土星の運勢

    九星気学 2020年 八白土星の運勢と開運吉方位八白土星 2020年の運勢を仕事・転職・出会い・恋愛・結婚・健康・金運の深掘り記事は、こちら2020年 八白土星の運勢」御覧下さい。

    2020年 八白土星の月運

    八白土星 2020年の運勢バイオリズムグラフ

    八白土星2020年バイオリズムグラフ年間通して強い運気に恵まれる!
    八白土星 2020年 バイオリズムグラフで有意義な好機を創る

    詳細は下記リストをクリックして記事をご覧ください。

     

    九星気学 八白土星 運勢カレンダー

    運勢カレンダー

     

    八白土星 吉方位カレンダー

    一目で見つかる!毎日の吉方位

    この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。

    本命星・月命星の吉星が巡る「最大吉方」本命星のみの「吉方位」の色を分けてカレンダー内に記載しています。

    八白土星 2020年 吉方位カレンダー

    この記事は、生まれ月別で作成しています。

    下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

    八白土星 2021年 吉方位カレンダー

    この記事は、生まれ月別で作成しています。

    下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

    八白土星 2022年 吉方位カレンダー

    この記事は、生まれ月別で作成しています。

    下記リストの生まれ月のテキストリンクをクリックしてご覧下さい。

     

    節入り前に生まれた方へ

    誕生された「日にち」が月の始め1日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。

    九星気学では、月の切り替わりが二十四節気の節入りとなるので節入り前に生まれた方は前月生まれと見なします。

    下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。

    九星気学では、一年の終わりは「2月の節分」で、始まりは「2月(立春)」です。

    従って、立春の前日(節分)までに生まれた方は前年生まれと見なします。

    申年 巳年 寅年 亥年
    1956年(昭和31)
    2月5日 5:13~
    1957年(昭和32)
    2月3日まで
    丙申年
    1965年(昭和40)
    2月4日 9:46~
    1966年(昭和41)
    2月3日まで
    乙巳年
    1974年(昭和49)
    2月4日 14:00~
    1975年(昭和50)
    2月3日まで
    甲寅年
    1983年(昭和58)
    2月4日 18:40~
    1984年(昭和59)
    2月4日まで
    癸亥年
    1992年(平成4)
    2月4日 22:48~
    1993年(平成5)
    2月3日まで
    壬申年
    2001年(平成13)
    2月4日 3:30~
    2002年(平成14)
    2月3日まで
    辛巳年
    2010年(平成22)
    2月4日 7:48~
    2011年(平成23)
    2月3日まで
    庚寅年
    2019年(平成31)
    2月4日 12:14~
    2020年
    2月3日まで
    己亥年

     

    関連記事(一部広告含む)

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ