七赤金星 2016年 一年間のバイオリズムを大活用!未来を決める大切な一年

2016年の七赤金星は、将来の基本的な土台づくりの大切な一年です。
詳しくは、「七赤金星 2016年の運勢」の記事 こちら をご覧ください。

この運気は、2月4日(節分)以降から2017年2月3日までの一年間の全体運です。

運には、バイオリズムのようなものがあって、運の強いときや弱いときがあります。
ここでは、2016年の運気を月別に大まかに紹介します。

2016年 七赤金星 上半期の運気(バイオリズム)

七赤金星 2016年 上半期上記の図は、2016年の前半(2月~7月)の運気を図で表しています。

2016年2月(節分)から新しい運気(年運)のスタートです。
年明け(節分以降)早々に低調な運気になりますが、それは、2月の一ヵ月間のことです。
3月には、年運が低調なのに…何となく調子の良さを感じる事でしょう。
その後、順調に運気は上昇しますが、一番ピーク時(7月)に暗剣殺が巡ります。

七赤金星 2016年2月の運気

七赤金星 2016年2月

九ヶ月サイクルでめぐってくる「陥入期」です。
運の勢いが九ヶ月中最も低調な時期です。
その為モチベーションが下がり気味になりますが、落ち着きが現れます。
このタイミングを上手に利用する行動は「学び」です。
自分の内面を磨く、将来の計画を立てる為に学ぶ、などの水面での行動を行う時期です。
ただ、色情的な誘惑も発生する時期ですから、何事も流されないように注意が必要です。

 

七赤金星 2016年3月の運気

七赤金星 2016年3月運の勢いは、まだまだ弱い状態ですが、これから三ヶ月間は運気が上昇します。
その始まりの月です。
さらに!今月は天道が巡る月ですから、周囲からの協力や何らかの変化や温故知新のような有益な情報にも恵まれるでしょう。
転職も考えがちになり易いでしょう。
今月から三ヶ月は、良い運気なので悪くはないでしょう、ただ転職による収入アップはあまり期待できないでしょう。

 

七赤金星 2016年4月の運気

七赤金星 2016年4月運気は先月より更に上昇します。
コツコツ積み重ねてきた「学び」の結果が表面化するでしょう。
それに伴い新たな才能を発揮するチャンスにも恵まれるでしょう。
更に頭も冴える時期ですから良いアイディアも浮かびます。
ワンランク上を目指して新たな行動をプラスしてみるのも良いでしょう。
普段の生活態度や隠し事も表面化しやすい時期です。
また、ストレート過ぎる表現は周りの人々から悪評を受ける元になるので、ソフトな表現を心がけましょう。

七赤金星 2016年5月の運気

七赤金星 2016年5月今月の運気は先月よりも、更に!上昇です。
何事も順調に物事を進める事が出来るでしょう。
物事を具体的に調えるチャンスの時期です。
何事も自分自身が積極に行動を起こし、奉仕的な行動がチャンスを引き寄せるます。
人々との積極的な関わりと協調性が大切な時期です。
仕事では新しい取引先が現れたり、恋愛では新しい出会いにも恵まれるでしょう。七赤金星 2016年5月 運勢 のつづきを読む…

 

七赤金星 2016年6月の運気

七赤金星 2016年6月運の勢いは更に上昇し、非常に強い状態です。
先月の延長で何事も積極的に進めて行きたいのですが…
この時期は、何事もやり過ぎる傾向が強く現れるので注意しましょう。
自分自身を見つめ直し振り返る時期です。
今あるパワーを自分自身の矯正の為に使うと良いでしょう。
その行動は、後に必ず活かされます。七赤金星 2016年6月の運勢のつづきを読む…

七赤金星 2016年7月の運気

七赤金星 2016年7月運の勢いは、先月と同じ状態を維持していますが、少し状況が変わります。
援助運好調で良い成果も現れる時期なのですが…
目上や上司との衝突が起こり易いので要注意です!
暗剣殺の時期は、突発的な出来事が起こり易く、自分自身も向こう見ずな行動になりがちです。
また、仕事では力量以上のノルマを課せられたり、過剰な責任を負わされる事もあるかもしれません。
得策としては、対立を避け、常に穏やかな気持ちを保つように心がけましょう。

スポンサーリンク

2016年 七赤金星 下半期の運気(バイオリズム)

七赤金星 2016年 下半期上記の図は、2016年の後半(8月~2017年1月)の運気を図で表しています。

8月からは運気が下降しますが、下降レベルが比較的穏やかです。
9月・10月も下降モードなのですが、ここでも穏やかな下降状態なので、あまりダメージは感じないでしょう。
運気が低調な一年(2016年)ですが、前向きな気持ちを維持することで比較的穏やかに過ごすことが可能な一年です。

七赤金星 2016年8月の運気

七赤金星 2016年8月運気は下降し始めますが。
そのような状況をあまり感じることがないくらい穏やかな月になりそうです。
多忙で、少し振り回され気味な状況から解放され、プライベートも充実するでしょう。
公私ともに有益な人間関係が広がる時期です。

今年一年間とおして、人恋しくなるでしょう。
甘え上手になり、恋愛に関しては充実した一年です。
その最中の今月は、縁談に恵まれます。
積極的に結婚の計画を進めても良いでしょう。

七赤金星 2016年9月の運気

七赤金星 2016年9月先月よりも運気が下降します。
ただ、今月は天道に恵まれる為、何事も比較的波乱もなく過ごすことが出来るでしょう。
家族や親戚とのコミュニケーションが好調です。
恋人を家族に紹介するには良いチャンスでしょう。
何事も現実的に計画を立てるには良い機会です。
家計の見直しや整理整頓などなど…
また、未来のない関係(不倫)を清算するチャンスの時期でもあります。

今月は、学習能力高まる時期ですから「学び」には非常に良いタイミングです。
しかも、核心に迫る学びで「本物」を知るチャンスです!

七赤金星 2016年10月の運気

七赤金星 2016年10月運の勢いとしては、先月より更に下降しますが、目上や上司から仕事上で良い評価を受けることがあるでしょう。
その為、力量以上の仕事を任される可能性もありますが…
その期待に応える努力は必要ですが、見栄をはったり、実力以上の結果を偽らないこと!
今月は、良くも悪くも物事がはっきり表面化する月です。
虚偽は通用しない事を心得、謙虚な態度で人々と接する事が良い結果に繋がります。

七赤金星 2016年11月の運気

七赤金星 2016年11月運気は、最も低調な時期に入ります。
モチベーションアップするような出来事も少ない時期なのですが。
親しい方(友人や恋人)とのお付き合いが親密になりそうです。
その雰囲気が心地よく、ついつい財布の紐が緩みがちです。
交際費の予算オーバーに注意です。
体力の低下に伴い、身体が冷えやすく、免疫力も低下しやすい時期です。
体調管理にも注意しましょう。

七赤金星 2016年12月の運気

七赤金星 2016年12月低調な運気から抜け出し、今月から三ヶ月間は順調に運気が上昇し続けます。
少し先の話になりますが…
2017年2月には何事も順調に物事を調え具体化させる時期を迎えます。
更に!
2017年の年運は、2016年より運気が上昇しますから、その辺も視野に入れて行動すると良いでしょう。
2016年に水面で行った計画(転職・結婚・独立など)を行動に移していく準備をしましょう。

七赤金星 2017年1月の運気

七赤金星 2017年1月運気は先月より更に上昇します。
コツコツ積み重ねてきた「学び」から得た知識が、地上に現れた小さな「芽」のように表面化するでしょう。
才能を開花させるきっかけを見つけるチャンスです。
氷に覆われた地面から表れた「芽」ですから、まだまだひ弱であることを心得ておきましょう。
立派に成長するか?
その辺りも不確定です。
調子に乗らない!見栄を張らない!謙虚な態度が大切です。
さらに!手堅い行動が非常に大切な時期であります!

 

人生の大きな節目

「十干十二支」と言うモノがありまして、それは60種類あります。
毎年一つずつ巡ってくる十干十二支(じっかんじゅうにし)。
2016年は「丙申」。
来年(2017年)は、丁酉です。

1957年生まれの七赤金星

1957年生まれの方は、「丁酉」、そして来年(2017年)は「丁酉」が巡ってきます。
そうです!2017年には、十干十二支が一回りするので、当然60歳になり、一般的に言われる「還暦」を迎えます。

十干十二支の一回り(60年)を経験した方は、「太極が付く」と言われ精神的にやっと大人になります。
人間社会とは違って、精神世界の大人はレベルが高く、達成するには非常に時間がかかります。

その大切な時期「大きな節目」を迎えるのです。

あれ?!
「まだ、一年は余裕があるよね!」っと思われるでしょうけど…
人生の大きな節目ですから、もう早々と2016年から準備が必要なのです!

正しい道の選択が、この先の未来繁栄へ繋げるチャンスとなります。
その学びと心構えを調えつつ、内面を磨く大切な時期になります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ