六白金星 2019年6月の運勢 人との繋がりにチャンスあり!

六白金星 2019年6月
運勢と吉方位
6月6日
(芒種)~7月6日まで
六白金星6月【月盤】本命星:巽宮(南東)
グレーは、凶方位

年盤の吉方:なし
月盤の吉方:南・北東近距離開運旅行
年盤・月盤共に吉方:なし

6月の月盤吉方の詳細は下記をご覧ください。

月盤・日盤吉方もしくは本命・月命星共に吉方となる最大吉方を知りたい方は、下記の表中の生まれ月をクリックしてご覧ください。

六白金星 生まれ月別(月命星)6月の吉方位
2月・11月生まれ 3月・12月生まれ 4月・1月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ
8月生まれ 9月生まれ 10月生まれ

2019年の年盤2019年六白金星の年盤年盤の吉方:なし

2019年の年運については、「六白金星 2019年の運勢」。

今後と運気の流れについては「六白金星の月運バイオリズム」ご覧ください。

7月の運勢は、こちら「六白金星 2019年7月の運勢 自分と向き合い強化を図って運気アップ」の記事をご覧ください。

六白金星 2019年6月の運勢 ~全体運~

六白金星は4月から高運期が続き、今月(6月)の月運も高運期となります。

先月(5月)は、今まで滞っていた事が一気に動き出す運気に恵まれ、自分の資質を対外的に押し出すためにエネルギーを活用していました。

今月(6月)も積極的に取り組むモチベーションが維持された状態ですから非常に良いコンディションに恵まれています。

 

「信用」が幸運を引き寄せる

お金や物など全て「信用」が「価値」を高めるように…

今月(6月)の六白金星は人との関りから「信用」が生まれ、運を引き寄せる運気に恵まれています。

先月(5月)は、パワーを押し出し、6月は「引き寄せ」がテーマとなります。

常にエンジンをフル回転で活動していたい六白金星にとっては、お世話役も必要になるので、少々「犠牲」を払っているような気持になる事もあるかもしれません。

しかし、人と人を繋ぐ「ハブ」としての役割を果たすことがテーマとなる月運であり、そのご縁の中にチャンスが沢山あります。

社会やコミュニティの中に「幸運の金脈」がある状態ですから、今月(6月)の六白金星は、まさに!ゴールドラッシュ!

また、活躍の場が多方面に広がり、人との交流も盛んになります。

あまり、お世辞は得意ではない六白金星ですが、人間関係や社会生活の秩序を維持するために守るべき「礼儀」に関しては意識が高いです。

なので、礼儀に関しては問題ないのですが…

まずは、自分から挨拶をすることを心掛けることが開運行動に直結します。

今月(6月)の六白金星は、普段より若干「フレンドリー口調や態度」が現れやすくなるので目上の方との会話は丁寧な言葉遣いと礼儀に意識を高めるように心がけると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

六白金星 6月の仕事運

九星気学 仕事運

六白金星は、忙しければ、忙しいほど実力を発揮させる能力が高まる資質を持っています。

この時期に「暇」、「マンネリ」といった状況だと上昇運気に乗れてないのかもしれません。

今月(5月)は、自らが能動的に現状維持バイアスを外すことが上昇運気に乗る開運行動です。

なので、普段あまり交流のない異業種が集まる「異業種交流会」自分の能力を伸ばしたい分野の集まりに参加して刺激を受けることを積極的に行いましょう

あらゆる刺激を受ける事で現状の仕事に何らかの刺激を与えることになります。

その取り組みが「現状維持バイアス」を外すことに繋がります。

新たなチャレンジに挑む

しっかりとした目標と調査をされているのであれば、転職の道を選択するのもアリです。

年運においても2019年~2020年の二年間は成長運気ですから、コンディションとしては良いタイミングです。

 

 

六白金星 6月の恋愛運

恋愛運 開運福来るinfo

今月(6月)の六白金星は、人との繋がりが好調な運気に恵まれています。

この運気は、恋愛・出会い運においても無条件に発動されますから、新たな出会いを求めている方にとっては非常にチャンスに恵まれる月運であります。

「成り行き任せの出会い」よりも「紹介を通じた出会い」の方が良縁に恵まれる可能性が高いでしょう。

そもそも、人と人との繋がりで最も行われる活動は「紹介」ですから、紹介運好調な月運でもあります。

信頼できる友人や親戚、信頼のおける人に紹介のお願いをしてみましょう!

結婚を考えているカップルは、お互いのご両親にお相手を紹介するグッとタイミングの月運です。

とにかく!

今月(6月)は、人と人を繋ぐ活動は、自らが積極的に行うべき!

自信を持って行動を起こしましょう!

 

スポンサーリンク

 

六白金星 6月の金運

九星占い 金運 開運福来るinfo

今月(6月)の六白金星は、飲み会や飲食のお誘いが多くなる月運に恵まれています。

そして、飲み会や食事会での交流で繋がるご縁は非常に大切な出会いとなります。

今後のビジネスや人脈づくりにおいて、金銭だけではない有益性が高いご縁となりそうです。

そのチャンスに恵まれている月ですから、交際は必要経費として見込んでおきましょう。

ただ、様々な情報も飛び込んでくる月運ですから、その中には有益性が高いと思われるような情報も含まれています。

しかし、今月(6月)の六白金星は非常にノリが良いのです。

良く調べもせずに「ノリ」で上手い話に乗っかるのは危険です。

また、買い物の際にセールストークにおだてられて、うっかり欲しくもないものを買ってしまうような事も起こりやすい運気なので注意しましょう。

顔の中心にある「鼻」は、その人の財力を表します。

鼻に吹き出物が出来たり、毛穴の汚れはキレイに除去しておきましょう!

 

 

六白金星 6月の健康運

九星占い 健康運 開運福来るinfo

好調な運気に恵まれ、ストレスを感じることも少ないため、著しく体調を崩すようなことはないでしょう。

ただ、飲み会や食事会などのお誘いが増える月ですから、暴飲暴食には注意しましょう。

また、外食ばかりでは、栄養のバランスが崩れ、体によくありません。

今月(6月)は、特に「腸内環境」を意識して、発酵食品を進んで摂取するようにしましょう。

健康的な腸は免疫力も高めてくれます。

ウイルス性の風邪などの感染防止である、手洗いとうがいはマメに行いましょう。

今月(6月)は、旅行に出かけて非日常の風に触れると良いでしょう。

2019年の六白金星の年盤では、吉方がないので移転や引っ越しが出来なかわりに「吉方旅行」をお勧めします!

 

スポンサーリンク

 

2019年 六白金星の運勢を繁栄に向ける!開運法

六白金星 20192019年2月立春~2020年2月立春前日までの運勢と月運運勢バイオリズム

さらに9年間の運気を詳しく記載している記事は下記のリストをクリックするとご覧いただけます。

 

2019年 六白金星の月運バイオリズムグラフ

六白金星 2019 バイオリズムグラフ飛躍と成長の年!有意義に活かして2020年に繋げたい!
2019年を上半期と下半期に分けて、こちらの記事で紹介しています。

九星気学 六白金星 運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!運勢カレンダー 開運福来るinfo

 

六白金星 吉方位カレンダー

一目で見つかる!毎日の吉方位

この「日盤 吉方位カレンダー」は、その日の吉方位をカレンダー式に記載しています。
本命星と月命星が共に吉方となる最大吉方本命星のみの吉方位の色を分けてカレンダー内に記載しています。

各月の4日~8日(節入り日頃)に生まれた方は、月命星をご確認ください。
下記の表中に記入されている「生まれた年」をクリックすると確認できるページに移動します。
九星気学では、一年の始まりは2月(立春)です。
従って、立春の前日に生まれた方は前年生まれとして扱います。

戌年 未年 辰年 丑年
1958年(昭和33)
2月4日 16:50~
1959年(昭和34)
2月3日まで
戊戌年
1967年(昭和42)
2月4日 21:31~
1968年(昭和43)
2月4日まで
丁未年
1976年(昭和51)
2月5日 1:40~
1977年(昭和52)
2月3日まで
丙辰年
1985年(昭和60)
2月4日 6:12~
1986年(昭和61)
2月3日まで
乙丑年
1994年(平成6)
2月4日 10:31~
1995年(平成7)
2月3日まで
甲戌年
2003年(平成15)
2月4日 15:06~
2004年(平成16)
2月3日まで
癸未年
2012年(平成24)
2月4日 19:23~
2013年(平成25)
2月3日まで
壬辰年
2021年
2月4日 0:00~
2022年
2月4日まで
辛丑年

六白金星 2019年 日盤 吉方位カレンダー

この記事は、生まれ月別で作成しています。

六白金星 2020年 日盤 吉方位カレンダー

 

関連記事(一部広告含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ