九紫火星 今月の運勢

九紫火星 毎月の運勢

この記事では、九紫火星毎月の運勢を紹介しています。
運勢は、その年の運勢があり、その年運をベースに”月運”があります。

大きな目標を具体化させる為のタイミングやメンテナンスを行うには、”月運” を利用すると非常に有効です。

ご覧になる前にご自身の本命星九紫火星なのか?下記の表でご確認下さい。

私は、九紫火星です!っという方は、さっそく記事

下記の表中に書かれているの期間中に生まれた方が、本命星 ”九紫火星” 生まれの方です。

生まれた年 干支
昭和3年(1928)2月5日~昭和4年(1929)2月3日
昭和12年(1937)2月4日~昭和13年(1938)2月3日
昭和21年(1946)2月4日~昭和22年(1947)2月4日
昭和30年(1955)2月4日~昭和31年(1956)2月4日
昭和39年(1964)2月5日~昭和40年(1965)2月3日
昭和48年(1973)2月4日~昭和49年(1974)2月3日
昭和57年(1982)2月4日~昭和58年(1983)2月3日
平成3年(1991)2月4日~平成4年(1992)2月3日
平成12年(2000)2月4日~平成13年(2001)2月3日
平成21年(2009)2月4日~平成22年(2010)2月3日

表中の日付を見て頂くとお分かりのように、一年の区切りは1月1日ではありません
九星気学では、一年の始まり(運勢)は、立春(節分)から始まります

スポンサーリンク

九紫火星 今月の運気

九紫火星 2017年1月の運勢
静観期
2017年1月5日
(小寒)~2月3日まで
【月盤】本命星:中宮(中央)。
グレーは、凶方位

 年盤の吉方位は、北西
月盤の吉方位:西(天道)・東・北東

1月の吉方位
詳細は、こちら をご覧下さい。

九星気学では、2月(立春)から次の年に変わります。
従って、運気においても同じです。
2017年1月5日(小寒)~2月3日(立春の前日)までは、まだ2016年の運気の中にいます。
しかし、「気」というモノは突然コロッと変わるモノではなく徐々に切り替わります。
その為、気の早い方ならもう既に2017年の運気による象意を感じている方もいらっしゃるでしょう。
九星気学では、年の運気をベースに月運が存在していると捉えています。
2017年 九紫火星の運勢も視野に入れ、近い将来を意識しつつ「2017年1月の運勢」をご覧ください。

九紫火星 2017年1月の運勢
自制心を鍛えて2017年の好機へgo! 2月さらに運気アップ!

2016年は物事がスピーディーに発展する一年で、自分の才能をフルに活用するチャンスにも恵まれた一年でした。

そして、2017年はその才能や努力を結果に繋がる大切な一年です。
9年に一度に訪れる幸運期です。
その幸運期を有効に活用し、これから先の幸運に繋げるには「元」が無ければなりません。
その元とは「過去の努力」です。

しっかり、幸運の種子を撒き、大切に育み、成長に至った結果の「開花」です。

自制心を鍛えて好機に備える!

その2017年が始まろうとする前月。
今月(1月)は、2017年の好機を活かす為のチャンスが沢山潜んでいます。
「俺様」気分で過ごすと見逃す可能性があるので要注意です!

今月(1月)は、「静観期」と言われると…。
「じっとしているだけ?!」…。
何となくチャンスに恵まれなさそうなイメージを受けてしまうかもしれませんが、それは違います!

むしろ、自分自身を見つめ、更なるチャンスをしっかり掴み取る為にメンテナンスを行う時期なのです。

何事も「原因」が無ければ「結果」がありません。
良くない結果には、良くない「原因」があったのですから、そこを模索し改善を施せば良いのです。

今月(1月)の九紫火星は、非常に強い月運ですから、原因追求と改善を行うパワーは十分にあるはずです。
また、2017年の好機は2月(立春)から本格的に始まり、月運においても非常に強い月運に恵まれます。

生長・発展の3ヶ月が続き、強い運気の真っ只中

恵まれた運気だからこそ、気を引き締めて頂きた時期であります。

自己をコントロールするリミッターが解除しやすい運気です。
謙虚な気持ちを持ち、周囲との協調性を心がけましょう。

スポンサーリンク

九紫火星 1月の仕事運

九星占い 仕事運

結果に繋げる為の努力をしっかり行った成果が見え始める時期です。
その成果は、まだ未熟な部分もあり、完成度を高める必要があります。

これはほんの一例ですが…
自己の才能だけで推し進めていたのなら ”パートナーシップ” のような要素が足らないのかもしれません。

今月(1月)は、見極めと熟成の時期なのです。
仕事や職場においても自己を見つめ直してみましょう。

間違った方法や環境では「熟成」とはならず「腐敗」となる可能性もありますから、自分本位な活動は控える必要があります

調子の良い時期程、自己満に陥ったり、自己の能力を鼻にかけてしまう傾向が現れやすくなるので自制心をしっかり働かせることで良い結果に繋がり更なるチャンスに恵まれます。

九紫火星 1月の恋愛運

九星占い 恋愛運

恋愛運においては、2016年は非常に出会い運が好調な一年でした。
出会いだけでなく、交際中の方も「発展」が感じられる一年であったと思います。

そして、2017年は活動を結果に繋げる一年です。
その好機に突入する…もしかして、もう突入しているのかもしれません?!
と、言うのもの…。

今月(1月)の月運としては「結実」の月運です。
現在、交際中の方は結婚へ進むかもしれません。
「出会い」という「原因」が「結果」として現れやすい象意を受けている月ですから、「結婚」は、自然の流れであり「結実」です。

また、2017年の年運としても縁談や交渉事に恵まれている運気ですからタイミングとしては非常に良いでしょう。

婚活中の方は、2017年は紹介運も好調です。
「自然な出会いから恋愛、そして結婚へ」この理想的な流れを求める気持ちも良いのですが、「紹介」を上手く利用することもおススメします。
お友達からの「紹介」も吉!
仲人さんからの「紹介」も吉です。
今月(1月)は、その準備にしっかり取り組んでみましょう。

九紫火星 1月の金運

九星占い 金運

金銭面においても「原因」が「結果」として現れる運気の影響を受けています。

今までの管理方法が正しかったか?
改善する必要があるのか?
振り返ってみても良いでしょう。

2017年の新年を迎える1月ですから「今年の目標」を決める為にしっかり計画立ててみましょう。

昨年(2016年)に続き、2017年も人生において「成長期」でありますから、なかなか思うように貯蓄できないかもしれませんが、将来の「成果」に繋げる為の活動期ですから、仕方ない面もあるでしょう。

ただし、2017年は「調える」象意も強く受けている一年でありますから、収支のバランスをしっかり調整するように心がけましょう。

今月(1月)は、その活動に入る前の調整(メンテナンス)の時期です。

九紫火星 1月の健康運

九星占い 健康運

今月(1月)の健康管理において「持久力」を養ってみましょう。

精神面において「自制心」のリミッターが外れやすい時期です。
それが、食生活に影響すると暴飲暴食に繋がります。
結果的に体調を壊すことになりかねません。

そこで大切なのが「自制心」であり、自制心の継続。
持久力が必要となります。

今月(1月)は、持久力にも恵まれている運気ですから、十分にその象意を活かすことが出来るはずです。

また、何らかの持病を持っている方は再発防止に努めましょう。

折角の好機ですから、健康な体で迎えましょう!

 

恵方参りで智慧とチャンスを手に入れよう!

2017年の恵方は、北北西微北

その年の「徳」を授けて下さる、有難い姫神「歳徳神さま」が、居られる方位です。

詳細は、こちら の記事に記載しています。
是非、ご覧下さいませ。!(^^)!

スポンサーリンク

九紫火星 毎月の運勢

九紫火星 運勢

毎月の運勢のバックナンバーです。

 

九紫火星 2017年から9年間の運気

九紫火星 2017~2025年 運気2017年から9年間の運気を事前に把握しておくことが開運に繋がります
転職や結婚のチャンスをしっかりモノにしましょう!詳しい内容は、こちらの 記事に記載しています。

 

九星気学 九紫火星の運勢カレンダー

毎日の運勢をチェック!福来る 運勢カレンダー

2016年 九紫火星の吉方位

運が巡ってくるのを「待つ」のは消極的過ぎます。

最高の開運法「引越し」(方位取り)で運を積極的に掴みに行きましょう!
2016年 九紫火星の吉方位」詳細は、こちらを ご覧ください。

九紫火星 2017年 日盤吉方カレンダー

*** お知らせ ***

2017年 ”毎日の吉方位” が一目で分かる、カレンダーを作成しました。

日盤 吉方位カレンダーでは、本命星月命星が共に吉方となる最大吉方と…
”本命星のみの吉方位”も追加しました!

生まれ月別で記事を作成しています。

 

九紫火星 2017年の運勢 迷わず前進あるのみ!絶好調の運気!

九紫火星 運勢

九紫火星 2017年の運勢仕事・転職・恋愛・健康・金運の各ジャンルを詳しく紹介しています。
詳細記事は、こちら をご覧ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ